ビジネス本マニアックス−働くひとのための… このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-05-13 大学5浪、30歳で就職活動したときのこと(2) このエントリーを含むブックマーク

昨日の(1)から続く。


......。


それから5年が経過し、2000年7月に至る。


今年で5回目の夏になる(会計士試験の受験は毎年夏にある)。


当時の僕は前年度の不合格から立ち直れず、調子も回復しないまま受験に突入していた。



2次試験は5月下旬の短答式試験と8月下旬の論文式試験の2回に渡る。5月の短答式試験で受験生を選抜し、合格者が8月の論文式試験を受験する。


この年の僕は短答式試験に落ちる。自動的に5回目の不合格が決まった7月であった。


「今年受からなければ受験はもうやめよう」と前年の秋には決めていた。最後の挑戦だった。


なので、短答式の不合格は会計士試験受験をあきらめることが決まったということでもあった。


5回目の受験は放心した1年であった。実のところ僕は4回目で燃え尽きてしまっていたのだ。


燃え尽きたとわかっても、こうした国家試験受験は引き際が難しい。卒業しても受験している場合、損得を考えると、試験に受かるまでやるしかない状況に追い込まれる。そうやって引き際が決められずに5年10年と受験を続けている仲間を多く見てきた。まだ続けている奴もいる。



今年受からなければあきらめると決めていたのはいくつか事情もあった。


そうしたいくつかの家庭の事情もあり受験は続けられない状況になっていた。アルバイトで家計を支えるようになっていたこともあり、試験に受かるか就職するかどちらかを決めねばならなかった。


2000年には29歳になる。このまま受からないまま受験を続けていては、どこにも行き場がなくなってしまうと思っていた。


そんなふうに僕を囲む状況はあまりかんばしくなかった。



当時の気持ちを今、振り返ることがある。


南極にある氷河のクレバスというものがここにあるとすれば、その奥を毎日のぞき込むような気持ちでいた。底なしの奥底をのぞき込んでいるような、油断すると深い深い裂け目の中に吸い込まれてしまうような気分だった。


「受かって救われたい」「逃げ出したい」「逃げ道がない」「勉強を頑張るしかない」「でも集中できない」「何にも理解できなくなっていく気がする」「もう駄目なんじゃないか」「そんなことない」という問答をぐるぐると頭の中で繰り返していた。


当時は船橋に住んでいた。船橋の商店街を抜けて、船橋大神宮近くの川を越えるあたりの歩いていたときの風景は、その当時の気持ちと共に忘れられない。


目に入る風景の何もかもが自分と関係がなく存在していた。誰にも助けを求められないんだ、という意識で心臓をつかまれたような息苦しさを覚えていた。毎晩、ウイスキーを飲んで寝ていた。ウイスキーを飲んで寝ると楽しい気分で眠れた。



もう受験をしないと決めたら、就職活動をするしかない。


むしろ少し気分が明るくなった。


ともかくも、あの受験勉強をしなくても良くなる。受験のプレッシャーから開放されて少しほっとした。


とはいえ、27歳で大学を卒業し、卒業3年間受験に費やして29歳で初の就職である。どんな仕事があるのか、そもそも仕事なんてあるのか、そうしたことを考えると心の中は暗澹たる気持ちであったことも確かだ。



それにしても慣れぬ就職活動である。何をしていいかわからない。


まずはハローワークに行ってみた。飯田橋まで。


マトモな仕事はほとんどなかった。


仕事にあぶれたようなオジサンたちに囲まれて、自分の未来が見えたような気がした。


ハローワークに行くのはやめた。


就職情報誌で探すのが一番マシなようだった。


リクルートのBingを毎週買ってきては、自分にもやれそうな仕事を探した。


大学が商学部でもあることから、とりあえず営業職しか仕事がなさそうだった。会計士試験を受けてはいたが、簿記はもううんざりだった。経理系の仕事は探すのをやめた。


こうなったら営業しかやることがないか、と思った。


今でこそ営業を軽くこなせるようになっているが当時は営業から縁遠い人間だと思っていたのだ。


営業なんてとても出来そうにもない。対人恐怖もあった。それが当時の僕だ。


そもそも29歳までまともに勤めたことがないのだ。


その劣等感から、人と話すと劣っていると思われるのではないかと不安に押しつぶされそうになった。


転職情報誌をよく読むと、営業職というのはいろいろあることがわかった。


住宅販売、生命保険販売など、個人向けの猛烈営業なところは出来そうにないので避けた。法人向け営業でもコピー機やコーヒーサーバーなど、足で稼ぐ系の営業も向いていなそうなので避けた。


選んだのは、法人向け営業で、科学知識が活かせそうなハイテク商材を使うもの、できれば英語を使う仕事を探した。



今から考えると、割合と戦略的に自分の強みを把握していたことが分かる。理科知識+英語、というのは比較的ニッチであり、自分が相対的に強みを発揮できるニッチマーケットで勝負するというスタイルだった。おそらく今北純一さんの本を読んでいたのでそのおかげだろう。これから以降も本に多く助けられた。



当時はそこまで意識はなかったが、自分の好みや強みからするとそれくらいしかない、という割り切りで探していた。




29歳で初就職というのは実に大変だった。


当時は平均的な就職難の時代ということもあって、面接にたどり着くのが難しく10通に1通くらいだった。ほとんどが書類審査で落ちてしまった。


たとえ、面接にまで辿りついても、先方に微妙な表情をされたりすることも多かった。「就職探し大変でしょう」みたいに言われるのはねぎらわれているようで、馬鹿にされているようなトーンがあって、やっぱり、「そうですね。へへ」と愛想笑いするしかなかった。


そうした中で履歴書をせっせと書いては送っていたのであった。



7月は、7〜8通に1通の割合とはいえ、面接も週に1,2回くらいは受けられていた。もちろん採用が決まることはなかったが。


あるときは東証2部上場のメーカーには1次面接は通り、2次面接のために岐阜まで行ったりした。


この夏は記録的猛暑で、スーツを上下着込んで汗だくで行ったことを覚えている。


しかし、ここも不採用だった。



当時は中途採用の際に1〜2人しか採用しないケースが多かったように思う。そうしたときに僕の経歴では落ちてしまうようだった。


応募者の中で1,2番にならないと採用に至るのは難しいということが分かった。


競争社会は厳しい。1番か2番でなければ勝ち残れないというのは、現在の競争における鉄則であるが、実地で学んだことになる。



8月に入ると求人誌掲載の求人情報がガクンと少なくなった。お盆前は採用を抑えるようで少ないようだ。


お盆の週はまったくひまで履歴書を書く先もなくなった。


履歴書を送った1社から電話があった。「お盆明けに面接しますから待っていてくださいね」という。喜んで待っていたが、その後いくら待っても連絡は来なかった。その後の書類選考で落ちたようだ。


それならそんな電話してくれなくてもいいのに。新卒同様で面接を受ける側というのは、採用されるのを待つ受身の存在であるから弱いものだ。



こんなことがいつまで続くのだろう、という不安な気持ちだった。


なにしろ1番にならないと採用されないのであれば、僕の経歴であれば永遠に無理ではないか。そう思えてならない。


とはいえ、どこか採用してくれるところがあるに違いないと思い直した。


履歴書を100通書いてどこにも採用されなければ諦めよう、と決めてやりぬくことにした。


100通という目標にたいした根拠はない。それくらい書いて駄目なら受験を再開しようと思うことにして少し気が軽くなった。



厳しい状況のときは、小さくてもいいが目先の目標を立ててそこまで何も考えずにやり抜くのがいいと思っている。見通しの立たない頭でなまじに考えると迷う。


当時は、大海に独りで泳ぎだしたような気分で、どうしていいか困惑した。しかし、とにかく岸が見えるまで泳ぎ続けるしかないと考えた。就職活動で命をとられることはないし、僕には既に失うものは何もなかったからだ。




9月に入る。


少し涼しくなってきた。就職活動を開始して2ヶ月が経過した。


いまだどこにも決まらなかった。焦りが出てくるが、このころには半分は開き直っていた。


応募する先も緩め始めた。


面接に行ったある会社のメイン商品はショベルカーの爪だった。建機でショベルカーがあるが、あれのショベルの先端部には鋳鉄製の爪がついている。消耗品なのだが、メーカーの純正品に対してコンパチ品を扱うのがその会社で、会社の営業マンは若く、日焼けしたガタイの良い茶髪の兄ちゃんばかりだった。彼らが全国の土建屋さんからコンパチ品の注文を受けている。面接時には、まず入社一年目はカラダで仕事を覚えてもらうために、一階の倉庫で、その爪の鉄の塊を運ぶ仕事をしてもらうから、とのことだった。


なんか違うと思ったが、とにかく仕事がないので仕方ない。その会社で今度、海外取引を開始することにしたので英語が出来る営業を採ってみようかとなったらしい。


面接時にその取引の英文を読まされたが全然読めなかった。恐らく今でも読めない。あんな大仰な言い回しの商業英語を見たのは初めてだった。後で知ることになるが、普通の取引ではまったくカジュアルな英語が使われており、そんな様式の英語を見たのは後にも先にもそのときだった。


この会社の場合は、面接後に家に帰ってから考え直してこちらから断りの電話を入れたが、その数日後に、留守電に「あなたは不採用です。不採用です。」と2回繰り返した電話連絡をもらった。担当の営業部長はこちらから断ったのが不快だったようだ。世の中にはいろんな人がいる。



そうするうちにある会社に面接を受けた。


業界では中堅の専門機器輸入商社で設立から15年、社員が40名だった。


この会社に9月の上旬に面接を受け、入社することになる。採用されたのは、今考えても、縁であり運だと思う。



面接を受けていたときは当時の取締役営業部長のKさん。


面接でいろいろ聞かれて話をしていると、突然、後ろから、ぬうっと大きな人が出てきた。身長190センチ、色黒、顔は大きく、ポロシャツにチノパンというカジュアルな格好の、大きな人。後で分かるがこの人が社長だった。


そして、その人が、「お前は面白い。面白いな!」と言い出した。「Kさん、Kさん、採用してあげなよ。この子はこのままだとどこにも採用されないよ。ウチで採ろうよ。」と言ったのだ。


「このままだとどこにも採用されないよ。」という台詞に、正直に泣きそうになった。


しかし、その社長の一言でポンと採用が決まってしまい、あっけなくも、とにかくありがたかった。



というわけで、ありがたくこの会社に採用されることになり、僕の就職活動は終わることになる。履歴書もトータル70通くらい書いただけで済んだ。



ちなみに、運の流れというものはあるもので、同時に別な会社にも採用通知をもらったりしていた。こちらは部品輸入商社で、社長以下、ほぼ全員が60歳以上という高齢な会社で腰が引けてしまった。さきほどの専門機器輸入商社のほうが若く活気があった。



こうしてめでたく採用が決まったが、その専門機器輸入商社で僕が採用されたのは、当時は業績が絶好調で大幅な人員増を行っていたところからだと言える。


同時に採用されたのは僕を入れて5名。その半年前には5名採用していて、大勢採用していたので紛れ込むことが出来たと言える。恐らく1〜2名採用なら僕は採用されていないだろう。こういうのは運と縁だと思う。



採用が決まり、夜にバイトしていたカフェも退職し、2000年10月1日から出社が決まったのであった。



その後、その年の年末には、その社長から急遽、海外出張を命じられ、初めての海外、帰国後「お前は拾い物だ」と言われることになる。



それはまた次の話。そうなる流れを作ったコツがある。




以下、教訓ポイ話だけど。


先が見えないとき、迷いが生まれると思う。このままでいいのかな、と。この方向でいいのかな、とか。戻ったほうが良くないか、と。


僕らは未来を見たり出来ない。言ってみれば、時間に不自由な、先が見えない生き物なので、この苦しい状態がこのまま永遠に続くのかと無闇と不安になる。


例えると、2次元の世界を生きるアリの生活みたいなものかと思う。アリは数メートル先にあるものが見えなくて地面をうろうろして2次元の世界で生きている。僕らには3次元的に俯瞰して見て、容易に分かることがアリには見えない。


でも、僕らの人生もそれに似てて、僕らの人生は時間という軸でいうと1時間後に起きることすら見えなくて、この3次元の世界をうろうろしているように思う。僕らは常に時間は不自由。でも、この時間という軸を支配しているのは偶然ではなくて、縁や運だと思う。つまり、コントロールがまったく聞かないものでも、予想が立たないものでもないと思う。


苦しい状態は永遠に続くことは、本当のところはないのが真実。そして、その苦しい状態は次の段階に行くための必要な経験であったりすると思う。でもそのときはそれがわからない。僕らは先が見えないから。


先が見えなくて迷いが生まれることが人生ではしばしばあると思う。そういうときは、どこかにたどり着くまで貫いて進むことが大事。迷って、そこで進むのをやめてはダメで、それが分かれ目なんだと思う。


突き進んでいれば、必ず自分に連なる縁や、運の流れがあって、続けていくことで、流れから出会いが生まれてくると思う。突き進むことが縁を呼び起こすというかなんというか。


ところが、進むのをやめると、縁には出会えなくなる。だから、迷っても止まってはいけない。とにかく、小さな目標を立てて進み続けることが大事。



僕は人が挫折経験するのは良くないと思っている。克服することが出来ればいいんだけど、挫折で終わっている人もよく見かけるので。


僕が人にノウハウは何でも教えたり、鼓舞して頑張らせたりするのは、半端な挫折をして欲しくないと思っているから。小さな困難にぶつかって、クリアできないくらいで自分はこの程度と思って欲しくない。もっと高みにたどり着いて欲しい。挫折は癖になるので危ない。


困難に遭遇しいたとき、成功体験があれば何とかなるのに、挫折経験しかないと、人は折れやすくなると思う。苦しい状況で先が見えないときに、迷いだすんだけど、ここで先に進むのを躊躇してしまうみたい。後戻りしてしまったり。でも、そうすると決して困難の先にある領域にたどり着けないと思う。


だから僕は人に挫折なんかしてほしくないと思っている。僕は人生でかなり遠回りしてきたほうなのでなおさら思う。



迷ったら進む。どこかにたどり着くまで貫いて進むこと。

それをいつも思う。挫折なんて人生にいらない。



(おわり)

しずかしずか 2008/05/15 00:07 読みに来て良かった。ありがとう。

bizmaniabizmania 2008/05/15 22:05 これはおひさです。どういたしまして〜。

huanhuan 2008/05/18 16:03 はじめまして。素敵な文章ありがとうございます。
僕も、似てる感じで30で初就職でした。大学中退でしたけど・・。

bizmaniabizmania 2008/05/18 18:22 >huanさん
読んでくださってありがとうございます。携帯Webは今ホットですね。分野は違いますががんばりましょう!

