Hatena::ブログ(Diary)

ひろがれ「弁当の日」

【子どもが作る”弁当の日”って?】

2001年、香川県の滝宮小学校5、6年生が始めました。
大切なルールは「親は手伝わないで」
献立作り、買い出し、調理、弁当詰め、片づけまで、全部、やるのは子ども自身。
こっそり親に手伝ってもらう子がいても、それでいい。
全部自分で作った友だちの弁当を見るうちに、
きっとその子も「次は自分で作ってみよう」と密かに決心するはずだから…。


講演依頼はコチラ↓
bentounohi@gmail.com


■「弁当の日」イベント資料■
--------------------------------
2017年度
--------------------------------
発達障害と食を考える
20171205222958
--------------------------------
つくる!たべる!かたづける!弁当の日
20171116165112
--------------------------------
絵本『はなちゃんのみそ汁』が発売!!
20150916212227
--------------------------------
絵本『「弁当の日」がやってきた!!』が発売!
20150916212228
--------------------------------
紙芝居「いのちをいただく」がDVD化しました!
20130608095441
--------------------------------

2017-11-11

「弁当の日」台所から生まれる家族の絆 竹下和男講演会&交流会

「弁当の日」台所から生まれる家族の絆

竹下和男講演会&交流会

日時:2018年1月8日(日)10:00〜 竹下和男講演会

           13:00〜 「弁当の日」交流会

場所:群馬県社会福祉総合センター(新前橋13−12)

   講演会:8階大ホール 交流会:601研修室

参加費:講演会:当日1,200円(前売り1,000円)高校生以下は無料

    交流会:500円 託児あり(事前申込み)

問合せ:ゆいの家 高石知枝

申込み TEL:080-2028-2999 

    メール:yui@fulip.ocn.ne.jp

主催:「弁当の日」ぐんま応援団

<プログラム>

10:00〜10:15 オープニング

10:15〜11:45 竹下和男先生講演会

12:00〜13:30 ランチタイム

13:30〜14:30 弁当の日応援団 活動発表

14:30〜16:00 竹下先生とのディスカッション

 託児は午前中の講演のみ 定員10名

 未就学児を対象で一人500円

 会場:5階502号室(和室)

f:id:bentounohi:20171116165540j:image

f:id:bentounohi:20171116165541j:image

2017-11-02

第1回食べマルシェ テーマは〜繋がる〜

日時:11月11日(土)

   10時〜14時マルシェ

   14時15分〜15時30分 九大准教授比良松先生による講演会

場所:光蓮寺(可児市瀬田718)

主催:ハッピースタイルネット(岐阜県「弁当の日」応援団)

助成:可児市こどものすこやかな育ち応援活動助成対象事業

問合せ:090-4441-1420(渡邉)

ママたちのハンドメイドブース

リンパマッサージ

若手クリエイターのアクセサリーブース

地元NPOの農産物販売

可児市の自然農法の方の野菜販売

米粉スイーツ

甘酒

菌ちゃん野菜の豚汁

太陽のカレー

菌ちゃん野菜つながりで北名古屋市、各務原市、一宮市からの出店...

世代も繋がる

地域とも繋がる

地域を越えても繋がる

皆さんの心を満足してもらえるように頑張ります。

詳しくはこちらから

Facebookページ https://www.facebook.com/tabemarche.gifu/

Instagram @tabemarche.gifu

アメブロ https://ameblo.jp/gifu-mothergoose

f:id:bentounohi:20171102121355j:image

f:id:bentounohi:20171102121352j:image

2017-08-18

講演予定の更新です。

講演予定の更新です。

毎月の更新を目指していたのに3か月も遅れました。

すみません。

このカレンダーを参考に講演依頼をしてくださるケースが増えました。

特に今年度は移動距離が大きいので、

それを緩和する形で講演依頼があるとホッとします。

5月下旬から6月上旬にかけて12日間、ボツワナ共和国に行ってきました。

小菅正夫(前旭山動物園長)さんがリーダーで19名の参加でした。

野生動物や植物等の写真を約7000枚撮りました。

世界自然遺産の大地に立って大きな学びがありました。

進化・食について、今まで以上に深い講演を目指します。

最近は「”弁当の日”世代」を広げようと訴えています。

それは「子どもが作る”弁当の日”」を経験することで

「子育てが楽しい」と言い切れる大人たち

今よりもいい社会を次世代に残そうとする大人たちのことです。

”弁当の日”の卒業生たちが、私に希望を与えてくれています。

8月10日、10時〜16時に大阪ガス・ハグミュージアムで

第10回食育情報交換会(おたべの会)を主宰しました。

年2回(春休み・夏休み)のペースで

”弁当の日”つながりの仲間たちの勉強会です。

今回も、新しい仲間のステキな「食」に関わる講演が続きました。

仲間たちは常に進化しています。

第11回は3月25日の予定です。

素晴しい講師をお願いしています。

準備が整いましたら、このホームページで紹介します。

”弁当の日”の卒業生が登場するDVDができました。

希望者は”弁当の日”応援プロジェクトのホームページから注文してください。

17分、3分の内容で送料込みの1000円です。

教育委員会主催の講演会が増えています。

”弁当の日”の実践校も増えていますが

諸般の事情から公開はなかなか進められません。

”弁当の日”実践校一覧に関する情報があればご連絡ください。

Connection: close