蕃茄庵日録(ばんかあん。国立駅前・ギャラリービブリオ店主のブログ)

2016-09-17 ショーウィンドウ、のようなものと出張カフェ

ショーウィンドウ、のようなものと出張カフェ


朝から「丸山清人個展」の準備。


きのう実施したパーテーションの配置換え。


f:id:banka-an:20160916222526j:image



問題はここ。


f:id:banka-an:20160917223028j:image


どうしても隙間が大きく開く。


窓の幅が150センチでパーテーションの幅が120だから仕方ない。


当然、このままというわけにはいかない。壁土と似た質感のカーテンを買ってきてカバーした。


f:id:banka-an:20160917205720j:image


手前に額縁を乗せたボックスを置いた。



そしてその裏側、というか表側はショーウィンドーにした。


f:id:banka-an:20160917113911j:image


富士山のポスターは、実はすでに終わった大田区鵜の木のHasu no hanaでのライブペインティングのポスターなんだけど、細かい文字は見えないからいいやとスルー。それにこの銭湯絵、実は今回の展示作品だし(上の写真ご参照)。ポスター用に作品データをお貸しした。


そうそう鵜の木のHasu no hana。


25日のライブペインティング。Hasu no hanaの力を借りることにした。


庭で出張カフェをしていただくことになった。


[メニュー]

自家製  果実シロップ炭酸割(くだものは八百屋さんの店頭をみて旬のものより決定)

自家製  9種のスパイス ジンジャーエール

自家焙煎 アイスコーヒー、アイスラテ

      (予定)


Hasu no hanaは自家焙煎コーヒーがすごく美味しいお店で、わざわざ1時間半かけて飲みに行く人がいるほど(俺だが…)。


丸山師のライブペインティングを見ながら、ていねいに淹れたコーヒーや体にやさしいナチュラルな清涼飲料を味わう。なんて贅沢な秋の昼下がり。




そしてショーウィンドー。


夜はこんな感じ。富士見通りから見た図。駐輪場があるので防犯上一晩中そこそこ明るい。


f:id:banka-an:20160917215940j:image


その中でひときわ明るいところが件のショーウィンドー。


こんな感じ。


f:id:banka-an:20160917220057j:image


LEDライトアップして一晩中「丸山清人展」をアピール




夜、「アド街」で元住吉特集。ブレーメン商店街と共に有名なオズ商店街を紹介。



これについて僕はいつも言いたいことがある。



ブレーメンの音楽隊」に因んだ「ブレーメン商店街」に対抗しての「オズ商店街」。当然ながら「オズの魔法使い」にちなんだもの。


それなのに普通の舗装。どうせなら一部でも黄色い煉瓦にすればいいのにといつも思う。


マンチキンランドからオズの国に行くには「黄色い煉瓦の道」を辿って行くんだもんね。


D



そのくらいの演出はしましょうよ、と行くたびに思う。




・・・もうすぐ開催。・・・・・・・

銭湯絵師・丸山清人個展 9/22(木)〜10/2(日)。

ライブペインティングや「画廊銭湯の奇跡のコラボ」も。

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!



・・・・好評発売中・・・・・・・

最年長銭湯絵師の自選ポストカードセット

布つくし ←クリック!!




・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室  

達人に習うハモニカ教室

ハモニカ ←クリック!!


小学生対象。今、話題の“フォニックス”で生きた英会話を習得。きらり ←クリック!!

きらりキッズ」。

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。レンタルスペース、貸会議室

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!



国立駅至近。お得な和室の会議室。お申し込みは「スペなび」から。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望やイベント申し込みはメールで。

      2523981

2015-11-15 「第9回ボラセンウォーク 『西』を向いて歩こう」の語り部

「第9回ボラセンウォーク 『西』を向いて歩こう」の語り部

国立市ボランティアセンターでは定期的に街歩きイベント「ボラセンウォーク」を開催している。街を歩きいろいろな場所に立つことでもっと街を知ってもらい街を好きになってもらおうというイベント。


今日開催、第9回である今回のタイトルは「『西』を向いて歩こう」。国立駅を起点に富士見通り経由で西回りで折しも農業祭を開催中の市役所を目指す。


f:id:banka-an:20151106220612j:image


いくつかあるチェックポイントに「語り部」が埋め込まれている。


その第一のチェックポイント。富士見通り駅前エリアの語り部が僕。


f:id:banka-an:20151115231036j:image


老若男女、約20人が参加。おお定員まで行ったか。そとで立ち話もなんなので中に入っていただく。


ネタはいくらでもあるし、3時間4時間くらいなら軽くしゃべり続けられるんだけど持ち時間は10分。


ネタは近距離の一つに絞り込んだ。おなじみの


国立ライオンの秘密」



f:id:banka-an:20120617144400j:image



熱心な人が多く反応もよい。


10分を務めて皆さんを送り出した。


あとはいろいろ事務作業。


夕方は老舗画廊「岳」で開催中の「関敏展」を訪問。



f:id:banka-an:20151115232526j:image


敏先生、お元気そうでよかった。


・・・・・・もうすぐ開催・・・・・・・・・

山福朱実絵本原画展「ヤマネコ毛布」11/19〜12/1

ヤマネコ毛布 ←クリック!!


一味違った年賀状作りに役立つワークショップ。11/23

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


中川フォークジャンボリー with 中山ラビ 10/25

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


ブクブク交換@国立 第2弾 12/6

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

・・・発売中・・・・・

嵐山光三郎南伸坊浅生ハルミン 奇跡の共演。俳画カレンダー

布つくし ←クリック!!


・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室  


達人に習うハモニカ教室

ハモニカ ←クリック!!


小学生から大人まで。今、話題の“フォニックス”で英会話を習得。きらり ←クリック!!

きらりキッズ」。

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメールで。

      2236967

2015-11-14 『小さき声のカノン 選択する人々』上映会〜〜展示の準備

『小さき声のカノン 選択する人々』上映会〜〜展示の準備

二日連続の映画鑑賞。


昨日は特に題名を秘すが、豊満な女主人が経営する下宿屋に棲むエロ盛り大学生たちが起こすハチャメチャな大騒動を描いたスラップスティックを見たが、今日はだいぶ趣を異にする。


今日参加したイベントは


「希望はここに 『小さき声のカノンー選択する人々』上映会&ピースフルLIVE&more」


というもの。


f:id:banka-an:20151115003226j:image


『小さき声のカノンー選択する人々』は、「六ヶ所村ラプソディー」(2006)、「ミツバチの羽音と地球の回転」(2010)で知られるドキュメンタリー監督・鎌仲ひとみさんの最新作。


福島原発事故後、福島の地で生きる人々の声はわれわれに聞こえているのだろうか。悩みに悩んだ結果、福島に生きることを選択したおかあさん、移住することを選んだお母さんはそれぞれわが子を守るためにどう動こうとしているのか…。


似合わない映画を見てるって?


そんなことを言うなかれ、当ギャラリービブリオは本上映会の協賛企業の一つなのだ。え? ますます似合わない? 


311以降、傷ついた福島の子どもたちの心をアートの力でサポートするプロジェクト「手から手へ展」が終了して以降、ふだん気づかないふりをしていた問題にグッと襟首掴まれて引き戻された感じ。わが子を守るために直観に従い奔走するお母さんたちの姿に感銘を受けた。


いろいろてんこ盛りで盛り沢山なイベントで、トークやライブもあって面白そうだったのだが、展示の準備を進めなければいけないので映画だけ見て退出。ちなみに今回の展示の作者・山福朱実さんとは「手から手へ展」で苦楽をともにした仲間。いや僕は「楽」しいことばかりで「苦」は一つもなかった。


バスで帰宅して展示の準備をしていたら不思議な電話。市内で開催されるイベントにゲストで来てくれる芸能人を手配してほしいとの依頼。残念ながらギャラリービブリオの営業品目にそういう仕事はない。


だいぶ夜も更けたころ、なんとか全体像が見えてきた。


f:id:banka-an:20151115000620j:image


山福さん、こんな感じになりました。いかがでしょう。畳、土壁、杉板天井と、木版画、刺繍がいいマッチング。そして動物たちの「刺繍」も版木も展示できました。


夢中になって作業していたらヤフオクで狙っていた商品のオークションが終了していた。しかも僕が考えていた上限価格のはるか下で。

・・・・・・もうすぐ開催・・・・・・・・・

山福朱実絵本原画展「ヤマネコ毛布」11/19〜12/1

ヤマネコ毛布 ←クリック!!