ktomotaka2ktomotaka2 2008/05/18 23:54 本当に良いエントリーですね。
良いモノを読ませていただきありがとうございました。

bizmaniabizmania 2008/05/19 02:15 >ktomotaka2さん
ありがとうございます! また、いろいろ書いていきますのでよろしくお願いします。

mifmifmifmif 2008/05/21 13:17 はじめまして。現在、就職活動している者です。すばらしい文章でした。とても読みやすくて、素直に頭にはいってきます。

bizmaniabizmania 2008/05/21 23:58 >mifmifさん
お褒めいただきありがとうございます。就職活動うまくいきますように!

anoano 2008/10/13 19:14 27歳就活中です。とても読みやすく、勇気を貰いました。私も一本走り抜けたいと思います。
ありがとう御座いました。

yakutayakuta 2008/12/28 09:43 はじめまして。自分は今30歳で警備会社で働いています。
転職を考えているのですが、20代を無駄に浪費して生きてきたのでスキルも経験もなにもありません…おまけに学歴も高卒です。さらに就活もまともにしたことないです…(汗)。今の仕事は契約社員です。
こんな自分ですが、この文章を読んで少し勇気がでてきました。ダメもとでもなんでも前に突き進んで行こうと思います。

bizmaniabizmania 2008/12/31 13:41 レス遅くなってしまいました。

>anoさん
就職活動頑張ってください! 不況でもなんとかなります。


>yakutaさん
スキルや経験はこれからでも作れますよ!(気休めでなく) 学歴は、学歴がモノを言う会社や業種に行かなければ結構大丈夫です。オススメは、コレと思った会社は3年は頑張り続けることだと思ってます。1年で辞めないで頑張っていると自分の適性とか見えてくるものがあると思ってます。

FF 2009/04/21 22:06 私は今、失業中です。プラス精神的に問題を抱えています。将来への不安と自分の内面の問題に直面しています。
社会的にもプライベート的にも孤独を感じ、生きてる実感が湧かない今日この頃。
でも、諦めたらダメですね。文章を読ませて頂き、思いました。
怖がらずに、今自分が正しいと思う事を貫いて行けば、何かしら結果はついてくると思いました。
素敵な文章を有難うございました。

bizmaniabizmania 2009/04/22 00:14 >Fさん

1つ乗り越えれば1つ強くなるのだと思います。思いつめず、でも、練習のつもりで耐えてみて下さい。

私もまた今はいろいろ大変だったりしますよー。でもそれも何とかなるのだと思います。厳しいときほどいろいろ気づかされます。

なんとかやっていきましょう!

KusumiKusumi 2009/05/10 12:46 いい文章でした。ありがとうございました(涙)

bizmaniabizmania 2009/05/10 20:46 >Kusumiさん

ありがとうございます!

kutakutatrianglekutakutatriangle 2009/05/10 22:25 良いエントリーですね。興味深く読ませてもらいました。
私は一度は新卒で就職しましたが色々事情があって6ヶ月で仕事を辞めて、今は手探りで先が見えない状態なので何かヒントが得られればと思い、記事を拝読致しました。具体的に何か良いヒントが得られたというわけではありませんが、縁や運をつかむための姿勢について書かれた箇所は、読んでいて自分にも役立ちそうな気がしたので、そのことを伝えるためにコメントさせていただきます。
この記事を小さなきっかけにして、今から少しできることをやっていこうと思います。

通りすがり通りすがり 2009/05/10 22:32 はじめまして。
私も国家試験を受験していました。
当時の行き場のない気持ちにすごく共感して読ませていただきました。
最後の2行がとても良かったです。人生の参考にさせていただきます。

rr 2009/05/10 23:11 よかった。ありがと

bizmaniabizmania 2009/05/11 00:52 >kutakutatriangleさん

私の経験がお役に立てばなによりです。
コメントありがとうございます!

(なぜか今ホットエントリに入ってるんですね)

bizmaniabizmania 2009/05/11 00:54 >通りすがりさん

受験仲間ですねー。ああいう感じって何とも厳しいですよね。

コメントありがとうございます!

bizmaniabizmania 2009/05/11 00:55 >rさん

こちらこそ、コメント嬉しいです。ありがとう!

miucrecamiucreca 2009/05/11 02:01 就職活動お疲れ様です。
捨てる神あれば拾う神あり。
とっかで聞いた言葉を思い出しました。

SnasnaSnasna 2009/05/11 03:49  コメント残させていただきます。
 良かったです。
 がんばろうかな……と思いました。

太郎太郎 2009/05/11 09:54 初めまして。
太郎といいます。
ありがたい文章ありがとうです。
ありがとうございます。
頑張ります!

就職活動中就職活動中 2009/05/11 12:24 偶然たどり着きました。
不況不況と騒がれるこの時期に就職活動をし
周りには内定を貰う友達も増えてきました。
自身とやる気を無くしかけていた近頃ですが
ここへ来てその失われたものが取り戻せた気がします。
本当にありがとうございます。

いずみんいずみん 2009/05/11 13:27 はじめまして、はてなブックマークビューアから
とんできてこの記事を拝見しました。
自分はweb業界に入りかけて入り口で挫折してしまって以来、ずっとニートです。
自分が働かないせいで家族も親戚も追い詰めてしまっています。
それでも足がすくんでしまって動けない馬鹿野郎です。
ただ、この記事に出会って何かをいただいた気がします。
小さな目標を立てて進むとかとか・・・
バイト、また始めてみます。
ありがとうございました。

最近辞めた人最近辞めた人 2009/05/11 19:42 はじめまして、はてなのトップからとんできました。
会社を辞めて、再就職活動にも身が入らない状態でこのエントリーを拝見しました。
何か、小さな目標を立ててみようと思います。
有難うございました。

たまたま 2009/05/11 20:59 はてなから来ました。

私も大学院の博士過程で挫折。昨年秋、28歳で
就職活動をし、運よく4月から某社団法人勤務です。
同期は皆22歳の新卒。
でも年齢差を超えて何とか打ち解けてますよ。
就職活動は正直辛かったです。会社によっては人事から
冷たくあしらわれることもありましたが、やって良かったと
今は思います。運がよかったのでしょう。

内藤さんのエントリー、共感できる部分が多いです。
ありがとうございました。元気出ました。

年齢を重ねて社会に出る人間が、このエントリーで少しでも前に進めれば良いなと思います。

まつぼっくりまつぼっくり 2009/05/11 21:39 はじめまして、はてなのブックマークから来ました。
私は、今、ちょうど国家試験のチャレンジ中です。
何度も受験しているので、同じように感じる事が多々ありました。

挫折しまくりで、ツライ事も多々ありました。
記事を読ませて頂いて、勇気がでました。
ありがとうございました。

bizmaniabizmania 2009/05/12 02:15 あああ、たくさんのコメントありがとうございます。。

まとめレスになってしまいゴメンなさい。


>miucrecaさん

拾う神もありますね。また、ハマる場所って、働く側も、会社の側もお互いにあると思うんですよね。


>Snasnaさん

コメントありがとうございます。やってみると結構出来るものですよ。


>太郎さん

こちらこそコメントありがとうございます。頑張ってください!


>就職活動中さん

焦らないでいきましょう。
こちらこそコメントありがとうございます。


>いずみんさん

web業界は悪くは無いですが、こだわることはないかもしれません。無理せず試すうちに意外なところに合う仕事があったりしますよ。


>最近辞めた人さん

焦らず合う仕事を探すのも良いです。実際には憔悴してしまうんですけども。


>たまさん。

大変でしたね。就職が出来て何よりです。

自分より少し若い連中と仕事してると、自分と同年齢の連中よりも若さを得られたりしますよ!


>まつぼっくりさん

受験中おつかれさまです。ホント、受かることだけ考えて頑張ってくださいな。あと、受かった奴の徹底した真似ってイイみたいです。落ちた私が言いますが(笑)。私はガンコだったので遠回りでありました。


皆様、嬉しいコメントありがとうございます。


内藤

t2y-1979t2y-1979 2009/05/12 14:03 良かった、良かった、頑張って良かった。
きっと未来へ繋がる、そんな気持ちになれるエントリでした。
今後もご活躍を楽しみにしています。

bizmaniabizmania 2009/05/13 02:21 >t2y-1979さん

コメントうれしいです。がんばりまっす。

蜂蜜黒羽蜂蜜黒羽 2009/06/29 20:45 「当時は、大海に独りで泳ぎだしたような気分で、どうしていいか困惑した。しかし、とにかく岸が見えるまで泳ぎ続けるしかないと考えた。就職活動で命をとられることはないし、僕には既に失うものは何もなかったからだ。」

この部分が特に心に響きました。自分が行き詰っているときは、いつもこちらのブログを参考にしています。今回もすばらしいお話でしたね、本当にありがとうございました。

bizmaniabizmania 2009/07/01 23:49 >蜂蜜黒羽さん

嬉しいコメントありがとうございます!
また頑張って書きますね。

ちょぼちょぼ 2009/07/14 22:45 現在31歳失業中、職歴も派遣、アルバイトのみ。
もう就職は無理。死ぬしかない。自業自得だからしょうがない。
そんな中拝見しました。5月中旬のことです。

うまく言えませんが、行動を起こしましてハローワークなどに
通い詰め現在まで活動してきました。
本能的に何かを感じたかもしれません。

不採用続きで(当たり前ですね)、限界も近づいてますが、
こちらのブログに出会えて心から感謝してます。
ありがとうございました。

bizmaniabizmania 2009/07/16 03:19 >ちょぼさん

こちらこそ嬉しいコメントありがとうございます。

自分を責めないで下さいな。諦めず生き残ってください。

yoyo 2009/10/22 10:02 現在21歳引きこもりです。
高校三年間あてどもなく勉強もせずに過ごしてしまい、三年の時に簡単に浪人してしまいました。予備校に通わせてもらいましたが、周りは東大や医者になるなど景気のいい話をしているさなか教科書を見ながら勉強している自分が惨めになり。4ヶ月ほどで勝手に行かなくなってしまいました。後の二年間は、日雇いのバイトなどをたまにしながら、家で過ごしています。本来人と話すのも得意でない上に劣等感で人と会うのも辛いです。
最近このままではいけないと思ったのですが、今まで何もしてこなかったので、もうなにをしていいのか分かりません。バイトを始めるにしても(面接で三年間も何してたのとか聞かれると頭が真っ白になってしまうそれに将来の事も不安で)、大学を一から目指すにしても(4浪でどこの学部にしたら就職先があるのか分からない、勉強は全く出来ないので医学部は無理)、せめて一年間やり通す自信がありません。

もう不安で不安で、現実逃避の毎日です。
とても長々とダメな愚痴を書いてしまいましてごめんなさい

こんな自分に活を入れてやってください。
そして出来れば助言をお願いします。

bizmaniabizmania 2009/10/23 02:38 >yoさん

私も同じです。高校三年間勉強しなくて予備校も通わなくなったのも私と同じです。人と話すのも苦手ですし、そういうことで自分を責めなくてもいいです。普通です。

医学部とか東大という言葉が出てきていますので、yoさんのありたい姿というのが高いのだと思います。自尊心が高いのでしょう。その割に現在の状況が低いのでそのギャップが埋まらずに苦しんでいるのだと私はそう思ってしまいました。

自尊心が高すぎると身動きが取れなくなります。現時点での望みが高すぎるというのは自覚されたほうが良いです。今が低いなら、「いったん」望みを下げて割り切ることです。なかなか難しいのですけど、そうでないとギャップはますます広がって、身動きできなくなってしまいます。

バイトの面接怖いですよね。でも大丈夫。求人難のところが多いので、相性の良いところを探せばよいだけです。

面接ではある程度正直に伝え、「仕事をしたいです」と真剣に言えばどこかには採用されます。yoさんを責めるようなところには行かなければいいだけですよ。入ったら一生懸命やれば便利にされます。

大学で言えば、4浪で就職のある大学なんてありません。はっきり言います。どこに行っても苦労します。

今の悩みは、「良い大学に行けば就職先はあるかもしれない、でも勉強は出来ないし」だと思います。でも、どこに行っても就職先探しは大変なので、割り切ることが大事です。自分の今の実力でいける大学に行くということです。

大学に行かないほうがいい、なんて思わないで下さい。親御さんが学費を出してくれるなら今からでも大学に行くことを私は勧めます。良い大学でなくても良いです。大学入学率が50%近いので、出てもプラスにはなりませんが、出てないと損することがあると思います。今出来る最善のことが大学を「卒業」することです。

どこでもいいといっても、さすがに文学部とか社会学部系は就職は難しいので、無難に経済学部、法学部、経営学部、商学部などのビジネス系はオススメします。

4浪で大学にどこでもいいから入り、4年間の間に、バイトから社員成りになることを目指すのが一番いいと思います。最初はブラックな会社でも良いので、とにかく人手不足で成長しているところで人生修行してみてください。


対人恐怖は4年間の間に、バイトしながら慣れていくことは出来ると思いますよ!

yoyo 2009/10/23 08:16 こんな私に親切な回答ありがとうございます。
そうですね、とりあえず、今年専門学校を受けてみようと思います。パソコン関係です4年間通えば大学と同等の資格がもらえるそうなので、もし落ちたら、すべての教科で一からですが、それこそ必死になって勉強したいと思います。来年は、大学生になるを目標にしようと思います。

yoyo 2009/10/23 16:12 ちなみに、コンピューターを選んだのは単に就職先があると思ったからです。資格なんか一切持っていませんしズブの初心者です。一月後に面接もあるので、受ける動機は資格を取って就職に役立てたいから、夢は世界で一番使われるようなプログラム、またはシステムを作ってみたいからで行こうと思っていますが、なにせ知識が甘いものですから、具体例を挙げてとか考えていない事言われたらどうしようとか考えています(きっと口ごもってうつむくでしょう)。21年間で培われたこの不安感とマイナス思考の負け犬思考回路ってどうにかなりませんか?やはり不安です。また長い文になってしまってごめんなさい。

yoyo 2009/10/23 16:18 すいません。
愚痴ばかり書いてしまいましたが、残りの時間をどうやって過ごしたらよいのかを教えてほしかったのです。よろしくお願いします。

bizmaniabizmania 2009/10/23 23:05 >yoさん。

不安は「これからどうなってしまうんだろう」というところから来ていると思います。今は未来のことが分からないわけですから、不安になって正常です。正常なのです。自分のスキルや力を付けてコントロール可能なところを増やしていくことです。不安は少しずつ減っていきます。


ところで、ホントにコンピュータしたいですか? 仕事のあるなしではなくて、興味のもてることを選んだほうがいいです。


大学卒業資格の取れる専門学校って学費が普通の大学を行くより倍以上かかるのでは? 専門学校を受けるのは、ほぼ無試験だからですか? 

