Hatena::ブログ(Diary)

奮闘記(上州編 → 武蔵野編)

2018-12-12

初の著書『ブラックホールと時空の方程式』本日発売!

ブラックホールと時空の方程式:15歳からの一般相対論』(森北出版)が本日発売されます!物理学で扱う対象は力やエネルギー,電流や磁場など目に見えないものが多く,物理学はわかりにくいとよく言われます.それは私たち研究者にとっても同様で,「どうやったらその世界が観(み)えるようになるか?」を考えることが研究そのものになります.また,それをどうやって伝えるかを考えることが「物理とは何か?」を考えることに直結します.この本では,これまでの教育経験や研究を踏まえて,ブラックホールを表す数式をテーマに,物理はどうやってそうした「目に見えない世界」を観えるようにするのかを書きました.ぜひご覧ください!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/beatphysfreak/20181212/1544570132