M.O.D. -music or die-

 
歌い手さんのライブやイベント、旅行、その他雑談で不定期に進行するダイアリー。

 
★Twitterのログ★  

http://twilog.org/mod2106  


※ 雑談以外のネタが乏しいので、たまにしか更新しません。。。  

2015/04/05

[]公演メモ

会場はクラブチッタ川崎

DoAsツアーは神奈川県で始まり東京都で終わるパターンが多い

会場は埋まらなかったぽいので前後左右にもまぁまぁ余裕あったかな


初日ってことでセトリ以下は隠します









01. EDGE

02. SUMMER DAYS

03. アリアドネの糸

04. 遠くまで

05. Desire

06. 陽のあたる坂道

07. Week!

08. 魔法の言葉 〜Would you merry me?〜

(MC)

09. Marionette

10. 夢の終わりに

(亮さんとちえさんによるギターセッション

11. Route 16

(MC)

12. 楽園

13. Rapunzel

14. はじまりの場所

(MC)

(亮さん誕生日をサプライズでお祝い)

15. 135

16. 冒険者たち

17. One or Eight(間奏でバンドメンバー紹介)

18. 君がいない未来

19. あいのうた


(アンコールMC)

EN1. 柊

EN2. JIDAISHIN

EN3. 本日ハ晴天ナリ


エンディング:Brand new days


公演時間:2時間30分(17:02〜19:32)


バンドメンバー

ヴォーカル:伴都美子

ギター:大渡亮

ギター&コーラス:長井ちえ

ベース:須藤優

キーボード:山本健太

ドラムス:松本淳


ベースの人がお初でした


ツアータイトルが

The Best of Do As Infinity Live Tour 2015 -BRAND NEW DAYS-

ということでベスト的な内容と、最新アルバムの内容を混ぜたような感じ

いままで10何年かのライブ定番曲も結構入ってます

まぁでも「陽のあたる坂道」はさすがにもういいかな、とも思いますが(^^;;