大学だって、そんな今は難しくないですよ。変に楽な道は選んだら後で後悔しますよ。


資格では食えない時代です。プログラミングに資格は要りません。

プログラミングで自分を試してみたいなら、ネットにあるフリーの言語使って独習してみてください。センスがあるなら半年でそれなりに組めると思います。習わないと出来ないなら辞めておいたほうがいいと思います。これなら大学在学中に試せますからノーリスクです。

将来を今のうちに早く決めてしまいたい気持ちは分かりますが、焦らないことです。

回転寿司で、いくら空腹だからといって回ってきた皿を何でもいいから取らないでしょう。

自分の選べる範囲で吟味するということが、今を大切にするということであり、自分を大切にするということです。

大学に行けば猶予ができます。大学に行くのを薦めるのはそういう理由でもあります。自分を大切にしてください。

まずは、大学に行くこと。

そして、大学に行くのだから、自分にとって一番良い大学を真剣に探すことに時間を使うことです。

自分で選べる範囲(入れる範囲)で吟味することです。

簡単にググッて数ページ見たところに決めてはダメです。恥をしのんでも高校の先生などに相談して下さい。

厳しいようですが、今適当にやることは、自分を安く扱うことです。自分に出来る範囲でいいので吟味に時間をかけてください。そうでないと後で後悔しますよ。

yoyo 2009/10/26 15:34 その通りです。ずばり言い当てられました。
先生に調査書だけで入れる大学探したろうかとか。とか色々言って貰いましたが、一年勉強すれば国立は入れるやろとか甘甘な考えでした、いままで勉強が出来ないから、大学に入れなかったのに、一年間持つわけがなかったんです。将来の事とか考えた大学選びが不安で、逃げたんですね。最後には先生に呆れられて、もう生徒やないんやからなと釘を刺されてしまいました。

教えてもらった通りに親に伝えたところ
もう逃げでも何でもいいからやってみろと
そこでダメでもパソコンを覚えた事は身になるはずやそれに今まで出来んかったやろ。意気込みだけあってもお前は後で絶対消沈する、だからやってみろと言われました。

こうやって話を聞いていると自分がいかにダメ駄目かと言うことが分かります。

yoyo 2009/10/26 15:58 今年専門学校に行かないのなら派遣でも行くように言われてしまいました。
編入試験もあるし大学院に進学も出来る。
なにより受かってないのにそんなこと考えるなと言われました。

bizmaniabizmania 2009/10/26 23:16 >yoさん。
そんな思いつめないで下さいな。今がダメでもいいんですよ。ここで、じっと我慢して、学校行って、勉強して、バイトや派遣で修行していけば、良くなっていきます。進んでいくうちに自分の適性が見えてくると思いますよ。頑張ってくださいな。つらいけど踏ん張りどころです。

yoyo 2009/10/27 05:23 はい、すみません。
今まで誰にも相談できませんでしたし、勇気を出して相談(親に)しても知らん知らんお前はダメな子供やといわれつづけて卑屈になり他の人に相談はできないでいました。

こうしてパソコンを通して質問が出来たのでちょっと周りの人に相談できました。

しかし、専門学校というものにはみんな反応が微妙でした。
これから面接もあるのに、専門学校には行かない方がいいのかもと不安になります。

もう一年頑張ると意気込んでは見ましたが、正直自信がありません。私は、要領が悪い上に今までやってこれなかった実績があるからです。専門学校には行きたいと思います。何も変わらないかもしれないけど、このままの環境でいたら何も変われません。

がんばれよ。と行ってくれる人はいませんが行ってみれば言いといってくれる人がいます。本当によくないと思ったら、また相談します。その時は、どうぞお力添えをお願いします。

bizmaniabizmania 2009/10/28 00:21 >yoさん

yoさんが決めた進路を進むのは良いと思います。

専門学校だって良いですよ。行くことでいろいろ分かるし、道も開けてきます。

面接頑張ってくださいね!

yoyo 2009/10/28 16:53 はい、頑張ります。
色々助言してもらって、結局自分で決めてしまいました。
相談できるっていいことですね。
決意表明して気持ちが楽になりました。
お話は、参考にさせてもらい、よく考えながら今後生きていきたいと思います。大学・バイト・就職もろもろ
また相談してもいいですか?

bizmaniabizmania 2009/10/28 23:03 >yoさん。

気持ちが決まって何よりです。
相談はこの程度でよければいつでもどうぞ。

mayumayu 2009/12/05 17:47 素敵な記事ですね(涙)。

私は今年、公認会計士試験に合格したものの、就職先がなくて、同じ心境です。
資格の取得に何年もかかったので、仕方がないことですね。
不況だけの問題ではないですね。

とはゆえ、この先どうしていいのかわからなくて、泣きそうです。
正直、もう、どうでもいいやって気持ちも持ちはじめていました。


そして、ここにたどり着きました。

貴方様の文章を読んで、
心打たれました。

こういう、タイミングで、この文章にたどりつけたのも、何かの縁ですかね?

あなたの優しい文章を読んで、ちゃんと、前に進まなきゃと、思いました。

ありがとうございました。

上手くない文章を読んでくださってありがとうございました。

bizmaniabizmania 2009/12/06 15:45 >mayuさん。

ご事情分かりました。会計士試験に受かって職が得られないのはつらいですね。

でも、まずは、おめでとうございます。何はともあれ、受かってよかったです。

会計士受験を始めて、受かって終わることが出来た、ということは凄くツイてることだと思うのです。当たり前ではなくて、凄いことです。

職があるかどうかは市場の問題ですから、自分のせいにすることはないのです。受け始めて3-5年後の就職状況なんて分かるわけがありません。

事業会社に行くなら、発想を変えて、いろんな会社の経理を学びに行くと決めて移っていくことも出来ると思います。


あまりお役に立てませんが、会計士試験には受かって終わることが出来たのですから、次も道が開けると思います。諦めないで下さい。

応援していますよ!

aoumiaoumi 2009/12/10 16:22 はじめまして。

現在、大学4年で就活活動をしています。

今年の初めから活動をしていて、未だに内定をいただいてないので、自分が至らないためだ。と、自責をしてしまい、やる気がなくしていました。
そんなときに、拝見させていだたきました。
また活動しよう。という暖かい気持ちがポッと、胸の中にわきました。

このブログに出会えて良かったです。
ありがとうございます。

bizmaniabizmania 2009/12/11 00:17 >aoumiさん。

コメントありがとうございます。

今年はホント厳しいようですね。めげないで下さいな。

就職は需要と供給なので、自分でコントロールできる部分を
越えています。たぶん、まだ雇ってくれる会社にうまく出会えて
いないだけなんだと思います。必ず出会えますので、粘ってみて
下さい。明けない夜はないと思うのです。

まっすんまっすん 2010/01/10 22:38 現在大学3年生で3浪な上、偏差値50くらいの大学に通っている女子です。しかも学部は文学部なんですよね…

就職難になる前から不安だったのですが、この不景気で
もう毎日死にたい気持ちになっています。親に当たり
散らしてばかりで、せっかく大学に行かせてくれたのに
本当に申し訳なく思っています。

希望を探していろんなブログを彷徨っていて偶然この
ブログに出会うことが出来ました。
そのおかげでこのまま落ち込んでいてもしょうがないので
やれることをやってからあきらめようと思い直しました。

当たって砕ける覚悟は出来ました。ありがとうございます。
よければ、私がこれからやれる事がなにかありましたら
教えていただけるとうれしいです。

図々しくてすみません…

bizmaniabizmania 2010/01/11 15:45 >まっすんさん。

お疲れ様です。コメントありがとうございます。

私は不利だ!、と開き直ってやってみましょう。
思い詰めても思い詰めなくても結果は同じです。

就職できなければ、今度はバイトで潜り込んで正社員という
ルートもあります。

自分はゲリラ戦で行くと決めてやると少し気が楽になるのでは
ないかと思うのです。

私も常にゲリラ戦です。


あと、自分が子供時代好きだったこと、
大学時代に楽しかったこと、好きだった授業というのは、
大事な手がかりになるので、就職活動が厳しくても忘れないで
下さいな。5年後に生きてきます。

まっすんまっすん 2010/01/11 19:37 ご丁寧にコメントありがとうございます。

そうですね。何もしないで思い悩んでばかりだったので
開き直ってやってみようと思います!!

相談してみてよかったです。気が少し楽になりました。

Dr.G13Dr.G13 2010/03/22 11:35 はじめまして。内藤さんの記事に励まされた一人です。
自分は医学部受験をしましたが、失敗し3浪で大学に入り、就職が+3は厳しいという現実をしっていつも焦燥感にかられていました。しかし、そんなときにこのブログに出会い自分の不安が和らぎました。
また私も大学4年で医学部を再受験し合格できました。
今、私もブログをやっていまして、今度、内藤さんのブログをご紹介したいのですが、いかがでしょうか?

bizmaniabizmania 2010/03/23 00:20 >Dr.G13さん。

おー! 医学部合格おめでとうございます!
嬉しいコメントいただけて嬉しいです。

本懐を遂げたわけですね。未練が残るなら逆にそのままに
したほうが人生は悔いが残りますからね。

ブログでのご紹介はどうぞどうぞお願いします。
私のほうは最近更新していないのですが…。

カントリーカントリー 2011/01/18 13:37 このブログに出会えたのも運ですね。                   自分は来月から無職です。                        ありがとうございました。頑張ります。

bizmaniabizmania 2011/01/21 01:18 >カントリーさん

コメントありがとうございます。ご縁ですね。頑張ってください!

カスタマーカスタマー 2011/01/26 18:19 内藤様
はじめまして。
本年度の公認会計士試験に合格した者です。
内藤様の記事に激しく励まされております。
ありがとうございます。

31歳で職歴もバイト・派遣あわせて一年程度しかありません。
したがって、就職先が見つからないことは分かっておりました。
12月中旬から就職活動を本格的に始めて、
今でやっと、20社程度履歴書送付、面接3回です。

一つ教えていただきたいことがあり書いております。

志望動機を書くのに1日以上時間がかかってしまいます。
ホームページをみたり、図書館で本を借りてきたりしても、
なかなか書けないです。
「業界」ではなく「経理」を軸にして活動しているので、
業界も多岐にわたり、調べるのが大変です。
会計、経理といった職種に関心をもてても、
会社には関心がもてないのです。
自分は職務志向、職能志向が強いようです。
志望動機は、本当は経理の経験が積めるからなのですが、
そんなことを書くわけにいきません。でも、
どの会社を見ても、会社には関心が持てない。
よって書けない。こんな状況で困ってます。
内藤様は70社程度出されたそうですが、
どうやって志望動機を書かれたのですか?

bizmaniabizmania 2011/01/27 01:45 >カスタマーさん

合格おめでとうございます!
まずはよかったですね。

私は履歴書以外ではPRシートみたいなものを作ったくらいで、志望動機を書くことのアドバイスはできないです。

ただ、志望動機って応募する会社ごとに変えるものですか? その会社を好きな理由を書くんですか? 無理じゃないですかね。相手もそれを求めてるわけではないだろうし。

カスタマーさんは経理という専門があってそれで働きたいのだから、カスタマーさんが、経理がどれだけ好きで、御社に入って経理をやりまくりたい、という熱意を書けばいいような気がしますが、いかがでしょう。

経理のキャリアを積んで経理マンとして一生を終えたいくらい書けばいいような気がします。

bizmaniabizmania 2011/01/27 02:16 >カスタマーさん

ちょっと補足しますね。前の説明だと分かりにくいかなと。

会社が求めているのは、
・勉強熱心で
・働き者で
・柔軟に何でも取り組む人で
・同僚とうまくやれて
・上司の言うことが素直に聞ける人
だと、私は思うんですよね。

だから、経理が好きでこれからも経理を学ぶし、経理業務は喜んでやりますし、実務にすごく興味があって学びたい、みたいに志望動機でアピールすれば、いいと思うんですよ。

あとは、何でも取り組んでみる姿勢を見せるとか、ほがらかさでコイツは周りとうまく溶け込めそうだなとアピールしたり、間違いの指摘に素直に明るく訂正してみせて上司の言うことを素直に聞きそうだな、とアピールすればいいと思いますよ。

・一生勤める
というのは実は求めてないと私は思います。いくら会社が大好きでも仕事ができないなら会社としては辞めて欲しいし、同僚や上司とうまくやれないなら辞めて欲しい。あとは、給料などの待遇のバランスで辞める奴もいるし、残る奴もいるので、その点は気にしていないでしょう。1年内とか3年内に辞められたら困るというくらいだと思います。

カスタマーカスタマー 2011/01/27 22:42 内藤様
時間をかけてお答えいただいて本当にありがとうございます!
プリントアウトして、何度も何度も読みました。
志望動機がとても書きやすくなりました!
履歴書、面接でどうしたらいいか、非常に参考になりました。
しばらくがんばってきます!