一味違った年賀状作りに役立つワークショップ。11/23

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


中川フォークジャンボリー with 中山ラビ 10/25

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


ブクブク交換@国立 第2弾 12/6

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

・・・発売中・・・・・

嵐山光三郎南伸坊浅生ハルミン 奇跡の共演。俳画カレンダー

布つくし ←クリック!!


・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室  


達人に習うハモニカ教室

ハモニカ ←クリック!!


小学生から大人まで。今、話題の“フォニックス”で英会話を習得。きらり ←クリック!!

きらりキッズ」。

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメールで。

      2236207

2015-11-07 WS「筆ペンで年賀状を書きましょう!〜漢字・かな・ハングル〜」

WS「筆ペンで年賀状を書きましょう! 〜漢字・かな・ハングル〜」

今年こそ一味違った

年賀状を書いてみませんか?



11月に入った。年賀はがきも発売になった。



近頃は「年賀状は書かない」という人が増えた。「メールで十分」という人もいれば「必要ない」という人もいる。



もったいない。



実にもったいない




僕は年賀状大好き。



年賀状は親しくもない人に、用事もないのに手紙を書ける年に一度のチャンスである。



たとえば今日、僕が何年もあってない◎◎さんから手書きの手紙を受け取ったとしよう。そうするとまず、


「◎◎さん、きついノルマのある会社に転職したか?」



あるいは、



「◎◎さん、あやしいなにかにに帰依したか?」



あるいは、



「◎◎さん、秋の健康診断でなにか出たか?」


と思っ・・・・たりはしないけど、そう思われるんじゃないかと思って迂闊に手紙は書けない、僕は。



でも年賀状なら大丈夫。それとよくある「年賀状だけのつきあい」ってのも悪くない。いつでもまた繋がれるライトな関係。



そんなわけで僕は年賀状が大好きなんだけど、そんな僕の心を知ってか知らずか、素敵なワークショップギャラリービブリオにて開催されることとなった。


 「筆ペンで年賀状を書きましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・ 〜漢字・かな・ハングル〜



f:id:banka-an:20151108002643j:image



日にち 11月23日(月)


時間  10時〜13時


場所  ギャラリービブリオ会議室(和室)


f:id:banka-an:20151108002730j:image

・・・・・  (この中にハングルが隠れているのにお気づきでしょうか)

参加費  3500円


定員  6名  (予約必須)


持ち物  特になし


内容  主に筆ペンを用いた年賀状の制作。ハングルでも書きます。書道教室が主催の一日講座ですから、お手本を見て文字の練習をして添削を受ける時間もあります。


f:id:banka-an:20151108002911j:image



その他  ハガキ用の落款印をお持ちの方はご持参ください。


★特典  申し込み時に名前と住所をお伝えいただければ手本を差し上げます。 


講師  渡邊美奈子先生(フリーランス書家、画家、篆刻家)


申込・問い合わせ先 (講師に直接)  

電話  090−8729−9623

    

またはメールで。


講師のブログ 「ナリナリの好きな仁寺洞」 (←クリック!)



f:id:banka-an:20151108002959j:image


今年こそ一味違った

年賀状を書いてみませんか?


・・・・・・もうすぐ開催・・・・・・・・・

山福朱実絵本原画展「ヤマネコ毛布」11/19〜12/1

ヤマネコ毛布 ←クリック!!


ブクブク交換@国立 第2弾

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

・・・発売中・・・・・

嵐山光三郎南伸坊浅生ハルミン 奇跡の共演。俳画カレンダー

布つくし ←クリック!!


・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室  


達人に習うハモニカ教室

ハモニカ ←クリック!!


小学生から大人まで。今、話題の“フォニックス”で英会話を習得。きらり ←クリック!!

きらりキッズ」。

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメールで。

      2229932



f:id:banka-an:20151108001026j:image

2015-02-27 新年会@旧暦  中川フォークジャンボリーに向けて

新年会@旧暦  中川フォークジャンボリーに向けて


夕方6時から旧暦の新年会。西友でお総菜を買い込んで。



一応の名目は「岡崎武志企画 中川フォークジャンボリー 第1回 at 国立駅ギャラリービブリオ」の打ち合わせ。


メンバーは中川五郎さん、作家の岡崎武志さん、「雲遊天下」編集人・発行人の五十嵐さんと僕の4人。



「雲遊天下」のビレッジ・プレスさんには後援をしていただく。


コタツを囲んで日付が替わる直前までの5時間半のんでしゃべって、一応打ち合わせをしたのは15分間くらい。




岡崎武志企画 中川フォークジャンボリー 第1回


f:id:banka-an:20150219224545j:image


会場   国立駅ギャラリービブリオ


日時  3月27日19時30分開演(19時開場)


入場料  2000円 全席自由


歌とおしゃべり:中川五郎 聞き手:岡崎武志



D



D



中川さんは作家、翻訳家でもあります。


死をポケットに入れて (河出文庫)

死をポケットに入れて (河出文庫)



渋谷公園通り

渋谷公園通り



ブコウスキーの翻訳では第一人者。ディランの歌詞の訳でも有名。



そしてこのイベントはあくまで「第一回」。シリーズでやります。



f:id:banka-an:20150219220500j:image



そして後援してくれるカルチャー情報誌「雲遊天下」は下のような雑誌。

雲遊天下 117 特集:父のこころ

雲遊天下 117 特集:父のこころ

雲遊天下113

雲遊天下113



打ち合わせはたった15分だったけど、実現できそうなアイディアもいろいろ飛び出した。やはり三人寄れば文殊の知恵(僕は員数外)。


面白くなりそう。まずは第一回にお越しくださいまし。


そして皆さんが帰られた後、「コタツ仕舞」の儀。



・・・もうすぐ開催・・・・・・・

中川五郎が大いに語り大いに歌うシークレット・ライブ

中川フォークジャンボリー ←クリック!!


・・・いよいよ明日開催・・・・・・・

八世家元が眼前で見せる伝統の「席打ち」の技

盆石 ←クリック!!

・・・開講中・・・・・・・

達人に習うハモニカ教室。次回は3月7日。


ハモニカ ←クリック!!


・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室  

小学生から大人まで。今、話題の“フォニックス”で英会話を習得。きらり ←クリック!!

