Hatena::ブログ(Diary)

(TooLab.)Lab. 研究日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010 March 07

初級者のSleipnirスキン作成(完全攻略編・actionsの章)

今回は最後の最後まで残していた大物actionsフォルダです。



actions

標準ツールバーのアイコンです。
※数がかなり多いので、軽い気持ちで作り始めると心が折れます。なので、一番最後まで紹介を残してました。
サイズは"skin.ini"で指定した"ButtonWidth"、"ButtonHeight"によって変わります。
アイコンサイズは一般的には16x16ピクセルか24x24ピクセルです。

  • 16x16ピクセルの時は48x16(16x16*3)ピクセルで、左側からそれぞれ通常、ホバー、無効です。
  • 24x24ピクセルの時は72x24(24x24*3)ピクセルで、左側からそれぞれ通常、ホバー、無効です。

※ファイル形式は基本的にはbmp形式、png形式どちらでも問題ないようですが、「RememberMeSave.xxx、RememberMeRestore.xxx」はpng形式でないとダメなようです。



各ファイル

どのファイルがどのアクションに対応しているかは、「操作のメインとなる”actions フォルダ”」 フェンリルデベロッパーズブログに書いてありますので引用させてもらいます。

  • AddToBookmark:お気に入りに追加
  • AutoRefresh:自動更新
  • BookmarkGroup:お気に入りグループ
  • CascadeWindow:重ねて表示
  • Close:閉じる
  • CloseAll:すべて閉じる
  • CloseExceptActive:このタブ以外を閉じる
  • CloseLeftward:左をすべて閉じる
  • CloseRightward:右をすべて閉じる
  • Copy:コピー
  • CopySelectedLinks:選択部分のリンクをコピー
  • CreateShortcutOnDesktop:ショートカットの作成
  • Cut:切り取り
  • Encode:エンコード
  • FindThisPage:ページの検索
  • FontSize:文字のサイズ
  • FullScreen:全画面表示
  • GoBack:前に戻る
  • GoForward:次に進む
  • GoHome:ホームページ
  • GoUp:上のディレクトリに移動
  • HorzTileWindow:左右に並べて表示
  • MailAndNews:メールとニュース
  • MDIWindow:ウィンドウの配置を切り替え
  • NavigationLock:ナビゲーションロック
  • NewWindow:ウィンドウ
  • OpenFromClipboard:クリップボードから作成
  • OpenSelectedLinks:選択部分のリンクを開く
  • Paste:貼り付け
  • PluginOption:Sleipnir オプション
  • PopRecentlyHistory:最後に閉じたページを開く
  • Print:印刷
  • PrintPreview:印刷プレビュー
  • Refresh:更新
  • RefreshAll:すべて更新
  • SaveAs:名前を付けて保存
  • SaveAsBookmarkGroup:お気に入りグループとして保存
  • SearchSelectedText:選択キーワードの検索
  • ShowBookmarkPanel:お気に入りパネルを表示
  • ShowComment:コメントの表示
  • ShowHistoryPanel:履歴パネルを表示
  • ShowRoboformToolBar:Robo Form ツールバーを表示
  • ShowRssBarPanel:RSS パネルを表示
  • ShowWindowListPanel:ウィンドウリストパネルを表示
  • Stop:中止
  • StopAll:すべて中止
  • TabClose:タブを閉じる
  • ThumbnailTabs:サムネイル
  • TranslateEngToJpn:ページの英日翻訳
  • TranslateJpnToEng:ページの日英翻訳
  • VertTileWindow:上下に並べて表示
  • ViewSource:ソースの表示


*RememberMe プラグイン用ツールバーアイコン二種

  • RememberMeSave:入力内容を保存
  • RememberMeRestore:入力内容を復元



今回のまとめ

いきなり全部作るときついです。全部作らずに主要なものだけ作るというのもアリだと思います。
事実、堀江さんも次のように書かれています。

ファイルが存在しない場合は、デフォルトのスキンからアイコンが読み込まれます。自分が必要な分だけ作り、後はデフォルトスキンというやり方も出来ます。まずは、アドバンス用の「戻る」「進む」「中止」「更新」「ホーム」から作り始めていくことをお勧めします!




全体のまとめと今後の予定

今回で一応スキンの解説は一区切りとなります。


(追記 - 2010 Mar. 09th)
忘れていた部分がありましたorz
だから、もうちょっと続くぞぃ。

"完全攻略編"を謳っておきながら、"分かりません"って部分がかなりあってそこは申し訳ないです。
そのうち何か分かったら都度追記していきますので、実際にスキンを作る際に参照していただけると新しい情報が手に入るかもしれません。
初級者のSleipnirスキン作成(目次)というエントリを用意してあるので、そこをブックマークしていただけると便利だと思います。
※現在、スキンの記事を再構成した「SkinConnection」のようなパネルプラグインを作成編集しています。そのうち、SAHKの私のラボにでも上げようかと考えています。公開は当ブログでも告知しますのでRSS登録でもしていてくれたらいいかなと思います。


なお、実際にはまだ各種プラグインが使用するスキンが残っていますが、全然調べて無いのでそこら辺はボチボチと書いていきたいと思っています。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証