バンダーの天にはばたくレインボー日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-12-19(土)

[][][]Eclipse3.5の日本語化 for Mac

Eclipse 3.5 のダウンロード

site: http://eclipse.org/downloads/

file: eclipse-java-galileo-SR1-macosx-cocoa.tar.gz


日本語化

site: http://mergedoc.sourceforge.jp/

file: pleiades_1.3.1.zip

1. .zip解凍し、plugins、features ディレクトリーの中身を Eclipseの それぞれのディレクトリーにコピー

2. Eclipse.app/Contents/MacOS/eclipse.iniに以下を追加

-javaagent:../../../plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar


▼外部ツールに、carbon emacsを設定

ロケーション:/usr/bin/open

引数:-a /Applications/Emacs.app ${resource_loc}


キーバインド変更

f:id:bander:20091220111355p:image



[][][]Android SDK 2.0インストール for mac

Android SDK 2.0 インストール

site: http://developer.android.com/intl/ja/sdk/index.html

file: android-sdk_r04-mac_86.zip


.zip解凍し、適当ディレクトリに移動してその中の"tools"ディレクトリパスを通す。

.cshrcの例: set path = ($path /hoge/dev/android-sdk-mac_86/tools)

.bashrcの例: export PATH=$PATH:/hoge/dev/android-sdk-mac_86/tools

以上


■Eclipseでの設定

Help > Install New Softare. で開くインストールダイアログに以下のサイトを登録。

   https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

 そのサイトの、Developer Toolsをインストールする。


Eclipse > 環境設定 ダイアログで、Androidを選択する。

SDK ロケーション:

ここに Andoroid SDKディレクトリを設定する。

※上の例では /hoge/dev/android-sdk-mac_86


Eclipseツールバー携帯アイコンが現れるのでそれを押して、Android SDK and AVD Managerを開く。

Available Packagesを選択して、パッケージインストールする。

以上


エミュレータの作成と起動

http://developer.android.com/intl/ja/resources/tutorials/hello-world.html

上のサイトを参考にして、ターミナルで以下のコマンドを実行する。

% android create avd --target 2 --name my_avd

% emulator -avd my_avd

以上