きらりキッズ」。


◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメール


1933593

2015-02-19 岡崎武志企画 中川フォークジャンボリー 第1回 at 国立駅前 ギャラ

岡崎武志企画 中川フォークジャンボリー 第1回 at 国立駅前 ギャラリービブリオ

日本のフォークソングの大ベテラン、中川五郎さんをフィーチャーした連続イベントが始まります。


「今だからこそ」


中川五郎さんが大いに語り、大いに歌う連続シークレット・ライブの始動です。


題して、


岡崎武志企画 中川フォークジャンボリー 第1回


f:id:banka-an:20150219220500j:image


会場   国立駅ギャラリービブリオ


日時  3月27日19時30分開演(19時開場)


入場料  2000円 全席自由


歌とおしゃべり:中川五郎 聞き手:岡崎武志



フォーク育ちのライター岡崎武志さんの企画。国立駅北口の国分寺市在住の岡崎さんが、実は国立在住のフォークのレジェンド・中川五郎さんに迫ります。


内容はアコースティックライブとトーク。会場はもちろんギャラリービブリオ。中川邸と岡崎邸のほぼ中央。


中川五郎さんをご存じないかたはいないと思うが念のため。


フォーク歌手です。


D



去年放映の下の番組は何を差し置いても必見。大阪ローカル。終盤スタジオでの野球評論家の金村さんのコメントが出色です。


D


子曰わく「剛毅木訥は仁に近し」 。



中川さんは作家、翻訳家でもあります。


死をポケットに入れて (河出文庫)

死をポケットに入れて (河出文庫)



渋谷公園通り

渋谷公園通り



ブコウスキーの翻訳では第一人者。ディランの歌詞の訳でも有名。



そしてこのイベントはあくまで「第一回」。シリーズでやります。



f:id:banka-an:20150219224545j:image



岡崎さんの手描きチラシ(絵、うまいなー)にある「マンスリー トーク&ライブショー」の文言にも意欲が表れている。



2回目以降は豪華ゲストが続々登場予定。




終演後は同会場で打ち上げ懇親会。会費1000円位。



そして後援。


カルチャー情報誌「雲遊天下」のビレッジプレス(←クリック!)。


雲遊天下 117 特集:父のこころ

雲遊天下 117 特集:父のこころ

雲遊天下113

雲遊天下113



なんかいい塩梅に話が膨らんできたなぁ。



・・・もうすぐ開催・・・・・・・

八世家元が眼前で見せる伝統の「席打ち」の技

盆石 ←クリック!!

・・・開講中・・・・・・・

達人に習うハモニカ教室。次回は3月7日。


ハモニカ ←クリック!!


・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室  

小学生から大人まで。今、話題の“フォニックス”で英会話を習得。きらり ←クリック!!

きらりキッズ」。


◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメール


1924872








f:id:banka-an:20150219225128j:image

2015-02-18 雨の井の頭線

雨の井の頭線

寒い雨。今日のスタートは吉祥寺から。

五日市街道沿いのギャラリー「リベストギャラリー創」。吉祥寺在住のマンガ家が集まってオリジナルTシャツを頒布する「30T」で有名。


本日最終日のイベントは「キチレコ」。


f:id:banka-an:20150218205225j:image



ロックな町・吉祥寺にちなんで、吉祥寺在住のアーティストたちがオリジナルのロックのレコードジャケットを競う展覧会。


出品者は、青木俊直、、いしかわじゅん、江口寿史ほかの皆さん。旧知のいしかわさんに教えていただいた。



会場には青木さんがおられた。セーラー服の可愛い女の子を描かせたらこの人の右に出るものはない。

くるみのき! 1巻 (バンチコミックス)

くるみのき! 1巻 (バンチコミックス)


ずんだ

ずんだ


去年の夏にはここで個展を開かれた。



f:id:banka-an:20140814221911p:image


今回の青木さんの作品はビートルズの名盤の数々のジャケットを4人の女子高生で再現したもの。画集予約しちゃった。


ガチャポンにも挑戦。200円で出展メンバーのオリジナル缶バッジがもらえる。そしてその中に数個、他が印刷の中、いしかわさんの手描きバッジがあるという。残念、当たらなかった。



そのあと井の頭線に載って下北沢へ。


下北沢geki地下リバティーにて昨日初日の劇団「謎のキューピー」第6回公演『地獄の同窓会』。

f:id:banka-an:20150218221309j:image


旧知の落語家、柳家一琴師匠が出演されている。久々の演劇出演。


制作総指揮・脚本/ 立川志らく


演出/ 酒井莉加・立川志らく


劇団代表でもある酒井莉加さん。「劇的ビフォーアフター」の「前後編・立川談志スペシャル」を見た方はすでにご覧になっている。旧・談志邸を引き継ぐことを決心した立川志らく師匠の傍らで静かに微笑む若くかわいらしい夫人を。あの方である。今回は出演もされている。


芝居の内容はサスペンス・ホラー。かなり念入りに作られた脚本で何を言ってもネタバレにつながりそうなので何も言わない。


手に汗握る面白さ背筋も凍る怖さだったことだけはお伝えしておこう。あと鬼気迫る一琴師匠の怪演も。22日まで。



観劇後は下北沢からまた井の頭線に乗って吉祥寺へ。「リベストギャラリー創」の「キチレコ」を再訪。もしかしたら、いしかわさんにお会いできるんではないかと。


今度は いしかわさんがおられた。よかった。僕が開業してからはお会いしてないので3年ぶりくらいか。


いしかわさんのポストカードのうち「和田アキ子」を購入。バラエティでの成功は歌手としては不幸だったかもしれないことで意見が一致。和田アキ子の歌はいい。大好き。僕もよくCDで聴いている。


「こんなのもあるよ」


といしかわさん。見れば陳列台に手描きの缶バッジ。もう30分で終わりなのでさっきガチャポンから外に出したとのこと。ナイスタイミング。もちろん購入。


f:id:banka-an:20150218185900j:image


カバンにつけよう。



・・・もうすぐ開催・・・・・・・

八世家元が眼前で見せる伝統の「席打ち」の技

盆石 ←クリック!!

・・・開講中・・・・・・・

達人に習うハモニカ教室。次回は3月7日。


ハモニカ ←クリック!!


・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室  

小学生から大人まで。今、話題の“フォニックス”で英会話を習得。きらり ←クリック!!

きらりキッズ」。


◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメール


1924010

2014-07-17 久保田昭宏写真展初日

久保田昭宏写真展初日

そんなわけで無事初日を迎えた。


この上品な招き看板を見よ。普段ぼくが作る商店街の大売り出しのチラシみたいなものとは違う。久保田さんのセンスあふれる力作。

f:id:banka-an:20140717125000j:image


ほぼ作品のような完成度。涼しげな白額装はちょっと自信作。


昨日ちょっと書いたガラス天板の座卓。


f:id:banka-an:20140717150900j:image


座卓を巨大な額縁に見立てた演出



「ガレ風」のランプは補助照明。


f:id:banka-an:20140717213700j:image


今回の展示の特徴はコンピュータ上でコラージュするのではなく、不思議な夢世界を実際に作ってそれを実写したもの。


だから「現物展示」なんてこともあり得る。


f:id:banka-an:20140717213900j:image


夕刻、静かに来て静かに観覧し静かに帰って行った女性が、一時帰国中の絵本作家降矢奈々さんであることに気付いた人は少なかろう。


後半は新聞取材を受けながら接客。再来週にも載るかも。新連載の「三多摩イケメン列伝」だったかなぁ、「武蔵野ナイスミドルめぐり」だったかなあ。それとも「西東京・空気を売ってカスミを食べる人大集合」だったかなぁ。


写真もバシバシとられる。襟に書家・近澤文絵さんからもらった「つげバッヂ」をつけてポーズをとる。だいぶ魂を抜かれた。


載る、と言えば先日電話取材を受けた東京新聞が、掲載された。


結構大きく。


f:id:banka-an:20140718112647j:image


ありがとうございます。


・・・・・開催中・・・・・・・

すべて実写の夢世界。「夢のレシピ 久保田昭宏写真展」

モノたちの戯れ・モノたちの見る夢 〜オブジェで創る空想世界〜

夢のレシピ  ←クリック!!


