蕃茄庵日録(ばんかあん。国立駅前・ギャラリービブリオ店主のブログ)

2017-12-06 朝日新聞にご紹介いただきました。

今日は三橋乙揶作陶展「青い空の日 2017」の定休日。



待ってましたの朝日新聞。会期中ながら朝日新聞朝刊にご紹介いただいた。


f:id:banka-an:20171207002143j:image


ありがとうございます。


午後から上京。市谷駅前「山脇ギャラリー」。昔ここ、本屋さんだったよね。


こちらで開催中の「キャラクターアート展」を観覧。「柔侠伝」のバロン吉元氏が主宰するキャラクターアートの会の合同展。錚々たるメンバーを見よ


f:id:banka-an:20171207003549j:image

f:id:banka-an:20171207003545j:image

f:id:banka-an:20171207003542j:image


大御所から平成生まれの若手まで40余人が人物等、キャラクターをモチーフにした平面、立体の作品を出展している。


f:id:banka-an:20171207005311j:image

f:id:banka-an:20171207005308j:image

f:id:banka-an:20171207005305j:image

f:id:banka-an:20171207005302j:image


銭湯企画でお世話になっているメソポ田宮文明氏も参加している。


f:id:banka-an:20171207005418j:image


会場にはキュレーターの吉元エ☆ミリーさん。いろいろと説明してもらいよりわかりやすかった。


クオリティが高く素通りできない作品ばかりで見ごたえがある。この会の参加基準は知らないけど、なにしろ「うまいっ」ってうなりたくなる実力の人ばかり。その人たちが自由にのびのびと描いているのだ。面白くないわけがない。


物販コーナーも充実。


CG作家・荒木慎司さんのミニ色紙を購入させていただいた。


f:id:banka-an:20171207010316j:image


一目ぼれのかわいさ。!「遠い国から来た少年」のジローのリュックに付いているマスコットだそうな。

遠い国から来た少年

遠い国から来た少年


市谷から江戸川橋に抜け旧職場に顔を出してから帰宅。円満退社なので気楽に遊びに行ける。だけど知らない顔が増えてきた。


店に戻り事務室(台所)で事務仕事をしていたら玄関チャイム。定休日なのに来ちゃった人だった。知っている人だったので、上がって見ていただいた。


f:id:banka-an:20171207013151j:image



夕食後、再び外出。


大学どおりのライブハウス地球屋へ。こちらで開催の「奏でる投げる」。


f:id:banka-an:20171207012121j:image


トップバッターは5月の「忌野忌」でともにスタッフとして仕事をしたウクレレ夢野瑞穂さんとギター京浜パンチ2号さん。清志郎愛に満ちた曲を弾き歌い。


続いてロックバンドのアザーガート。本ライブの企画者。時にパワフルに時にリリカルに。面白かった。普段聞かないジャンルの音楽だけど前のめりで聴いてしまった。


トリは当然、中川五郎&ながはら元。相変わらずかっこよかったー。


f:id:banka-an:20171207020346j:image


最後は全員で「We Shall Overcome」


f:id:banka-an:20171207020939j:image


ステージから下りてきた五郎さんに「お疲れ様でしたー。凄くよかったです」と声をかけると、「ごめんねー、告知忘れちゃって」。あ、僕も忘れてました。


では改めて。


f:id:banka-an:20171122013933j:image



そしてもう一言、いただいた。


「それとさっきはごめんね、定休日なのに開けさせちゃって」


f:id:banka-an:20171207013151j:image