Hatena::ブログ(Diary)

高田馬場B級グルメ 【高田馬場・早稲田】 このページをアンテナに追加 RSSフィード

高田馬場B級グルメの文字だけブログですが、記事内リンク先で画像も見れます。

B級満載の学生街で格安大盛飯をレポ!値引きセールに敏感で、美味い不味いは飾らず記す。一年千食全てで美味い飯を喰いたい。

2012年01月25日

牛めし(並)+みそ汁+生野菜+生玉子@松屋 - はじめての岩倉スペシャル

2012年1月25日に松屋牛めし(並)+みそ汁生野菜生玉子を食べた。280円+0円+100円+0円だ。

松屋ではみそ汁が無料サービスとなる。またエクポを提示したことによって生玉子50円も無料サービスになった。

はじめて岩倉スペシャルに挑戦してみた。

岩倉スペシャルとは生玉子に卓上調味料カルビソース七味唐辛子を混ぜた特製ソースで牛めしを食べる方法のことである。

  1. 牛めしと生玉子を注文する。
  2. 生玉子に卓上のカルビソースと七味唐辛子を入れてかき混ぜる。
  3. 牛めしにかけて食べる。

この食べ方を岩倉スペシャルという。略してIWSPとも呼ばれる。岩倉氏がこの食べ方の考案者(普及者)のため、このような名称で呼ばれている。

美味い。これはいい。

牛めしに生玉子という組合せがそもそも素晴らしいのだ。まさにすき焼き風である。それにカルビソースと七味唐辛子が追加されることで、よりインパクトのある味わいになる。きっとカルビソースではなくて、醤油だったとしても絶対に美味いに違いないし、焼肉のタレ(バーベキュー)でも、おろしポン酢でも、そこそこに美味いはずなのだ。しかし本日は実際に確認できた。カルビソースと合わせるのは美味い。これは間違いない。

最近の松屋の牛めしはタレの味つけがマイルドになってきているので、今こそ岩倉スペシャルが真価を発揮する時期なのかもしれない。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close