・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室 英語多読教室くにたち 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

小学生対象・放課後の英語教室きらりキッズ」。

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みは携帯メール

1686492

2014-06-19 近澤文絵さんの象書うちわ

近澤文絵さんの象書うちわ

その人に初めてお会いしたのは1991年9月29日か30日。


なぜそう特定できるかと言うと、はじめて行ったそのミュージシャンのライブのテーブルでは「マイルス・デイビス死去」の話題で持ちきりだったのだ(マイルスは1991年9月28日に死去)。


それから20年以上。お互いにいろいろありすぎるくらいにいろいろあって僕はしがない編集者からしがない画廊経営者になり、その人は書家になった。「象書会」を主宰している。


「象書」は「しょうしょ」と読む。「象」は「印象」の「象」、「抽象」の「象」、そして「象徴」の「象」 。


形式に囚われず「ひらめき」を重視し、心のおもむくまま表現している。


そうなったら「国立うちわ市」に招聘するしかないでしょ。


本日、作品をお送りいただいた。


f:id:banka-an:20140619235237j:image


洒落てるなあ。


書家となった現在もミュージシャンとしての活動もしている。


近年はギターに加え、中国の楽器・月琴(げっきん)を奏でる。



「月」の「琴」と書いて「月琴」。満月の夜に聞きたいね。なんて話をするうちに実現しそう。


詳細は後日。


f:id:banka-an:20140316213244p:image



・・・・・もうすぐ開催。7/4から・・・・・・・

国立ゆかりの作家が手描きのうちわで大集合

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


すべて実写の夢世界。「夢のレシピ 久保田昭宏写真展」

夢のレシピ  ←クリック!!

・・・・・ただいま参加中。6月末日まで延長・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室 英語多読教室くにたち 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

小学生対象・放課後の英語教室きらりキッズ」。

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みは携帯メール

1653725

2014-06-18 夢のレシピ 久保田昭宏写真展

夢のレシピ 久保田昭宏写真展

古道具や雑貨、昔の雑誌からの切り抜きなどを組み合わせて架空の場面や世界を作り撮影した「空想写真」40点を展示します。ありえない不思議な風景も、コラージュではなくすべて実写作品のみで構成します。


つまり、一見、宙に浮いているように見えるものもワイヤーやテグスなどを駆使した独自の技法で「実写」したユニークな作品展です。


f:id:banka-an:20140618125428j:image

「地球の友人たちへ」久保田昭宏2014


昨年秋に続き2度目の個展開催です。


昨年の様子はこちら。←クリック!!


平成26年7月17日(木)〜22日(火) 

11時〜19時(最終日クローズは17時) 会期内無休

国立駅前・ギャラリービブリオ(築半世紀の木造民家を改装した畳敷きの画廊

〒186-0004 国立市中1-10-38  042-511-4368 (電話&ファックス)

http://www.gbiblio.jp/


f:id:banka-an:20140618140315j:image

「夢の作り方」久保田昭宏2014


〈作者曰く〉

モノを並べて撮影していると、果たして写真を撮っているのは本当に自分なのか分からなくなる時があります。モ ノたちがある配置・構成を取りたがっていて、自分はその手助けをしているだけじゃないのか?実はモノに写真を撮らされているのでは?と思うのです。

これは夢の場合と似ています。つまり自分(のアタマ)が作り出したはずなのに、実感としては受身的に感じてしまう。

「夢」という言葉を安易に使いたくはないのですが、このような次第で今回の展示タイトルになりなした。

夢判断というものがありますが、個人的には「深読み」じゃないの?と思って、あまり信用していません。

ここに選んだ作品たちも、意味を探るよりも単純に(もし、そういうものを感じてくださるなら)その表層的な面白さ、あるいは味わい、を楽しんで頂ければと思うのです。オブジェたちに関する(あるいは、オブジェたちによる)、他愛もない空想のようなものなので。

一つでも二つでも、お好みの「レシピ」が見つかりますように。


f:id:banka-an:20140618140119j:image

「金魚の自分探し」久保田昭宏2014


「空想写真家」久保田さんの好きなものは、

ジョゼフ・コーネル  山田勇男  野中ユリ  北園克衛  ボルヘス  

稲垣足穂  パラジャーノフ Klimperei  Pascal Comelade  YMO  

Detektivbyrån   鉱物  江戸川乱歩  夢野久作  新青年  大杉栄

山鹿泰治  アナキズム  エスペラント語  トイピアノ  生成文法 

チョムスキー   ノラ猫  たま  ゲーテの色彩論  懐かしいもの  

青  サラ・ムーン  植田正治


この中にひとつでも 「!」 がある方は迷わずご来廊ください。


さらに詳細なる作品世界については、久保田さんの公式サイトをご覧ください。←クリック!!





・・・・・もうすぐ開催。7/4から・・・・・・・

国立ゆかりの作家が手描きのうちわで大集合

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

・・・・・ただいま参加中。6月末日まで延長・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室 英語多読教室くにたち 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

小学生対象・放課後の英語教室きらりキッズ」。

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みは携帯メール

1652221








f:id:banka-an:20140618141539g:image

2014-06-17 危ない忘れ物

危ない忘れ物

昨日は何をしたというわけではないのだけど、普段と違う仕事をして興奮して知恵熱。


這うように起きだして会議室の掃除。火曜日は会議室のご利用が立て込んでいる日。


座布団をはたいて掃除機をかけて、完璧。


ドアを閉めかけて何か忘れていたような。


テーブルの上に一冊の本が取り残されていた。


f:id:banka-an:20140617145500j:image


あ、そうだ。昨日は後半、ここで本を読みながら待機していたのだ。


何を読んでいたんだっけかな。


ヤバい、こんなの読んでいたんだ。


f:id:banka-an:20140618003739j:image



山上たつひこ「イボグリ君」。



これを100倍ぐらいの真水で希釈すると「がきデカ」になるとも言われる一番搾りの邪悪な漫画。


いかんいかん、これは危ない忘れ物だった。


これで肝を冷やしたら眠気も覚めて、夕刻には「書評のメルマガ」の原稿作成に着手できた。


f:id:banka-an:20140617150000j:image





・・・・・もうすぐ開催。7/4から・・・・・・・

国立ゆかりの作家が手描きのうちわで大集合

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

・・・・・ただいま参加中。6月末日まで延長・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室 英語多読教室くにたち 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

小学生対象・放課後の英語教室きらりキッズ」。

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みは携帯メール

1651601

2014-04-15 読売新聞にご紹介いただきました。 〜盆石展最終日〜

読売新聞にご紹介いただきました。 〜盆石展最終日〜

初日、取材していただいた読売新聞の掲載日。

朝一番でコンビニにて購入。ああ、なんて素敵なリポート。


f:id:banka-an:20140415215941j:image


ちょっと拡大。上半分。


f:id:banka-an:20140415215855j:image


そして下半分。


f:id:banka-an:20140415215854j:image


さすが効果は絶大。電話番号が載っていたので朝一番から15件の場所の問い合わせの電話があった。



そして当然、来店も多数。平日にも関わらず常に満員。


某・全国ネット放送局ワイド番組から電話。取材のオファー。だったんだけどあまりもご要望のハードルが高かったので、家元と相談の上、見送り。ありがたい話だが、忙しい中足を運んでご来場いただくお客様が最優先。ご迷惑はかけられない。


そしてうそはつけないし過剰な演出には協力しづらい。いや僕はあまり気にしないんだけどね。



午後5時にクローズ。お家元、社中の皆さん、お疲れ様でした。


メディアの取材にも恵まれて、多くのお客様にご来場いただいた5日間だった。


<1> 毎日新聞 ←クリック!


<2> 読売新聞情報欄 ←クリック!


<3> asacoco ←クリック!


<4> JCN立川マイテレビ ←クリック!


<5> webマガジン・国立ハッピースポット ←クリック!


