Hatena::ブログ(Diary)

WEB学習|大豆変身記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-04-04

Photoshop 背景画像から不要物を取り除く

複雑な背景画像から不要物を取り除く

f:id:bigbig-apple:20120405095730j:image:w250    f:id:bigbig-apple:20120405095820j:image:w250
            Before                          After

【作成方法】

  1. ツールパネルから選択ツール(今回はなげなわツール)を選択し、不要な物を背景を含めておおまかに囲む。

    f:id:bigbig-apple:20120405100306j:image:w250

 2. 編集メニュー→塗りつぶし→「使用」を「コンテンツに応じる」に設定し、実行。よければ選択範囲を解除。
 3. 複雑な背景に応じて選択範囲が塗りつぶされ、不要な物が削除されている。

    f:id:bigbig-apple:20120405100819j:image:w250

   が、今回、丸で囲んだ部分に違和感があるので、コピースタンプツールで調整して完成。

複雑でない背景画像から不要物を除く

f:id:bigbig-apple:20120405104318j:image:w150   f:id:bigbig-apple:20120405104317j:image:w150
      Before               After

【作成方法】

  1. ツールパネルからコピースタンプツールを選択する。
  2. オプションバーの「ブラシプリセットピッカー」で「直径」「硬さ」とリストからブラシの形を選択する。
  3. Altキーを押しながら、コピーする部分をクリックする。その時、画像上にあるブラシの形が変わるのを確認する。
  4. 不要物の上をドラッグするとコピー元には十字マークが表示され、不要物を除去できる。その際、コピー元が、ドラッグしている位置と相対関係で移動するのを注意しながら、周りとなじませる。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/bigbig-apple/20120404/1333586165