AzureStone Memo(ちらしの裏)

 | 

2009年10月11日  チャンスは貯蓄できない

第27回 関西 Debian 勉強会 レポート

| 02:42

f:id:azurestone:20091011160439j:image:w600

http://wiki.debian.org/KansaiDebianMeeting20090927


こんばんは、AzureStoneあーじゅ・すとーん)です。

もう二週間前のことですが、第27回 関西 Debian 勉強会に参加してきました。ここ数週間本当にばたばたとしていました。

下記のメールが届いていることに今頃気がついて自宅のMercurialリポジトリからメモをcloneしてあわてて書きました。

私が、勉強会の運営側だったら反応が欲しい気持ちは、すごくわかります。

文章を書くのはあまり得意ではないですが、書くのは嫌いではないので今後は、勉強会に参加したらレポートを書いていこうと思います。

自分のためになるので可能限り続けていきます。


第27回 関西 Debian 勉強会の参加者の方へ
佐々木です。
昨日はご参加ありがとうございました。

さて、関西 Debian 勉強会では, 勉強会ページの下の方に
「反応集」というリンク集を作成しています. 

参加者の方で今回の勉強会の感想など公開されている方が
いらっしゃいましたら, 佐々木宛までご連絡下さると幸い
です。

よろしくお願いします.
------
佐々木洋平(Debian JP Project) 
uwabami@debian.or.jp

----------------------------
Have a nice day!
http://cotocoto.jp/

参加の目的

「あなたに5 分あげます」参加者自己紹介で一部お話が出ていますが、業務上の関係でdebianubuntu運用することになっているのでdebianubuntu思想事情というのを知りたくて参加しました。

debianubuntuについて詳しい方は、社内にいらっしゃるのですが、どういうわけか操作手順教えてくれるけど対象としている技術の仕組みや構造を教えてもらえないので、それなら自分で足を使って調査しようと思いました。その方は、別に技術力がないというわけではなく、仕事でやっているのでそこまで深追いしないと主張されてました。確かに他にも解決しないといけない問題が山積していますしね・・・。

Debian JP Projectで翻訳したい文書があるのでどういう手順を踏んだらよいのか教えて欲しかったの参加しました。


Intro / 京都リサーチパーク様からのお知らせ

この日は、会場が京都リサーチパークだったので担当の方が、企業向けの広告されていました。

あまり知らないというわりには、丁寧なプレゼンテーションでした


あなたに 5 分あげます

資料公開URLhttp://www.azurestone.org/download/study-data/kdm20090927.pdf

f:id:azurestone:20091012033740j:image

毎度のことながら自己紹介は本当に苦手でして時間をずらして参加しようかな?と思ったぐらいでした。

さすがにもうこの歳で、自己紹介苦手というのはお話にならないので今回5分とあるのでたぶん参加者自己紹介用の資料でも作ってくるのかな?と思い作りました。当日、特に自己紹介用の資料は、必要なかったということでした。まぁ資料を画面に出したことにより倉敷さんからアドバイス*1いただいたので作ってよかったです。

今回のことは、資料の中にも記していますが、「debパッケージをどうやって作ればいいだろうか?」から始まっています。

色々と調べていたら、下記の資料が見つかりそこで「Debian JP Project」を存在を知り、「第27回 関西 Debian 勉強会」を知りました。

そういえばこの資料にあるDebian特有の事情というのを質問するのを忘れていた。

自分自己紹介のことは、これくらいにして今回の参加者の多くは、GPSロガーを使ってハックすることをアピールしていました。 「OpenStreetMap」というのをはじめて知りました。発表していた人ありがとうございます。恐らく参加者の半分は、GPSロガー持っていたじゃないかな?あと玄箱 Proハックしている方がいらしてびっくりした。この日は、ちょっとあんまりしゃべれなかったけど今度会うときがあればしゃべりたいですね。


GUIがついてかっこよくなったreportbugを使ってみよう

資料公開URL:不明

のがじゅんさんが、発表されていました。


debian mentors ってご存知ですか?

資料公開URLhttp://www.gfd-dennou.org/arch/uwabami/work/2009/kdebian/zz0927/pub/

佐々木洋平さんが、発表されていました。


宴会

話に夢中になりすぎて写真撮るのを忘れてしまいました。私の向かいが、佐々木さんで右隣が、倉敷さんでした。翻訳に関する事とかdebianパッケージについて色々と教えてもらいました。


次回以降のメモ

  1. 写真を撮る
    • もちろん許諾された範囲で行う
  2. 質問したい内容をまとめておく
  3. 11月12月頃に関西key sign partyを行われる計画がある

自分以外の方の感想blog

  1. 2009-10-01 - 移行しました.

佐々木さんのしか見つからなかった、のがじゅんさんところいけばのがじゅんさんのレポートとかあるかな?と思い探したけど見つからなかったです。


次回

次回の予定と会場が既に決まっているそうです。段取りがよいですね。

興味が、ある方は参加されてみてはいかがでしょうか?

日時2009 年 10 月 25 日 (日) 13:30-17:00
会場大阪 福島区センター 301会議室
定員45名
費用500円
締切り10月23日(金) 24:00まで
URLhttp://wiki.debian.org/KansaiDebianMeeting20091025

その日は、仕事大韓民国(South Korea)にいるから私は参加できません。(;^_^A アセアセ…

f:id:azurestone:20090920211514j:image

*1:資料にあるDDTSSは、ドキュメント翻訳とは関係ないとのことでした。

*2https://launchpad.net/ubuntu

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/azurestone/20091011/1255196539
 | 
0200 | 01 |
2000 | 09 |
2007 | 01 | 08 | 09 |
2008 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 10 | 11 |
2010 | 05 | 06 | 11 |