M.O.D. -music or die-

 
歌い手さんのライブやイベント、旅行、その他雑談で不定期に進行するダイアリー。

 
★Twitterのログ★  

http://twilog.org/mod2106  


※ 雑談以外のネタが乏しいので、たまにしか更新しません。。。  

2015/09/22

[]fripSide名古屋公演メモ

会場は名古屋市公会堂

以前行ったことがあった気がしてましたが

同じ最寄駅である愛知県勤労会館と勘違いしてました

(ちなみに勤労会館はもうありません)

というわけで初めて行く会場でした

外見も中もだいぶ年季が入ってるなと思いました(^^;;


席は2階の「た列」

左サイドの2列目で、1階で言うと3列相当の位置なので

そういう意味ではステージに近いことは近い席でした

ただ、めっちゃ狭くて。。。

小柄な俺が狭いと感じるんだからデカい人は余計窮屈だろうと

ちょっとした動きですぐ前の席を蹴ってしまいそう(^_^;)


なお2階の柵が非常に低いこともあって

2階最前の客は立たないようにとお達しがありました

そのおかげもあってとても見やすい状態になっていました


ツアー初日なので以下は隠しますね

01. only my railgun

02. fermata -Akkord:fortissimo-

03. sword of virgin

(MC)

04. Luminize

05. glow in the darkness

06. ひだまりバスケット

(MC)

07. Secret of my heart

08. Hesitation Snow

(MC)

09. absolute wish

10. everlasting

11. whitebird

(南條着替えタイム)

12. fortissimo -from insanity affection-

(MC)

13. Blaze of Reunion

14. eternal reality

(MC)

15. before dawn daybreak -version 2015-

16. rain of tears

17. black bullet

(MC)

18. Two souls -toward the truth-

(MC)

19. fortuna on the Sixteen night

20. infinite synthesis


EN1. way to answer

EN2. sister's noise


公演時間:約2時間30分(18:05くらい〜20:35くらい)


バンドメンバー

ヴォーカル:南條愛乃

キーボード:八木沼悟志

ドラムス:八木一美

ギター:星野威

ギター:大島信彦

ベース:北村雄太

DJ & マニピュレーター:川崎海


個人的にfripSideライブの経験値がほとんどないし

特にこれが絶対聴きたいとかもなく

純粋にその場を楽しみに行った感じなので

内容には不満らしい不満は無いです

通いすぎると「アレがないコレがいらない」とか色々考えちゃうから

このくらいの経験とスタンスくらいがちょうどいいのかもね。。。


ただ自分の席位置の問題なのか会場の問題なのか

特に序盤の音響があまり良くなくて

南條さんの歌声が非常に聴き取りにくかったです

他会場では良くなってるといいなと思います

(名古屋以外は3階とか後方とかばかりなんだけど。。。)


あと、南條さんの膝の影響ですが、予想してた通りで

公演全体としては、さほど大きな影響は感じないと思います

それこそ踊らない・走らない・ジャンプしないだけで

その他のことは普通にやるから、これから見に行く人は

何も心配しないで楽しみに会場に行けばいいんじゃないかと


  • MCちょっとだけレポ

satさんが「only my railgun」に関して

まず「今日fripSideを初めて見に来た人?」と問い

半分くらいが挙手

「ほらこんなに居るんだよ。だからそういう人のことも考えた内容にしないといけない」

「手練の人たち、『レールガンイラネ』とか言っちゃいけない」

「ツイッター見てるからな!」

「谷村新司さんが昴やらなかったらおかしいだろ?」

「俺たちにとってレールガンはそういう曲だ」


というわけで、よほどのことがない限りは

演奏され続ける曲になるんじゃないでしょうかね


ほかにも何度もトークのタイミングがあって

いろいろとお話がありましたが

特に印象に残ったのを挙げてみました


ツアーは個人的にはあと2ヶ所

10/10の神奈川県民と10/11のグランキューブ大阪に行く予定

こんどはいい音で聴けるといいなぁ

2014/06/22

[]公演メモ

会場は島根県益田市にあるホール「グラントワ

いちおう島根県ではあるんですが、西の端っこの市なんですよね(^^;;

自分は同じ島根県でも東部に住んでるので、その距離170km

朝食や休憩の時間を合わせて4時間ほどのドライブで到着

これまでも益田市は数えるほどしか来たことないし

さすがにこれだけ離れてると全然地元感ないです(^^;;