やってないライブを探すほうが難しいくらいやってる気がする


古い曲の中では「135」が自分は特に好きでして

アウトロはキーボードの見せ場

キーボード演奏がよく見える左端に

自分の立ち位置を決めて良かったと思いました


反面、最新アルバム「BRAND NEW DAYS」の曲はいくつか入ってない曲があり

そもそもアルバムタイトル曲「Brand new days」が入ってないのが意外すぎ

あとFAIRY TAILのOP曲にもなった「Mysterious Magic」もやってないとか

「蒼生」も聴いてみたかったな、とかあります

全部やれとまでは言わないけども。。。


でもそのアルバムの中でやった曲「はじまりの場所」は

伴ちゃんの力強く伸びやかな声が堪能できるバラード曲

聴いてて感動を覚えました

それと「Rapunzel」は即席アコースティックな構成になって

単なるバンドサウンドではない面も見れたのが良かった


伴ちゃん1ヶ月限定だったブログ再開するって言ってた

楽しくなってきたんだってw

「1ヶ月で何がわかるってんだよねぇw」ってさw

あと亮さんは「望まれてないだろ」っていう理由でブログしてないけど

FC限定のマネージャーブログにちょいと書くことがあるかも、と


伴ちゃんが上京したての頃の話もあり

家賃1万2千円ってすごいなって思った

何年か前にそこに行ってみたらそこはもう駐車場になってたそうで

時代の流れちゅーことですか


ファンクラブイベントのことは会員相手にメール来てるからいいか

昨年土砂降りだったのに今年梅雨どきにやって大丈夫かと懸念してたw


昨日が亮さんの誕生日だったということでサプライズでお祝いがありました

KISSのメイクした顔のケーキとかw


今回のDoAsツアーグッズにグラスがあるのは、

亮さんが自宅でウーロンハイを飲むのに使ってたグラスが割れて

「じゃあグッズで作ればいいんじゃね?」と思いついたからだそうだ


覚えてるのはそんな感じかな


  • おわりに

亮さんが「円熟味を増した」と自画自賛してたけど

自分もそれは感じてます

「見続けてきたから分かる味」っていうか

間違いなく楽しんで見れるという安心感もいいな、って思いました


もうツアーラストの渋谷しか見る予定はないですが

それも楽しみにしてたいと思います♪

2014/10/13

[]公演メモ

会場は渋谷公会堂

Do As Infinityはデビュー前、プロモーションの一環として

渋谷路上ライブを繰り返していたことがあり

100回目のライブの会場としてこの渋谷公会堂で無料ライブを敢行した

というゆかりのある会場であります


デビュー3周年のとき、CD購入者を対象とした招待ライブをしたのもこの会場

で、自分が渋谷公会堂に入ったのはそれ以来12年ぶりでした

以前の関東時代は不思議と来る機会が無かったんですよねぇ


今回はファンクラブ限定ライブでして

来場者にはもれなくTシャツが配布されることになっています

さすがにTシャツは無料ではなく、チケ代に計上されてますけどねw

チケの申し込み時にTシャツのサイズ指定を行うようになっていて

届いたチケットにはサイズが印字されており

今回の入場時は配布されるTシャツのサイズ別に入場列が作られました


自分の席は2階のいちばん後ろ

過去日記で触れていますが、今夏は自分個人的な事情があって

ライブが発表された当初は行けるかどうか不明でして

8月末くらいの3次受付で確保したチケットだったので

まぁこの席はやむなしですね

ライブを見れただけでも良しとしなければ


セットリスト

01. 冒険者たち

02. Special

03. new world

04. nice & easy

MC

05. CARNAVAL

06. under the moon

07. Piece Of Your Heart

MC

(アコースティックコーナー)

08. 徒然なるままに

MC

09. 菜ノ花畑

MC

10. 遠雷

MC

11. Tangerine Dream

(アコースティックコーナー)

12. 科学の夜

13. 夜鷹の夢

MC

14. TIME MACHINE

15. アリアドネの糸

16. JIDAISHIN

17. 本日ハ晴天ナリ

18. HARUKA


EN1. Mysterious Magic(新曲)

EN2. 君がいない未来

MC

EN3. 遠くまで

EN4. あいのうた


公演時間:2時間30分くらい(17:10頃〜19:40頃)


バンドメンバー

ヴォーカル:伴都美子

ギター:大渡亮

ベース:亀田誠治

ギター&コーラス:長井ちえ

キーボード:山本健太

ドラムス:松本淳


1曲目、亀田師匠のベースから始まる「冒険者たち」ってのが良いですね

いきなりテンションを上げさせられましたw


今回は、ファンクラブの会員とともにセットリストを考えよう

という企画が事前にありまして、その中で挙がった意見も

いくつか反映されているようです

5曲目の「CARNAVAL」という曲は、シングル「Desire」の歌詞違い・キー違いの曲

亮さんが「そっち(Desire)でいいだろ?こっち(CARNAVAL)?」

とか言いながら演奏を始めましたw

しかし今回の演奏、キーがDesireと同じだったように聞こえたんだけど(^^;;