フェイシーフェイシー 2011/01/28 01:23 はじめまして
私は今26歳無職です。3浪して建築学部の大学に入り新卒で2010年4月に建設会社に入社して6ヶ月で退職してしまいました。
理由は拘束時間でした。上司に叱られすぎたり月200時間を超える残業に正直精神的にまいってしまいました。
正確に言うと月200時間の残業は二ヶ月間くらいです。
4ヶ月ほど悩み迷いまして完全に止まっている状況でしたがこのブログを見て勇気をもらいました。

まずは動き出さなければ何も始まらないし分からないのだと思いました。

この4ヶ月のブランクがどう出るかは分かりませんがとにかく就職活動を始めなければという気持ちになりました。

とても参考になる部分が多くあり感動しました。

まずは始めてみようと思います。

この様なブログを読ませて頂き本当にありがとうございました。

bizmaniabizmania 2011/01/28 01:58 >カスタマーさん

何がしかのお役に立ててよかったです。頑張ってください。

bizmaniabizmania 2011/01/28 02:00 >フェイシーさん

人生いろいろありますよ。まだまだ頑張っていきましょう。嬉しいコメントありがとうございます。

bukiyoubukiyou 2011/01/29 19:05 はじめまして。このブログを拝見すると自分の励みになりますので大変感謝し
ています。
私は大学卒業後、29歳で経理専門学校に通うまで社員や派遣、契約社員として
働いていました。
29歳から一年間勉強した後経理職で就職したのはいいのですが、即戦力を求められ、試行錯誤しても上手く期待に答えることが出来ず、半分追い出しに掛けられるような形になり、自分自身会社に居られる雰囲気ではなく今月一杯で退職してしまいました。
現在就活中ですが、ひとつ教えて頂きたいのですが今後就活する際は経理を一切諦めた方がよいのでしょうか?何かアドバイスをお願い致します。

bizmaniabizmania 2011/01/30 01:05 >bukiyouさん

コメントありがとうございます。

それは大変でしたね。会社の状況によって、すぐ出来る人が欲しいところもあるので、必ずしも経理を諦める必要はないと思います。

経理は学校で習うことと、現場がかなり違ってますので、そこで困ったりしますよね。経理ソフトと、エクセルが使いこなせるかが山だと思います。

もしそのあたりに弱点があれば、次はそこを補う方法を考えるといいんじゃないかなー、と思います。

会社によってはちゃんと待ってもらえるところもあると思うので、経理職を諦める必要はないと思います。

bukiyouさんが、数字が好き、数字をあわせるのが好きなら経理職に向いていますので、つらいのは最初だけですから頑張ることをお勧めします。

bukiyoubukiyou 2011/01/30 15:24 親身なアドバイスありがとうございます。
まだ経理職を諦めずに就職活動を頑張っていきたいと思います。

bizmaniabizmania 2011/01/31 00:36 >bukiyouさん

頑張ってくださいね。
きっと見つかりますよ。

フェイシーフェイシー 2011/02/11 02:13 前回書いた者です。
内藤さんのおかげで一歩を踏み出し就職が決まりました。零細企業ですがハローワークに行き、履歴書や職務経歴書を本気で書き添削してもらい、面接で正直に辞めた理由を言い、本気で受かるつもりで面接を受け、帰り道に御礼状を出した所、見事一発で合格してしまいました。
業務は土地家屋調査士補助、行政書士補助、司法書士(手伝い程度)です。興味があった職種で勉強していても難しいですがおもしろいです。
ただ一つ気になるのがこの業種、独立しなければ食べていけないという事です。あたり前の事ですがまだ自信はありません。ただ給料は安いですが勉強させてもらっている状況なので全く苦にはなりませんし今の所スゴくいい会社だと思います。
資格を取得して独立してもコネクションがないと全く稼げないそうです。
まずは資格取得と最低でも3年間勤務を果たしたら自信がつくと思い目標にしています。

不保険をかけるわけではないのですが資格を取得し3年ないし5年働いた場合、30ないし32歳になっているのですがその時に気が変わり企業に勤めようと思った時やはり就職は相当厳しい状況なのでしょうか?

bizmaniabizmania 2011/02/11 12:17 >フェイシーさん。

就職が決まってよかったですね。おめでとうございます。

独立云々は働きながら、そこの会社のオーナーのやり方、同業の会社のやり方を観察して自分なりに稼ぐ方法や、キーファクターについて考えたほうがいいですよ。今、フェイシーさんが聞いているのは一般論ですから。

その業界のノウハウが役に立つ就職なら30歳でも問題ないと思いますよ。そのノウハウを欲しがっている会社に、ということですね。

ただ、まったくの異業種転職で30歳なら苦労すると思います。むしろ、その30歳で異業種に行くなら、今からその業種に行くべきです。30歳で異業種に変えるというのは、20代の積み上げを捨てることになるので、8年のハンデになります。生涯賃金では1億は下がると見てチャレンジしたほうがいいと思います。

つまり、30代に就職で保険なんてないのです。腹括って進むしかありません。

フェイシーフェイシー 2011/02/11 17:40 アドバイスありがとうございます。
そうですね。全くの異業種ならその三年間のノウハウを捨てるという事になりますね。

腹を括って努力しようと思います。
オーナーのやり方を観察し、先輩の良い所を見習い研究していこうと思います。
まずは、技術を磨き信用される仕事をしたいと思います。

アドバイスありがとうございました。

カスタマーカスタマー 2011/02/12 04:28 内藤様
以前書き込みしたカスタマーです。
内定とれました!
税理士事務所です。
内藤様のアドバイスのおかげです!
とても役にたちました。
本当にありがとうございました。
がんばってきます。

bizmaniabizmania 2011/02/14 01:19 >カスタマーさん

おー、おめでとうございます!
よかったですね。
ひとつ足がかりですね。
頑張っていきましょう。
私もまだまだ頑張っています。

22歳高卒マン22歳高卒マン 2011/03/01 23:47 初めまして。
私は主さんと現在似たような状況にいます。ただ、今まで引きこもりをしていました。
来年の進学を考えていますが、卒業時(文系)27では新卒と見てもらえないと考えております。そこで専門学校も視野に入れるべきか迷っております
学びたい事は商業系だったり貿易系です。
どちらの進路を取るべきでしょうか?
現在、将来を考えると不安で寝られない日々が続いております。
どうかアドバイス等頂けたら幸いです。

bizmaniabizmania 2011/03/04 00:30 >22歳高卒マンさん

なるほど、これから頑張るんですね。いいですね!

文面から察すると文系で会社勤めされたいのですね。手に職を付けたいとか、作業仕事が好きというのではないのですね。今は特に何をしたいか、または、何が自分には出来るのかがわからない状態ということですね。仕事直結の学校に行かない選択というのはそういう意味になります。

まあ、それもありです。資格とか手に職にすがろうとするのも、あまりよい選択ではないです。

その観点から言うと、ご質問の商業系と貿易系の違いはありません。とりあえず、商学部か、経営学部か、法学部に進んでください。どれもビジネス向きの学部です。それなりに学んでおくといい科目があると思います。ただし、大学の勉強は仕事に直ぐ役立つものではありませんから、あくまで、自分は何に進むべきかを模索する時間稼ぎに使う感じですね。

それから、今年1年間受験勉強するつもりでしょうが、途中で挫折する危険がありますね。ある程度、大学選びは割り切ることも大事です。今のレベルで受かる大学を探して目指すのも一つの手です。それなら確実に入れます。受からないからまた来年という手は選ぶべきではありません。

あとは、就職を考えると、在学中にどこかの会社にアルバイトで入って、そのまま就職などのルートもありなので、敢えて2部へ行くのも手ですね。


まずは進んで見てくださいな。大学の4年間で自分を社会に段階的に慣らす練習に使うのがいいと思いますよ。

22歳高卒マン22歳高卒マン 2011/03/06 00:16 お返事ありがとうございます。
正直な所、進学に賛同?頂けるとは思ってもいませんでした。
普通ならこの年齢では専門行くだろ、と周りからも叱咤されておりますし。

もちろん手に職系のIT、医療等の職も検討しましたが、どうしても現状で
は決断できませんでした。この時代、専門的に何かを身につける事が非常に要だだとは存じておりますが、他の仕事においてもそうですが、知らない事が多すぎる為即断できずにいます。
又、専門学校に行くとなると語学系(英語)で貿易(インボイスの作成)を習う場所と考えております。ただ大学で習う事と大分重なるので、専門入ってすぐに就活を始めるより、大学でその他の見聞も広げるべきかどうか迷っているのが現状です。
もちろん歳をとる程、採用も厳しくなっていくでしょうし・・
大学に行くのなら今年しかありえない!とは思っております。

内藤さんも背景は違えど、専門には行かずに大学を志された訳ですが、今でもあの時に大学に行っておいてよかったと思われますか?
若い内に専門を出るという考えは頭を過ぎらなかったのでしょうか?

bizmaniabizmania 2011/03/06 13:55 >22歳高卒マンさん

私は大学に行って良かったですよ。大卒が前提の頭を使う仕事に就きたかったので、大学を選びました。

大学で教わることも多少役に立ちましたし、対人恐怖の克服のためのアルバイトも段階的に出来て、訓練期間になりました。また、会計士試験向けに学んだ会計や会社法の知識も役に立っています。独学で学んでいた英語やそのほかの学問も役に立っています。もちろん卒業後は大学時代の数倍は勉強したのもありますが、大学時代に勉強していたことが基礎になりました。


大学は4年間あるし、自由になる時間も多いので、その時間を自分の訓練に使えるのが魅力です。


ただ、その時間を引きこもって暮らしてしまうのであれば、いかないほうがいいかなと思います。あくまで4年間、社会に出る前の助走区間を確保すると考えるといいんじゃないでしょうか。

akiaki 2011/03/09 21:56 はじめまして。
じっくり読ませて頂きました。
とても温かく深みのある文に出会えて嬉しく思っています。

私は、文系大学院修士課程1年に在学し現在就職活動中です。
先日、第一志望の事業会社の選考で落っこちてしまいとても落ち込んでいる中で貴ブログに出会いました。

私は、学部在学中から税理士試験を受験し2科目合格という微妙な状態で進学しました。そして、いざ就職先を考え始め迷いが生じました。
なにを迷ってるかというと会計事務所or事業会社の選択です。

私の家は税理士業を営んでいる家庭ではないため、この時代に若造が新規参入するのは如何なものかと思っています。税理士受験を始めたのは簿記が楽しかったという一面もありますが、単にステータスが欲しかっただけなんだと思います。
そんな明確な目的がない状態で3年経過しましたが、正直なところ税理士という職業への魅力が逓減してしまってます。知人から仕事内容を聞くと、事後処理的な要素が多分にあり、訴訟リスクも高いので面白くなさそうだなというのが正直な印象でした。なのでハッキリ言って私のやりたい(やるべき)職業ではないなと。
 
そのため、税理士を目指さない私が会計事務所へ就職するという選択肢をとるのは不自然であると思い事業会社を選びました。ただ、簿記や税法は好きな方なので経理という仕事からスタートし、職種の選択肢がある事業会社でジョブローテしながら生きていこうかなと思って就職活動を始めました。

そんなこんなで勢い良くスタートを切った就職活動ですが1社目の選考を、こちらも勢い良く落ちてしまったのでガッツリ凹んでました。

しかし、皆さんの就職活動への取り組み方を拝見したところ、如何に自分が甘くて弱いのかを認識できました。

もっと頑張って内定をもらえるよう取り組んでみます。

素晴らしいエントリー本当にありがとうございました。

bizmaniabizmania 2011/03/11 01:38 >akiさん

嬉しいコメントありがとうございます。

在学中に税理士試験2科目合格とは優秀な方ですね。その後の判断も合理的で素晴らしいですね。

税理士試験科目合格の経歴だと、枠は少ないですが、大手企業の経理職に必ず採用されると思います。科目合格も有利ですね。

将来もいろいろ描けます。有望な巨大企業は多いですから、採用枠は少ないですが、akiさんの経歴が理想的という会社もきっとあります。そこに辿り着くまで受け続けてくださいな。

Yatamura_TokutarouYatamura_Tokutarou 2011/10/03 10:34  初めまして。
 今年初めて就職活動を始めたので、凄く励みになりました。

 私は今年の三月に地方大の心理(博士)を論文を出すことができないまま退学をしてしまい、地方の方で就職活動をしております。今年で29歳です。

 自分がどのような職種に向いているのか、興味があるのかということが求人サイトなどをみても、さっぱり分からず、ハローワークの方からも先日叱責され、途方に暮れているところでした。

 また、院生時代は精神的な問題から後半は半分ひきこもりがちになり、自信が持てずにいました。「自分の経歴が無駄に足を引っ張るのでは?」という不安もあります。自分の経歴と現在の自分の知識にギャップがあり、それを埋められるのか、という自信がないのです。公務員試験も挑戦し、現在結果待ちが1つありますが、これまでの結果は芳しくなくそのことも自信の無さに繋がっているように思えます。

 最近は、安定志向のように思える介護職や法人向けのルート営業等の求人ばかりに目が捕らわれるものの、本気で取り組みたい職種ではないために志望動機で詰まる有様です。

 できれば自分を精一杯活かした仕事に就いたいとは思っているのですが、研究職を挫折してしまったために、気持ちが霧散してしまっている状態なのかもしれません。

 そんな状態ですが、内藤さんのエピソードと「あり」のたとえ話は凄く励まされました。本当にありがとうございます!

 追
 長々と要点を得ないコメントで申し訳ありません。

bizmaniabizmania 2011/10/06 02:08 >Yatamura_Tokutarouさん

コメントありがとうございます。いろいろお悩みですね。厳しい時期だと思います。

仕事は、向き不向きの問題もありますが、そもそも求人が出ていなければ就きようがないという現実があります。

出ている求人の中からどれが自分に向いてるかは分かりにくいですね。そもそもどれもあまり良さそうには思えないでしょう。

とはいえ、何か仕事はしなければならないですから、割り切って、とりあえず何か1つ職種を選んで就職を目指してみるのはいかがですか?

何か1つというのは、就く前から死ぬほどいやなものだけ除けばokです。あとは実際やってみるしかありません。

というのも、介護があるから資格取ろうか、英語もやろうか、簿記も、公務員試験も、SEも、とやるのはオススメじゃありません。

人生はどれか1つにしか1度にはなれないですから、まずは1つに絞ったほうがいいですよ。そうじゃないと人間一人のエネルギーは限られてますから、分散するとどれもなせなくなって保険にもなりません。

1つに選ぶのは怖いですよね。一生これかー、みたいな。でも、選べないのも数年後はもっとひどいことになってると思います。

とりあえず、死ぬほど嫌なことだけ避けて、何か一択でやることをオススメします。

Yatamura_TokutarouYatamura_Tokutarou 2011/10/07 00:07  返信ありがとうございます!
 ブログの方も読んでいただいた上でアドバイスして頂いたみたいで、本当にありがとうございます!