あともうひとつ書いておきたいこと

このライブのチケット発券方法は

セブンイレブンファミリーマート

ということになってるんですが

会場のある益田市にはセブンファミマも無いんですwww

島根県全体で見ればどちらもあるんですけど

益田市にはどちらもないということで

益田市民はこのライブのチケットを入手できたのだろうか

などというささやかな疑問を持ってます(^^;;

改めて、なんで益田市での開催だったのかと考えさせられました


  • 入場時

まずチケットには申し込んだ人の氏名が印字してあって

チケットとともに身分証明書の提示が求められます

これによって申込者本人以外の入場ができなくなります

たぶん、ここまでは以前から行われてきたことではないかと思います

自分は今日のライブが48グループのライブ初参戦なので断言はできませんが


その後、ポケットの中を空っぽにするように、という指示があってから

荷物チェックということで、カバンの中身などを確認されます

さらにハンディタイプの金属探知機でボディチェックも行われます

衣服やベルトの金具については目視チェックされればOKみたいです

自分はいつも空港の搭乗手続きではベルトを外して通るんですが

ここではそこまでする必要はなさそうです


ま、なかなか面倒な手順ではありますよね

今日は余計な荷物は自分の車に置いてきたから

会場内に持ってきたものは最低限のものだけだったけど、

もし旅行荷物まるごと会場に持って行くような状況になると面倒かもしれんです


でも今回の演者はあの事件の被害者本人が所属するチームですからね。。。

ちなみに、その被害者である川栄さんと入山さんは今日はお休みでした

せっかくなら見てみたいと思っていただけに残念です


  • 内容とか感想とか

今日は1年2か月ぶりの全国ツアー再開の日だそうで

仕切り直しのツアー初日みたいなもの

というわけでセットリストは隠しておきますね





セトリは当日だか翌日だかのYahooニュースで見つけたので

そこからもらってきました

じゃなきゃ知らない曲大杉


01.AKB参上!/ALL

02.会いたかった/ALL

03.君のことが好きだから/ALL

04.言い訳Maybe/ALL

05.初恋ダッシュ(渡り廊下走り隊)/宮脇・達家・中西・西山

06.Lost the way(DiVA)/武藤・藤田・市川・森川・高橋・岩田・片山・中村・古畑・田北

07.心の譜面(松井咲子ピアノ)/松井咲子

08.桜の木になろう/岩田・片山・中村、ピアノ伴奏松井咲子

09.キリギリス人(ノースリーブス)/古畑・中西・松井咲

10.君は僕だ(前田敦子)/小嶋陽菜

11.Choose me!/島崎・宮脇・田北・達家・小嶋菜

12.波乗りかき氷(Not yet)/高橋・武藤・市川・前田亜

13.胡桃とダイヤローグ/ALL

14.HA!(NMB48)/ALL

15.片思いFinally(SKE48)/ALL

16.メロンジュース(HKT48)/ALL

17.Beginner/高橋・宮脇・古畑・片山・中村・前田亜・岩田・藤田・市川

18.Show fight!/ALL

19.ポニーテールとシュシュ/ALL

20.少女たちよ/ALL

21.Everyday、カチューシャ/ALL

22.大声ダイヤモンド/ALL

23.あなたがいてくれたから/ALL


EN1.チームA推し/ALL

EN2.ひこうき雲/ALL

EN3.AKB48(島根Ver.)/ALL

EN4.恋するフォーチュンクッキー/ALL


WEN1.ヘビーローテーション/ALL


公演時間:1時間55分くらい


客層は自分も含めて一般人が多かった印象です

自分もほぼ棒立ちで見てたし、周囲もそんなに騒ぐことなく

だからメンバーが煽るほどの熱さは感じなかったですね

あぁ、後ろの客のほうが元気だったかな

自分はMIXもPPPHもやらないし

初見だからフリコピも出来るわけないし

ということで、体力的にはぜんぜん疲れないし

汗をかくようなこともありませんでした


ま、知らない曲大杉とは言うものの、

普段からそこそこ音楽番組とか見てることは見てるんで

自然と耳に入ってきてた曲なんかは結構ありますよね

そこらへんは天下とってるグループの強みですわな

でも個人的にはそんなに好きな曲は無いんで(ぉぃ

今日やった中で好きなのはLost the wayBeginnerくらいかな

UZAとか見てみたかったな〜


あと島根のご当地ネタを入れた曲があったりして

他の都道府県でも同じことするのかな〜なんて

でも今回のやつは、島根県の西部にある益田市での開催なのに

ネタはほとんど東部の松江のものだったんで

島根県民としてはやや苦笑ものだったかな(^^;;

