Hatena::ブログ(Diary)

池袋Bar Oasisのマスター日記

2017-12-05 バーテンダー丸6年

f:id:baroasis:20171207055320j:image

Oasis スタッフ上田でございます。

今回は、ちょっとだけ真面目に書いてます。

ただの駄文ですが、お付き合いいただければ幸いかと。


私事ながら、12/5を以て以てバーテンダー人生丸6年を迎えた。

不安と緊張の中、初めて店に立ったときの事を思い出す。

それから6年、つらい事や苦しいことはいっぱいあったし、何度も何度も辞めたいなんて思ったりもした。


それでも、いろんな人の笑顔に支えられ。

いろんな人の「ありがとう」「おいしかった」の一言に励まされ。


6年なんて諸先輩方からすればまだまだひよっ子だし、未だに自分自身でも一人前の「バーテンダー」という大層な看板を掲げれるには早すぎるとおもっている。

けれど、唯の酒好きでしかなかった6年前よりは確実に成長を感じているし、若葉マークも外せた気がする。


節目に祝いの一杯を、なんて思ってどこかいい酒でも飲みに行こうと思ったのだが、これしか浮かばなくて結局家で一人静かに祝うことにした。


〜イチローズモルト Oasis樽〜


6年熟成。6年の歳月。

そう、自分と同じなのである。

喉に流し込みながらふと考える。

「自分もこいつと同じように人を笑顔に出来ているだろうか」

「自分も6年、ちゃんと熟成されているのだろうか」


考えたけれど、答えは出るわけが無い。

そんな評価は自分ではなく他人がするのである。

出来ることは、ただ誠実に前へ進むだけなのだと−。


そんなことを思い、今日の〆はTom WaitsのClosing Time。

目覚めればまた、新しい1日である。

ようやくスタートラインに立てたと思える、7年目の新しい1日。