biscoの地雷備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード


ボードゲームの感想を綴るメモ。もしくは。
余談、推測、ムダ知識と飽くなき物欲を存分に迸らせながら、
何気ない構造に潜むオモシロをヒネた世界の見方で突付き回す、あるコレクターの備忘録。
全てのキッカケはボケ防止。脳力の衰えを感じる今日この頃。
改装中 改装中


【ご案内】
古き時代を物語る「クイズ!入れ忘れました(仮)」の過去問はこちらから。
当方イチオシの「地雷避けゲーム(カドゲ)」はこちら、噂の「地雷踏みゲーム(Flash)」はこちらへ。
また、雰囲気重視のプレイスタイル見本はこちらです。
画像が少ないブログですが、参考となる画像へのリンクは案外多いです。
お目当てのゲームを探す場合は、左にある日記内検索、もしくは索引からどうぞ。

2006-03-30

[]ということで。 ということで。を含むブックマーク

ゲムマ絡みの東京レポートをば。食べ物の話が出てくるのは相変わらずとして。

ちょっともう時期ハズレになりつつ、ですがアップ。

長文。しかも画像少ないです。

つか、皆さん、仕事はやいですよねえ。なんともはや。


あ、そうそう。

地雷カードへのご応募獰猛。当選者の方には送りますんでよろしくですー。

[]東京へ行ってきた(ゲムマ編) その1 東京へ行ってきた(ゲムマ編) その1を含むブックマーク

ということでデータ消失にもめげず。

なにかするときは事前にバックアップ。それが僕らの合言葉


さて。


3/26-27、東京シティに行ってきました。

実は初東京。そして初ゲームマーケット。

もちろんここはボドゲブログなので(実はそう)、話題の中心はゲムマになる予定。

とはいえ書くのは二回目なので、「飽きる」「ダレる」などにより自分でもどうなるのか良く分かりません。


あ、全然関係ないですが、ゲムマを変換したら毛夢魔になってオドロキ。

イヤですねえ。だいぶね。


3/26早朝。

出発前にブログを最終更新

無駄にブロガー魂を発揮です。誰も見てないというのに。

ゲムマまであと5時間、否が応でも高まる緊張。

手が震えます。たぶん暖房つけてないからです。

荷物を確認していよいよ出発。まずは駅に向かいます。


が。


早速、イベント発生。あわや電車に乗り遅れる!というピンチに遭遇。

ギリギリの乗り継ぎを考えていたので、危うく新幹線チケットが無駄になるところでした。ヤベー。

出発早々バッドエンドフラグを絡めてくるとは、「新鬼ヶ島」レベルの厳しさですよ。(古い)

やはり一筋縄ではいかないようです、東京行軍。おそろしや。


なんとか無事に新幹線。

飛行機であれバスであれ、長距離移動手段を利用するとテンションがあがりますな。

車中でゲーム!はしません。先が長いですから体力温存大切。

とても脆弱であることを自覚してますからね。それもアレですが。


で、東京着。

東京!嗚呼、東京。などと感慨に浸っている場合ではなく。

一刻も早くゲムマ会場に辿り着かなければならんのです!とか言ってみたりしながら、自分の中のボドゲマニア熱を高めていきます。でないと、現地で戦えない恐れが。意味合いとしてはレース前の完熟走行と同等の行為。(言い過ぎ)

さらに高揚させる為に「ボドゲが欲しいボドゲが欲しい」などとブツブツ呟いてみたり。

私の周囲の空気が変わります。そう、ボドゲマニアへと。(アタマオカシイ風情)



努力甲斐あってか、浅草に到着した頃にはだいぶと勢いづきました。(危険なほどに)

会場までの道中では、「きっと目的地が同じであろう人々」を多数確認。

なぜでしょうか謂れの無い敗北感に襲われながら、いやしかし自分を鼓舞しつつ会場へと急ぎます。

負けるものかっ・・・・!!




