bbj-kazumaの日記

2008-12-29 故人を想う。

bbj-kazuma2008-12-29

年末、のんびりしています(^^)

忘年会したり、練習したり、沢山動いてますが、お休みに入ったせいか

いいペースになってきました。 




◎パンからタマゴを落としたおととい(前日記参照)

TVでターシャ・テューダーが紹介されていました。

「何となく」前回の放送も見てました。

以前、「きんさんぎんさん」の時もあった、素朴な時間。





アメリカ合衆国バーモント州。

「バーモント」とはフランス語で「緑の山」って意味なんだって。


絵本作家で、そのあまりにも美しいガーデニングと哲学的な生き方を

するターシャに、世界中の人が支持をしていたみたいですね。

その絵はホワイトハウスのポスターやカードにも使われていたそうです。



花を愛し動物を慈しむ


質素でも心豊かな生活





その特番は9月の時点で再々放送位だったそうです。

彼女は今年6月に亡くなったそうで、彼女のメッセージを伝え広めようと、

子供や孫たちが今でもそのガーデンを守っているそうです。



一言一句、飾らない言葉と

目の前にあるありふれたものを大切に、幸せにする事が出来る姿が素敵で


育てた蜂蜜から創る手作りのロウソクをクリスマスツリーに飾って本にしたり、


土の性質を長年かけて知り、植えるチューリップの配色を考えたり、


子供や孫のためにかわいい人形を作ったり(これが本人そっくりで素朴!)


それで実際に子供たちが遊んでいたり


それを挿絵に描いて絵本に実際に掲載していたり。




洋人形(といっていいのか)が好きなピアノの先生をしている僕の母が

ターシャの本を持っていたので見せてもらいました。


「喜びの泉」


とてもそのヒトがにじみ出ていて、またいいコトが書いてあります。



機会があったら触れてみてください。

好みもあると思いますが、今ここにある時間を前より少し幸せに感じれるような気がしますよ(^^)



少しだけですがyoutubeで発見。

ターシャの放送(携帯のヒトごめんなさい)


http://jp.youtube.com/watch?v=Uy2td5uji0I




この時期になると決まって後輩に会いに行きます。

もう8年になるんですね。時の早さを実感。

近くのコンビニで「トリス」を買って行って来ました。



故人から学ぶ。

現在、自分の傍にいる人から学ぶ。


忙しかったりするとすぐ見失いがちですが

少しでもそれに気付き、忘れないようにしたいと思う今日この時間です。


まだ明日イベントで会う人も結構いますが

皆様豊かな年末年始をお過ごし下さい(^^)




「夢に向かって自信をもって進み、

思い描いた人生を生きようと努力するなら、

思わぬ成功を手にするだろう。」

ヘンリー・D・ソロー

中雪中雪 2008/12/29 20:09 思い描ければ、
その時点で進んでるんだよね。

描くこと、夢を見ることも、忘れちゃダメってことね。


最後の一文がすごいな〜

イマジンルールだね。


あ、土曜〜日曜までお疲れさま☆
早朝会議も、笑えたけど。そんなタイミングだったのかもね。


てか、みんなオナラしてたんだね(笑)

kazumakazuma 2008/12/29 21:55 中雪:そう!思い描く事が大切だよね。
その時点で自分で掴もうとしてるからね。
ちょっとここには照れくさくて書けなかったようなイイ文もあったよ〜

なんだかそんな気分になって、今日両親にゴハン奢るよ〜って、食べに行きました(^^) ちょっと贅沢、ひつまぶし♪

ホント、カンカン忘年会で一気にスロースイッチ入ったよ。
お楽しみさまでした☆

みんなしてたんじゃない?
油断大敵 (笑) そんなメンバーが素敵っス。