Hatena::ブログ(Diary)

こどもができたよ(仮) RSSフィード

10 April, 2018

108ヶ月

| 07:02

9歳!

9歳です。日本の学校だったら3年生ちゃんです。大使館経由で日本の教科書もいただけるのですが、今回から理科と社会が仲間入り。来年は地図帳もあるらしい。たのしみ。

日本に行くのでクラリネットのリード買ってこようと思ってたのでしたが、どこ探しても先生から譲っていただいたのと同じ硬さのリードが見つからぬ。1.5が欲しいのだがamazonでも2からしかないのよね...楽器屋さんに問い合わせたら取り寄せで何ヶ月も時間がかかるとのこと。日本では初心者でも3あたりを使うようで1.5なんて全然普及してないのですね。残念。

ついでにストラップもあるといいと言われたのだがしかしこれもあまり選択肢がないのですね。サックスはいっぱいあるのにー。なんとか見つかったお店は納期がギリギリっぽいのでなんとか間に合ってお願い。

バンドーレン B♭クラリネットリード トラディショナル 3

バンドーレン B♭クラリネットリード トラディショナル 3

2でもよければ大変お安くて助かるのだがなぁ。

05 March, 2018

107ヶ月

| 07:07

8歳11ヶ月。

子の習い事の件、お店にキーボード見に行ったりしてそれとなく誘導したものの、最終的にはやっぱりクラリネットがやりたいといわれてしまいましたよ。

とはいえまだ手も小さいし、要件はYear5か9歳以上とのことだったので一応先生に相談したらまあ大丈夫でしょうとのことだったので、少なくとも今年1年はクラリネット習うことになりました。

いざ始まってみたら、クラリネットを習ってる子はうちの子含め3人しかいなくて、楽器借りられるかしらんなんてのは杞憂であったことが判明。ひとりは継続の子であとは初心者の子なのだけれど、しかしふたりとも大きい。クラスは初心者でまとめてクラ2人とサックス1人で同じ時間になっているのだけれど、もちろんサックスの子も中学生なので、うちの子の小ささが際立っておりますよ...

それでも今のところ手が小さくて持ちにくいことくらいしかネガティブなことがなく、ほぼ毎日がんばって練習しております。12月のコンサートではクラ3人で合奏とかすることになるのかな...いやないかな...みんな大きいしな...(?)

ところで借りてる楽器についてきたコルクグリスがもうなかったので先日初めてCuba StのRockshopに足を踏み入れたのですが、入ったところはギターやらドラムやらのいかにもロックな楽器が並んでいるので本当にここで売ってるんだよね...?と若干不安な気持ちになったのでしたが、奥の方の小部屋にピアノやバイオリンなんかがまとめてあってなるほどこうなってたのか!と興奮しました。

次日本に行くときにリード買って来るわー。

07 February, 2018

106ヶ月

| 07:35

8歳10ヶ月。

学校が始まりました。今のところ楽しそうに行っております。カーチャン的にはYear1のときにとてもよくしてくれてバースデーパーティーにまで誘ってくれた男の子(!)が同じクラスでホッとしているところです。仲のいい日本人のハーフの子とは今年も別のクラスになってしまったもので...

そしてそろそろ習い事の季節も始まりますよ。去年一昨年はリコーダーを習っていたのだったけれど、去年は先生・メンバー変わって明らかにモチベーションが下がったので、今年は何をするのかまだ決めていないのでした。本人はクラリネットやりたーいとか言っていたけれど、家で教えられないし、楽器借りられるかもわからないので、親としてはキーボードあたりでお茶を濁そうかと考え中であるがしかしどうなることやら。

しかし子供の頃お習字しか習わせてもらえなかった母としては羨ましい限りであるよ...

15 January, 2018

105ヶ月

| 18:17

8歳9ヶ月。

あと2週間ほどで長いホリデーが終わりますよ。

学校始まったらYear5だ。Year5...日本だとまだ2年生だというのにYear5...子が通う学校はFull primaryではないのであと2年で卒業。そろそろIntermediateが見えてきた...(遠い目)

こうしてあっという間に中学生になって高校生になって大学生になって巣立っていくのですね(気が早い)

06 December, 2017

104ヶ月

| 08:00

8歳8ヶ月。

苦行であるところのプール付き添いが終わった...!過去2年とも8回だったのに今年はなぜか10回(そのうち1回は病院で欠席)あり、しかも昼間の日がさんさんと照る時間帯で辛かった...もうYear4ともなると他に泳げない子はほぼいないので毎回いたたまれず。最初1人だけ泳げない子がいたのだったが、その子はたまたまプールでちゃんと教わったことがなかっただけのようで、あっという間にビビリの我が子を抜かしていったよ...

また来年も同じ時期にプール。次は8回らしい。


プール欠席で行った病院は6月にoptometristから紹介してもらった眼科医です。Wellington HospiralのEye clinicには初めて足を踏み入れたのでしたが、予約のレターや待合室のいたるところに「予約の時間より遅れる可能性があります」的なことがかかれていて、さらに飲食物を持ち込むことすらおすすめされていて、いったいどれだけ待たされるんだと恐れおののきました。実際2時間くらい待ちました。嗚呼。

ドクターは若いマレーシアからきた先生で、サクサク診て処方箋出してくれました。今のところ症状が出ているわけではないので薬は無理に使わずともよいらしい。逆さまつげはアジア人に多いんだよね〜、でも何もしなくても成長するにつれて気にならなくなる場合もあるのでまた1年後に様子見ましょう。ということで終了。

わたくしのまつげも手術するとかしないとかいわれてたけれど結局何もしないでそこそこ外向くようになってたので、子も同じであるといいなぁ。