Hatena::ブログ(Diary)

福嶋義信BLOG

2018-12-11

パステル画の魅力!

07:07

f:id:biso:20181211070308j:image

f:id:biso:20181211070403j:image

f:id:biso:20181211070507j:image

眺望の素晴らしい観音崎に在る横須賀美術館にて「矢崎千代二展」12月24日まで開催。

f:id:biso:20181211070744j:image

f:id:biso:20181211070938j:image

f:id:biso:20181211071150j:image

f:id:biso:20181211071320j:image

f:id:biso:20181211071445j:image

f:id:biso:20181211071620j:image

世界各地を旅しながら、パステルによる鮮やかな風景画を多く残した矢崎千代二(1872〜1947)は、現在の横須賀市汐入に生まれ、早くから洋画を学び、東京美術学校で黒田清輝に師事、当時最先端だった外光派の画風を身につけました。明治36年の内国勧業博覧会に出品した「教鵡」で3等賞を受賞、その後万国博覧会事務局員として渡米、さらにヨーロッパを巡遊します。帰国後は白馬会展や官展に出品を重ねました。