そして開場間際に会場着。

会場は5F。エレベータから降り立つと、人、人、人。

クラっとなりました。クラっと。

「完全に終わったな・・・・」(何が)

あの時はそう思いましたね。


決戦前


ということで開場直前の人ごみを激写。

これだけの数の猛者を相手にどう戦えというのか。

あー、もう何も手に入らない。ゲムマのゲームは根こそぎ持っていかれた・・・・。

とかなんとか絶望しながら、列の後ろのほうに並びます。

[]東京へ行ってきた(ゲムマ編) その2 東京へ行ってきた(ゲムマ編) その2を含むブックマーク

いよいよ開場。

ドっと猛者たちが会場に雪崩れ込みます。

すごい勢いです。「堰を切ったように」とはこういうのを言うんでしょうな。おかげで案外すぐに私たちも会場内へ。

事前人気が高かったブースは早くも長蛇の列。あーあ。今さら並んでもアレなので早々に諦めます。何事も諦めが肝心ですよね。無理はしない、それが私のジャスティス

で、どこ行ったかってえと、並ばずに済みそうなフリーバザール。

中古ゲーム、中古ゲームは・・・・。

結構色々売ってますね。ふーん、ほへー、と見て回ります。

が、猛烈に食指が動くブツはなく。もしくはあっても懐具合との折り合いがつかず。

そして自分の戦闘力の低さを再認識してゲンナリ。

どうしようかなー、今からどこかの列に並ぶのもなー、とか思いながらバザールを物色していると、

で、出た。何この超レアゲー。しかも適価。

思わず声が出そうになるのを堪えて、そっと手に取り即購入。

本当に来た甲斐がありましたよ。ええ。まさに僥倖。ゲムマサイコー。

あとはしばらく見て、買いそびれてた系のブツを購入。

ありますよね、「今さら市価で買うのもなー、でも中古で適価なら・・・」みたいなヤツ。

そういうのをいくつか買いました。



バザールを見た感想としては。

スゲーお得ってのはあんまり無いですね。安いのは安いなり。理由なく安いなんてことはないです。また、これは!ってのはそれなりの値段しますし。買う側がどこで気持ちと財布の折り合いつけるか、って感じ。

そりゃ市価で買うよりは安いに違いないんですけどね。だからってそれが全部欲しい、なわけでもないでしょうし。祭りの熱気に当てられて微妙なモノを買わないようにしたいところ。なぜか無駄に買いたくなってしまいますからね。本当に。祭りマジック。たまたま欲しかったブツが安く見つかればラッキーくらいのスタンスがよさげ。無駄買いが減れば結果的にお得ですから。と自戒

まあ、変なものが多かったので見てて楽しかったです。



で。



ゲーム見て回るのも飽きてきたな、と思って時計見たらまだ10時40分。

ブースによってはこの頃からチラホラと売り切れが出てたようですね。本当にスゴイ勢いです。

欲しい同人ゲーがあるなら、開幕即直行。コレ基本な模様。

熾烈な買い物バトル、それがゲームマーケットだとみた。


結論づいたところで。

ゲーム物色もそこそこに、今回のメインイベントであるところの「挨拶回り」開始。

ネット上でしか面識がない方々」にお会いして、顔と名前を一致させようという脳内イベントです。

ちうことで地雷カードを準備して挨拶へゴー。


ブースに行きつつ、本人を確認しつつ、地雷カードを渡しつつ、私も自己紹介しつつ。

恐縮しつつ、歓談しつつ、ゲームを受け取りつつ、立ち去りつつ。


ということを何度か繰り返すうちにヘトなヘト。

人見知りでかつ内に篭りがちな私には、かなり心力を消費するイベントですよ、これは。

そして挨拶するたびに膨れていく荷物。ウロウロするのも疲れてきたそのとき、軟着陸先に選んだのが、「バネスト前でゲームのインストをする風情でグダーっと座って談笑しているpuppiさん」傍のテーブルでした。

結果として長居してしまい、ご迷惑をおかけまして失礼。

がしかし、ご協力によって更にさまざまな方々と挨拶することが出来ました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。(定型文)



あ、そうそう。

ボドゲナリーの賞品も現場で無事に渡すことが出来つ。喜んでいただけたようで何より。

が、なぜかB賞当選者のほーりーさんから逆プレゼントをいただいてしまい。何してるんでしょうかね私は。いやもう、すみません。気を遣っていただいちゃって。



いやあ、にしてもゲーム卓に軟着陸したのは正解でした。寄り付く島があるってのは偉大。

ゲムマという大海原では羽を休める場所が必要なわけですよ。

ま、私は休んでばかりで飛び出そうとはしませんがね。休みダイスキ。


ということで居ついてグダグダ

ポラリティを弄んだり。得意のリーナー二枚重ねを披露してみたり。

アイスハウスゲーの一つ、ボルケーノを観戦してみたり。

で、「何かゲームしませんか」という誘いを受けて遂に私も参戦。

[]ゴッドゴッドしてます。 ゴッドゴッドしてます。を含むブックマーク

”「ゴッド(Gods)」”

