びん5の気ままな日記 このページをアンテナに追加

167787

2004-11-28 (Sun)

[]Magic Tree House 今回は読み方を変えてみた。

普通に読むと分速80語前後で遅いです。

気が付くと返り読みしたり、日本語訳しています。

ちょっと、わかりづらい文法の記述があると、立ち止まってしまいます。

初めて見る固有名詞で、読み方を考えて、遅くなります。


今回、マジックツリーハウスの5〜8作については、読み方を変えてみました。

朗読CDを買ってあったので、このCDを聞きながら、本を見てみました。

聞きなおさなくても、十分理解できました。

ちなみに、朗読CDは1冊40分ぐらいなので、分速130語程度になります。


いつも気になって立ち止まる文法や単語のところを気にしている間がなくて、

そのまま、読みつづけて、理解できていました。

少しせかされている感じはしましたが、日本語訳をしない感覚が少しわかった

ような気がします。

ただ、集中力が必要なようで、気が他に行った瞬間に追いていかれました(^^;)


 

Night of the Ninjas (Magic Tree House (R))

Night of the Ninjas (Magic Tree House (R))

 YL:3.4 総語数:5,500


 

 YL:3.5 総語数:5,500


 

 YL:3.5 総語数:5,600


 

Midnight on the Moon (Magic Tree House (R))

Midnight on the Moon (Magic Tree House (R))

 YL:3.5 総語数:6,100



この5〜8作では、4作目で消えていたツリーハウスが再び現れ、Mに助けが必要

と知ります。今度は、4つの物を集めることになります。

あまり書くと、ネタバレになるので、少しだけ。

忍者のいる日本、アマゾンの熱帯雨林、氷河期、未来の月へとジャックとアニーは

行きます。パターンが決まってるので、わかりやすいとはっきり言えます。

このパターンを知ってるので、1〜4作を読んだときより理解しやすかったです。

たぶん、これも、Magic Tree Houseシリーズの魅力だと思います。

ハラハラ、ドキドキ感もあって、楽しく読めます。

また、いろんなところに行ったり、いろんなものに出会うので、英語の単語の知識

も増えます。

そうそう、朗読CDでよかったのは、初めて見る単語を正しく読んでくれるので、

すごく助かりました。いつも気になる単語は、ジャン先生御用達の電子辞書で発音

させてましたから(^^;)


 



朗読CDですが、まだこの続きは出ていないようです。カセットはあります。

今度は、この朗読CDを本を見ないで、最初から聞いていこうと思います。

朗読は、作者のオズボーンさんがされているのですが、すごく上手だと思います。

ジャックやアニー、動物の鳴き声や他の人、ナレーションなど、ひとりで役割を演じ

ていて、聞いていて区別できるのです。わかりやすいと思います。


ちなみに、Mに助けが必要になった理由から、次のシリーズも気になったので、購入

してしまいました。9〜12作もパックでありました。

少しでも安いのでよかった(^^)


 


akimirakuruakimirakuru 2004/11/29 09:09 こんにちは。朗読CDを聞きながら、マジックツリーハウスを
読むのって、よさそうですね。
私はCDを持っていないのです。
いま、6のアマゾンを読んでいる途中です。
日本語訳しないで読むのはとても難しいです。
私は1年多読をして、やっとなんとかできるようになってきました。
CDを聞きながらだとそれが早く体得できるのかも。
私もがんばって読みます。

bin5bin5 2004/11/29 19:03 あきさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
朗読CDは1〜4で後から聞くとわかりやすかったので、今度は順番を変えてみました。
思ったよりゆっくりなスピードなので、理解できたのだと思います。ビー玉クラブで
回覧されたモーツアルトなどのCDは、聞きなおしてましたから(^^;)
これから速聴にも使おうと思いますが、聞き取り易くなると日本語訳してしまうかな
と、ちょっと気になります。
ちなみに、別に朗読だけのCDを持っていますが、そちらは聞くだけでは、何を言ってる
か全然わかりません。BGM替りに朝晩流しています(^^)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/bin5/20041128