◆ I ’NEVER’ say Black_Joke! ◆

2004-12-07

わはは。

忙しさにかまけて、ほったらかしてました。

あーあ、師走でも世の中不景気だのに忙しいのなんのって。

はてなっ気もすっかり抜けて、一般社会人に出戻りです。

2004-10-08 試み

私の勉強を兼ねて、新しい試みをしてみます。

「WBS・ワールドビジネスサテライト」(TV東京系列)でのニュース速報

2004/10/07 木曜日 23:00-23:54

今日のTOPIC

◆シリーズ・新車攻勢(秋の陣) 自動車業界・国産高級セダン市場を掘り起こす

・ホンダ・最高級車レジェンド、実に8年ぶりのフルモデルチェンジ

・日産、横浜国際競技場の命名権を取得したと発表

◆ゲーム機戦争 任天堂VSソニー(NintendoDS VS PSP)

◆UFJ銀行問題 UFJを刑事告発、厳罰へ

◆今日のニュース5本

・ダイエー債権問題、UFJ・ダイエー、明日トップ会談

・内閣府発表の8月景気動向 16ヶ月ぶりに悪化

・新千円札見本?テスト用がオークションへ流出か

・日本テレコム 固定電話で最安値保証

・小泉首相、米軍基地の海外移転を進める考えを初めて表明

◆原油高問題

◆アメリカの大統領選挙 ケリー氏優勢の状況

◆新生・三越、その全貌は〜(省略)



==================================

◆シリーズ・新車攻勢(秋の陣) 

自動車業界・国産高級セダン市場を掘り起こす

◆ホンダ・レジェンド 8年ぶりのフルモデルチェンジ

ホンダの最高級車が久々にモデルチェンジして今日発表。様々な最新・ハイテク装備を搭載。

 →インスパイア搭載の車間距離調整機能を始め、赤外線センサーで夜間目立たない人などを認識・通知し、安全性向上を図る。

ホンダの旗艦車種(最高級セダン)

実に8年ぶりのフルモデルチェンジ

「上級セダン市場の中で、独自の地位を築く」

価格525万円、排気量3.5L V8エンジン搭載、国産車で初めて300馬力を実現(?!)

デザインや内装の高級感はもちろん、力強い走りがセールスポイント

(*捕捉→日本では、昨年頃まで業界の「自主規制」で、280馬力以上の一般車は販売できなかった背景がありますが、実際にはスバルのインプレッサSTiなどで300馬力程度は出ているとの話もあります)


・国産高級セダンの市場は年々減少傾向

・こうした中、トヨタが昨年発売した新型クラウンがヒット、今年度上半期新車ランキングで5位と、高級セダンで唯一ベスト10入りしている(*捕捉→ちなみに、TOP2はホンダのフィットと、トヨタのカローラが争っています)

・日産も高級セダン・フーガを発売予定

→セドリック・グロリアの後継機種

・再び高級セダンの市場が活性化しつつある


長くモデルチェンジをしていなかったため、調査によれば、3/4のユーザーが、他車へ乗り換えてしまった模様。去年は6台しか売れなかった。

高級路線を全面に打ち出し、専用に全面改装・プロデュースされた「レジェンド・ディーラー」(ホンダ・クリオ)で販売(神戸など)。

平日にも客足は良く、先行き好調の見通し。目標販売台数は20台/月

 ディーラー店長「様々な課題はあるが、お客様に来て見て触ってもらえれば、わかる店になっている」

 ホンダ・福井社長「高級車を進化させることは、企業を進化させることでもある」「車がもつ独自性で、ブランドの存在感を高めていきたい」

 高級車は企業ブランドそのものと語る福井社長、LEGENDはその名の通り、新たな「伝説」となるのか。

 ホンダに限らず、各メーカーは高級ヨーロッパ車に対抗し、高級とはどういうものなのかコンセプトから考え直している。ヨーロッパのメーカーは世界統一基準で、店のレイアウトや展示法をプロデュースしている。日本は個別にやっている段階、トヨタはレクサス店を、日産はインフィニティ店をつくるという話もあるが、そこが課題になってくるのではないか

(*蛇足:私の愛車は、昔スバルのレガシーでしたが、今はホンダの「Inspire(インスパイア)」という、レジェンドの一つ下位にあたるセダンに乗っております。最近は浜崎あゆみの曲名にも使われるなど、アーティストの用語で定着しつつありますね・・・。