元はシャハトのフリーダウンロードゲーでしたが、最近になって製品化されたヤツです。

お相手はmoonさん、puppiさん。

ま、まぢでか。

歴戦のボドゲ巧者を相手にどこまで戦うことが出来るか不安でしたが、もう後には引けません。

結果。

序盤に我ながら驚異の引きの強さを見せるも、なんやらかんやらのうちにサラリとpuppiさんが抜け出して勝ち。

ゲームはってえと。

針の穴を通すような鋭さが必要な模様。たしかに引き運もありますが、それ以上にプレイヤースキルを要求してきやがります。多彩な選択肢活用できるようになるのは、数度のプレイの先でしょうね。プレイヤー依存型のゲーム展開なので、経験やらルール熟知の差やらが如実に出そうな感じ。経験有、力量僅差のプレイヤーが揃えば熾烈なバトルとオモシロがあるかもですが、そうでなければションボリ→ゲンナリな展開も少なくなさそうです。それ次第で印象も全く違ってくると思われます。

今どき硬派なガチ叩き合いゲー。良くも悪くもシビアな仕上がり。

[]東京へ行ってきた(ゲムマ編) その3 東京へ行ってきた(ゲムマ編) その3を含むブックマーク

と気づけば結構な時間。

私には「美味い昼飯を食べる」という使命が!

ということで、puppiさんに荷物を預かっていただき(ありがとうございました)、

一旦会場を離れて外へ。


狙っていたのは浅草寺北にある洋食屋さん。

浅草寺を通り抜けると近いというのも事前に調査済みです。

と、境内入ったところでなぜか猿回しが。


サルー


思わず見入ってしまいます。

まんまと時間を持っていかれましたね。ええ。

慌ててお店へ。

浅草寺北側には有名な洋食屋さんが二軒ありまして。

どっちにするかは現場で決めると思っていたんですが、「グリル グランド」は日曜休でした。

事前に調べて忘れてました。

もう一軒はどうかと祈る気持ちで見に行ったら営業中。

ということで選択肢なく「グリル佐久良」で昼ごはんです。


店外観



オススメは何ですか」と聞いたら、

「ビーフシチュー」とのことなので、それを注文。2400円。ライスは別途300円。



びーふしちゅー


これはですね、かなり豊かな気持ちになる美味さですよ。

見た目よりも意外に底が深い鉄板に盛られたビーフシチュー。

肉汁がワー、柔らくてワー、しかも食べても食べてもお肉がワンサと。

美味し。ああ、美味し。

そういや、お店の人が言ってたんですが、

「オススメは何ですか?」と聞いたお客さんは大抵それとは違うものを頼むらしいです。

お客さんは珍しいわ、って笑ってました。

そんなもんなのですかね。



にしても美味いものを食べるとホッコリしますなー。

とはいえ長居してる場合でもないので店を後に。

浅草寺を通り抜け・・・・・られず、浅草寺を参詣。

あー、これが煙をなんやらする場所ですか。

で、気を取り直して・・・・・仲見世通りへ。なぜかゲムマに足が向きません。

日曜日14時過ぎ。案の定、人多いです。ゲンナリ。


仲見世通り


でも折角だからとウロウロ。

土産物にはあまり興味がないですが、立ち並ぶ店を見て回るのは楽しいですね。


かみなりもーん


で、遂には雷門に到着。思ってたよりも小さくてオドロキ。

実際に見てみないとわからんことが多いものですなあ。

しかしそろそろ会場に戻らなくては。って、なんでしょうかこの義務感にも似た気持ちは。

人力車で颯爽と会場に舞い戻る絵を想像してニヤニヤしてしまいましたが、

ここじゃなくても京都や奈良でも乗れる!と気づいてやめました。

こんな私でもそういう気分になってしまう、恐るべし観光者心理。



ようやく会場に舞い戻った頃には

公開オークションがワーワーと開催中。しかも終盤。

にしてもスゴイ勢いですねえ。私ごときでは、とてもじゃないですが太刀打ちできず。

とはいえ、極端に高値がつくようなこともなかったみたいですね。

前回、前々回と公開オークションの凄さはネット上で聞き及んでいたんですが、今回は比較的冷静な競りで終始したそうです。(伝聞)

いい傾向ですよね。

うんうん。




で。なんやらかんやらあって再びバネスト前。

さすがに終盤ともなると人もまばらになってきます。

座ってグダーっとしていたら、カワサキさんがプリンくれました。しかもパステルのプリン。獰猛。

そして居合わせた数人でプリン会。なんとなーく話しながらプリンをいただきます。

こういう時間が好きです私。



そんなゲームマーケットも残り時間わずか。

会場内で荷物を着払い発送できると知り、早速そのへんの箱を譲っていただいて梱包

なんだか箱に隙間があったので、詰めるものを買いに会場へ。(発想がオカシイ)

ジョイフルハイパーさんが最終売り切りセールとして、ラベルの値段からさらに10%オフで販売していたので物色。一個買いました。

つか、本当にハイパーさんには頑張ってほしいですね。なんつーか、イイ。買い支えたくなります。

当ブログはジョイフルハイパーさんを応援する方向。



ちうことで、それをば梱包して箱がいい感じに埋まりました。

届けボドゲ! 我が居城へ!



