Hatena::ブログ(Diary)

高田馬場B級グルメ 【高田馬場・早稲田】 このページをアンテナに追加 RSSフィード

高田馬場B級グルメの文字だけブログですが、記事内リンク先で画像も見れます。

B級満載の学生街で格安大盛飯をレポ!値引きセールに敏感で、美味い不味いは飾らず記す。一年千食全てで美味い飯を喰いたい。

2009年09月25日

ビビンバ@ママキムチ

昨日、ママキムチでビビンバを食べた。ビビンバ+キムチ+海苔+サラダである。750円だ。

[食][ママキムチ]2009年09月24日

量が多い。具もそこそこだが、ご飯が多い。自家製コチュジャンがかけ放題だ。大量にかける。真っ赤にする。食べる。キムチと一緒に食べる。悪くない。勢いあまってコショウもかける。これも悪くない。

今日も満腹だ。

しかしスープがついている写真を見かけてしまった。ランチなのかな。キムチもお代わり自由だって。見かけてしまうと欲しくなるのが人情だったりもする。欲望は尽きない。きっと今となっては昔の話なのかもしれない。残念である。

気を取り直そう。9月24日から30日までは生ビール、各種サワーが250円のようだ。しかも4人以上ならば1,000円で飲み放題だ。これは悪くない。

ちなみに今回、同行者はクッパを注文していた。

[食][ママキムチ]2009年09月24日

ご飯の量はそれほど多くはなさそう。

参考

店舗

ママキムチ早稲田大学傍にある大隈商店街韓国定食屋だ。

大隈商店街の韓国料理屋には他にママハウスとニューエコーホルモン商事がある。ママハウスは靴を脱いで全席畳敷きで怪しさを感じる人も多いのではないだろうか。10年以上前にはお世話になっていたが、今や味が完全に変わってしまった。ニューエコーは焼肉屋である。ママキムチより味が上品だが量が少ない。ホルモン商事は未訪問である。量と安さのママキムチ、質のニューエコー、好奇心を刺激するママハウスといったところだろうか。それらのなかでママキムチがお気に入りである。

そんなママキムチであるが、ご飯は大盛にもできるし、お代わりも自由である。とにかく満腹になる。韓国料理で満腹感を得たいのであればママキムチで間違いない。そして自家製コチュジャンがかけ放題でもある。そのため、辛味の追加は自由自在なのだが、このコチュジャンはかなり甘めである。辛さを感じるためには大量にかけざるをえない。そこが残念である。

参鶏湯定食が店のお勧めメニュー。900円で鶏一羽を丸々食べられる。信じられない価格だ。参鶏湯に数千円支払ってきた人たちは、ママキムチで目を覚ましてもらいたい。想像以上に悪くないことに驚くこと必至である。通うことになるかと予想していた。しかし、参鶏湯は自宅でも簡単に調理できると知った。煮込むのに時間を要するが実質的な調理時間は短い。通うまでにはいたらなかった。

大隈商店街で都電荒川線のなくなる23時過ぎに開店している店はママキムチかニューエコー程度である。早稲田駅か高田馬場駅前まで歩く途中で腹ごしらえするか、ここらで食べてしまうか、選択肢は限られる。その貴重な選択肢の一つでもある。夜遅くまで開いているんで、サークルの後なんかに行く*のに便利なのだろう、遅い時間帯は学生で賑わっていることが多い。

なお、クーポンがある。食事50円引き、生ビール、サワー100円引きだ。訪問の際には忘れずにどうぞ。

メニュー

品名価格ランチ価格
ママキムチ定食750円700円
参鶏湯定食900円-
ビビンバ750円700円
石焼ビビンバ850円800円
クッパ700円-
ユッケジャン定食800円-
豆腐チゲ定食800円-
キムチチゲ定食800円-
海鮮チヂミ800円-
キムチチヂミ800円-
かに肉入り炒飯800円750円
豚キムチ(甘辛)900円-
プルコギ炒め(甘口)1,000円-
酢豚(スブタ)700円-
春雨スペシャル1,000円-
イカ炒め(甘辛)1,000円-

訪問履歴

  1. 2009年07月23日参鶏湯定食@ママキムチ
  2. 2009年08月31日ユッケジャン定食@ママキムチ
  3. 2009年09月17日ユッケジャン定食@ママキムチ

営業時間

11:00から24:00まで。無休。

住所

新宿区西早稲田1-9-9

大隈商店街沿い東側。


より大きな地図馬場飯マップ を表示

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/babameshi/20090925/1253805531