薔薇マリー記録帳

2005-06-27 ユビキシタシス

今週は、木曜と金曜お休みするので、三日しか仕事しません。なのに、今日会社に行ってみれば、先週以上の仕事の山が…。薔薇マリーです。


そんな訳で、今日を含めた三日、ちょっとヤバイくらい仕事します。ハハーハ。


それはそーと、もうこれだけ初回発表から時間が経っていれば、大抵耳にしていると思いますが、子供Blog書く事を推奨しようって政府がおっしゃってるみたいですね。通例、こーゆー取り決め事は、政府官僚内だけで決めてしまうような事は無いはずで、それなりの専門家の意見を聞くとか、するはずなんですよ!いや、むしろみんなが納得するぐらいはちゃんとして下さい。

誰が言い出したのかは不明ですが、何かしら専門家の意見あっての事なのでしょう。「Blog匿名性が〜」とか言ってるって事は、まぁ使えないアナリストくらいには意見を求めてるって事でしょう。しかし、どーゆー風にBlogを好意的解釈をしたら、子供の読解力の低下を防ぐ事に繋がるのやら、その根拠を聞きたい所ですね。しかしまぁ、文章を書くこと自体は悪い事じゃあない。そこは認めてあげないとね。でも、でもね?本名出してBlogを書かせるのを推奨しましょうって、何で政府が低年齢対象の犯罪増やすような真似をしようとしてるんですか!ストーカーとか、(リアル精神いっちゃってる)ロリコンとか、もうウハウハですよ?(多分)


他人様の意見を見ていると、薔薇マリーと同様な意見を書き込んでいる方もいらっしゃいますが、大半は「自分が書きづらくなるなぁー」的な事ばかり。やれやれ、ブロガーの志はここまで低いのかと、ちょっと嘆いてみたり。

まぁ、大元の目標は「自殺サイト」とか「危険物(武器とか色々)サイト」とかを、匿名性を失くす事で安全に取り締まる!って事みたいですが、これって見事なまでの「発言の自由の抑止」ですよ?憲法違反ですよ?じゃぁ、将来的にキーワードに自動で反応して、注意を促すシステムが出来たとして、仮にあるBlog内で「今日、最悪な出来事があって、もう死んでしまいたい…と思った」なんて書こうものなら、「もう死んでしまいたい」に反応した注意のメールなり、警告メッセージなりが来る訳ですよ。まぁ、極端な例ですが。

結局何がいけないって、(現代を分かってないって点で)使えないアナリスト教育学者、それを真に受けるWebのあり方を良く分かってない役人達が、思いついたからやっちゃおう的な所。近年の時代の変化は激しいし、いわゆる役職者がそれについていけないのも、政府としてはゆとり教育で大失敗やらかして、何か対策をしなければならない、ってのも分かるけど、いささか自分たちの無知を前面に出しすぎじゃあないですかね?人間、背伸びをするのは良くないと思うな。

しっかし、官僚の若い連中に、これを発表前にどーにか出来る連中は居なかったものかと…。勉強出来るだけの人間が多いって、いい証明じゃないですか。たまたまこの薔薇マリー記録帳を読んだ、若きそのスジの者が居たとするならば、頼むからもうちょい頑張れと言ってやりたい。シルブプレ?


一応、そのニュースURL貼っておきましょう。

「実名でのネット活用促す 総務省「悪の温床」化防止」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050627-00000032-kyodo-bus_all

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/bara_marry/20050627
Connection: close