Hatena::ブログ(Diary)

旧・かぶとむし日記 このページをアンテナに追加

2015-07-22

河鍋暁斎展を見にいく(7月20日)

| 河鍋暁斎展を見にいく(7月20日) - 旧・かぶとむし日記 を含むブックマーク



f:id:beatle001:20150722095719j:image
●この作品は、後期に展示されるとかで、見られなかった。





川越東武東上線)→池袋山手線)→東京駅で下車。


ひさしぶりの東京駅。修復されてからきたのは、2度目。以前も目的は「三菱一号館美術館」だったような気がするけれど、そのとき何を見たか忘れてしまった。


駅を降りると炎天下。日陰をさがしながら美術館へいく。河鍋暁斎展は並ばず入れた。三菱一号館美術展は、狭い部屋がいくつもあって、迷路を歩くようにして部屋から部屋を移動するのがおもしろい。


河鍋暁斎の画風の変化、素材の多彩さにあらためてびっくり。水墨画から動物画、美人画春画奇想天外な絵まで、たのしむ。


美術館のなかは涼しかったが、外へ出ると陽ざしがすごい。これでは、散歩する気になれない。


駅へ向かうところにランチをやっているお店があったので、サーモン刺身丼とうどんのセットを頼み、ビールホッピーを飲む。





河鍋暁斎展↓
http://mimt.jp/kyosai/