そして本日の


<6> 読売新聞武蔵野版


広報支援が当廊の強みです。どうぞご用命ください。



そして明日は多分、抜け殻です。



・・・・・ただいま参加中。4/30まで・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室 英語多読教室くにたち 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

小学生対象・放課後の英語教室きらりキッズ」。

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメール

2014-04-14 国立ハッピースポットでご紹介いただきました。

国立ハッピースポットでご紹介いただきました。

昨日、取材していただいた国立発のウェブマガジン「国立ハッピースポット」、早速配信していただいた。


写真満載で説明も的確。さすが。


下の写真をクリックしてご覧ください。


盆石    ↑ ↑ 詳細はクリック!! ↑ ↑


今日は平日なのでのんびりできるかなと思ったら、今日もお客様は途切れなかった。毎日新聞、asacoco、マイテレビ等メディア露出の効果か、盆石初見のお客様が多かった。


閉店直前のお客様。本日昼更新の「国立ハッピースポット」で「盆石展明日まで。最終日は5時まで」をご覧になって駆けつけてくれたらしい。ありがとうございました。


そんなわけで、明日は最終日。そして営業時間は5時閉店。


ラストチャンスをお見逃しなきよう。



・・・・・開催中・・・・・・・


漆のお盆に砂で風景画を描く芸術「盆画」。

關敏 小品展〜秋〜 ←詳細はクリック!!


・・・・・ただいま参加中。4/30まで・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室 英語多読教室くにたち 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

小学生対象・放課後の英語教室きらりキッズ」。

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメール

2014-04-13 JCN立川マイテレビでご紹介いただきました。

JCN立川マイテレビでご紹介いただきました。

JCN立川マイテレビでご紹介いただいた。


f:id:banka-an:20140502105610p:image


番組はデイリーニュース。


f:id:banka-an:20140502105753p:image


実は取材していただいた一昨日にも放送いただいていて、今日は再放送。


f:id:banka-an:20140502105857p:image


慌しい中の取材だったが、実に丁寧にまとめてくれた。


f:id:banka-an:20140502110122p:image


石州流盆石の概略を大掴みできる三分半となっている。


f:id:banka-an:20140502110338p:image


効果は絶大で多くのお客様にご来場いただいた。感謝。


f:id:banka-an:20140502110453p:image


午前中は「とことこタイム」。話題の「わらべうた講座」。盆石と対面していると隣室からかすかに聞こえるわらべうたの調べ・・・。至福の日曜日だった。




・・・・・開催中・・・・・・・


漆のお盆に砂で風景画を描く芸術「盆画」。

關敏 小品展〜秋〜 ←詳細はクリック!!


・・・・・ただいま参加中。4/30まで・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室 英語多読教室くにたち 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

小学生対象・放課後の英語教室きらりキッズ」。

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

ギャラリービブリオ 

  ↑クリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメール

2013-09-13 始まりました、「夢の入口、それとも出口?」

始まりました、「夢の入口、それとも出口?」

そんなわけで始まりました、「夢の入口、それとも出口?」。


今回は当日搬入。作家の久保田さんと助っ人のお友達が来られてセッティング。下見もされて久保田さんの頭の中には完成図が出来上がっているのでテキパキと仕上がっていく。


こんな感じ。


f:id:banka-an:20130913192900j:image


久保田さんが紡ぎだす不思議な幻想世界とビブリオの欄間彫刻が意外のマッチング。


明日は少し作品が増えてさらにボリュームアップする予定。どんな作品点数でもなんとでもなる可変性もビブリオのウリの一つです。



あともうひとつ見ていただきたいのが看板娘2号。


ブロック塀裏の日影で地味ーに咲いていた山吹(八重)の跳ねっかえり娘。通風穴から一輪飛び出してお日様を一身に浴びている。


f:id:banka-an:20130913113300j:image


皆様、久保田さんが作ったファンタジックな世界と、跳ねっかえり山吹に会いに来てください。




・・・・・・・・開催中・・・・・・・・・・・・・・

久保田氏コラージュ展 ←クリック!!


ハテコン ←クリック!!

「サイハテコンテスト〜ハテコン〜」(展)+第3回ハテ狩り

・・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室 英語多読教室くにたち 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

關敏 小品展〜秋〜 

  ↑クリック!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメールで。

2013-09-06 「サイハテコンテスト〜ハテコン〜」(展)+第3回ハテ狩り

「サイハテコンテスト〜ハテコン〜」(展)+第3回ハテ狩り



ハテコン(サイハテコンテスト)


2013年9月28日(土)〜10月6日(日)


f:id:banka-an:20130906184547j:image


会場 ギャラリービブリオ


主な出展者 中野 純、中野和人、首藤幹人、白石ちえこ、他。


闇と暮らす。: 夜を知り、闇と親しむ

闇と暮らす。: 夜を知り、闇と親しむ

東京サイハテ観光

東京サイハテ観光

グリムSignboard Painter

グリムSignboard Painter

長屋迷路

長屋迷路

いつもそばに本が

いつもそばに本が

サボテンとしっぽ

サボテンとしっぽ



ありきたりの風景の中に突然見えてくる、幻のような景色。

f:id:banka-an:20110628144234j:image

              (写真:中里和人)


身近な場所の傍らにあるのに、最果ての地のような一角。

f:id:banka-an:20071225204242j:image

              (写真:中里和人)


我々サイハテ学会はこうした夢と現の狭間にある景色を「サイハテ」と呼んで称美し、日本の名景の再編に努めています。


その一環として今回、各々が「これぞサイハテ」と感じる風景や物を集めて展示し評価する「サイハテコンテスト(ハテコン)」を開催します。


写真・動画などのコンテストではありますが、審査では撮影のスキルよりも、名景を新発見する選景眼、選物眼を重視します。作る力より、見つける力を評価します。それゆえ、作品ではない単なる物体も、審査対象としました。


ハテコン展示期間中には、併せてオリジナル・サイハテソングのライブや、ハテ狩りウォーク+トークもあります。


ハテだらけの8日間です。


〈第1回サイハテコンテスト(ハテコン)応募内容〉

第一部門 写真 

第二部門 動画 DVD

第三部門 ハテ物(ブツ)

詳しい応募要項は「ハテコン」公式サイト(←クリック!)へ。   募集中です。


展示期間 2013年9月28日(土)〜10月6日(日) 

     

開館時間 11:00〜19:00 水曜定休 

    (☆初日28日はイベントのため、予約者以外の入場は17:30まで)


会場  ギャラリービブリオ  


展示は入場無料、予約不要です。



(下記イベント「1」「2」は要予約・有料です)

・・・・・・・・・・・〈記念サイハテイベント〉・・・・・・・・・・・・・・


1、サイハテ大賞決定サイハテトーク

    &吉上恭太サイハテSONGミニライブ



 9月28日(土) 18:00〜20:15 ←終了しました。

参加費 1500円


「ハテコントーク」+受賞式+「オリジナルサイハテSONG」の初ライブです。


トーク&審査  中里和人・中野 純・武田憲人(「散歩の達人」編集長)


散歩の達人 2013年 09月号 [雑誌]

散歩の達人 2013年 09月号 [雑誌]


「オリジナルサイハテSONG」ミニライブ

作詞:鶯じろ吉 作曲:吉上恭太 唄:吉上恭太





2、古国立ハテ狩りトワイライトウォーク 

                        +トーク


かつての国立の中心地、現在は野生の狐が棲みつく辺境へ。夕暮れの猫道ならぬ狐道を辿り、狐にちょっとつままれながら選景眼を磨きます。


10月5日(土) 16:30〜20:00> ←予約終了しました。現在、キャンセル待ち受付中です。


JR谷保駅南口 16:30集合

16:30〜18:30 ウォーク(谷保界隈)

18:30〜19:00 バスで移動

19:00〜20;00 トーク(ギャラリービブリオにて)


トーク&ツアー・コンダクター

       中里和人・中野 純・ギャラリービブリオ店主(国立出身、在住、在勤)



   ※ロケハン、行ってきました。 ←クリック!


参加費 1500円




上記イベント「1」「2」参加希望者は予約をいれてください。下記、ギャラリービブリオ公式サイトの「問い合わせフォーム」から。


關敏 小品展〜秋〜 

  ↑クリック!!