 確かに1つに選ぶのは怖いですね…。あれがダメだったらとか、先のことばかり考えてしまっています。
 まずは勇気を持って1つのことに絞ることをやってみます。
 
 ありがとうございました!

bizmaniabizmania 2011/10/10 01:23 >Yatamura_Tokutarouさん

頑張って下さいね! まずは職を得てしまうことだと思います。

naonao 2011/10/18 20:32 こんばんは。読んでみて自分の境遇に似ててとても共感しました。
僕も現役で立命合格後に仮面浪人で早稲田に入って、3年間みっちりサークル活動をしてから、会計士の勉強を始めました。今年25歳で会計士受験も3回目です。あと二ヶ月弱で短答式なんですが、このまま受験を1年続けても受かる保証はないので、受験をやめて就職して経理関係の修行を積んでから、再チャレンジあるいは経理関係でキャリアアップを目指したほうがいいんじゃないかって悩んでるところです。また勉強漬けの1年よりも自分が必要としてるものを学び会うべき人に会う1年を過ごした方が有意義な気がしてならないんです。いろんな人に相談してみます。

bizmaniabizmania 2011/10/19 02:51 >naoさん

コメントありがとうございます。

ツッコミ所は多いもののコメントを求めていらっしゃるわけでもあるようなないような気もいたしますが、とりあえずコメントいたしますと、


25歳であれば、(1)受験続行も、(2)受験やめて転身もどちらも十分将来の可能性がありますから、貴方次第です。(3)就職後また会計士受験、というのは未練でしかありませんから現実的には(1)か(2)の二択です。その決断がつかないということだと思います。

受験を続けても受かる保証はないのは元々です。永遠に得られません。そういうバクチをしているということです。

現在25歳であれば、就職の新卒カードは使えないと思いますので、あと2回くらいまでは必死に受験勉強に打ち込んだほうが人生の損得ではプラスだと思いますね。

もともと、お話からすると就活を避けて受験開始ですよね。それならまずは初志貫徹されたほうが後悔は少ないと思います。


今は受験勉強に嫌気がさしているのだと思いますが、何事もうまくいかないと嫌気がさしてきます。しかし、あと2年間くらい、自分の人生の中で過去あり得ないくらい踏ん張ったほうが後々良いことがあると思いますね。

naonao 2011/10/19 03:45 コメントありがとうございます。私が会計士を目指したのは高収入や安定した生活のためです。会計士としてキャリアを積んだ後はコンサル等で日本のものづくり産業を支えたいというのが目標でした。ただ、会計士という形にこだわらず、メーカーに就職したほうが良いのではないかという思いも感じていました。
受験勉強については嫌気も感じてますが続けることに限界も感じています。
25歳は新卒カードは使えないですし、一般企業への就職は厳しいと思っています。就職担当の先生と相談して対策を考えて行きたいと思っています。貴重なご意見ありがとうございます。

akiaki 2012/01/04 05:14 ご無沙汰しています。
2011.3.9にコメントをしたakiです。

ご報告が遅くなりましたが、おかげさまで希望する事業会社の財務部への採用が決まりました。
人事の方から、私が勉強してきたことが必要だと言っていただけました。

自信を失い悩んでいた一年前、貴ブログの本文およびコメント欄からいただいた言葉を何度も読み返し、支えられました。本当にありがとうございました。

今後の記事も楽しみにしています。

bizmaniabizmania 2012/01/05 01:19 >akiさん

就職おめでとうございます。本当に良かったですね! 努力は報われますね。これからも頑張って下さい。

新川雅海新川雅海 2012/01/28 09:33 大変面白く拝見いたしました。
自分がマイナスだと感じている点だって、面白い、面白いと言って褒めてくれる人もいるんですね。
僕もいつか運をつかめるでしょうか。

bizmaniabizmania 2012/01/30 00:43 >新川雅海さん

コメントありがとうございます。つかめると思いますよ!

r-vs-rr-vs-r 2012/02/24 18:38 内藤様
はじめまして
就職活動中の自分には
とても勇気の出る内容で心動かされました。
ありがとうございます。
私は今年で31才になります。
学歴は高卒で免許はPC検定3級と自動車免許です。
職務経歴は5年程水商売の社員をやり
辞めた後
芸人をやっていたため、日雇いの派遣で芸人生活を4年
芸人を諦めて、
水商売に戻った先で
知り合った方に誘って頂き
1年程照明の営業をやっていたのですが
倒産してしまいました、
今は求人を見て学歴も高卒、職歴も夜だけで
職務経歴にうまく書くことができず
苦しんでおりました。
ご多忙だと思いますが、
なにかアドバイスを頂けませんでしょうか?

bizmaniabizmania 2012/02/25 05:56 >r-vs-rさん

コメントありがとうございます。いろいろご苦労されていますね。

営業職が出来そうな感じであれば、高卒でも全然大丈夫だと思いますよ。大卒を要件とするところもあるかと思いますが、まだまだ高卒でも大丈夫。営業は売れるかとか、雰囲気いいかのほうが大事ですから。

照明の営業の経験も一応あるし、あとは、「性格良さそうだ」「ガッツありそうだ」「客受けしそうだ」などと思ってもらえれば、中小であれば採用する会社はあると思います。

あとは、営業職で行くなら、芸人をされていたのでしたらお分かりかと思いますが、自分が誰ウケするかを把握して会社選びをすると良いと思います。オバちゃん受けがいいなら、オバちゃんがお客さんの商品を売る営業職とか。そうすれば好成績が見込めます。

職務経歴は、バイトもとにかく書いてしまえばいいですよ。芸人の経歴も書いてしまう。それをネタにすればいいんです。基本は、相手に、「性格良さそうだ」「ガッツありそうだ」「客受けしそうだ」と思ってもらえればよいのです。そう思ってもらえる会社を探せばきっと見つかると思います。

ぜんぜん大丈夫だと思いますよー。
頑張って下さいね。

r-vs-rr-vs-r 2012/02/27 20:19 内藤様
お忙しいなかご丁寧にお返事頂きありがとうございます!
周りには芸人は書かない方がいいと言われ
職務経歴自体にも自信がなく下向きになっていた所で
まさかアドバイスを頂けるとは、
感動して読ませてもらいました。
僕も貰ったバトンを次の人に渡せれる様に
明日からまた頑張ってみます!
良い結果ででましたらまた報告させていただきます。

ありがとうございました!

四条四条 2012/03/12 09:10 内藤様

大変興味深く読ませていただきました。就職に関しての情報を調べていたところ、ここにたどり着きました。

私は現在27歳で、大学で心理学を専攻し、卒業後は院に進みカウンセラーを目指すつもりでした。

卒業の少し前に祖母の痴呆が急激に悪化して、老人ホームに入れることもできず自宅で介護することになり、大学院への進学を断念して、4年間私が介護をしていました。

昨年末に祖母が亡くなり介護からは解放されましたが、実家の農園管理や、空いた時間に時々アルバイトをしていたぐらいで、職歴も無く、今後どうしたら良いか途方に暮れています。

最初はカウンセラーを再び目指そうと思い、現役の方に質問してみたところ、求人は非常に少なく、その方も非常勤を掛け持ちして何とかやりくりしている状態とのことで、家族からの金銭的な支えが無ければ難しいと言われました。

ハローワークにも行きましたが、資格持ちや経験者の求人ばかりで、求人自体も少なく非常に厳しい状態です。

今は卒業したのが心理学部であることと、教師である両親の勧めもあり、教員免許取得のため大学に編入するか、何とか一般企業への就職を目指すべきなのかで悩んでいるところです。

自信を持てずとても不安な心境の中、とても温かい言葉で書かれた文章を読んで元気が出ました。ありがとうございました。

要点を得ない長文ですみません。何かご意見をいただければ幸いです。

bizmaniabizmania 2012/03/12 21:45 >四条さん

コメントありがとうございます。

おばあさまの介護は本当に大変だったでしょう。それが出来たのであれば、何でもできるように思います。

未経験であると仕事はかなり少なくなりますが、ゼロではありませんし、ましてや27歳であれば仕事はあります。

問題はどの方向に進むべきかです。27歳であれば、あと何回か方向転換や挑戦はできます。

カウンセラー職に私は詳しくないのでなんともいえませんが、絞ってしまうと難しいのではないかと思います。例えば、消防士になりたい!と突然思っても成れるにはいろいろ枠などあるでしょう。ゼロかイチかの選択になってしまいます。

この場合は、心理学が多少は活かせる仕事を広く探していくのも一つの手です。大学の卒業生の進路や、他大学の同じ学科の卒業生の進路は調べられるので、それで見てみるのはどうでしょう。

教員取得も四条さんがイヤでなければ、そして、教員採用のコネが使えるのであれば悪くないのではないでしょうか。教員免許取得まで数年かかり30歳前後になるように思いますし、教員採用もかなり狭き門と聞きますので、コネが効くなどの見込みがあったほうが良いように思いました。

最悪なパターンは30歳で教員免許取得して仕事がないパターンです。いかに最悪な状況を予測して避けていくかということが大事ではないかと思います。

まだ27歳であれば、「どんな仕事でも」というのであれば、ハローワーク以外でも、ちゃんと仕事を探せばありますから、少しでもマシなものを選ぶように進むことをオススメしたいです。

頑張って下さいね。

wkhwkh 2012/03/14 20:41 読んでとても勇気づけられました。
当方、大学4留、今年漸く就職活動であります。
世の中は不況で企業さんもひーひーいっていて、
公務員試験に飛びつこうと思ってもそちらでも採用抑制。

私も100回落ちるまでやってみますね。
それで駄目だったら諦めます。
なんかとてつもなくエネルギーをもらった感じです。

bizmaniabizmania 2012/03/15 23:01 >wkhさん

コメントありがとうございます。

26歳くらいですかね。4留はかなりハンデですが、仕事がないわけじゃないですから、諦めてしまわずに頑張って下さい。大変ですが、道は開けますよ。

えすえす 2012/03/18 09:25 内藤様はじめまして。
とても良い文章だと思いました。勇気付けられました。

私は2浪した後1度大学に入り、半年で退学し、また大学に入りなおしてその大学で3留して今就職活動中です。
実質+6年で卒業時は28歳です。
私が通っている学部はIT系の学部で、ほぼITに関すること(プログラミング)しか勉強してこなかったこともあるので、SE・プログラマーになることを狙っています(SEは割と年齢制限が緩い)。他にも道はないかどうか探してはみますが・・・。
SEは35歳までしかできないという説があり、長くいられないかもしれませんが、とりあえず私も履歴書を100通出すことを目安に頑張ってみます。
ためになる文章をありがとうございました。

bizmaniabizmania 2012/03/18 20:12 >えすさん

コメントありがとうございます。

28歳は、大変とは思いますが、ですが、まだ20代ですし、IT系でSE,プログラマー志望であれば、全然大丈夫だと思います。100通出せばどこか採用されると思いますよ。

自社でサービスを内製しているところに社員で入ることをお勧めします。アルバイトで入っても能力があれば社員にまもなく採用になると思いますね。

web系なら小さなアイデアでよいですので、php等でオンラインツールやサービスを作って見せると話が早いです。

頑張って下さいね。

kzkz 2012/03/29 16:01 こんにちわ、はじめまして。
現在就職活動をしている身として大変参考になりました。

専門学校を卒業後プログラマーとして5年間中小のSIerに
勤めていたのですが激務で体を壊し退職しました。

仕事としてプログラマを選んだ動機としては恥ずかしながら
「なんだか面白そう」、「かっこよさそう」という憧れから
だったのですが実務を経験してみてシステムやプログラムを
組むことに興味を持つことができませんでした。
続けていれば愛着も湧くかもしれないと思い
続けていましたが先に体を壊してしまいました。

退職後は高校が商業科だった為簿記をもう一度やりたいと思い
日商簿記2級を先日取得し、中小企業の経理として働きたく模索しているところです。
2級で未経験、男であれば門戸はかなり狭いと思う為
この方向性でよいのだろうかと非常に不安ではありますが
自分で期限を決めてチャレンジしていきたいと思っています。

就活中はネガティブになってしまい自分の気持ちが
よくわからなくなる事が多く方向性がブレブレになって
しまっていましたが「どこかにたどり着くまで貫いて
進むことが大事」という言葉に励まされました。

ありがとうございました。

bizmaniabizmania 2012/03/30 01:15 >kzさん

コメントありがとうございます。

経理職を目指すのもいいと思いますよ。SEに取り組んだ経験も生きると思います。真剣に何かを取り組まないと自分の向き不向きは分からないですからね。経理だと、プログラミングの経験も活かせると思います。

頑張って下さいね。

NRNR 2012/05/07 14:51 初めまして。
暗闇を這って、まだまだ這って、これでもかというくらい這って
まだなのか?と思っても這いつくばり、もうダメだと思っても這いつくばり
そうしてやっと小さな光を見つけて一気にそれに向かって走り出す
すごいです、正直ドラマチックかとも思えるような文章でした。
まだ大学にも行ってない自分が見えもしない壁を勝手に自分の中で作って迷っていることがいかに小さいかを思い知らされました。
とにかく立ち止まらず進みます。

bizmaniabizmania 2012/05/08 02:03 >NRさん

コメントありがとうございます。明けない闇はないですよ。今の状態も永遠ではなく、振り返ると短い期間です。何か手がかりに進んでみて下さいね。

ゆうきゆうき 2012/08/22 14:38 はじめまして。
とてもためになる文章を読ませていただきまして、ありがとうございました。

実は今仕事の件でとても落ち込んでいます。少しでも気分が上向きにならないかと思いネット検索をしていたところ貴殿の文章にめぐりあいました。ありがとうございました。

前の職場をクラッシャー上司(部下を疲弊させてやめさせてしまう上司)のおかげで自己都合退職し、33歳で無職になりました。今までの経験したのは正社員(事務職)が計3件、全部合わせても5年ほどで後は派遣やアルバイトです。いずれも事業所が撤退したり、会社がなくなったりして退職に追い込まれました。そんな中、最後の会社でHたまたま体験したのがきっかけで「校正」という仕事に興味を持ちました。

大学が文学部だったこともあり、日本語には深い興味がありました。科目の中では一番の成績で、特に勉強をしなくても漢字や言葉の意味の理解に強かったのです。大学卒業時にも、漠然と出版業界に興味を抱いていたのですが、今考えるととても甘い、薄っぺらいものでした。

それをもう一度取り戻そう、できれば自分の特殊技能で食べていけるようになろう、そんな思いで各種学校に通いました。

でもそれは、逃げだったのかもしれません。

修了後、アルバイトをしながら資格もとり、就職活動をしました。そしてこの間、週に数回ですが仕事につけることになりました。本当にうれしかったです。

数日通った後、上司に呼ばれて、もう来なくてよいと言われました。
実はすぐには仕事がないからというので別の事務作業を任されていたのですが、その出来がおそろしく悪かったのです。それだけでなく、根本的な仕事のやり方(仕事に対する姿勢・取り組み方)についてかなり厳しいことを言われました。社会人として当たり前のことができていない、年齢も高くなっているし、そんなことでは中途入社を雇った意味がないと言われました。

非常に落ち込みました。それだけでなく、将来について強い不安を抱きました。こんなことを言われるようではもうこの道を諦めた方がいいかもしれない。それどころか、事務員としてももう失格、どんな職にも就けないのかもしれない。数か月後には35、転職も厳しくなるのにこんなことでは、本当にもう人間失格なのかもしれない……

校正の仕事を諦めきれないのはわかっています。今の時点で事務に方向転換しても、一生後悔が続くでしょう。それならば、もう少しあがいて就職活動をしてみる。頭では分かっていても「社会人失格」と言われたことがショックで、なかなか踏み出せなかったのが、貴殿の文章でようやく弾みがつきました。

悪いところがあるなら、直せばいいのです。ミスをしたら、心に深く受け止めてもう繰り返さないよう頑張ればいいのです。

ほかの人よりスタートは遅いけれど、もう一度始めてみます。それでもう未練がなくなったら、また事務員に戻るかもしれません。

将来はわかりませんが(これは誰でもですが)自分をそして未来を変えるため、全力を尽くすつもりです。

長くなりまして申し訳ございません。また、心情の吐露のために貴殿のページをお借りしましてたいへん申し訳ございませんでした。

貴殿とご家族の幸せを心からお祈りいたします。

bizmaniabizmania 2012/08/24 00:45 >ゆうきさん

嬉しいコメントありがとうございます。

そうですね。いつだって、「悪いところがあるなら、直せばいいのです。ミスをしたら、心に深く受け止めてもう繰り返さないよう頑張ればいいのです。」なのだと思いますよ。

頑張って下さいね!