そんなこんなしているうちにゲムマもいよいよ閉会の運び。

閉会後はpuppiさんに誘われてお食事をば。

移動しますー。とついていったら、まさかの上野

え、え、浅草でじゃないの?と軽くションボリしながらお店へ。

そして目にしたまさかの大人数。こんなに大規模だったとは。

で、ジンギスカン食べました。ジンギスカン。

傍には、たけるべさん、puppiさん、ホワイトさん。

終始気を遣っていただいて申し訳ないったらもう。

その節は本当にお世話になりました。(お礼)

で、なんやらかんやらとお話。

こういう話聞くと励みになりますね。地味に頑張りたいと思いました。うんうん。



で、ジンギスカン終了後、

帰り道が分からないのでpuppiさんに途中まで送ってもらい、

紆余曲折ありながらホテルに到着。

といった感じの初日でしたとも。







二日目に続いてしまう・・・・。

ほーりーほーりー 2006/03/30 23:45 biscoさん、こんばんは。
ゲムマレポ読みました。これ消えたらぺっこり凹みますね…お疲れ様です。
そして謎ゲーありがとうございました。
魔法は解けてません。週末が楽しみですよ。

biscobisco 2006/03/31 08:57 ゴッソリ消えましたからねえ。ゲンナリですよ。ええ。
謎ゲー楽しんでください。遊んだあとも魔法が解けないことを祈ります(笑。

ほーりーほーりー 2006/03/31 22:20 万が一の時は、すかさずあのカードをトレーに投げ込みますよ(笑。

でも実際どうしてもカドゲはパッと見、内容とか面白さが伝わりにくいので
こうして人に戴くと、新しい楽しみがふえていいですね。
名刺代わりにオススメカドゲってすてき

さとーさとー 2006/03/31 23:13 ども、さとーです。
会いたい人に会えて、非常にうれしかったです。
「朝まで大統領選挙」遊んだらレポート書いてください。くれぐれもゲーム中に地雷カードは使わないでください(笑)

biscobisco 2006/03/31 23:32 ほーりーさん>
あまり多用しすぎるといざというときに使えなくなるんで注意です(笑。
にしても、名刺代わりにオススメカドゲを渡せるような身分になりたいものですな・・・・。グハボゲゴ。

さとーさん>
なんて嬉しいことを(笑。
こちらこそ、さとーさんファンなので非常に(以下略)。サインとかもらえばよかったですなー。Tシャツとかに。
大統領、遊んだらもちろんのことレポート書きますよ。
「ファン」なフィルターを装着してしまっているので、冷静な所感が書けるか今から不安です(笑

カワサキカワサキ 2006/04/01 00:53 ロボトリーも感想お願いしますね。二人用なのでゲーム会には登場しないかもしれませんが。お口に合うかどうか非常に心配であります。つまらなかったら返金も止むなしの所存であります。

nomura-osakanomura-osaka 2006/04/01 01:02  お久しぶりです。ルド野村です。
ゲムマ楽しそうですね。JGCは行ったことあるんですけどゲムマは未体験なので、そのうち行ってみたいです。関西でやりませんかねえ(無理)。

 名詞代わりに、ゴキブリポーカーのカードを出すってのはどうでしょうか。「あ、はじめまして、では(カードを出して)、ゴキブリでひとつ」みたいな。問題は、当てられたら受け取ってもらえないことですが(笑)。

biscobisco 2006/04/01 23:25 カワサキさん>
返金止む無しって(笑。なにをおっしゃいますやら、なんともはや。二人用アブは好物ですからして。
んで。今日(1日)、遊びましたよ。いや別にエイプリル云々だからのネタというわけでもなく。
また折りみて所感あげる予定。

野村さん>
ご無沙汰ですなー。biscoですがー。
私も今回のゲムマは初めてでしたがだいぶと楽しめました。関西でもこういう大きなイベントがあれば楽しいんですけどねえ。
ゴキポのカードとは贅沢ですなー。でもあの「ゴキブリの人」みたいな覚え方をされるかと思うとちょっとゲンナリ。