展示は入場無料、予約不要です。



・・・・・・・・もうすぐ開催・・・・・・・・・・・・・・

久保田氏コラージュ展 ←クリック!!


・・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

中国語いとも簡単教室 英語多読教室くにたち 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。

關敏 小品展〜秋〜 

  ↑クリック!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメールで。



f:id:banka-an:20130906173543g:image

2013-07-28 返送の技術。

返送の技術。


今日は昨日できなかった仕事。お借りしていた額の返送。


まずは送っていただいていたときに入っていた大きな木箱に入れることから。


木箱は物置に収納してあった。でかい。ビジネスホテルのバスタブくらいはある。


でかくて重い。情けないが非力な僕には持てない。ツレに物置から出してもらい玄関に仮置き。押入れに入れてあった額縁を箱に入れる。


一旦出したものをまた入れようと思ったら入らないということは良くある。


そこで、入荷した日のブログの写真で確認しながら梱包。


關敏 小品展〜秋〜 

  ↑クリック


そしてボルト止め。


さらには期間中、販売していた絵本の返品も出版社別に梱包して一箇所に集積した。


f:id:banka-an:20130728134100j:image



ヤマト男子に来てもらって発送。これで〆て6500円。一番小さい箱が戸田市笹目(なつかしい。かつての勤務先の流通センターもこの町にあった)で、あとは都内。



あとは懸案だった玄関周りのパネルの交換。ギャラリーレンタルのご案内。うちが貸しギャラリーでもあることをご存じないお客様も多いので。


f:id:banka-an:20130728181100j:image



高校野球西東京大会決勝戦。隣町の都立日野高校が勝ち残っているので、テレビ観戦で応援しようと思っていた。


同校はなにかと国立とは深いゆかりのある学校だ。まず所在地。日野市石田。土方歳三の出身地(石田散薬という薬舗)で国立市に飛地もあり、歳三の親戚、末裔もたくさんいる。


卒業生には忌野清志郎、 三浦友和、北尾トロ、ホーン・ユキ(!)等、国立ゆかりの卒業生も多い。


そんなわけで楽しみにしていたんだけど・・・・。しまった。試合時間を間違えた。テレビをつけたら終わっていた。惜敗。





・・・・・・・・夏休みを経て晩夏に開催・・・・・・・・・・・・・・


關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


・・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!



◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

關敏 小品展〜秋〜 

  ↑クリック!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメールで。

2013-07-20 投票後はビブリオへ

投票後はビブリオへ


今日は土曜日。


開店早々のお客様。


かつての職場の後輩、僕よりも早く退職し児童向け媒体の記者に転じた彼女がお友達を連れてきてくれた。感謝。


2時から読み聞かせ会。読み手は今日もJPIC読書アドバイザーの同期生。司書のMさん。


リピーターの親子さんや通りがかりの親子さんが多く来店してくれた。通りがかりの親子さんはスーパーでのお買い物の帰りでナマ物をお持ちだったので給湯室の冷蔵庫でお預かりした。他の画廊じゃありませんぜ、こんなサービス。


件の後輩もお友だちとの「クニタチランチ」を終えたあとまたきてくれた。ちなみに彼女もJPIC読書アドバイザー。多分、僕より10年くらいは早い期だったと思う。


読み聞かせの時間に集中して来店があったので、その後は一気に静かに。そのままクローズ。


今夜はツレと長女・花子(仮名・大2)がコンサートで、次男・三吉(仮名・高2)は一学期の打ち上げでお泊り。


そこで僕と長男・虎太郎(仮名・23歳)で夕食。国立の老舗・コーライへ。今月は瞬間風速的に堅気の彼の方が高収入なのでご馳走してもらおうかと思ったが叶わなかった。


14連発という読み聞かせ会も明日でファイナル。


ぜひ投票を終えて、そのあとギャラリー・ビブリオにお越しください。あなたの一票で世の中は変ります。


・・・・・・好評開催中・・・・・・・


關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


・・・・・・・・夏休みを経て晩夏に開催・・・・・・・・・・・・・・


關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


・・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!



◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

關敏 小品展〜秋〜 

  ↑クリック!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメールで。

2013-07-19 告知「とこなっぺ〜とことこペンギン隊のなつやすみ」vol.2

 告知「とこなっぺ〜とことこペンギン隊のなつやすみ」vol.2

いつも当廊で絵本周りの講座をやってくれている「とことこペンギン隊」。夏の終わりの三日間、楽しげなイベントをやってくれることとなった。


題して「とこなっぺ」。「とことこペンギン隊のなつやすみ」


かつて国立にあった絵本の名店「ペンギンハウス」の元店員さんがそれぞれの特技を生かし、バラエティ豊かなイベント、ワークショップを組む。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


とこなっぺ vol.2 とことこペンギン隊のなつやすみ

絵本とおもちゃと歌と工作 +「ばんかシトロン」

8月30日(金)〜9月1日(日) 10時〜17時


内容は、

○ 子どもと楽しむ“とことこ”タイムのつくりかた〜絵本とあそびうた


○ ナナさんの なつやすみ“かけこみ工作教室”〜工作教室


  ↑↑の著者、あべななえさん


○ ばんかシトロン 〜絵本と雑貨のお店


○ 夏バテなんか吹き飛ばせ! おもちゃであそびタイ!ム


○ 〜あべななえさんプチ 個展


つまり・・・。

夏の終わりの三日間


駅前ギャラリーが「絵本のおうち」になります。



日程・時間・料金等、詳細は下記「とこなっぺ」イベントサイトへ。

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!



そしてお申込みお問い合わせは各担当者へ。あ、ぼくにメールいただければ転送くらいしますよ。







・・・・・・好評開催中・・・・・・・


關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


・・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!



◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

關敏 小品展〜秋〜 

  ↑クリック!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメールで。

2013-07-18 「おっきょちゃん」下半期

 「おっきょちゃん」下半期

今日から「おっきょちゃん」下半期。5月半ばから続いた「大河企画」もフィナーレが近づいている。


午前中は、降矢さんのサイン本の予約者様のうち、まだ取りに来られてないお客様に確認の電話。いやほんの数件だけど。この企画のあと、展示室の方は小学校並みの夏休みをとらせていただくので会期中にぜひ。


いや、会議室は第一第二とも水曜以外は無休でやってますのでご用命ください。さらにいえば展示室のレンタルも応相談です(えらそー)。


午後は昨日の続きで「書評のメルマガ」の連載の原稿書き。何とか入稿した。なんと89回目。途中、入院での中断があるがずいぶん続いた。何年くらいになるのかなあ。


夕方は前述の予約絵本の袋に同封したいチラシのデザイン。夏の終わりに予定している次の企画も絵本系なのでぜひお伝えしたい。


いや、うちの企画じゃないのであまり出すぎたことをしないようにと自戒でも。明日くらいに発表できると思う。大丈夫だよね、イーダちゃん。



・・・・・・・好評開催中・・・・・・・


關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


・・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!



◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

關敏 小品展〜秋〜 

  ↑クリック!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメールで。





f:id:banka-an:20130719231017g:image

2013-07-17 「おっきょちゃん」休廊日

「おっきょちゃん」休廊日

今日は定休日。

別件だが昨日「戦後の盛り場のベレー帽おじさん(高師卒)」と書いたら、お便りをいただいた。「意味わからん」と。「忠臣蔵か」と。


「忠臣蔵か」…とは。それは「高師卒」ではなく「高師直」。「仮名手本忠臣蔵」の敵役。史実では吉良上野介。


「高師」とは高等師範学校。現在の筑波大学(旧・東京教育大学)。つまりそんなおじさんが陋巷にいそうじゃない。恋文の代筆が特技。ベレー帽だけがインテリの矜持で。



それはともかく今日は定休日。


テレビの再放送ドラマめぐりのかたわら「書評のメルマガ」の原稿書き。


夜は「くら寿司」。


「くら寿司」は5皿ごとに抽選がある。当たると「寿司ストラップ」がもらえる。前回は「茶碗蒸し」が当たった。


f:id:banka-an:20130717193500j:image


結構注目度が高い。


今日はチーズケーキがあたった。


f:id:banka-an:20130717194400j:image



うーん。できればお寿司が良かった。できれば光り物。サバとか。そうしたら、



この前、寿司屋でサバが当たっちゃって




えーっ? 大丈夫ですか?




