Hatena::ブログ(Diary)

千姫のひとりごと

2017-06-20


けっこう頑張っている毎日なので

余裕の日記を書きたいのに書けない


先月の本部研究会の二日目の昼ごろ


母から動けないと連絡が入ったので

大急ぎで帰宅し

そのまま救急病院へ搬送していただいた


血圧200超えで手のしびれも有りなので

脳梗塞の疑いでそのまま入院


脳の方は異常が無かったものの


以前から人工股関節がらみの脚の痛みと視力低下で

ずっと病院通いには付き添っていたが


入院と同時に眼瞼下垂で両目が完全に塞がってしまった


春の介護認定区分で

変更無しの要支援2なのに不服申し立てに

5月半ばに市役所へ行った後のこと


わずかながら見えていた目も

まったく見えなくなりました


脳神経外科への入院のため異常無しとなると

早速ふりかかる退院後の母の生活の問題です


情報収集のため再度市役所へ行きました


その時の段階で要支援2なのがネックで

老人福祉施設などの使える施設に制限あり


そのなかで

小規模多機能居宅介護施設のひとつが

退院後の約10日間

母を受け入れてくれるということで契約


その後

介護2の判定をいただきました


しばらく様子を見ながら

車いすや歩行器などの練習後帰宅し

その後は週4日のデーサービスという段取りです


病院退院と同時に行ったK眼科は

今までの経過や今の切羽詰まった切望


救急病院からもK眼科宛の紹介書

眼瞼下垂への対応を示すにも


1週間後また来てください・・・だと


まったく見えないのだよ!


大きな病院へかかろうにも

これまでの経過の資料が必要・・・と

どうにか感情を抑えていた


病院から

まず眼科にかかり

その足で施設へ向かう


目の見えない足腰が立たない母を

車に乗せるにも一苦労なんだ


左目は0.02程度でほぼ見えないけど

右目は緑内障で0.2〜3くらいなので

瞼が上がればぼやっとなら見れると思う


少しでも光をあげたい気持ちです


明日再診して

まだ紹介状書かないなら暴れるよ!


かみつくよ!

俊樹俊樹 2017/08/03 20:25 初めまして。
私も数年前に脳梗塞を患った身なので分かります。
頑張って下さいね。

千姫千姫 2017/08/11 10:04 俊樹さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
自分や家族の身に降りかかって初めて問題が分かるのですね。
経験は疲れますが勉強になります。
頑張るしかないですね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/baragoten/20170620/1497934955