尻鯖RuteのFF11日記

2017-02-16

仁王プレイ中

オフゲーの話


少し前にソウルシリーズを和風にした、ファンからしてみればパクリとも言える内容という噂のゲームの体験版が出たとのことでプレイしてみた。


ブラボからシリーズに入り、ブラボとダクソ3のみのシリーズ新参ではあるが、面白さはわかっているつもりだ。

とりあえずどんなものかとプレイしてみた時の感想は、まあとにかくムズイ。

結構前の話なのであんまり覚えてないが、雑魚が固すぎ、攻撃してもひるまない、追尾性能も高く振り切れないといったキツイ仕様だった気がする。

1匹ならまだいいが、2匹来たら広いエリアまで逃げて時間かけてチクチク倒すとかしない限りどうしようもない感じだった。

難易度の感じ方はプレイヤーの腕にもよるところはあるのかもしれないが、正直かなりのムズさだったのと、ソウル系を期待しすぎて何か違う感が強く、少し序盤を遊んだだけで投げてしまっていた。

自分がプレイしたこの体験版はどうやら1つめで、どうもこのあと2つめ、3つめと合計で3つ出ていたようだ。

そして先日、3つの体験版からのユーザーフィードバックを受けたと思われる仁王が発売。

・・していたことにも当然気づいてなかったが、とあるサイトで海外サイトが絶賛しているとの記事を発見。

あ、もう発売してたんだ。

というのが最初の感想。

その後もアマゾンレビューで高評価連発で品切れも多発との噂。

2ちゃんの仁王スレを見てみたら結構評判よさそうだし、出荷本数が単に少ないのではと思いながらも、無いと言われると余計欲しくなる性質なこともあって買いに行った。

幸い田舎なのでヤマダ電機にもゲオにも普通に売っていた。

さっそくプレイ。

体験版よりもかなりマイルドになっているようで、プレイしやすくなっている。

でも雑魚はやっぱり固い。敵の攻撃をガードするとスタミナ削りが高く、すぐにスタミナ切れからの致命を食らってしまう感じだったので回避ゲーかもしれない。

そんなこんなで進めて行き、日本の最初のエリアのボスへ何とか辿り着いた。

ここまで来るのにかなり死んでいる。

とにかく雑魚が固い上、こちらのスタミナもすぐ切れるので2匹来られると捌けずに死にやすい。

ブラボとダクソ3で鍛えたはずなのに最初のボスが倒せない。

ムズい。

協力者を呼びたいところだが、呼ぶ為のアイテムが全く手に入らない。

仕方ないのでレベル上げをしつつ、完全にスルーしていた塚の敵も倒したりしていると塚の敵からドロップした。

この塚は結構面白いシステムだと思う。

オンライン状態の各プレイヤーが死んだ場所に出来るのが塚というもので、ソウル系だと調べることで他プレイヤーの死に様が再生されるが、仁王の場合は死んだプレイヤー自体がAI仕様でゾンビみたいにPOPし襲い掛かってくるシステムになっている。

倒すと塚のPCが死亡した時点で装備していた装備の一部をドロップする場合があるため、高レベルプレイヤーが初期エリアで死亡し、その塚から呼び出して倒すことが出来れば初期エリアでは手に入らない装備が手に入る可能性がある。(と思う。仕様はよく調べてない)

他にも残心というシステムがあったり、構え変更があったりと、ソウルシリーズよりは操作がアクション寄りになっている。

スタミナ管理もかなり重要で、ゴリ押しで進めることは今のところほぼ不可能。難易度は多分高めだと思う。

やたらスタミナ切れが多発するのは武器が斧で、しかも上段の構えしか使わないせいと気づいたのはしばらく経ってから。

他武器は刀、槍、二刀、鎖鎌、弓、銃がある。

プレイしていると塚もたくさんあるが、斧を装備している人をほぼ見かけない。

慣れないと使いにくい斧ではあるが、相手のスタミナ削りの値が高く致命を決めやすいのが利点。これに気づいてからは動きもかなりよくなった。

最初は初期エリアのボスで苦戦して無理じゃね?とか思ったりもしたが、協力者さえ呼べればこっちのものでボスも難なく撃破してとりあえず九州エリアはクリア

序盤は難しくて微妙だったけど、ある程度わかってきて装備も揃ってくると楽しい。

ダクソと違って重装備にするときちんと防御面に反映されるのもいいと思う。

装備のオグメなんかも色々あって、矢弾や忍具を時々消費しないみたいなオグメがあるのには思わず/grinしてしまった。

色々な部分でソウル系をパクってる感はあるけど、いいゲームだと思う。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/big1055242/20170216/1487251462
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.