いや、これこれ(と、鯖ストラップを見せる)。 




などと言って相手の頬を引きつらせられたんだけどな。




さて、これで「おっきょちゃん」も折り返し。明日から下半期。見落としはありませんか。あとたった一週間です。ぜひお越しください。土日には最後の読み聞かせがあります。





・・・・・・・好評開催中・・・・・・・


關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


・・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!



◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

關敏 小品展〜秋〜 

  ↑クリック!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話やイベント申し込みはメールで。

2013-05-10 準備着々と

準備着々と

そんなわけでメディア露出が相次ぎ、降矢奈々さんのトークは2回とも満席御礼となった。


今日も電話は鳴り続けて、そして謝り続ける。


午後一番で、奈々さんの母校(小学校)へ。仮称「小粒でピリリと辛い学校」。つまり三小。市立第三小学校。校長先生、副校長先生に面談、企画のプレゼン。何がどうというわけじゃないが、知ってていただきたいし、できればご来廊いただきたい。


午後はずっと展示の準備。


プレートとプロフィールボードの作成。


f:id:banka-an:20130510203100j:image


絵本だから可愛いデザイン、とせずに渋い色調を狙ったんだけど渋すぎた?



出窓展示台はワイヤーを使わずに卓上イーゼルを使用。


f:id:banka-an:20130510203000j:image


不安定に見えるかもしれないけど大丈夫。イーゼルはL字金具とボルトでがっちりと床面に固定。額とイーゼルは電気工事用の結束バンド(太口)で固定。



「ミュージアムショップ」はこちら。

f:id:banka-an:20130510210600j:image


ご覧のとおり、奈々さんの福音館の絵本がほぼコンプリート。あと偕成社の「おれたち、ともだち!」シリーズもそろえる予定。


「めっきらもっきら」の会期中(5/17〜6/4)にお買い上げになった絵本、ご希望があれば著者サインをお入れします(後日のお渡しとなります)。



それから「手から手展」の公式図録、オフィシャルグッズの「ててんてぬぐい2種」も販売いたします。



そんなわけで準備は着々と進んでいる。メディア露出もあと少しある予定。


そして初日まであと一週間。





・・・・・・・まもなく開催・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


絵本講座「おとなたちの絵本部屋」は 5/20日(月)、21日(火)、23日(木)、24日(金)の10時半から正午まで。テーマは「“好き”を究める!」。  定員各回5名(各回同内容)。参加費は800円。

詳細は下の丸っこいペンギンをクリック!!

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

20日(月)の回は満席です。


・・・・・・・開講中・・・・・・・

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!

 

關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!


◎◎ ◎◎ ギャラリービブリオ公式サイト ◎◎ ◎◎

關敏 小品展〜秋〜 

  ↑クリック!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話はメールで。

2012-11-13 「關敏小品展」終了しました。

「關敏小品展」終了しました。

「關敏小品展」終了しました。たくさんのご来場に感謝。


市内外に大きな作品を持ち「大作主義の彫刻家」のイメージがある関先生の新たな魅力を紹介できたのではと自画自賛。いや「自画」ではないが。


評判がいいので気をよくしてまたやります。作品マップも改訂しなくちゃいけないし(とりこぼしがあった)。



会期は終了したが、好評の「關敏手描きコースター」の頒布は継続。


f:id:banka-an:20121113195800j:image


手描きの一点ものでお値段はなんと1,000円。


「いや、だって、コースターだからさぁ」


長年、四角い絵を描いてきてたまには丸いものに描きたいと言う気まぐれではじめられたこのシリーズ。PPコートをしているので本当にコースターとして使えます。使うぜいたくチャレンジャーはいないとは思うけど。


店頭でもお頒りしているし、近いうちにギャラリービブリオのホームページにも販売ページをつくるつもり。一点ものだから選べないとね。


「近いうち」の概念については野田さんに訊いて下さい(久々の新橋クォリティ)。



明日からは次の企画の準備。告知は明日から。ちょっと長めの秋休みをいただいて12月6日から。


いや実はもうとうに準備も告知もはじめているんだけど。


とりあえずはこんな本を再読してます。ワクワク。


f:id:banka-an:20121113183100j:image


そして、ずっと以前に挫折したこの本にも再チャレンジします。わくわく。


f:id:banka-an:20121113183400j:image





・・・・・・絶賛発売中・・・・・・・・・・・・・・・・


国立限定「俳画カレンダー 平成25年」


關敏 小品展〜秋〜 ←クリック!!




2012-11-05 雑誌「ソトコト」に載りました。中国語講座始まりました。

雑誌「ソトコト」に載りました。中国語講座始まりました。

本日発売の雑誌「ソトコト」12月号をご覧ください。139ページにギャラリービブリオと僕が載ってます。


「人乃発声」という特集だか連載だかのトップで1ページまるごと。


f:id:banka-an:20121105113800j:image


うまいこと撮るなぁ、さすがプロ。僕の後ろに「古本市」の旗がたなびきその下で熱心に携帯の画面に見入る幼馴染の順ちゃんの姿。


リポートも僕のまとまりのない談話をいい話にまとめてくれた。ついつい前職時代の悪癖で「もし広告だったらいくら」と換算してしまう。いかんいかん。



そして今日は、会議室「ビブリオネスト」での「中国語いとも簡単教室」の開講日


f:id:banka-an:20121105202300j:image


なんか楽しそうだなぁ。時折笑い声も聞こえてきて和やかな雰囲気。一橋大学留学生である女性講師の美しい普通話(北京語)が耳に心地よい。



教室が畳の部屋だと言うのがまた面白く、なごむと思う。


f:id:banka-an:20121105202500j:image


興味のある方はぜひ無料の体験レッスンからどうぞ。←クリック!!





2012-10-21 「上京する文学」展&「2人古本市」最終日

「上京する文学」展&「2人古本市」最終日

「上京する文学」展&「2人古本市」最終日。今日も多くの人で賑わった。JPICの先輩や同期生も相次いで来てくれた。ありがとうございます。一緒に勉強したことが少しずつ役に立ってます。今週末の同期会、行けなくてごめんなさい。


庭でのコンサートも山根かずきさんをむかえて大いに盛り上がった。


f:id:banka-an:20121021153000j:image


本も原画もたくさん売れてよかった。


5時閉店。閉店後に来られたお客様ごめんなさい。またやります、多分。


撤収後会議室で慰労会。心地よい疲れ。


次の企画展のお知らせは明日。


キーワードは「大きい」「小さい」です。

2012-10-18 マイテレビ デイリーニュース

マイテレビ デイリーニュース

午後、山根かずきさん、ターバン・チャダ・jrさん相次いで来店。音楽会の打ち合わせ。ストリート童謡シンガーソングライター・宮瀧順ちゃんからも問い合わせメール。もう明後日かぁ、早いなあ。福澤さんは来られなくなりました。楽しみにしていた人、ごめんなさい。


夕刻、マイテレビの「デイリーニュース」放送。

f:id:banka-an:20121018194000j:image


f:id:banka-an:20121018194500j:image


なかなか丁寧な取材、編集。


画廊もきれいに撮ってくれた。


f:id:banka-an:20121018194600j:image


インフォメーションも完璧。


f:id:banka-an:20121018194800j:image



さて、いよいよです。読書家、ディラン氏、もとい、チャダ氏も驚愕の品揃えと激安。


大きいことを言うようですが、来た人だけが得をします。


トークショーのお申し込みは電話か公式サイトの問い合わせフォームへ。

http://www.gbiblio.jp/


・・・・・・開催中・・・・・・・・・・・・・・・・


岡崎武志挿絵原画展「上京する文学」

上京する文学展 ←クリック!!


