Hatena::ブログ(Diary)

ひろがれ「弁当の日」

【子どもが作る”弁当の日”って?】

2001年、香川県の滝宮小学校5、6年生が始めました。
大切なルールは「親は手伝わないで」
献立作り、買い出し、調理、弁当詰め、片づけまで、全部、やるのは子ども自身。
こっそり親に手伝ってもらう子がいても、それでいい。
全部自分で作った友だちの弁当を見るうちに、
きっとその子も「次は自分で作ってみよう」と密かに決心するはずだから…。

■「弁当の日」イベント資料■
--------------------------------
2016年度
--------------------------------
絵本『はなちゃんのみそ汁』が発売!!
20150916212227
--------------------------------
絵本『「弁当の日」がやってきた!!』が発売!
20150916212228
--------------------------------
紙芝居「いのちをいただく」がDVD化しました!
20130608095441
--------------------------------

2016-07-13

講演予定の更新(2016年7月〜)

講演予定を更新しました。

いま、羽田空港にいます。

函館空港への乗継便待ちです。

何度も深呼吸をしながら「ルポ虐待」(杉山春著 ちくま新書)を

読んでいます。

2010年の「大阪二児置き去り死事件」を扱っています。

子ども相談センターが事件直後には一日に約千件の抗議があったそうです。

そうでなくとも、「野戦病院」の状況にある児童虐待ホットラインなのです。

児童虐待の対処療法は緊急課題です。

対応するスタッフは足らず、予算はないのに「防げた」という自責の思いを述べています。

私は、虐待を予防できる力の育成を目指して、

”弁当の日”の全国展開を目指しています。

子育ては楽しい!と言える親たちを増やしたいのです。

2016-06-11

講演予定の更新(2016年6月〜)

講演予定を更新しました。

講演依頼者が情報公開を希望したもののみ、掲載しています。

カレンダーの空欄にも

北海道、長野県、沖縄県といった予定も入っています。

講演を希望される方は、

講演の問い合わせや、講演依頼の様式(フォーム)に書き込んでください。

講演先の鹿児島県のホテルでこんな歌を目にしました。

日新公(じっしんこう)の「いろはがるた」

い 「いにしえの道を聞きても唱えても 我が行いにせずばせんなし」

いい話も、聞いたことがある、知っているといっても

行動に現れなければ意味がない

ということでしょうか。

早速、その後の講演で使っています。

2016-06-07

講演予定表(カレンダー)の変更

※6月14日の講演予定は削除いたしました。

ご迷惑をおかけいたしました。

6月14日の講演予定は6月9日に変更になりました。

6月14日の予定が削除されていないことに気づきましたが、

カレンダーを変更する方法を早急に取れないので、

ブログに書きました。

訂正するとともに、ご迷惑をおかけしましたこと、

お詫び申し上げます。

お間違えのないよう、よろしくお願いします。