それ以外のどこらへんがFC会員の意向に沿ったものかは分かりませんが

色々と趣向のあるセトリだったと思います

新たな命を宿した母のことを歌う「菜ノ花畑」は

出産を経て今回が復帰最初のライブとなった今の伴ちゃんだからこそ

気持ちを込めて歌えるようになった曲だと思うし

戦争を題材にした「科学の夜」と「夜鷹の夢」は

なかなか2曲を同じライブで披露することが無いんですけども

今回は両方とも聴くことができて感動しました


アンコールでは、バンドの15歳の誕生日を祝うということで

伴ちゃんと亮さんには内緒のサプライズ企画として

客席全員で黄色いサイリウムを振りかざすとかw

黄サイは入場時に主催者側から配布されたんですけど

どこのアイドルだよと思いながら笑いをこらえるのに必死でしたwww


あと伴ちゃんが亮さんにあてて手紙を書いてまして

それを読むという場面もありました

これについては下記の記事が詳しいので参照ください

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/23154


と、おおむね満足だったライブではありますが

一点不満を挙げるとすれば新曲「Mysterious Magic

どうにもDoAsらしくないように聞こえて

いまひとつしっくりきませんでした

アニメFAIRY TAIL」のOPらしいので

興味ある方はごらんください


それ以外は自分の好きなDoAsが帰ってきたという気分で

楽しませていただきました

年末にもライブがあるということで、楽しみにしております

2013/03/24

[]Do As Infinity Live Tour 2013 -Do As Infinity X- 広島公演

前述したとおり、会場はおとといアイドル乱舞があったQUATTRO

九州シリーズでは手荷物が増えるからグッズは買わなかったけど

今日は車移動なのでちゃんと購入いたしました

あとタオルもらっただけじゃ申し訳ないから

何か買おうという気持ちもあったんでw

もちろん今日は熊本でゲットしたタオル回しますw


今日は5列目くらいが確保できそうな整理番号だったんですが

あまり前でもまれながら見たいような気分ではなかったので

迷わず一番後ろの壁に張り付いて見ることにしました

会場自体が狭いのでステージはばっちり見えますしね


会場内でグッズの一部を売り歩いているスタッフがいました

あんまりそういうのは見たことなかったのでちょっとびっくり


では以降は隠します







セトリは福岡や熊本と大きくは変わっていません

3曲目が「パイルドライバー」から「Special」に変更

それと14曲めの「柊」はカットされました

「Special」は跳んで見れる楽しい曲なんだけど

「パイルドライバー」と入れ替えかと思うとちょっと寂しいです


今回はMCがいつにも増して冴えてたというか

伴ちゃんがかなりカマした日だったなと思います

覚えてる限りですがメモ感覚で書き留めておきます


  • その1

伴「ホテルから会場へ移動するとき

みんなでジャンボタクシーに乗っていくのに

ひとりだけ置いていかれたw

『待って〜!』って必死に走ったよw」

亮「あと一人(伴ちゃんが)来ます、って確認したのに

運転手さんがもう全員そろったって勘違いして車を出してしまった」


亮「広島は寒いね〜。

東京を出るときはあったかくてさ、昨日の四国も。

だけど広島に入ったら寒くて。

そこでダウン(ジャケット)だよ。

東京から来るときみんなから『ダウンは要らないでしょう』

って言われたけど、広島では俺だけ正解w」

このへんで伴ちゃんが「東京亜熱帯だからね」と上手いことを言うw


  • その2

伴「ふと思い出した。昨日の晩に夢を見たの。

亮くんが私のお尻を触る夢」

会場大爆笑www

亮「どんなシチュエーションだったの?満員電車?」

伴「それはダメでしょw」

伴「亮くんが『伴ちゃんパンツ見えちゃうよぉ〜』とか言ってペロっと」

亮「あー、明るい感じで」


亮「ここで俺が罪悪感を感じる必要はないと思うんだけど」

亮「ていうか、よく(夢の内容を)覚えてるね。知り合いとか出てくるんだねぇ」

亮「俺の夢には、夢の中では親しげなんだけど

後で考えると『オマエ誰』みたいなのばっかりだよ」

伴「将来会う人とか前世で会った人かもよ」


このへんから記憶が曖昧なんだが、伴ちゃんだったか客の誰かだったか

亮さんに向かって「(伴ちゃんの)お尻触りたい?」

とか聞いてた場面があったw なんだよその質問www

亮さんは「自分のお尻でいい」とか答えてた覚えがw


  • その3

伴「わたし妄想が趣味なのね。プロフィールとかには書けないけど」

亮「どんな妄想するの?」

伴「なんとなーくベランダから街とか見てて、

明かりがついてる家とかを見つけると

『あの家にはどんな人たちが住んでるのかな〜』とか」

亮「それは妄想じゃなくて想像じゃねーの?」


伴「あと女子会とかでの妄想。憧れの男の人がいて

その人と偶然ばったりみたいな状況を妄想するの。

あの人は大体何時何分にあそこを通るから

そこで偶然を装って『あっ』みたいな」

亮「それは妄想じゃなくて作戦じゃねーの?」

伴「でね、まだ続きがあるの。

別の日にその人が誰か女の人と歩いてるのを見て

勝手に失恋気分になったりとか」

亮「それは作戦失敗という・・・ていうか、落ち込むような妄想するの?」

伴「いや、まだ続きがあってね」

亮「まだあるの!?」

伴「その後、その人に一緒に居た女の人のことを聞くと

『あぁ、あれは妹だよ妹』ってことで、ハハハハ!」

亮「えぇ〜、女子はみんなそういう下がって上がってっていう

おっきなストーリーを妄想するわけ?」


亮「俺の妄想なんてヤるかヤラないかしかないけどなぁ」

亮「最近は武井咲ちゃんだね、最近見ない日がないじゃない」

以下たわいもない話が続くw

ていうか既婚者同士の会話とは思えんな(ノ∀`)


伴ちゃんが結構このへんの話を珍しくハイテンションに話をしてて

珍しい光景が見れたなぁなんて思いましたw


  • アンコール

恒例のグッズプレゼントコーナーw

伴ちゃんプレゼンツのアロマキャンドルは

客席に投げるわけにはいかないということで

じゃんけん大会が開かれましたw

俺はあえなく1回戦で敗退です(^^;;


あと亮さんは例の「魅惑のヌメヌメ地獄」の中身を出して

自分の頬にすりつけたりとか(ノ∀`)

それを容器に戻してからプレゼントしてました

うーん欲しいような欲しくないような(苦笑)


ということで今回のDoAsツアー参戦は今日で終了

3公演も見たのは初めてだったんですが

それぞれの公演が良い思い出になりそうですo(^-^)o