Hatena::ブログ(Diary)

よしなしごと

よしなしごと

04/23/2010 (Fri)

静かな日々の階段と遙かな時代の階段を

| 00:57 |

目下伊勢谷祭り絶賛開催中。

きっかけは昨年放送された白州次郎。メンノンのモデル、H末の元彼、寛斎の異母弟、藝大裏口…イメージが強かったけれどすっかり役者。出演作は大変解りやすく、アイドル映画で稼ぎ、あとは好きな作品に出るスタイル。

というわけでひとことレビュー。全部なので長いです。



ワンダフルライフ [DVD]

ワンダフルライフ [DVD]

 未見。好きな監督。この監督初期モデル三昧だったよねぇ

金髪の草原 [DVD]

金髪の草原 [DVD]

 すごいよかった。犬童作品は人に対する目線が本当に温かい。エンディングがエレカシで伊作さんx清水さんの名前を発見。亡くなってしまったなんて今でも本当に信じられない。何かそれで泣けた。

DISTANCE(ディスタンス) [VHS]

DISTANCE(ディスタンス) [VHS]

 テロを起こしたカルト教団の遺族が慰霊に集まる話。事件は終わっても、家族にとって事件は終わらない。モデルとなった事件当時の娘さんは今どんな大人に成っているのであろうか。

  • 害虫」(2002/塩田明彦監督)

 思春期故の残忍さを若き日のM崎あおい、対する聖女をA井優ちゃんが演じる。画面全体に行き渡る無常観、どこか他所で起きているような感覚がいいなー、と思ったら立教黒沢清監督の助監を勤めていた方だった。黒沢監督の「Cure」は今でも素晴らしいと思う。

  • 「月に沈む」(2002年/行定勲監督)
月に沈む [DVD]

月に沈む [DVD]

 未見。AYU出演。何故かオフィシャルでは抹殺(笑)黒歴史なのかな。

  • 「黄泉がえり」(2003/塩田明彦監督)
黄泉がえり [DVD]

黄泉がえり [DVD]

 すまKさん主役。先が見える苦手な話で、映画はさらに冗長。初めて最後まで観れなかった映画。竹内結子さんが出てても無理だった…

  • カクト」(2003/伊勢谷友介監督)
カクト [DVD]

カクト [DVD]

 本人監督・主演のドラッグムービー。何を言いたいのかがイマイチだけど、加瀬くんのキレっぷりが最高。加瀬くんかっこいい・・・!

DEAD END RUN [DVD]

DEAD END RUN [DVD]

 50分にタイトル通り"dead end(行き止まり)"を"end run(なんとか避ける)"短編が3つ。ほぼ台詞がない。これを観た後にタランティーノやウォシャウスキを観ると、石井監督の与えた影響がよく解る。

  • 赤い月」(2004/降旗康男監督)
赤い月 [DVD]

赤い月 [DVD]

 未見。

  • CASSHERN」(2004/紀里谷和明監督)
CASSHERN [DVD]

CASSHERN [DVD]

 SF好きなので結構前に観た。詳細は覚えていないが、唐沢さんが出てきただけで面白かった。評判あんまりよくなかったけど、MOON CHILDよりはぜんぜんいいと思う!(爆笑)追記。ちらっと見返したが、正しい感想だと思う(爆笑)

MOON CHILD 初回生産限定版 [DVD]

MOON CHILD 初回生産限定版 [DVD]

 佐藤浩市さんがすごくよかった。あったかい作品。

嫌われ松子の一生 通常版 [DVD]

嫌われ松子の一生 通常版 [DVD]

 好きな監督。以前に観たけどI谷くんどこにでてたっけ?

ハチミツとクローバー ~恋に落ちた瞬間~ [DVD]

ハチミツとクローバー ~恋に落ちた瞬間~ [DVD]

 原作マンガの森田さんとはかけ離れてるんだけど、スケール感はあるのでまあいいか…ってか素?(笑)

 上/野樹/里のためのざ!アイドル映画。これまた頑張って観たけどひどかった。原作川原泉のマンガなんだね…(←今知った。)頑張って稼ぎましょう。

出口のない海 [DVD]

出口のない海 [DVD]

 戦時中の海兵特攻隊を描いた作品。海老蔵とツートップ。海老蔵が肉体改造でデカくなりすぎてた(本人談)時期なのか、高校球児てか大リーグ並、デカすぎて面白い。ちょっといい家の子息役なんだけど、口跡はやっぱり御曹司だから軍隊にいても偉そうで面白い。絡みが少ない伊勢谷くんと並ぶと顔もデカくてさらに面白い。歌舞伎役者の顔の大きさは適応の結果なんだなぁと連綿と続く血に想いを馳せる(とおいめ)だけで2時間楽しめる作品。2作通じて上/野樹/里は見事に響かないんだけど、のだめっておもろいの?