通りすがり男通りすがり男 2013/02/01 01:41 素敵な文章にたまたま出逢えました!
有難うございました!!

bizmaniabizmania 2013/02/02 01:07 >通りすがり男さん

ありがとうございますー

riasuriasu 2013/02/08 04:40 はじめまして。
偶然素敵な文章に出会えました。
私は今年31歳になります。
1浪と1中退して入った大学の卒業年次に突然の体調不良で(結局よくわからず自律神経失調症でしょうと言われました)まともに就職活動もできないままどうにか卒業だけしたものの既卒になりました。
昨年末にようやく病院とも全ての薬とも縁を切ることができ、今ほぼ初めての就職活動中です。
就職できるのかな…体調不良とはいえ空白が7年もある…と不安の方が先に立ってしまって仕方がありませんが、とにかく動いて動いて動きまくろうと思います。
エネルギーをもらえました!ありがとうございました!

bizmaniabizmania 2013/02/09 10:00 >riasuさん

コメントありがとうございます。

それは今まで大変でしたね。何はともあれ健康が一番です。
いろいろ大変なこともこれからあるかと思いますが、
ある意味、適度に頑張って下さいね。無理は禁物です。

もしよければ次の2つの記事がお役に立つかもしれません。

頑張るとは健康と引き換えに何かを得ることではないのです
http://d.hatena.ne.jp/bizmania/20121121

自分の可動領域を広げていくのが課題(人生はリハビリ)
http://d.hatena.ne.jp/bizmania/20121122

marianamariana 2013/02/12 00:03 bizmaniaさん、はじめまして。職歴なし、数年間アルバイトをしているもうすぐ30になる29歳女です。今後の人生を考え落ち込んでいたところ、このブログに行きあい、bizmaniaさんのあたたかい言葉に励まされました。ありがとうございます。
  わたしは初めは美術大学に通っていたのですが2年で中退、その後私立大学の教育学部に入りなおし26歳で大学を卒業しました(中高社会科教員免許、学芸員資格は取得しました)。東京で図書館ボランティアなどもしながら司書の仕事を探していたものの、情けない話なのですがなかなか安定した暮らしができないことに疲れてしまい、27歳で故郷に帰りました。
 そこからお金を貯めたり自動車免許を取ったりしながら今年を含め2度いくつかの赤十字看護学校を受験しましたが、一か所ペーパーは通ったものの結局面接で落ち、今年どこにも受からず、今はまた自分の進む方向を見失ってぼんやりしてしまっています。親にも迷惑をかけていますし、自業自得なのですがいい年をしてずっとアルバイトをしていることや昼間喫茶店で読書ばかりしていることなどからか地域の人たちにも白い目で見られており、精神的に追い込まれてきていて、時々カウンセリングを受けながら転地を考えたりさえしています。
 司法書士や行政書士、社労士などの資格を取ろうかなどとも思い、今仕事の内容など調べているのですが、資格取得後の求人の厳しさなどの実情を知ると、そこまでの覚悟はあるのかと迷ってしまいます。
 わたしは不器用というか性格的に頑固で曲がったことが嫌いなため、アルバイト先でさえ上司とうまくやれなかったりすることがありますし、基本的に社会適応能力が低いのかと思います。仕事能力も高いとはいえません。厳しい雇用状況、30前で職歴なし、社会で生きていく覚悟も薄いでは、この先生きていかなくてはならないのにどうにもならないと自分でも感じるので絶望的になってしまいます。
 ご厚意に甘えた全く勝手なお願いですが、bizmaniaさんに何か助言をいただけたらありがたいです。よろしくお願いします。

bizmaniabizmania 2013/02/12 22:14 >marianaさん

コメントありがとうございます。なるほど、なかなか、難しいというか。

整理しますと、コツコツ勉強するのは得意なタイプなのだと思います。ちゃんと教育学部を卒業されていますし、マイペースですが、きちんと物事を構築することはできる人なんですね。そういうことが出来ない人がいますから。

他方、探されていた司書で安定した職はレアジョブなので、志望するのはちょっと冒険なように思います。経験して理解されたと思います。職は需要と供給のマッチングなので、司書のように需要が極端に少なく(バイト除く)、供給が多い市場は誰にとっても難しいのです。

臨時教員などの仕事は就かれないんですね。教員は向いていないと思ってるのかなと思いました。

とすると、看護学校受験は今までの流れと違いますね。女性が手に職といえば看護師とアドバイスされたのでしょうか。恐らく自覚されていると思いますが、昼間、喫茶店で読書ばかりしているタイプの人が就く職業じゃありません。面接で落とされたのは象徴的で、向いていないと判断されたということだと思います。今後、看護師受験を続けても、今後も面接で落とされる可能性があります。面接で向いていないと思われると落とされますよ。勉強が出来るだけではダメなのです。

marianaさんは、学校でコツコツマイペースで勉強するのが得意なタイプのように見えます。ただ、それだとなかなか社会で合う仕事がないんですね。とりあえず、今食べるのに困ってらっしゃらないですし、アルバイトを軽くやりながら本を読んで過ごす、というのも一つの生き方だと思います。のんびり働けるぬるい職場を探せばあると思います。そういう方も世の中にそれなりにいますから、ダメってことはないんです。無理しない生き方ですね。高望みしなければ何とかはなりますから。


または、逆の道を行くかです。自分に合う仕事がないなら、仕事に自分を合わせて変えていく道です。生活に困ったらその道をオススメします。自分に合うのを探すのではなくて、自分を仕事に合わせるんですね。生まれ変わったみたいな気分で自分を変えてしまう。それはそれで新しい人生を生きる楽しさはあると思います。自分の好きなものしか食べないよりはいろいろな世界が見れるでしょう。


勝手なことを申しましたが、能力はあるのですから、あとは生き方の選択の問題だと思います。とりあえず人生は生きていければいいんですね。あとは趣味の問題です。どちらの道でも、がんばって見て下さい。

shinjishinji 2013/03/05 05:10 はじめまして。21歳の男です。
僕は高校の部活を部長ということもあって一生懸命やりすぎて大学受験失敗し、浪人することになりました。しかし夏に母親が突然事故で亡くなり、ほぼ同時期に父親がトラブルで会社を辞め精神的にも経済的にも受験どころではなくなってしまいました。生活費を稼ぐためにバイトを初めてバイトから帰ってきてはぼーっと過ごす日々が続きました。
でも最近父親も転職に成功しやっと生活も精神的にも落ち着いて来てやはり大学に行きたいという気持ちが最近強くなってきました。なんとか一年頑張ってみようと思ったのですが、就職するときには26です。相当不利と聞きます。かなり不安です。
大学に行くべきか高卒の公務員試験を受けべきかまた他の方法を取るべきかなにかアドバイスや助言をお願いいたします。

学部は小さいときから車や機械が好きで工学部に進学しようと考えています。

bizmaniabizmania 2013/03/05 22:13 >shinjiさん

お母様を亡くされて、お父様も失業など一時期に大変なことが重なりましたね。落ち着いてきて何よりです。

まだあまり具体的に考えていらっしゃらないようなので、自身の現在の状態と近い将来をしっかり考えていくと良いです。では、例えばですが、一緒に確認してみましょう。

26で大学を卒業して就職はかなり大変です。でもゼロじゃありません。今働くのと大変さはあまり変わらないと思いますから、失うものはあまりありません。落ち着いてください。

大学に行くべきか公務員試験か、という二択は正直ありえません。道が違うので。どっちかです。といいますか、今21歳ですから、国家公務員III種は年齢制限にかかりますね。地方公務員初級も大抵は同様。例外もありますが、そこらへんあまり調べないで考えるのは危険ですよ。きちんと調べて自分の持ってる選択肢をきちんと理解することが大事です。

工学部に進学は良いですが、今は院に行くのが多いですがどうしますか? あと、開発に携わるにはかなりの狭き門です。他方、フィールドエンジニアを選ぶのも手です。また、クルマが好きなら自動車整備の学校もありますね。そこらへん、何となく○○が好きで留まっているのは良くないです。もっと調べて行きましょう。

あとは、現在の学力でどこにいけるかと、学費の手当てですね。そこらへんの目算も立てていくと良いです。

頑張ってくださいね。

ま 2013/03/11 18:53 こんばんわ。私は高校卒業後、お笑い芸人を目指し、挫折。4浪相当で地方の5流大学卒業。現在27歳。現在就職活動中。適性適職にこだわり過ぎているためか、2,3社 ポツポツと受ける程度で。そんな生活が、もうすぐ一年。。半分引きこもりで、ひ弱な志しなのでしょうか。自分でも情けなくなる次第です。こんな僕ですが、アドヴァイスを頂けると幸いです。

bizmaniabizmania 2013/03/11 23:17 >まさん

面白いチャレンジされましたね。まだ27歳と若いですよ。ユニークなチャレンジもしたし、これからいろいろチャレンジしても失うものもないのですから、そんなに悲観することもないです。

適性適職って言っても働かないと適職かどうかなんて分からないし、人間真剣にやればたいていのことはある程度できますから、とりあえず、営業系なのか事務系なのかサービス業なのか、そのあたりを決めて働き始めると良いですよ。

無職でいる期間が長いのは良くないです。まずは、イヤじゃないと思える仕事にどんどん応募して働き始めてみると良いですよ。

ま 2013/03/12 10:16 返信ありがとうございます。そんな生活が祟ってか、対人コミュニケーションが苦手になってきてます(もともとそんなに得意な方では、ないのですが、、)アルバイトからでも始めていくべきでしょうか?重ね重ね申し訳ありません。

bizmaniabizmania 2013/03/13 00:20 >まさん

アルバイトで対人コミュニケーションを練習しながら、職探しするといいんじゃないですか。私もそうしましたよ。アルバイトも、できれば接客がいるようなのが練習になります。簡単なコンビニから始めるとか。練習と思えば気楽で良いですよ。

かのんかのん 2013/06/20 01:09 内藤さんはじめまして!かのんと申します
私は今二回めの大学4年生で公務員を目指しています。
私としては公務員一本で頑張りたいんですけど、両親は一年前に一次で全落ちした公務員試験より民間の就職を望んでいるらしく就職活動を急かしてきます。
私も一応は民間を受けているんですが、案の定落ちまくっています。
親と自分の目標の間でどっちつかずな自分に嫌気がさして鬱々としていましたが、内藤さんの言葉にすごく励まされました!迷ったときこそ進み続ける。まだ諦めるには早いですよね!
内藤さんのブログに出会えて本当に感謝しています。全力で公務員試験にぶつかりたいと思います。
勇気をくれて本当にありがとうございました。身体に気をつけてお仕事頑張ってください。

bizmaniabizmania 2013/06/20 23:04 >かのん さん

コメントありがとうございます。

就職活動大変と思いますが、最終的にはどこかには入れますから、公務員試験頑張ってくださいね。

たかたか 2013/09/25 04:14 はじめまして。
ブログを拝見させていただきました。
自分は高校卒業後、現役で国立大学に合格しましたが、一年間通いました後
うつ病を発症してしまい、休学を四年間しました。その後、ようやく方向転換ができ
23歳で近所の私立大(経済学部)に一年生として通っています。
本当に安易だったのですが、大学選びにも時間を割けずとりあえず受験し受かったところ(偏差値50位)
に通っています。人より一周遅れていることは分かっていますし、就職がとても厳しいものであることも
大学に入学する段階になってようやく自覚し始めたくらい、社会との意識のズレがありました。
でも何とかやり直したい気持ちはあり、上下関係に慣れようと体育会の部活に入ってみたり、簿記やTOEICの勉強をしてみたり、対人恐怖を治す訓練としてアルバイトをしてみたりしています。
しかしネットなどを見て、暗い将来について毎日考えすぎて自分で自分を追い込んでしまっている傾向があります。
27歳で就職することになるのですが、それに向けて、
どのような事を心がけてこれからの大学生活を送るべきか、アドバイスを頂けたら嬉しいと思います。
拙い長文ですみません。

bizmaniabizmania 2013/09/25 22:14 >たか さん

なるほど。大変でしたね。まずは復帰して大学に通い始めることができたのはよかったと思います。まずは第一歩ですね。

とりあえず受かったところに行ったのは正解ですよ。ここで、少しくらい偏差値のよいところに行くために浪人を余分にするのは不利です。大事なのはなるべく早くに大学に行くこと、卒業することです。

就職は厳しいですが、大学に入ってから意識するぐらいでも問題ないんです。むしろ、大学に入る前に、その先の就職のことを考えてしまって、大学に入るのができなくなってしまうより全然よいのです。

人は目の前のことを主に考えて対処していけばいいのであって、あんまり先のことを考えてもしようがないのです。

就職はどちらにせよ厳しいですが、27歳であれば何か仕事はあります。

それよりも、まずは目の前のことに興味を持ってあれこれやってみることだと思います。バイトもいいし、簿記もTOEICもいいですね。部活もいいし、大学の授業も大事です。いろいろ出たり、本も読んでみたりしてみてください。

