蕃茄庵日録(ばんかあん。国立駅前・ギャラリービブリオ店主のブログ)

2013-08-21 国立本店トークイベント 和氣正幸氏

国立本店トークイベント 和氣正幸氏

夕刻、国立本店へ。「国立ブックフェア」のトークイベント。


今日のゲストは和氣正幸氏。タイトルは、


「本屋さんになりたい人と考える、本屋さんのこれから」


本屋さんになるためにはどうすれば良いか、リサーチをしながら本屋好きブログ「BOOKSHOP LOVER〜本屋好き〜」を続けて5年の和氣氏が、いろんな本屋さんを巡って見聞きしたものを、トーク。


知らない店も知らないことも多く面白かった。大体僕の半分くらいの年齢の若者から学ぶことが多いというのは喜ばしい。またこのご時勢のなかで「本屋さんになりたい」という若者がいることも喜ばしい。



この後のトークの予定は、8月24日(土)が幅允孝氏(満員御礼)、8月25日(日)が西国分寺「クルミドコーヒー」店主の影山知明氏(残席僅少)。


そして29日(木)が蕃茄山人さん。どうやらまだほとんど予約は入っていないらしい。


もしこのブログをお読みの方で、(ほぼ)差し向かいで「語る人の少ない出版取次の話」や「語る人のいない国立の書店光芒史」などをきいてみたいという奇特な方がいらっしゃったら「国立ブックフェアサイト」からお申込みください。


国立ブックフェア ←クリック!!


書店マネジメント月刊誌編集担当8年半で約100号作成。各号5軒として北は北海道留萌から南は沖縄那覇まで約500軒の本屋さんを取材した経験が伊達か伊達じゃないかは当日のお楽しみでお苦しみ。



そうだ、一昨日苦闘した「書評のメルマガ」が配信となった。書評といいつつ半分は国立ブックフェアのインフォメーション。よろしかったらこちらからお読みください


これまで「国立ブックフェア」について、町の本屋さんと地元のワークショップコラボレーションは革命的と書いてきた。


さらに今日はもっとすごいことに。書店支援のweb書店「e-hon」上でのフェアも始まった。


増田書店の匠・Sさん渾身の棚のフェア商品がWEB上にタイトル50音順にリストアップされた。


ぜひ、ご覧いただきたい。←クリック!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

始まってます。国立の宝・増田書店と国立本店の夢のコラボ! 新刊販売イベント「国立ブックフェア」8/17〜8/31 国立本店にて

国立ブックフェア ←クリック!!

29日のイベントでは僕もお話します。


・・・・・・・・夏休みを経て晩夏に開催・・・・・・・・・・・・・・

とこなっぺ ←クリック!!

・・・・・・・・その次に開催・・・・・・・・・・・・・・

久保田氏コラージュ展 ←クリック!!

・・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示

ワークショップ、会議にご活用ください。

關敏 小品展〜秋〜 

  ↑クリック!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメールで。