月の無い夜も このページをアンテナに追加 RSSフィード

20171130

子どもと接する中で

子育ての中で、というより子どもと接するときに心がけていることは、「子供だましは言わない。」ということ。

子どもだからわからないだろうとか、子どもだからいい加減な説明でいいだろうとか、

それは何歳かになれば見抜くだろうし、見抜かれなかろうと、誤魔化しはすべきではないだろうと思っている。

子供向けのものもできるだけ与えたくないし、いい加減な玩具も嫌いだ。


ただ、ここまで鉄道好きになると考え物であるが、

あの趣味のいいところは、子供向けも大人向けも、きちんと揃っていること。

スーパーヒーロータイムのアレなんかは、大人向けもないし、一年限りで流行廃りがあって、入手に難がある。

鉄道ってそういう意味では良い趣味では、ある。


勿論教わることも多い。鉄道って奥が深い……

20171127

その幻想を打ち砕く

職場も家庭も同じような性格しているに決まっているじゃないか。

プライベートでは可愛いとかポンコツとかあるわけねえだろ。

20171126

アリとキリギリス

子どもの幼稚園の劇で見て、はっとした。

世間で問われる貧困問題に関する視点の差はここに凝縮されているのではないかと。

どういうことかというと、貧困層に入っている人は、キリギリスだという先入観があり、

遊んで、労働を怠けていたから、貧困に陥っているのだという風にどこかで思っていないか。

キリギリスが何故働けないか、もしくはあの演奏が遊びではなくビジネスとして捉えたらどうか、

そして、アリが分け与えるエサは適切な分量なのかどうか等々

様々な切り口があるのではないかと思ってみていた。

20171125

総括をしない人

今回の砂丘イベントでわかったこと

・鳥取県といえども、道連れになってくれるコンテンツさえ適当であれば、結構人は来る

 つまりアクセシビリティ<魅力

・今回来鳥の皆さんは、鳥取県に来たかったわけではなく、ポケモンさえ取れればどこだっていい

・砂丘がこれだけのスポットになったのは、一人のイングレス野郎のおかげ。

・偉い人は砂丘を適切に管理した自然と観光のスポットにするつもりはなく、玩具にしているだけ。

 そして、地元民の生活よりお祭り騒ぎを優先する。

・トレーナーの皆さんはそこそこマナーはいいが、やっぱりでっかい車の皆さんは怖い。

20171114

第二子

今日で一歳になった。

兄と異なり、本は食べるものと誤認しているようで、

幾つかの絵本が、かじり取られてしまっている

20171108

おおきくなったらなりたいもの

「南海電鉄の運転手


なぜラピートなのか。

20171031

七色いんこ

http://www.dnp.co.jp/topic/10140567_2517.html

手塚治虫って凄いなと何年かに一度思い知る

最近では七色いんこが好きだ