Hatena::ブログ(Diary)

BC写真大学

2013-05-06

あ、

01:49 | あ、を含むブックマーク

かだです。
部屋の大掃除をしながらこれを書いています。

先日、BankARTでの展示と講評会が終わり、晴れてBC写真大学を卒業しました!
私が展示で吊り下げてた大型写真パネルも引き取って下さる方々が現れ、
人のありがたみを感じる今日この頃。
これからも写真を続けようと思い、日々ライカを首から提げて過ごしております。

振り返ればBC写真大学にいたこの半年、あっと言う間に過ぎ去りました。
去年から現在に至るまで、個人的に糞馬鹿騒ぎの日々を過ごしてきて、
わんわん泣きながらも周囲の人々に支えられ、なんだかんだ図太く生きて参りました。
まぁこれからも私の場合一生馬鹿騒ぎなんだろうけど。
それは置いておいて、そんな個人的騒乱の中、
写真に向き合う環境に身を置けて本当に良かったと感じています。
知らない世界を見て考えて作ろうとするのはとても楽しかったです。

改めまして、秦さん、超一期生みやざわくん、blanClassの方々、
講評会にお越し頂いた村越さん、調さん本当にお世話になりました。
あと鷹野さん。BankARTのスタッフの方々。展示にお越し下さったみなさま。
私にカメラやレンズなどを譲って下さった方。ライカを貸して下さった方。
私の被写体になったり展示を助けてくれた職場の友人(いつも引き摺りまわしてごめん)。
みなみなさまに感謝です。

本当にありがとうございました。

D

またどこかで。

PS はるおさんの手作り餃子が食べたい。

加田メグミ【了】

2013-04-21

本日、中華街

20:19 | 本日、中華街を含むブックマーク

展示、始めました。


|写真展 
鷹野 隆大+秦 雅則[写真か?]展
同時開催: BC写真大学修了展 
出品者:加田 メグミ/宮澤 響


日程:4月18日 (木)─ 29日 (月・祝)
時間:11:00〜19:00
入場無料
会場:BankART Studio NYK 1F / BankART Mini

2013-04-18

展示はじめました

20:30 | 展示はじめましたを含むブックマーク

こんにちは、加田です。
BankART miniでの展示が本日より始まりました!!!

展示前・搬入時はバタバタと大騒ぎで
響くん、秦さん、BlanClassの波多野さん、展示職人のげんさん、響くんの友達
仕事の合間に徹夜で展示用のパネルを作ってくれた友人、
たくさんの方々に助けて頂きながら作業しました。
(助けて頂いたみなさん本当にありがとうございました!)
搬入日だった昨日は、パネル作りの徹夜明けでふらふらになり、
搬入作業完了後みんなで一杯どうですかのお酒の席で
酒を飲まずして居眠りし(ごめんなさい)、
帰りの電車でも寝て乗り過ごし、
戻ろうと折り返しの電車に乗ってもまた乗り過ごし、
なかなか家にたどり着くことができませんでした。
今は全身筋肉痛です。

そんなこんなでてんやわんやのここ数日でしたが、
なんとか形にできたのでほっとしています。
私にとっては初めての写真の展示なので拙い部分も大きいですが、
それでも自分らしいことができたのではと思っているところです。

兎にも角にもひとりでも多くの方にご覧頂けたらうれしい所存であります。
土日は在廊しておりますので、感想批評批判質問雑談猥談密談なんでもかんでもどんとこい。
会期中お会いできるのを楽しみにしております。

まだ見ぬあなたへ加田メグミより!

2013-04-13

本日、まとまる。

17:28 | 本日、まとまる。   を含むブックマーク


なんだかんだと、すっきり纏まった。今日は、いろいろ展示に必要なものを町まで買いにいって、夜は10代の頃からお世話になっているギャラリーのオーナーと久しぶりにお酒を飲みにいく。ついでに、明日は友人の写真家の展示&オープニングパーティのはしごだ。なので、今のうちに新しい額も特注して、頼まれていた作品も納品しちまおう。

そういえば、初めて作品が売れたのも、今日飲みに連れていってもらうオーナーのギャラリーだった。最初は、手放すのも嫌で断わったんだけど、コレクターの方が熱心に作品が欲しいと言い続けてくれたので、結局のところ売ることにしたのを覚えてる。その頃は、自分の作品をたった数万円の対価で渡してしまうなんて信じられなかったけれど、今では無名の若造の写真を買ってくれるなんて凄いことだなと思う。それに、お金のありがたみも、以前よりは分かるようになってきている。

そして、それにしても好きなことして、お金をもらえるなんて、なんて素敵なことなんだろうと思う。でも、なんでだろうな。本当に好きなことをしているのか、疑問になる日が多くなってしまうのは?楽しいと感じる日が少なくなってしまうのは?

もっと。今よりもっと楽しい日が来るよって、誰か他人が言ってくれたらいいんだけど、歳とると希望ってやつは簡単には与えてもらえない。ましてや、自分に希望を感じてもらいたいなんてことになると、昔と同じくらい頑張っていても全く足りないし、2倍くらい頑張っても足りないみたいだ。

やっぱり、今できる以上に頑張らないと、誰も希望を感じてくれやしない。そういうのは当然なことながら、自分も他人も身勝手なもんだと思うしかないんだけど。まだまだ若造だと感じる日は、悪くはない。楽しいわけではないんだけど、なんだか気持ちはまとまるような気がするな。

馬鹿みたいに、写真にはまだ新しい可能性がある!!とか言いたい気分になるなー。そんな気分だなー。



校長 はた

2013-04-09

本日、いきづまる

15:09 | 本日、いきづまるを含むブックマーク

準備もできたし、あとは搬入だけだというような日々。ただ、最後の詰めのつめの部分だけがうまく纏まらない。

なので、とりあえず、友人とチューリップみながら雑談。ビール飲みつつ、ボーっとして大量の情報やら気持ちをリセットしてみる。

f:id:bcshashin:20130409150503j:image

校長 はた