Hatena::ブログ(Diary)

退屈な大人はいつも眠い RSSフィード Twitter

2010-09-09

オフ会に行こう!!「名刺作成サービスまとめ」

この記事ではブロガー名刺・Twittet名刺に特化したサービスなどを紹介していこうと思う。

一応ボクが使っているところも紹介させていただく。



DESTA

サイズ(mm)(通常)91x55 (ミニ)48x30
枚数・値段(通常)100pcs・980円〜 (ミニ)30pcs・1280円
フォント複数あり
QRコード可能
データ入稿可能
紙質各種あり
ケース薄いPP製
納期5日程度
Webhttp://www.designers-standard.jp/

まずは自分が使っているところから。

使う紙・素材や発注方法によって大きく値段が変わってしまうのだが、

ボクは半透明素材で100枚1980円+角丸加工1000円+送料だと大体1枚あたり40円弱だ。ちょいと割高だが文句はない。

名刺自体は薄いプラ製のケースに入って送られてくる。あまり強度がないので、ちゃんと名刺ケースを使うか、別の箱に入れなおそう。

(大きいオフだと数十人なので、名刺ケースだけでは心もとないときもある)

最近ミニカードもはじめたようだ。撥水加工してあるからか、こちらも割高だ。専用ケースは革製で1980円。


Moo

サイズ(mm)(通常)84x55(ミニ)70x28
枚数・値段(通常)50pcs〜・$21.99〜 (ミニ)100pcs〜・$19.99
フォント複数あり
QRコード可能
データ入稿不可(Web上でのデザイン)
紙質2重構造で硬質、耐水性
ケース紙製だが、丈夫なつくり
納期???
Webhttp://uk.moo.com/

多分一度は聞いたり実物をもらったことがあるのではなかろうか?

・両面フルカラー

・デザインは自分でWEBから

・裏面100枚すべてを違う写真にすることも可能

・耐水加工の厚手の紙(2層構造)

・丈夫な名刺ケース

とすばらしいスペックなのに、安い!

送料払ってもそんなにかからないはず。

写真好きな人は通常サイズで裏面の写真の種類を多くすると良いかも。

ミニカードの専用ケースは革製がなくなって、プラ製とフェルト製。


前川印刷

サイズ(mm)不明(通常の名刺サイズ)
枚数・値段100pcs・1000円〜
フォント自由
QRコード可能
データ入稿可能
紙質普通
ケース厚紙
納期???
Webhttp://www.kobe-maekawa.co.jp/products/bloger.html

とにかく安さが魅力。細かく金額設定があるので注意が必要だが、最大でも1800円(100枚)なので安いことは確か。

最近知り合いのブロガーさんが多く使い始めてる。

デザインはお任せだが、確認・再デザインに一切追加金が必要ない。

データ入稿も可能。QRコードも作ってくれる。納期も早い。

コレはすごいお得だと思う。


Proca

サイズ(mm)90x30
枚数・値段50pcs・1500円
フォント1種類
QRコード可能
データ入稿不可
紙質普通・表面コーティングあり
ケース厚紙(アイコン部にくりぬきあり)
納期???
Webhttp://proca.jp/

Twitterアカウントから各種情報・アイコンなどを引っ張ってきて作ることが出来る。(情報の編集も可能)

アイコンと文字情報(オプションQRコード)だけの簡単なものだが、紙・文字の色は細かく選べそう。

(それでも物理的限界はある)

送料無料!!

Logpaper

サイズ(mm)85x45
枚数・値段36pcs・\1260
フォント???
QRコード可能
データ入稿不可(Web上でのデザイン)
紙質少し固め・表面コーティングあり
ケース厚紙
納期???
Webhttp://www.logpaper.jp/design/minicard.aspx

1セットの中であれば36枚の表裏すべてのデザインを変更可能、QRコードの挿入も可。

ただ、デザインはテンプレートの中からしか選べず、フォントも選べない。

また、サイトのロゴが必ず入る。

サイズ・紙質・1枚1枚デザイン出来るところはいいんだけどなあ。


DECOCA

サイズ(mm)(ミニ)73x35
枚数・値段(通常)48pcs〜・1480円〜
フォント固定
QRコードなし
データ入稿なし
紙質固め・表面コーティングあり
ケース厚紙
納期3日
Webhttp://design.graphic.jp/lite/

注目すべきは納期の早さ!

また、裏面はすべて違う写真・イラストに変える事が出来る、紙質がよい、角丸加工がデフォルト、送料無料。

あと、ちょっとケースの形状が面白い。

(写真提供:[twitter:@digipen])

f:id:ayumoon:20100909182929j:image:W200f:id:ayumoon:20100909182927j:image:W200

3つつながったものをユーザーが折るみたい。

1つには16枚入り。

専用ケースは別売り3980円。高い。。。



とりあえずは以上がボクが知る限りのサイト。

でも、あくまでオフというかプライベートな名刺だからいいんだけど、

特殊素材やミニカードは名刺認識アプリで認識されない事があるので注意したほうがいいかも。

また、自作でも、素材やデザインにこだわった面白い名刺をいただくことが良くある。

ボクはプロに任せてしまっているけど、好きな人は自分でこだわって作ったほうが面白いし、思い入れが出来ると思う。


他にもいろいろなサイトがあるし、ボクがわからなかった情報もある。

教えてもらえればどんどん追記していきたいので情報提供をお願いします。










一応あと3つ紹介。いわゆるツイッター名刺を作るサイト。

基本は名刺デザインを行うだけで、無料。

でも、こんな名刺使わないほうがいいと思う。


ツイ名刺

Web:http://twimeishi.jp

デザインは数種類、プロフィール欄だけ編集可能。

QRコードとサイトロゴが自動挿入される。

印刷を外部に発注した場合、50枚1セットで広告あり1300円・なし1980円


Twitcard

Web:http://www.twitcard.net/

デザインは数種類、プロフィールの変更・修正は不可能。

QRコードとサイトロゴが自動挿入される

外部発注の場合100枚998円で送料無料だけど、自分で印刷するよね。


ついったー名刺ジェネレーター

Web:http://twitter.tyoe2.com/meishi/

一時期流行りましたね。まだあったのかって感じ。

デザインは数種類、プロフィールの変更・修正は不可能。

QRコードとサイトロゴが自動挿入される

印刷屋とのリンクもないのに、なぜかTシャツ作るとか相当頭悪い。

常に変化し続けるフォロー・フォロワー数が表示されたりとか。

もうだめすぎる。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証