何が言いたいかというと、3年後の就職へ一足飛びに考えても空回りしてしまうんですよ。むしろ、今は大学に行けたんだから、自分の目の前にやってきているいろいろなことがありますけど、それらを全部試して、味わってください、ということなんです。いろいろやるうちに、自分が好きなこと、何ができそうか、そういうことが見えてきます。目いっぱいやれば、達成感も得られていくと思います。そういう中で自分の将来への道がつながっていくんですよ。

自分の中に将来の手がかりを探してください。そのきっかけは、目の前にある、授業だったり、バイトだったり、図書館だったり、部活だったりします。それらを一生懸命やることで、見えてくるものがあります。

がんばってみてくださいね。

あと、うつだったのですから、あんまり思い詰めないように。自分の身体を大事にしてくださいね。自分の身体を大事にすることが一番です。

たかたか 2013/09/27 14:37 あたたかいアドバイス、本当にありがとうございました。
目の前にある事、自分の苦手な事も含め、めいいっぱいに取り組んでいこうと思います。

けけけけ 2014/01/07 16:34 息子のことですが、21歳大学2年生です。
現役で公立大学工学部に入り1留し、大学をやめて他大学を再受験すると言っています。
友人もいないようで、学校や授業にも馴染めないようです。
今やっていることはやりたくないと。
編入試験を勧めてみましたが、嫌だといいます。
本人も自分が何をしたいのかわからないようで、ただ今の学校には行きたくないといいます。

人の言うことには耳を傾けないし、何もせず家にいるような状態です。
どう対応していいのか困っています。

現役で合格はしましたが、理系科目が得意というだけで工学部に行き、受験生の時に勉強しなかったのでちゃんと勉強していたら国立も行けたのではと思っているようです。
私立はすべて落ちました。
だから受かったのは公立だけだったのです。
でも行ってみたら田舎で遠いし思っていたのとは違ったと言います。

なんでも長続きしないし、根性がないので今更受験なんて私には恐ろしいです。
見守ってやりたいという気持ちもありますが、不安でいっぱいです。

今は学校に行っていないので、生活面はちゃんと朝起きて夜更かししないでねと言ってありますが
自分で起きてきません。
目覚ましはかけているようですが。
こんな次元の低い話ですみません。

bizmaniabizmania 2014/01/08 01:57 >けけ さん

なるほど。親御さんとしては心配ですよね。

まあ、大学では、そんな珍しいことではないのですが。そのまま中退する人と、一念発起とかしてそこから頑張って卒業する人がいます。そのまま中退されては困るとは思いますが、一定数います。

どうすれば避けられるかはわかりませんが、少なくとも、今の状態を維持させてはいけないです。大学なんてつまんないものなんですから、つまんないのを我慢して通って卒業することが大事です。そのためには覚悟を決めてもらわないといけません。

たとえば、留年したのだから、留年分の学費はバイトで稼いで親に入れろと命じてもいいんじゃないですか。学校に通わないのについても、高卒で終わるか大卒で終わりたいか、自分の覚悟で決めろ、と。そんな風に思いました。

息子さんはもういい年なので、起きなさいとか夜更かししないでとか、行動を指図される年齢ではないと思います。自分の置かれたシビアな状況を理解させて、あとの行動は自ら決めさせるといいんじゃないですか。午前中に授業やバイトがあれば寝ていられないでしょう。それは、高卒で終わりたくないと思えば学校に自ら行くだろうし、学費が必要になれば自らバイトしに行くでしょう。学校とバイトで忙しければ朝まで起きていられないでしょう。

けけけけ 2014/01/08 10:55 コメントありがとうございます。

内藤さんは5浪されましたが、その間ご家族やご兄弟はどのように内藤さんに接しておられましたか?

なおなお 2014/01/08 18:56 はじめまして。23歳の無職、男性です。小学校から高校まで、友達に困ることなく順風満帆の人生を歩んでまいりました。大学にも現役で進学でき、学友、恋人、教授にも恵まれていたと思っています。しかしながら、大学4年時の就職活動では どこにも就職できずそのまま卒業。昨年は 働く意欲や自信がもてず、引きこもりのような生活をしておりました。親以外の人と話すことは ほとんど無かった1年でした。
年明けを機に、就職活動を再開しようと思いたち、本日 「はてなブックマーク」から当エントリーにたどり着きました。「これはネガティブな内容だな…就職いやだなぁ…そもそもできるかなぁ…」と思いながら読み進めた次第です。ですが、最後の主様の「将来の不安に対する姿勢」は強く印象に残りました。23の若造が人生あきらめているようではダメですね。お恥ずかしい。
在学中の就職活動は、数えられる程度の企業しか受験せずにあきらめてしまいました。今かんがえると努力不足だったことは否めません。主様の継続力には頭があがりません。
本日は家を出て、ハローワークに行ってきました。在学中も利用していたので、職員の方々に顔を覚えられていたようです。職員の方々は良い人ばかりです。人には恵まれてるな と思ったくらいです。
今から履歴書を書きます。明日までに郵送するように言われました。怠惰な生活と縁が切れるよう努力したいと思います。当エントリーに巡りあえたことに感謝いたします。ありがとうございました。

bizmaniabizmania 2014/01/08 22:12 >けけ さん

そうですねぇ。一人っ子なので兄弟はいませんでしたが、親と喧嘩したり、家を出て新聞配達したり、病気して入院して親に世話になったり、いろいろでしたよ。未熟で愚かで七転八倒していたころでしたね。

まあ、思うのは「大学に行かないで家にいる」という状態を放置しておくと、固定化しやすいと思うので、早い段階で、資金面等で、大学に行かないで家にいる状態を崩すことだと思いますよ。根性は苦労すれば勝手についてきますしね。

bizmaniabizmania 2014/01/08 22:14 >なお さん

コメントありがとうございます。

いいですね。人は動き始めたときから変わりますからね。世間的には十分に若いのでやり直せますよ!

頑張ってくださいね。

けけけけ 2014/01/09 08:28 自分の置かれた状況を自覚して行動してほしいです。
内藤さんのように自分で行動できたらいいのですが、もう一度話してみます。
ありがとうございました。

のんのん 2014/05/13 03:57 僕は三回生で大学中退して大学を受け直す者です。
周りの人には自分を保つために強気な発言をしてしまうけど、勉強すればするほど不安が増して、今やってることは将来に繋がるんだろうか、正しいんだろうかと勉強が手につかなくて、孤独を誤魔化したくて5浪 就職と検索してこのページにたどり着きました。
結局のところ自分しだい、言葉の上では分かってるのですがやはり迷います。
ですが大学で達成したい目標があるため、勉強します。
少し背中を押されました。
ありがとうございます。

bizmaniabizmania 2014/05/14 00:02 >のん さん

大変だと思いますが、将来のことは迷いつつも頑張って進んでいれば何か開けてきますよ。少しずつでも進み続けてくださいね。

グアリングアリン 2014/06/10 23:24 自分の未来を切り開くためには自ら動くしかないということをつくづく痛感させられる非常に為になる文章でした。
自分も3浪。東大落ち続けて、滑り止めの某2私大のどちらかに入学したのですが、「3浪は就職できない。」といったようなネット上の書き込みを目の当たりにして非常にブルーになっていました。

しかし、自ら道を切り開く貴方の人生を知り、自分のこれまでの生活を反省せざるを得ません。
まだ大学2年生なので貴方みたいに自ら行動を起こし、「3浪でも新卒で就職できたぞ!」と叫べるよう頑張りたいと思いました。ありがとうございました。

bizmaniabizmania 2014/06/13 00:22 >グアリンさん
コメントありがとうございます。
卒業時に25歳くらいですよね。社会の中では若いです。仕事は十分ありますよ! 
頑張ってくださいね。

ぽいぽい 2014/06/29 23:21 初めまして。私は2浪で大学に入り卒業してからは公務員試験に落ち続け26歳になってしまいました。
今から就職活動は大変でリクルートエージェントに相談はしましたが持ってきてくれた求人は
従業員数が1ケタだったりネットでは悪評がすごく高い求人だったりしたので自分は結局この程度なのかと落ち込んでいました。
ネットワークエンジニアも勧められたのですが派遣と似たような働き方で躊躇していました。
ESを書くときも自己PRや長所、短所なんて全く思いつかず途方に暮れていましたが内藤さんの記事を読み勇気がわきました。
何事も人任せにはせず自分から積極的に動くことが重要ですね!
時々内藤さんの他の記事も読みながら就職活動を頑張りたいと思います。

bizmaniabizmania 2014/07/01 22:29 >ぽいさん

そうですね。求人はいろいろな会社が出していますから、一つ一つよく見て、たくさんトライするつもりで応募してみるとよいですよ。エージェントが勧めるのは、まあ、なかなか求人が来にくいところを押すというのもあるでしょうしね。エージェントがお金もらってるのは求人側の企業からですから。

会社は本当にたくさんあります。大手を除くと、多くの会社はネットに評判すら載ってませんし、それで普通の会社です。中小で悪評が多いというのは大量採用大量退職をやっているから評判が多いんですね。そして大量採用続けているのでエージェントが勧めるわけです。

26歳でしたらまだまだ仕事はあります! 頑張ってくださいね。

ぽいぽい 2014/07/09 13:45 アドバイスありがとうございました。
おかげさまで1社内定もらいました!
2年前にできた会社なのでどうなるかはわかりませんが
そこに入社してみようと思っています。
そこでキャリアを積んで転職してみたいという気持ちもあります!
また何があるかわからないのでこちらのブログはたまに見直してこれからも頑張っていきます!

bizmaniabizmania 2014/07/09 23:38 >ぽいさん

良かったですね!! 頑張ってくださいね。

雑種猫雑種猫 2014/08/01 15:18 27歳 大学院も博士5年生 女です。
この前公務員を受けて半年くらい頑張ってましたが、落ちてしまいかなり絶望しているところにたどり着きました。
私は留年ではないですが、中高大でエスカレーター文系女子校、文系大学でしたがやりたいことは建築分野で一応建築学科にいましたが、意欲と学校の方針が違うことに気付くのは卒業する頃。23歳になったら建築設計をしていたいと思ってましたが、もちろん出来ず。結局一年浪人をして他大の理系大学院に頑張って進んで勉強と研究をすることにしましたが、なかなかやりたいことが見つからずモラトリアム院生として過ごしてました。修士でやった研究をもっとやりたかったのと、就活の時期に親族の死と親戚間との揉め事に巻き込まれ精神的に参ってしまい、博士まで進みましたが、やりたい分野はマイナーで技術公務員にしか出来ない仕事。それが最終で落ちてしまい、かなりの絶望感です。27ともなると、やる気どうこうではなく、とにかく就職しなければならないですし、結婚や出産も親は期待しています。ですが、就職しなければ今は共働きが主な世の中なのでどうにもなりません。研究職も同様に就職難な状況です。本当につらくなりました。
そんなところにふと検索をかけてこちらのサイトに出会って、一瞬同じような方がいらしてホッとしました。しかしやはりとにかく動いてチャンスを掴むしかないんだとも思いました。幸運なことに両親は元気でお金も困らずです。逆に甘えてきてしまったところもありますが…
運も昔から良いほうなのできっと良い話はあると希望を持って、私も心を入れ替えて頑張ろうと思います。
このページを作ってくださってありがとうございました。

bizmaniabizmania 2014/08/03 14:18 >雑種猫さん

コメントありがとうございます。
学生で27歳だと、いい歳のように感じて思い詰めやすいと思いますが、世間的にはまだ若僧なので、人生はまだまだこれからですよ。就職も、結婚も、出産もこれからの10年でいろいろできると思います。

最終で落ちたのは残念でしたね。落ちるとショックで放心しますよね。でも、人生はサイコロみたいな部分がありますから、こりずにあと数回これが最後と本気で挑戦して、ダメならほかを探すとすっきりしていいんじゃないでしょうか。

家計的に恵まれていたのはツイていますし、大学院に行けたのもよかったですね。いけなかったら後悔したでしょう。そのときそのとき自分なりに最善を尽くしていけば、道が開けていくと思いますよ。こうでなければならない、って形はないんですよね。

頑張ってくださいね。

ひでひで 2015/04/26 19:34 こんばんは、僕は今年四浪相当で私立の外国語学部の1年の者です。高校をすぐやめ三年間引きこもった後バイトをしながら通信制高校に通いました。高校を卒業した後に語学を勉強したいと思い21のときに勉強を決意して一年間勉強してなんとかレベルは高くないですが大学に合格することができ、春から通っています。受験を決意したときから年齢や経歴により就職が不利なことや友人関係で苦労するかもしれないということは覚悟の上だったのですがそれでももう後悔はしたくかったのでなんとか受験は乗り切ることができました。大学もこの調子で頑張るぞと意気込んで1ヶ月が経ったのですが初めての一人暮しや友達がなかなかできず、ネットでネガティブな書き込みを見てますます落ち込む日々でした。そんなときにたまたまこの記事を見つけ勇気を頂きました。もう自分で決めたことが正しかったと証明できるように学業やサークル、バイト等に励んでいこうと思います。ありがとうございました。

bizmaniabizmania 2015/04/26 22:14 >ひでさん

コメントありがとうございます。すぐに結果が出ないこともありますが、継続して努力していれば必ず変わっていきますので、めげずに頑張ってくださいね。

13卒13卒 2015/05/16 12:22 こんにちは。
 私は大学を卒業して3年目の25歳です。100社程落ちて、今年の2月に地元の大手工場に契約社員で採用されましたが、求人と違う点が多々あり辞退しました。職種は営業と製造を中心に受けていました。現在はハロワの一般求人と転職サイトを用いて活動を行っていますが、経験者の方のみが多くて苦労しています。
 新卒の時から少しずつ修正してきましたが、もうダメかなと思っています。既卒者3年以内の新卒カードが今年で最後ですがどうしても及び腰になってしまい、最近は受けていません。

bizmaniabizmania 2015/05/16 21:53 >13卒さん

大学を卒業してから3年間、就活してどこにも決まっていないということですかね。それはさすがにえり好みしているのではないですか? どこかはあるはずです。自分の納得行く仕事がないなら就職しないとやっているときりがないですよ。条件悪かろうとどこか勤め始めることをお勧めします。「新卒カード」ってあんまり関係ないと思いますよ。経験者のみというとこも多いかもしれませんが、未経験可のところもあるでしょう。まずは就職することを目指してはいかがですか?

