Hatena::ブログ(Diary)

高田馬場B級グルメ 【高田馬場・早稲田】 このページをアンテナに追加 RSSフィード

高田馬場B級グルメの文字だけブログですが、記事内リンク先で画像も見れます。

B級満載の学生街で格安大盛飯をレポ!値引きセールに敏感で、美味い不味いは飾らず記す。一年千食全てで美味い飯を喰いたい。

2011年05月31日

夕そば@富士そば

2011年5月29日に富士そばで夕そばを食べた。

夕そばは朝そばとサービス時間帯が違うだけで同じメニューだ。油揚げ温泉玉子わかめネギがのって300円である。かけそばではなく冷かけそばでも注文できる。これが嬉しい。

かけそば280円、温泉玉子+60円、油揚げ+90円で400円で、通常は冷しだと+50円されるから、300円の夕そばは150円お得である。

15:00から18:00まで注文できる。

今までの人生では、富士そばで冷たいそばを注文することを避けてきた。温かいそばと比べて+50円の追加料金が発生するのが口惜しかったのだ。冷たいそばを食べるのは追加料金のない小諸そばでばかりで、富士そばではいつも温かいそばを食べてきた。そして、冷たいそばが好みなので、富士そばからは自然と足が遠のいていった。

富士そばのそばはなんて柔らかいのだろうと思っていた。ふにゃふにゃと、もそもそとしている。茹でそばではなく生そばを使っているらしいけれども、これは美味くない。そう思って生きてきた。やっぱり小諸そばの冷しそばとは比べ物にならないと。

比べるものが間違っていたのだ。

今回、冷たいそばで、富士そばの夕そばを注文した。意外にも美味かった。

そばは、生そばで茹で置きで、色はやや濃いめだ。コシがあるというよりも、極端に言えばぷつんぷつんと崩れ落ちるような食感なのだが、悪くない。口当たりも悪くないが、つるつると啜って食べるというよりも、わしわしと頬張って食べたいようなそばだ。これはこれで美味い。

富士そばって、実は悪くない立ち食いそば屋なのかもしれない、そう思い直した本日だった。

ちなみに、高田馬場店の限定メニューは二つだ。

2010年12月から朝得セット200円提供されている。半そばまたは半うどんに俵型おむすびで味は明太子、しゃけ、ごまの3種類朝5時から朝10時までの5時間販売だ。

また2011年5月9日からは赤辛もりそばが限定メニューに加わった。麺は1.5人前で430円だ。つけ汁は締めでそば湯で割って飲むも良しとのことである。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/babameshi/20110531/1306850779