Hatena::ブログ(Diary)

馬骨亭日乗 la dua

2017-03-23

[] を含むブックマーク

三回目の「校正」は共同校正者の番

二回目の「校正」を終えたまま冬眠中

二回目の「校正」を終えた

  • 伊藤野枝「寄贈雑誌」「妾の会つた男の人人」「妾の会つた男の人々(野依秀一、中村弧月印象録)」:直し無し。これで校了としてしまおうかな…

二回目の「校正」中

  • 三木清「歴史哲学」:プリントアウトに朱を入れる形で作業中。第三章がもうすぐ終る。
  • 樋口一葉「われから」:azurを使用中。
  • 樋口一葉「たま襷」:おなじくazurを使用中。

一回目の「校正」を終えた

一回目の「校正」を始める

2017-03-15

[] を含むブックマーク

樋口一葉「たま襷」:わずかだが「校正」を進めた。変体仮名だらけの本文だが、それにも大分慣れてきた。

2017-03-07

[] を含むブックマーク

二回目の「校正」を終えたまま冬眠中

二回目の「校正」を終え、共同校正者へ

二回目の「校正」を終えた

  • 伊藤野枝「寄贈雑誌」「妾の会つた男の人人」「妾の会つた男の人々(野依秀一、中村弧月印象録)」:直し無し。これで校了としてしまおうかな…

二回目の「校正」中

  • 三木清「歴史哲学」:プリントアウトに朱を入れる形で作業中。第二章を終えたままストップ。
  • 樋口一葉「われから」:azurを使用。

一回目の「校正」を始める

2017-02-20

[] を含むブックマーク

嵐の最中、家から一歩も出られない状況におかれた私は、青空文庫で公開されるかどうか分からないテキストを入力した。

結果、手打ちで手が疲れ、チェックで眼が疲れた。

2017-02-19

[][] を含むブックマーク

ディック・ブルーナ氏の生年月日が1927年8月23日だったことを知って驚いている。勿論、単なる偶然。

[] を含むブックマーク

二回目の「校正」を終えたまま冬眠中

二回目の「校正」を終え、共同校正者へ

二回目の「校正」中

  • 三木清「歴史哲学」:プリントアウトに朱を入れる形で作業中。ようやく第二章を終えた。
  • 樋口一葉「われから」:azurを使用。

一回目の「校正」を終えた

  • 伊藤野枝「寄贈雑誌」「妾の会つた男の人人」「妾の会つた男の人々(野依秀一、中村弧月印象録)」

一回目の「校正」を始める

2017-02-16

[] を含むブックマーク

二回目の「校正」を終えたまま冬眠中

二回目の「校正」を終え、共同校正者へ

二回目の「校正」中

  • 三木清「歴史哲学」:プリントアウトに朱を入れる形で作業中。ようやく第二章を終えた。
  • 樋口一葉「われから」:azurを使用。

一回目の「校正」を終えた

  • 伊藤野枝「寄贈雑誌」「妾の会つた男の人人」

一回目の「校正」中

  • 伊藤野枝「妾の会つた男の人々(野依秀一、中村弧月印象録)」

2017-02-12

[] を含むブックマーク

記録的な大雪だったらしい。私が住んでいる所は、金曜日の夜には長靴にギリギリ雪が入るか入らないかの高さだった雪が、翌朝には腰のところまで積もっていた。

今朝は腰を越えて胸の近くまで。しかしそれでも氷点下まで下がる事が無かった為か、昨日は雪かきをしていても凍える事がそれほどなく、今朝は太陽が出れば暖かさもかんじるほどだった。

朝に雪かきをすると夜は早く眠くなる事が分かった。ジョギングすらやらない私の身体にとっては、これでも運動になるようだ。