birthhouseの日記

2010-07-04

[]今日のメニュー

夕食  産後4日目、出産当日の方へお出ししたものです。

  ご飯 胚芽米

  味噌汁  豆腐、わかめ

  鶏肉のミネストローネ  鶏肉、人参 アスパラガス 玉ねぎ

  みょうがとピーマンのおひたし

  じゃがいもとこんにゃくの煮物

  キャベツ人参じゃこの即席漬け

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/birthhouse/20100704

2010-07-03

[]セミナー 大盛況

7月1日に行った「選んでますか、お産場所」のセミナーを行いました。託児付きでもあったためか

多くの方が参加されて盛況な会になりました。

皆さんに素敵なパンフレットが配布され、当日参加出来なかった方々からもパンフレットが欲しいとの問い合わせが、

後日何件かあったそうです。

 自己紹介から始まり、ご自分で抱えている問題や妊娠出産に関わるご質問があり、

お子様との関係やバーストラウマの問題にも発展していきました。

自分で産んだという実感や、子供が時期を選んで自分から生まれてきた、という出産が楽しいという気持ちで話される方々が多い中で、産まされてしまった、こんなはずではなかった、という出産に対するマイナスイマージを訴えられる方もいらっしゃいました。

 バースハウスで出産された方との楽しい再会があり、また他方では医療者の言動、インフォームドコンセント、などお互いのコミュニケーション不足から発生している問題も知ることが出来、学ぶことが多いセミナーでした。

 また、今後も行う予定ですので、皆様楽しみにお待ちください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/birthhouse/20100703

2010-06-29

[]ベビーマッサージの変更

7月からのベビーマッサージの時間が、14時から16時までに変更になります。

時間以外の変更はありませんので、今まで通りバースハウスに遊びに来るつもりでお気軽に参加ください。

ベビーマッサージの後は、育児や産後の体などについて参加したみなさんと語り合いましょう。

ベビーマッサージのクラス以外にも育児中の方や妊婦さんに参加していただける企画を準備しおますので、HPでご確認または電話にてお問い合わせください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/birthhouse/20100629

2010-06-26

[]

乳腺炎?

片方のおっぱいが、しこりはないけれど熱くなって、子供に吸われると針が刺さったように痛むが、断乳をしても良いか?という問い合わせがありました。

しこりのある場合の対処法としては、乳管につまりがある時にお子さんに吸われると、乳管にある乳栓などが動いてその刺激で針が刺さったように痛むようです。痛いでしょうが、出来るだけお子さんに吸ってもらって、乳栓を早く乳管から出すと痛みは和らぎます。

また、しこりがない場合の痛みについては、乳房と大胸筋の筋膜の基底部といわれる場所が開きすぎている場合が多く

おっぱいの出すぎで困っている方に多い症状です。その場合は乳房のマッサージで基底部の開きすぎを調整すると、比較的早くよくなります。乳汁を出しすぎると、壊れた水道の蛇口のように乳房が張ってしまい、頻会にマッサージしてもらわないとすっきりしないという症状が出てきますので、それはお勧めできません。

乳房のマッサージについては、分泌促進のためのマッサージが主流になっていますので、乳房の状態を見極められる助産師に依頼するがベストだと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/birthhouse/20100626

2010-06-25

[]

出産

満月や新月の近くは出産が多くなります。今日も朝から出産があり可愛い女の子が生まれました。

今もまた陣痛中の方がいらっしゃいます。

先日助産師の研究で、新月のほうが出産が多いという結果が出ていました。

満月や新月では、満潮や干潮という潮の満ち引きによって陣痛が強くなったり弱くなったりしますが

凪の時には潮の干満に差がないためか、陣痛に影響しないように思えます。

薬も何も使わずに自然の力で出産を介助していると、人間も大きな自然の中に生かされている生き物

だということをひしひしと感じます。

生きていることは生かされていることなんだな〜、と思う日々です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/birthhouse/20100625