Hatena::ブログ(Diary)

ayu118の日々雑感。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-04-02

[][][]やっぱりfont-familyは指定しないほうがいい 22:00 やっぱりfont-familyは指定しないほうがいいを含むブックマーク

日本向けのサイトでフォントにLucida Grandeを最初に指定してはいけない - ayu118の日々雑感。という記事を書いたが、

Google chromeでまたも問題が発生。

特定のページで特定の文字が異様にまで詰めて表示されるのだ。文脈から考えて読めなくはないものの、著しく読みづらい。

次のSSFC2ブログの公式マニュアルである。

f:id:ayu118:20090402213244p:image

要素を検証してもらえればよくわかると思うが、letter-spacingやword-spacingのせいではない。

では一体何が原因なのか。

よくみると詰まって表示されているのはすべて漢字なのだが、これもfont-familyに問題があった。

問題のあるページは'ヒラギノ角ゴ Pro W3'が指定されていた。


TridentエンジンのIEGeckoエンジンのFirefoxOperaではこの問題は発生しない。

また、同じWebkit系でもSafariは正常に表示された。

つまり、Windows環境においてヒラギノを入れている人で、かつChromeを使っているとこのような表示になるようだ。


対処方法として、該当フォントを指定しないようにする方法が挙げられる。

ただ、ヒラギノに限らず、基本的にfont-familyは環境に左右されるので使わないほうが無難、といえるかもしれない。


閲覧者側ができることとしてはヒラギノをfontsフォルダから消すことぐらいであろうか。

Google Chrome、せっかくいいブラウザなのだから何とかしてほしい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ayu118/20090402/1238677220
Connection: close