そして20,21日には「2人古本市」

2人古本市 ←クリック!!

2012-10-12 「上京する文學」展前日

「上京する文學」展前日

あっという間の前日である。正確に言うと「んがっ」という間である。


「上京する文學」も入荷した。23日発売のものだが先行販売する。1,575円。


特典は「特製・文豪ポストカード」。


期間内にお買い上げのお客様に「室生犀星・斉藤茂吉・石川啄木」の中からお好きな一枚をプレゼント。他では今後も手に入らない品物です。


飾り付けの方はまあこんな雰囲気。


f:id:banka-an:20121012220000j:image


ちょっとしたものでしょ。


でも実態としては、頭もセットしてきれいにお化粧したけど服はジャージみたいな感じ。


さあ、明日の正午までにどこまで出来るか。開店を通常の11時じゃなくて正午にしたのが、ここ最近の僕の最大のファインプレイ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日から、岡崎武志挿絵原画展「上京する文学」

上京する文学展 ←クリック!!


そして20,21日には「2人古本市」

2人古本市 ←クリック!!

2012-10-09 「林静一展」最終日

「林静一展」最終日

本日にて林静一展終了。先月香川、今月岡山、来月再来月島根、と全国の美術館から引っ張りだこの林静一画伯に、こんな駆け出しの馬の骨画廊で個展を開いていただけるなんてそのご厚意に感謝。いいスタートが切れた。


今日は中学の同級生のN君が来てくれた。キュレーターの経験があるN君に上手な額縁のヒモの結び方を教えていただいた。なるほどそうすればいいのか。


店番をしながらこそこそと作業。


外壁の掲示板に貼る終了御礼のポスター制作。それから次の展覧会に向けてのショーウィンドーの「動画」の制作、次回展の案内プレートの制作など。


最後のお客様は芸小ホールの館長さん。お忙しい中のご来場ありがとうございました。つい話し込んで予定の30分遅れでクローズ。


一ヵ月半に及ぶ長期展が終了した。


ここでちょっと一休み。10月10,11,12日の三連休。



次の展示は10月13日(土)から。


岡崎武志挿絵原画展「上京する文学」

上京する文学展 ←クリック!!


そして20,21日には「2人古本市」

2人古本市 ←クリック!!


「古本オークション」つきトークショーは必聴。ぜひお申し込みを。

2012-10-02 東京駅とプレスリーとリリース

東京駅とプレスリーとリリース


では予告どおり東京駅の話から。


東京駅。子供のころこんなクイズがあった。



「日本で一番、高いところにある駅はどこでしょう」



「野辺山」、なんていう半可通のことを言ってはいけない(といいつつ、「東京で一番高い蕎麦屋に連れてってやる」と息子を高尾山頂の食堂に連れて行ったことがあるのだが)。


「銀座鳩居堂前」、なんていう不動産屋みたいなことを言ってもいけない。第一、そんな駅は無い。


答えは「東京駅」。到着する列車がみんな上りで、発車する列車がみんなくだりだから。


そんな東京駅が全面改装して100年前の姿を取り戻した、という。


まずは慶賀、と言った所だが、本音としては「なんだかなぁ」と言う気持ちもある。


問題のドームと3階部分が失われたのは東京大空襲で、もう67年も前のことである。もう覚えている人なんてほとんどいないのだからもういいよ、とも思う。67年前に消失したってことは3階建てドームつきっていうのはたったの33年でしょ。半分じゃん。67年の歴史より33年の歴史を優先させるってどういうこと。

つまり何がいいたいかと言うと、お堀から見た2階建て三角屋根のあのシャープでイカしたフォルムにもう会えないかと思うと残念、ということ。


まあ、人様の不動産にどうこう言っても仕方ないのだけど。もちろん便利になってしかも景気を刺激するのだからすばらしいのはわかってますよ。



そしてもうひとつはプレスリーの話。


D



いや、プレスリーとリリースの話。


D



いやいやそうじやなくてプレスリリース。「岡崎・泡山2人古本市」「原画展・上京する文学」についてメディア各社にプレスリリース、送りました。新聞、雑誌、インターネット等で見かけたらぜひ教えてくださいね。



そうそう、野外音楽祭「Cat'sForehead」の出演ミュージシャン情報です。


ターバン・爛船礇性・Jr.(ザ・スクーターズ)、


D


井形大作、

D


山根かずき、

D


福澤麻里恵、

D


宮瀧順子 他(交渉中)。



出演ミュージシャン、募集中です。



それから大事な業務連絡。



明日、水曜は定休日です。

2012-08-31 「読む」展、オープン前日

「読む」展、オープン前日

過去ログのうち美術館・画廊レビュー関連の話題は こちらをクリックしてご覧ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−

「読む」展の準備。


あっという間に前日となってしまった。


おおむねは昨日のうちに準備は終わっている。


しかしこの期に及んで、「キューブボックスをL字金具で補強したらちょっとしたイスになるなぁ」なんて思いついてしまい、やおら大工仕事を始めてしまうのである。


林静一さんの個展である。


女性の本を読む姿の美しさに着目した林さんによる美人画展だ。約40点展示。


氏の意向により展示のみで販売は行わない。それでも入場は無料である。


事前に要望が多かったりのでポストカードの販売は行う。他では手に入らないオリジナル品を売る。その準備が遅れていたのでさいごちょっと焦った。


なにはともあれあと12時間でオープン、泣いても笑っても。


それなのにこの期に及んで、「来場したお客様に“小梅ちゃん”ふるまったらウケるかも」とか思いついちゃうのである。


なんとも厄介なものなのである。


みなさん、ぜひご来場ください。


「林静一現代美人画展“読む”」


f:id:banka-an:20120826214139p:image


・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話はメールで。


人気ブログランキング参加中。ぜひ1日1クリックください!!

人気ブログランキングへ

2012-08-30 「読む」展の準備、着々と

「読む」展の準備、着々と

過去ログのうち美術館・画廊レビュー関連の話題は こちらをクリックしてご覧ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−

「読む」展の準備、着々と・・・、進んでるのかなぁ。


とりあえず全点、展示できた。計算は間違ってなかった。


パネルをいろいろと作製。


タイトルはスチロールボードで、林静一画伯のプロフィールは額装で。


絵を季節ごとに分けることにしたので「春・夏・秋・冬」の小さいパネルを作って見出しにすることにした。デザインは長女・花子。モモンガ画学校の実力を見せてくれ。


f:id:banka-an:20120830230200j:image


カーテンも到着。なんとか初日に間に合った。壁(パーテーション)と色を合わせました。ちらりと見えるでしょ。


照明設定に四苦八苦。


スポットがあと5個あればプランニングも楽なのだが、というのもあるが、それよりも脚立での高所作業が苦手。もっとも、仮に墜ちても下が畳なので大した怪我はしない。達意の受身をお見せしよう(柔道未経験)。


もちろんすべて終わったわけではない。明日で決まる。


今日になっていくつか媒体から取材や掲載の連絡。ありがたいことでございます。


決まったら連絡しますので見てね。先日の読売はすでに消去済み。早っ!!


「林静一現代美人画展“読む”」


f:id:banka-an:20120826214139p:image


・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見、ご希望は下の「コメントを書く」欄へ。内密な話はメールで。


人気ブログランキング参加中。ぜひ1日1クリックください!!

人気ブログランキングへ