Hatena::ブログ(Diary)

千姫のひとりごと

2018-02-24

色が好き


2月13日から三日間 上京していた

A社からのご招待のパーティーでヒルトンお台場に一泊と

それならついでに

茨城ポン太(♀)とバレンタインの逢瀬で品川一泊

その最初の出足に

東京駅近くの三菱一号美術館で開催の「ルドン展」

f:id:baragoten:20180213131207j:image


最後の日の締めとして

六本木国立新美術館で開催中の

「至上の印象派展」に行ってきた

f:id:baragoten:20180215111343j:image



ルドンの神秘的な精神性の高い色調には

心癒されたし気持ちが洗われた


印象派展の作品たちには

フツフツと私の中のなにかが刺激を受けていた

特に今回のスターのルノアール作「イレーヌ」は

私が小学四年生のとき新聞に載っていた

ルノアールの「麦束を持つ少女」に一目惚れし

母にねだり初めて連れて行ってもらった展覧会で

なぜか買ってもらった額付きのコピー絵だった

約40年くらい実家の玄関に飾られていました

初めて見たルノアールの色

「イレーヌ」の本物は 憧れ

色と色の織りなすパワーに震えました

やわらかいけどエネルギーある発信力


色はやはり

精神性のカタチなのだと思いました