開催地では地元感を感じなかったけど

歌で感じられたのは皮肉というか何というかw


ま、だからといって、つまらなかったわけでもないですよ

広義の音楽そのものが好きだから見に来てるわけだし

アイドルを見る」という面での楽しみ方もあるわけで

自分の席が割と良い席だったので


昼公演は15列のドセンター

わりと全体を見渡しやすいポジションで、初見にはもってこいの位置かと

チームAのセンターは、ぱるること島崎遥香さんということで

自然とぱるるに目がいくことが多かったかな

あとは、こじはるたかみなあたりの人気どころは

何だかんだで存在感あるなーと思いながら見てました


夜公演は5列の左端ということで、だいぶ近かったです

特に花道前の最前だったので間近でメンバーを見れたのは良かったですね

全体的にみんな写真写りが悪いなとは思います

ぱるるとか、HKT兼任の宮脇咲良ちゃんなどは

間近で見るとかなり可愛いです

それと、まきちゃんて呼ばれてた子、12歳と聞いてびっくり

あと、こじはるは男が好みそうな体ですね(ぉぃ


その他、演出面では、客席通路でトロッコに乗って歌うメンバーがいるなど

少しでも近くへという工夫は感じられました


はっきり言って「見る」という観点でいえば

これ以上でかい会場の現場では見たくないですね

そこそこ近くで見れないと面白くなさそう

どの女性アイドルにも同じこと言ってる気もするけど


ま、たまには見てみると楽しいと思いますよ

ただ自分には中毒性は無いみたいです(^_^;)


そんなところで終わります

MCとか知りたい人は他をあたってください

俺なんかよりずっとディープなヲタがまとめてくれてるでしょ、たぶん

はるてんはるてん 2014/07/02 00:47 俺より先にぱるるとか咲良たん見るのとかズルいヽ(`Д´)ノ

冗談はさておきお久しぶりですw
アイドルからALTIMAやロックまで色々現場行ってますね
専ヲタよか楽しそうで何よりです(^_^)

一つ聞きたかったのがAKBがsun-in開催って事なので
島根のジュンさんは行ってなかったのかな?って
ちょっと前までAKB大好きって聞いてたもんで(^_^;)

ayashige2106ayashige2106 2014/07/02 21:59 >はるてんさん
どうもお久しぶりです(^-^)/
今はファンとしての軸がない状態で
昔からの趣味も交えながら広く浅く見てる感じです

というか、ド田舎で現場系の専ヲタって
対象が相当メジャーか、全く逆でご当地か、どちらかじゃないと
モチベーション保つのが難しいんじゃないかなって思います
そんなわけで色々とチェックするようになってます

ジュンさんとは連絡とってないので分からないですm(_ _)m
AKBに流れたのか。。。(^^;;

2014/05/18

[]ALTIMA 1st LIVE TOUR 2014 大阪公演

会場は阿倍野ROCKTOWN

あべのキューズモールの4階にあります

ショッピングモールの一角がライブハウスになってる

という構造がすごいなと思います

入場前の並びとか普通に一般人に晒されますからね(^^;;


すぐそばにあべのハルカスがあるということで1枚

f:id:ayashige2106:20140518140747j:image

整理番号が真ん中らへんだったので

場内のポジション取りも真ん中らへんになりました


セトリは某巨大掲示板から初日の名古屋公演のを拾って

大阪バージョンに一部書きなおしました


(前説)MAONとサジサジくん(モジモジくんのオマージュ)

(サジサジくんはマネージャだったかな)


01.Walk This Way (Aerosmith)

02.Fight 4 Real

03.Mission Dispatch

04.NORADRENALINE

05.WISH i WISH

06.ONE

〜カバーコーナー〜

07.Re-sublimity (KOTOKO)

08.I Love Rock’n Roll (THE ARROWS) / motsu & sat

09.Get wild (TM NETWORK) / sat

〜川崎海DJコーナー〜

SHOOT!〜→unfinished→〜sister's noise〜

10.Backfire

11.CYBER CYBER

12.Here We Are 〜Mountain Explosion〜

13.-Indefinitely-

14.I'll believe

15.TRYANGLE

16.Burst The Gravity


EN1.Walk This Way

EN2.CYBER CYBER

EN3.Burst The Gravity


公演時間:約2時間40分(前説含む)

