Hatena::ブログ(Diary)

高田馬場B級グルメ 【高田馬場・早稲田】 このページをアンテナに追加 RSSフィード

高田馬場B級グルメの文字だけブログですが、記事内リンク先で画像も見れます。

B級満載の学生街で格安大盛飯をレポ!値引きセールに敏感で、美味い不味いは飾らず記す。一年千食全てで美味い飯を喰いたい。

2011年11月05日

二枚もりうどん+かき揚げ@小諸そば

f:id:babameshi:20111105162227j:image

2011年11月4日に小諸そばで二枚もりうどん+かき揚げを食べた。290円+120円だ。

小諸そばのお得なメニューに二枚もりがある。60円をプラスするだけで、そばやうどんが二人前になるのだ。

小諸そばでは大盛券を購入するとそばが50%増量される。大盛券は30円なので、もりそば230円+大盛券30円+大盛券30円=二枚もり290円だ。

しかし、うどんのときには50%ではなく30%しか増量されない。大盛券二枚では、もりうどん230円+大盛券30円+大盛券30円=もりうどん60%増量290円となってしまう。もりうどんの二枚もりならば、もりうどん100%増量290円だ。

今回、注文したのは、二枚もりそばではなく、二枚もりうどんだ。

うどんの真っ白い小山だ。そばと違ってうどんの二枚もりは見た目がかなり多い。これが盛りつけられる限界なので、他に注文したかき揚げは別の椀に入れられた。断面が正方形のうどんだ。コシはあるが弱く、モチモチとした歯応えもない。口当たりもそれほど良いものではないので、そんなに美味いうどんではない。二枚もりうどんは味よりも量なのだ。

別の椀のかき揚げには大根おろしが添えられている。かき揚げはタマネギがたっぷりで、サクサクとした歯応えのものだった。タマネギの他には、ニンジン桜海老春菊、げそが使用されているらしい。以前に小諸そばで食べたかき揚げはバリバリに揚げられていた。後悔しながら食べた。今回のかき揚げは、悪くはない。最近は美味いかき揚げ丼を探している。確かに悪くはないのだけれども、この小諸そばのかき揚げでは、はっきりと美味いと感じられるかき揚げ丼は無理そうだ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/babameshi/20111105/1320480860
Connection: close