biscoの地雷備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード


ボードゲームの感想を綴るメモ。もしくは。
余談、推測、ムダ知識と飽くなき物欲を存分に迸らせながら、
何気ない構造に潜むオモシロをヒネた世界の見方で突付き回す、あるコレクターの備忘録。
全てのキッカケはボケ防止。脳力の衰えを感じる今日この頃。
改装中 改装中


【ご案内】
古き時代を物語る「クイズ!入れ忘れました(仮)」の過去問はこちらから。
当方イチオシの「地雷避けゲーム(カドゲ)」はこちら、噂の「地雷踏みゲーム(Flash)」はこちらへ。
また、雰囲気重視のプレイスタイル見本はこちらです。
画像が少ないブログですが、参考となる画像へのリンクは案外多いです。
お目当てのゲームを探す場合は、左にある日記内検索、もしくは索引からどうぞ。

2005-07-05

[] を含むブックマーク

とうとう明日になりました。夜10時スタート。

[] を含むブックマーク

さすがにボドゲがしたくて心が震えます。

昨日はちょこっとだけ「ゴブレット」を遊びました。

少しだけ癒されましたが、私は今「ボード」を広げたいのですよ。

[]Don't Spill the Beans Don't Spill the Beansを含むブックマーク

”「Don’t Spill the Beans」”

アメリカーンなちょっとしたゲームシリーズ

我が家では「豆載せるやつ」とか適当に呼び習わしています。本来のタイトルは字面そのままなら「豆をこぼすな」的な、慣用句的表現だと「秘密を漏らすなよ」みたいな意味らしいです。どうでもいい話ですが。

もうね、内容は見たまま。プランプランしてる顔(頭?)の上部が皿状になっていて、そこに豆載せろ、落とすなよ、っていうゲーム。詳しいルールなんて必要ないです。テキトーに遊べばそれでOK。本当に時間つぶし的なゲームですからして。

ともあれ、豆を「えーい」「とりゃー」とか無駄に気合入れながら載せていくのは、妙なオカシサというかバカバカしさがあって、結構オモシロだったりします。決して、淡々と遊ぶゲームではないです。なにせアメリカン

プラプラした台は非常に曖昧な反応ぶりで、「これでもか」というくらい山盛り積みあがる強靭さがあるのかと思えば、「え、これだけなのに・・・」というほど数個で崩壊する脆弱な一面を見せたりも。

また、溜まった豆が崩壊して「ザラーリ」と下にこぼれる時の、あの微妙にショボくれたダイナミックスは独特。大きく驚きたいような、なんとなくゲンナリするような、自分が取るべきスタンスを一瞬迷わせる何かがあります。

ま、そんな感じの「バランス系」というにはあまりにアレなブツですが、思い出したようにふと遊んでみるとそれなりに楽しかったりしてイイです。ある意味、イケてますよ。

ciaoakiociaoakio 2005/07/05 22:19 カタンの開拓者!
……、すんません、フライングでしたね。
さ、いつでもこーい!!

bis_cobis_co 2005/07/06 08:02 これは暗にこの解答あわせの問題を出せと言われているのでしょうか・・・・・(笑。
っていうか、よろしくお願いします。