(17:10くらい〜19:50くらい)


バンドメンバーはサポメンがわからんので省略


事前情報では2時間くらいで終わると聞いてたんですが

なんのなんの、たっぷりと遊ばせてくれましたw


  • 前説

東名阪各会場でメンバーが分担しての前説ということで

大阪ではボーカルのMAONと、そのマネージャー?のサジサジくんが登場

前述したとおりモジモジくんのオマージュです


まじめな注意事項についてはアナウンスで行われた後なので

ここで説明される内容は結構笑える内容ばかり

「場をあたためる」というやつですね

箝口令が出た内容もあるので内容は詳しく触れません

(だったら書くなよ)


  • 内容

持ち歌自体は13曲しかないALTIMA

2時間持たせるには若干タマが足りないかと思ってましたが

カバー曲やDJコーナーを足したことでボリュームアップしてました

しかしそうした上でも本編で全弾出し切ったもんだから

アンコールは持ち歌をもう1回歌うという展開

まぁ逆にそれでこそアンコールという気もしますが


基本的に「WISH i WISH」と「TRYANGLE」以外の曲は

たいてい上がる曲ばかりなのでフロアの熱も上がりまくり

MOTSUさんの代名詞でもある?「ヒェア!」も客のみんなで叫びまくりw

「Here We Are」とか「Burst The Gravity」とかは

まさにそのための曲と言っても過言ではないですからねw


ただ、フロアにあまり余裕がなくて

動きづらかったという若干の不満はありました

「Backfire」にはパラパラ風な振付があって

公演の数日前にレクチャー動画が公開されたりもしたんですが

それを満足に振りコピできるスペースは無かったです


あとSATさんが「Get wild」をカバーしたんですが

彼の声はフロントボーカルには向いてないんじゃないですかね(^^;;

小室哲哉氏に声質が似てるって本人も言ってた気がするし

個人的には最近本家のTMライブを見たこともあって

あまり気分が盛り上がらなかったカバーでした


まぁでも久々にスタンディングで跳んで汗かいて叫んで

いろんなことを忘れて楽しめたひとときでした


  • 間に行われたMCから

ついったーにあげた内容を転記


その1

MOTSU「ワタクシはヒェアと言った覚えはございません!」

SAT「モツさんモツさん、イエーって言ってみてくださいよ」

MOTSU「ヒェ…」

って普通にイエーって言えないMOTSUさんw


その2

MAON「あべのハルカスって(ロックタウンの)すぐそばにあるんだね」

MAON「最初、外を見たら下のほうに室外機?がずらっと並んでるのを見つけて」

MAON「感動して写真撮ってたら、それがあべのハルカスだった」

ヲタ「あべのハルカス登った?」

MAON「ううん、あれ登れるんだ?」

MAON「あ、ビルだから当たり前か。登れないビルって何だ」


その3

SATさんに「浦安の○○本収集家」(箝口令出てるんで伏せ字w)

などというヘンな呼び名がついていることに対して

SAT「俺は○○本は一切持ってません!」

ヲタ「えええぇぇぇ」

SAT「このデジタルな時代に」

ヲタ「!!(納得したトーンで)あぁ〜!」

MOTSU「それじゃSATくん、○○動画は何テラくらい持ってるの?」


などなど

もっとたくさん喋ってたはずなんですけど

なにぶん公演から1ヶ月というタイミングの執筆では

記憶っていうものがですね


  • アンコール

「アンコール!ヒェア!」を連呼するアンコールwww

ほどなくメンバーが出てきたものの

SAT「カバー曲も含めて全部やってしまったので」

ということで、メンバーや関係者の方々がくじを引いて

持ち歌の中から3曲選ぶという方式でした


それで選ばれたのが

EN1.Walk This Way

EN2.CYBER CYBER

EN3.Burst The Gravity

の3曲

見事なまでの盛り上がりナンバーばかりが当たりw

内心「WISH i WISH」や「TRYANGLE」が当たって

それで締めることになったらどうしようか

などと考えてたそうですが、とりこし苦労に終わりましたw

最後まで盛り上がったまま公演終了


いや〜、とにかく一度はALTIMAのライブを見たかったので

今回行けて本当に良かったです

落選も結構出てたそうなので、そういう意味でも良かった

どうもアニソンとか声優とかの現場って

キャパが小さい傾向があるような気がするんですが

どうにかならないもんですかね?