  • 「The Passenger」(2006/フランソワ・ロトゲール監督)
THE PASSENGER [DVD]

THE PASSENGER [DVD]

 未見。これだけ借りて来なきゃ。

鉄コン筋クリート (通常版) [DVD]

鉄コン筋クリート (通常版) [DVD]

 何度も観てる大好きな作品。原作を愛して止まない人達で作った愛の溢れる映画。蒼井優ちゃん、本木さん、クドカン、大森さん、岡田君、麦人*1田中さんと声優陣がやたら豪華(はなぢ)伊勢谷くん、いるんだなーとは思ったけど他が豪華すぎて特筆に値しない。

 もう監督が三木さんてだけでおっけー。松尾スズキさんと岩松さんがサイコーにいい!作るのが本当に楽しいだろうな、という一言に尽きる商業映画と一線を画す娯楽作品。ナンセンス、という言葉が素敵に思えてくる。

  • 伝染歌」(2007/原田眞人監督)
伝染歌 プレミアム・エディション [DVD]

伝染歌 プレミアム・エディション [DVD]

 ロン毛の松田兄(かっこいい!!!)xイッちゃってる伊勢谷で相当面白いキャストのはずなのに、全編に亘って彩るAKB色(笑)ハイ、アイドル映画の法則発動です。非常に惜しい映画。戦争=ワルキューレは定石なんだろうか。

 彼のエリカ様舞台挨拶事件の作品。この監督デビューの頃は大好きだったが、扱う話が苦手で政治のニオイの映画ばかりだったので久々に観た。これも苦手な話だが、流石岩井組、画や描き方が丁寧で奇麗。主役はエリカ様ですが、あのエンディングで感動するには素敵すぎる竹内結子さんと子供のシーンがあと10分は必要。エリカさまの擬態も素晴らしいけど、マンダリン説明の口跡がちょっとエリカ様だった。がんばれ。嗚呼日本映画から死にオチ取ったら情緒はなくなるのかな。

 三池監督マンセー。翻案モノ好きなので、こういった発想は大好物。(ただのオタクの)タランティーノが出てし!タカさんまで外タレに見えてくるから素敵だ。佐藤浩市さんが微妙についていけてないところが逆に面白い。(香川さんブログより)撮影がめちゃめちゃ大変で、本編は英語なので、後で日本語でアテレコするのがまた凄い違和感だったらしい。そんな役者に負担をかけるところも含めてマンセー。

  • BLINDNESS」(2008/フェルナンド・メイレレス監督)

[fmr. IMDB / tomatometer]

 「シティ・オブ・ゴッド」のメイイレス監督作品。盲目になる伝染病が流行り、人が狂気に陥る様を描いた小説の映画化。

白の闇

白の闇

ロッテントマトでは半々だけど、モラルを問う話は嫌いじゃない。娯楽には向かないと思うけど(苦笑)ジュリアンムーアの諦観した静かな演技、木村佳乃と2人画面で特別扱いされていないところがいい。

  • 白州次郎」(2009 NHKドラマスペシャル/大友啓史監督)
NHKドラマスペシャル 白洲次郎 DVD-BOX

NHKドラマスペシャル 白洲次郎 DVD-BOX

 すっかり英語役者。RPとオックスブリッジ発音の差が解らないよー(ざんねん!)元々米語だと思うので相当苦労したんだろうなと。見栄えがいいから(アイドルの隣でも)何やらせても栄えるよね。眼福。

 上映中のため未見。アキハバラ@DEEPの子もいいが、いっそ伊勢谷くんが太宰をやればよかったのでは(笑)

 映画芸者マンセー。最高に楽しみなキャスト。その前にゼブラーマン行かなきゃ。

 曽利さんてUSCなんだ!金持ち・・・CGが楽しみです。稼ぐなー(笑)

*1:TNG(スタトレ)艦長!!!沸騰