あと、製造と営業ってまったく業種違います。どちらかに絞った方がいいでしょう。人間関係苦手なら、製造も良いと思いますよ。給与面等はよくないかもしれませんが。

生きる生きる 2015/09/03 22:21 こんにちは。今年で29になる者です。
引きこもりで大学一留後 空白半年で工場のアウトソーシング会社 契約社員に入社し現在に至ります。
現在も工場勤務ですが鬱らしく眠れない日々や目眩等で体調が厳しく ちゃんとした会社に就職したいです。上司も中卒や、高卒の方ばかりの会社で将来が不安です。上司は自分が気にくわない相手だと即 退社に追いやられます。自分が入ってから30人は辞めたかクビ(移動)になりした。最短は半日です。最近その上司に自分が狙われております。そのバネで転職しようと決心したのですが 体調やら面接などの都合で上手くいきません。できれば工場以外で就職したいのですが やはり社員経験がない場合、年齢、他業者で正社員を狙うのは厳しいでしょうか?

bizmaniabizmania 2015/09/05 08:45 >生きるさん

今の仕事内容は合ってる感じですか? 正社員になること自体は企業規模を問わなければなれますよ。

あとは、今の仕事を辞めて、どんな仕事に就くか?ですね。何ができるか、または、何ができそうか、を考えてみてください。工場系の仕事が合うなら、プログラマーの仕事も向くかもしれません。また接客できるなら接客がある仕事、営業系なども。

鬱であれば、医者に行って薬をもらってください。鬱かもしれない、体調悪いから、仕事も十分にできないというのであれば、転職するのは無理です。まずは身体をなおすことです。それから転職は、自分の向き不向きを考えて、面接を受けてみてください。

いないな 2015/11/07 13:25 自分と重なるものを感じ、皆様のコメントも含め拝読させて頂きました。

わたしは現在39歳です。今は一般の会社で営業をしております。
地元を離れ京都の大学を卒業後、専門学校に通い会計士受験をしておりました。何度かの受験で不合格となり、受験制度の見直しと会社法の改正があるのを機に諦めて受験生活を離れ29歳で就職しました。
受験生時代を振り返ると、周りの人間が普通に就職して給料をもらい、仕事やアフターファイブを楽しんでいるなか、ファッションや音楽の流行りを知ることもなく過ごしていました。長年付き合っていた女性との別れもありました。それでも合格を信じひたむきに勉強しておりました。夜は佐川急便の仕分けのバイトを1時くらいまで行い、土日は駐車場の受付をしながら参考書を広げていました。家賃は風呂なしの1万円の民家の離れでした。

受験生時代は合格に夢を見ていたのでそんな日々も辛くはありませんでした。夢が叶わないかもしれないといった悪夢には目を背けていたかもしれません。しかし、それと向き合わなければならい”時”が来た時は不安と焦燥感、敗北感が混ざり合い何とも言えない日々でした。
主様の”南極のクレバスを覗き込む”といった表現が面白かったです。当時の自分もまさにそんな心境でした。だけど辿り着いてみればクレバスのなかも悪いものではありませんでした。”資格や学歴が自分を変えてくれる”そんな甘い気持ちが当時の自分にはあったのかもしれません。

今は就職したその1社目の会社で約10年間法人向けの営業をしております。地元の中小メーカーで従業員200人程度の小さな会社です。仕事内容は国内の半導体や電子部品の工場に自社製品のPRや客先の望む装置をヒヤリングし、共同開発を行う会社の窓口としての営業です。少し前までは海外営業も経験し、30代になって英語の勉強もしました。このように20代で勉強してきた商法や簿記の知識が活かせる仕事ではありません。考えようによってはそれまで培ったものが”無駄”と言われるかもしれませんが、”誰にも負けない””絶対合格する”といった当時の考えは今の仕事に対しても変わっていないように思います。何をしようが、どこに行こうが”自分”は””自分”でした。自分なりに目標を設定し課題を見つけて突き進む、受験時代と同じようなことをしているなと感じることもあります。未来を楽観視し、今に集中する、なかなか実行できることではないですが、あれこれ考えて未来を切り開こうとする皆様ならきっと未来も大丈夫だと思います。長文すいませんでした。

bizmaniabizmania 2015/11/07 19:26 >いな さん

コメントありがとうございます。

おっしゃる

『何をしようが、どこに行こうが”自分”は””自分”でした。自分なりに目標を設定し課題を見つけて突き進む』

の通りだと思います。人生は続いているんですよね。

多浪多浪 2016/01/10 14:45 はじめまして。大学入学後の友人関係などが不安で逃げ出したくなってしまいます。内藤さんはどのように大学生活を送られましたか。

bizmaniabizmania 2016/01/10 18:41 >多浪 さん

居心地悪いですよね。でも、大学を卒業するのは仕事、義務だと思うことです。そのためには、毎日大学に行くのも義務なので、心を決めて通うことです。授業はできる限りたくさん取って、休まずに出ることを義務付けることです。ほかの時間は図書館で本を読むなどしていました。大学は卒業することが大事ですよ。あとはバイトなどで友達を作ればいいと思いますね。いろいろな境遇の人がいるところのほうが友人は作りやすいですよ。

多浪多浪 2016/01/11 08:17 お返事ありがとうございます。実はこれから入試が始まるので、まだ合格が決まったわけではないのに入学式のことから色々不安でした。仕事だと思って嫌でも卒業する覚悟が出来ました。ありがとうございます。

bizmaniabizmania 2016/01/11 12:02 >多浪 さん

そうでしたか。受験頑張ってくださいね。

多浪多浪 2016/02/21 13:52 無事に大学決まりそうです。これまでも人間関係で悩むことが多く、今は不安でしょうがないですが、多浪を隠さずに開き直ったほうがいいのでしょうか。
仕事だと思って通う覚悟は出来ましたが、正直怖いです。

bizmaniabizmania 2016/02/23 02:12 >多浪 さん

良かったですね。多浪は隠しようがないから、開き直るしかないですよ。他人は関係ありません。自分の人生をきちんと自分で引き受けることです。

あとは、やり取り用に、何で行かなかったのか、なぜ時間がかかったのか、なぜ今大学に行くのかについては、聞かれることが多いので自分なりの簡単な答え(本当である必要はありません)を用意しておくといいですよ。受験勉強うまくいかなくて受からなかったでもいいし、高校卒業して何年かしてやっぱり大学に行こうと思い立ってくることにした、でもいいし。そういう簡単な答えは持っておけば心配はいりません。

頑張ってくださいね。

多浪多浪 2016/02/23 14:31 アドバイスありがとうございます。
そうですね、それは全く考えていませんでした。ありがとうございます。
馬鹿にされることもあるかもしれませんが、前に進みたいと思います。

bizmaniabizmania 2016/02/24 00:10 >多浪 さん

ま、他人は理由を聞けば納得しますからね。自分は大学に来たかったし絶対卒業するんだと心に決めていれば大丈夫ですよ。

たかしたかし 2016/04/24 17:36 文章拝見させていただきました。素晴らしい内容でした。読んで涙が出ました。僕は就職活動真っ只中の大学生です。面接に落ちるたび心底落ち込んでしまい、現在、軽い鬱状態に陥ってしまってます。ですが、今日この文章を拝見しまして、凄く心が軽くなりました。ありがとうございます。

bizmaniabizmania 2016/04/24 20:12 >たかし さん

お役に立てて良かったです。就職活動、頑張ってくださいね。

ROPEROPE 2016/09/05 21:43 ブログ記事読みました。今読めて本当に良かったです。
もしよろしければ僕の相談にも乗ってくれませんか。

僕は2浪後にマーチの商学部に入り、卒業後1年間フリーターをして現在母校の大学院の文学研究科のM2、今年27歳です。
研究科の誰も就職をする気配がなく、居心地が悪いので今年度はもう大学院には通っておらず、中退前提で就活してきました。単位も足りず、金銭的に留年は出来ないので、院を修了するという選択肢は既にありません。

新卒枠だと最終面接までは行きますが、「卒業は出来るのか」と聞かれると答えに窮し、計5社に最終で落ち続け、今月からエージェントを頼りに既卒での就活を始めました。

これまでの就活では共済系を受けてきましたが、既卒中途採用に切り替えたことを期に志望をIT業界に切り替えるつもりです。

理由は、大学に入って以降勉強することが好きになり、ITは勉強量が一番評価に繋がりやすい点、技術を身につければキャリアアップの道が開かれている点、将来的には独立出来る点、それから何よりITという仕事への憧れ等、今ではIT業界以外は考えられない程です。

ただ、今後の就活に当たって、大学院中退、職歴なし、未経験、27歳というハンデに加え、業界的にも、ネットワークエンジニアは下流行程だとスキルはほぼ身に付かないとか、SIerは依然としてIT土方の慣習が残っている等、懸念事項も多く、不安です。

私の経歴的にみて、たとえば自社開発を行っている企業にプログラマとして就業したいという志望を持つことは良くないでしょうか。
正直、自分はもう仕事を選べない状況に居るのか、もしくは、職種くらいであればまだ選べる状況なのか、その点が分かりません。

内藤さんの目からみてどう思われるでしょうか。

bizmaniabizmania 2016/09/06 20:35 >ROPE さん

IT系志望とのことですね。プログラマなどになるということですね。その経歴、27歳なら入れると思います。27歳ならいろいろなれる仕事はあります。

ただ、未学習&未経験でプログラマ志望で自社開発を行っている企業を志望するのは難しいかもしれませんね。例外はあると思いますが、基本的には経験者しか採らないんじゃないですか。または、未経験でも何年かプログラムを勉強してきているか、工学系の大学院出身者か。それなら1年くらいで戦力になりそうですし。

プログラマ志望というのは悪くないと思います。ただ、プログラマになりたくて、工学部4年間を過ごしている者や、専門学校で2-3年勉強してきている人たちがいる世界です。そこで、彼らをかき分けて、いい就職先を得るのはすぐにはなかなか難しいですね。人手が足りなくて、とにかく採用したがっている人材派遣系等の会社に採用してもらうなど最初はそういうところになるかと思います。その中で自ら学びスキルアップして、転職していくなどじゃないでしょうか。

IT系は教えて育てるという伝統があまりなくて、自分で趣味でやっていて勝手にできるようになっているというのが理想です。プログラマになりたいのでしたら、都内なら速習の学校もありますから、まずは1か月とか数か月通ってみてプログラムいくつか作ってみるといいと思いますよ。まったく習ったことがなくて、プログラム組んだことがなくて就職するのは、入ってから大変だと思います。

頑張ってくださいね。

ROPEROPE 2016/10/01 18:28 アドバイスありがとうございました。
あれから約1ヶ月就活して、最終的にIT中小企業2社から内定をいただきました。
内藤さんに勇気付けられたお陰です。

ですが、就職する前にまた不安になっています。
というのも、2社のうち1社は幸運にも医療系システムの100%自社開発会社でしたが、最終的には設立5年のベンチャーにきめました。理由は、自社開発は使う技術が決まっているので、スキルアップに限度があるという点、それゆえに、成長や転職の幅が限られるという点です。これは面接の際に社長直々に言われました。

IT業界なので、3年働いて職歴とスキルを身に付けたら社格を上げた転職をしたいと思い、険しい道を選んでしまいました。はっきり言ってより大手の企業に勤めたいという欲に負けた感じです。
これが今になって不安の元になってます。内定先は、毎年1.5倍のペースで大きくなっている会社で、いまは既に中堅企業くらいの規模なのですが、転職サイトではほぼ悪口しか書かれていません。主に労働時間についてや、募集の際に上流行程と説明しておきながら実際は孫請に常駐させられた等という職務面です。

ただ、中小ITはどこもそのような環境らしく、今は内定先のIT企業で3年間働きまくって転職するか、業種を変えて再度就活するかで悩んでます。

将来何になりたいかと聞かれればやはりITエンジニアですが、孫請はスキルも身に付かずただ激務、と聞きキャリアアップも不透明となると不安でしょうがないです。
私の考え方は間違ってますか。

bizmaniabizmania 2016/10/01 19:56 >ROPE さん

内定決まって良かったですね。

いろいろ悩まれていますねぇ。そういう悩みは働きながら、仕事の仕組みや自分自身の向き不向きがわかっていって解決していくと思いますよ。

孫請けだろうとスキルはつきます。つかない場合もあるけども、基本は現場ってことだから、何か作業がある。コーディングやってればスキルはつくと思います。つかないのは、仕事ができないから雑用係とか、データ入力係とか、テストだけ、とかね。でも、最初何もできなければそれも一つのステップです。他方、大手の正社員で上流工程やってるなんてのがスキルつくというわけでもないのです。たぶん、これは仕事を知らないとわからないと思います。上流工程って言葉がよさそうですもんね。でも、実際の上流工程の意味がまだわからないですよね。

ああ、そうか。前の質問で、ネットワークエンジニアの下流工程はスキルつかないとか言っていたのはそういう理解してるということですね。プログラミング系のエンジニアで下流工程はまさに現場、プログラミングするのでスキルつきますよ。ネットワークエンジニアってそもそもプログラム組まないと思うし、上流が設計、下流は設定やら実配線とかでしょ。そりゃ下流工程はスキルつかないとなりますよね。

こういうことも、知識がないから、誰かに教えてもらった方がいいし、働きながら身につくと思うんですよね。

推測すると、今内定もらって選んだところは、仕事を受託しているところなんですよね。だから、大手の仕事ができると言ってくれたんですよね。そうすると、仕事の規模も大きいから、受託(下請け)だけでなくて、どこが受託したのをさらに受ける孫請けもあると思いますよ。そこは他社向けに仕事をしているところだから。いろいろな仕事があるから、その社長さんが言うようにいろいろな経験はできるでしょう。

だから、そこだと、孫請けもあるでしょうね。孫請け自体は別によくあることで、それは問題ではないんですね。
で、孫請けで常駐で何で文句書かれているかというと、大手企業の中で、そこの正社員がいたり、元受けの社員がいたりする中で、孫請けという部外者感覚になるから疎外感味わうことがあるからですよ。

とはいえ、それが大手の仕事をするということだし、いろいろな経験ができるということですよ。社長さんは必ずしも嘘は言っていないと思います。まあ、それが嫌なら、経験積んで、元受けの会社に入ることを考えたりしていけばいいと思うんですよね。

ともかくも、あなたは経験が足りないのだから、覚悟を決めて働き始めることだと思いますよ。向いていないとか、あまりよくない職場とわかれば、変えることをか考えればいいし、その時にはどういうところを選べばいいかわかるようになっているでしょう。