蕃茄庵日録(ばんかあん。国立駅前・ギャラリービブリオ店主のブログ)

2016-11-21 ドーナツ・ボーイズ参上!!  〜45回転の野郎ども〜

ギャラリービブリオの名物音楽イベント「45回転の人々」。すでに「国立を代表する音楽イベント」とまで言っていただいているが、このたびさらなるステージに入った。いきなりのメジャー昇格。


ギャラリービブリオを飛び出してソニー・ミュージック・エンターテインメントウェブマガジン「es(エンタメステーション)」の連載になったのだ。


題して


恋するB級ドーナツ盤〜45回転のときめきと昭和の匂いを求めて〜



昭和のヘンテコ歌謡をプレゼンするのは謎の二人組ドーナツボーイズ」ドーナツ・シローとドーナツ・ゴローの対談形式。


布つくし ←クリック!!


なぜかペンネームなのだが上のタイトルイラストを見れば一目瞭然。落款、捺してるし。



第一回のテーマは「砂の器」。


「あーー芥川也寸志テーマ曲が素晴らしくてねー」



いや、それは同感なんだが、そんな当たり前のこと言うために始まった連載ではない。


丹波哲郎扮する刑事がバーで聞き込みをするシーンで、そこにあるジュークボックスの面出しに掲げたドーナツ盤に注目するのである、このシローとゴローは。


布つくし ←クリック!!


朱里エイコ「恋の衝撃」と中川レオ「かもねぎ音頭」。


「私の心に稲妻みたいに通りぬけた 生まれてはじめての衝撃なのよ」(「恋の衝撃」)


「酔わせて 放りだせ  鴨ネギ音頭で がばちょのパッ」(「かもねぎ音頭」)


これは偶然などではない。制作側の明確なメッセージが隠されていると断言するのである、このドーナツ・ボーイズは。


いやスゴイわ、この連載は。攻めてるなー。



この連載、何回か前の「45回転の人々」に来た音楽ライターの村崎文香さんがそのディープさとデータの確かさとエンターテインメント性に感動して、ソニー・ミュージック・エンターテインメントに売り込んだのだ。



これは絶対に面白く、もちろん無料なのでぜひご一読を。


それにこの連載、アクセス数が少ないと打ち切りになるというシビアな「少年ジャンプ方式」らしいので、ぜひ応援をお願いします。


記事はこちらから(←クリック!!)


わが「りんごほっぺ号」も特別出演しています。そちらもご注目ください。



f:id:banka-an:20161122001235j:image



・・・もうすぐ開催・・・・・

第一人者が直接指導するまたとない機会。丸山清人銭湯教室。12/3,4,5

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


12月9日(金)〜11日(日)「長崎南画展」

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!



・・・大好評、地元限定発売中・・・・・

増田書店、オリオン書房PAPERWALLnonowa国立店にて店頭販売中。通販もあります。

嵐山光三郎南伸坊浅生ハルミン 奇跡の共演。俳画カレンダー

布つくし ←クリック!!


・・・・好評発売中・・・・・・・

最年長銭湯絵師の自選ポストカードセット

布つくし ←クリック!!



・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室  

達人に習うハモニカ教室

ハモニカ ←クリック!!


小学生対象。今、話題の“フォニックス”で生きた英会話を習得。きらり ←クリック!!

きらりキッズ」。

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。レンタルスペース、貸会議室

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!



国立駅至近。お得な和室の会議室。お申し込みは「スペなび」から。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望やイベント申し込みはメールで。

      2591631


f:id:banka-an:20161121233948j:image

f:id:banka-an:20161121232735j:image