蕃茄庵日録(ばんかあん。国立駅前・ギャラリービブリオ店主のブログ)

2018-08-24 松田幸一ハモニカソロライブ「お座敷DEはもにか2」

松田幸一ハモニカソロライブ「お座敷DEはもにか2」


あっという間の当日。



15時にアリさんこと松田幸一さん到着。まずは搬入。今回はいろいろなものをたくさん持ち込むので車で来られた。


f:id:banka-an:20180824235854j:image


今回はいろいろ変わったことをやっていただく予定。盛り沢山でにぎやかなステージ。


f:id:banka-an:20180825000226j:image


特別ゲストのYO-ENさんも到着。長距離バスが事故渋滞で遅延しつつも十分間に合った。


いきなりリハーサル。


f:id:banka-an:20180825000754j:image


18時30分開場。YO-ENさんには受付をやっていただき僕は場内案内係。



19時開演。


f:id:banka-an:20180825001148j:image


今回は完全ソロライブ。アリさんが吹き(ハモニカ)、弾き(ギター)、叩き(カホンを)、歌い(歌を)、回す(SP盤を)。


休憩を挟んで第2部。冒頭にゲストのYO-ENさん登場。


f:id:banka-an:20180825002443j:image


バー「竹田の子守唄」とオリジナル「性(さが)」を熱唱。受付のお姉さんが突然歌いだしてびっくりした方もあったろう。


第2部のアリさんは「おお、スザンナ」や「プカプカ」等おなじみの曲を披露。右手でハモニカを操り左手と足でカホンを叩くミケランジェロは圧巻。


アンコールは盟友・高田渡さんの「靴が一足あったなら 〜グッナイト、アイリーン」。客席のみんなでコーラスをつけてたのしかった。


普段のアリさんとは全然違うパフォーマンスを見せていただき、あらためてトッププレイヤーの凄みを見られた夜だった。


・・もうすぐ開催・・・・・

9月1日(土)  孤高の歌姫 YO-EN昭和歌謡スペシャルライブ

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

国立駅前の古民家ギャラリー昭和歌謡が響く宴は9/1


8/25(土)にもYO-ENライブがあります。四谷荒木町のスナック「秋田ぶるうす」にて「YO-EN弾き語りワンマンSHOW」 (←クリック)。東京東部および千葉方面の方はそちらにお越しください。

8/27(月)にもYO-ENライブがあります。赤坂見附バー「インディアンサマー」にて「YO-ENワンマンライブ」 (←クリック)。平日の方が都合のいい方はそちらにお越しください。


中川フォークジャンボリー21 with  佐藤GWAN博 9/3

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


9月6日(木)〜17日(月)「ふつうやない! はなげばあちゃん」原画展

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!


銭湯絵師・丸山清人個展 9/21(金)〜10/2(火)。

ライブペインティングも。

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。レンタルスペース、貸会議室

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!


・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望やイベント申し込みはメールで。      3094586 < /span>

f:id:banka-an:20180707222007j:image