蕃茄庵日録(ばんかあん。国立駅前・ギャラリービブリオ店主のブログ)

2012-07-22 耳猫風信社、七月お茶会

耳猫風信社、七月お茶会

人気ブログランキングへ

過去ログのうち美術館・画廊レビュー関連の話題は こちらをクリックしてご覧ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−

今日のギャラリービブリオは「耳猫風信社、七月お茶会」。


f:id:banka-an:20120722125900j:image


貸切イベント、つまりオープンで無いイベントなので告知しなかった。


さる高名な女流作家のファン感謝イベントである。


どなたかって? それは「耳猫風信社」の作者に決まっているじゃないすか。


耳猫風信社



あの金環日蝕の前日にご当人と打ち合わせ、それ以来事務所のスタッフの方と打ち合わせを重ねてこの日を迎えた。


全国から応募した読者の方々を対象に、メイン展示室での茶話会と講演や朗読、会議室「BIBLIO-nest」での関連グッズの販売(耳猫雑貨舗)。


先日の「岡崎武志一人古本市」で奴隷船の船倉のような環境の中35人が「昭和史あるある」で笑い転げたと同じ場所で、25人のレディたちの優雅な茶話会が繰り広げられた。


ビール餃子でガハガハ笑った場所で、おしゃれな雑貨が陳列販売された。


ところでその耳猫雑貨舗の店長さんはこの方。


少年舗長


球体関節の少年舗長さん。


諸般の事情でしばらくの間、のギャラリービブリオに出向して来られることとなった。


当然ながら店長に就任する。そして店長だった僕は副店長に降格。


お会いになりたい方は事前にご連絡ください。出勤してもらいますから。



あ、僕じゃなくて少年舗長さんね。


・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話はメールで。


人気ブログランキング参加中。ぜひ1日1クリックください!!

人気ブログランキングへ