インスパイアは結構風格のあるいい車なのですが、旧式のモデルは不評だったらしく、中古市場では叩き売り状態のようで、乗り換え時の査定が恐いです。。。ホンダはF1や各車TypeRを始めとするスポーツ路線のイメージが強すぎるため、王者トヨタや復活した日産の牙城にどこまで攻め入れるのかが注目されます。個人的には、スバルとホンダが好きです♪)

◆日産、横浜国際競技場の命名権を取得したと発表

横浜みなとみらい地区へ本社移転予定

横浜国際総合競技場→「日産スタジアム」の命名権取得

契約金=5年間で23億5千万円「一般広告より安い」

(*捕捉:YahooBBスタジアム(神戸グリーンスタジアム)の件もありましたね・・・)

◆ゲーム機戦争 任天堂VSソニー

◆NintendoDS

12/2発売15000円 ソフト3800-4800円

約120のソフトが発売予定

タッチパネルなどで、女性などの新ユーザを発掘するなど新しい試みで、PSPと差別化

(*捕捉:GBA(ゲームボーイアドバンス)の既存ソフトは使えると聞いてましたが、番組中では使えない?ような発言が。。。)

対抗のソニー・PSP

→ 年内発売予定(発売日、価格共に未定)

メディアはUMDという光磁気ディスクで、DVDの約半分程度のサイズと容量。

ビデオや音楽再生など高機能をうりにしており、大人をターゲットにしている

(*捕捉:先日の東京ゲームショウにて実機を体験してきました!個人的な予想では、価格は29800〜39800と予想しています。詳細は私の先日分「はてな日記」にてご覧いただくか、直接お問い合わせ下さい。なお、NintendoDSについては、来月一般人向けに実機を体験できるキャンペーンを各地で開催します。興味のある方は下記参照ください)

任天堂は、イベント「NINTENDO WORLD Touch! DS」を11月3日から全国5か所で開催する。ここでは発売前のニンテンドーゲームキューブとゲームボーイアドバンスのソフトが楽しめるほかに、一足早く「ニンテンドーDS」が楽しめる内容になっている。

 同イベントは、11月3日のポートメッセなごやを皮切りに大阪、東京、札幌、福岡を巡回する。なお、各会場とも9時〜16時まで。

◇NINTENDO WORLD Touch! DSの日程

 名古屋会場:11月3日  場所:ポートメッセなごや 第2展示館

 大阪会場:11月7日  場所:インデックス大阪 4号館

 東京会場:11月13日/14日  場所:東京ビッグサイト 東4ホール

 札幌会場:11月23日  場所:アクセスサッポロ 大展示場

 福岡会場:11月28日  場所:西日本総合展示場 新館A・B

◆UFJ銀行問題 UFJを刑事告発、厳罰へ

金融庁の調査妨害で、UFJ銀行と元役員らを東京地検特捜部へ刑事告発

同時に、法令違反の制裁として、東京と大阪の法人営業部での新規顧客への貸し出しを、今月18日から半年間停止する業務改善命令を発令(中小企業向けなどはのぞく)

これをうけて今夜、UFJ銀行の沖原頭取は記者会見を開き、陳謝。管理体制を強化し、信頼回復に努めることを強調した。

全ては去年夏からの260日間という異例の長期検査における出来事が発端。

検査官に対して、UFJ銀行は組織的に検査を妨害。

UFJ寺西頭取(3/17当時)「(UFJ銀行は)意図的に隠蔽、あるいは破棄をしたという事実は,

一切ございません」

その態度に起こったのは金融庁。今年6月に発動した業務改善命令の中で、資料の破損、重要なデータの移動など、UFJ銀行の検査妨害の様相を細かく公表し、世論を金融庁の味方に付ける作戦に出た。

刑事告発は完全に視野に入っていた。

(今夜の記者会見にて)

記者「なぜUFJは、コンプライアンス(法令遵守)の意識が低い企業風土なのか」

沖原頭取「それは捜査に関係するので、ご容赦いただきたい」

報道陣の追求に、沖原頭取は苦しい弁明を繰り返した。

今年7月末、UFJ東京本部での部長・支店長を集めた会議でこう言ったという。

沖原頭取「銀行を思うあまりやったこと」(今年7月の支店長会議にて)


労働組合執行委員(UFJ銀行員)浦野弘氏「UFJの体質は、都合の悪いものは隠して、いいところだけみてもらう。やるとなったら、組織をあげて1,2の3で走る」

野武士と言われる旧三和銀行の行風。営業成績を重視する余り、銀行・企業人として守るべき一線を越えてしまった。

浦野氏「本当の意味でのけじめはついてないんじゃないか 経営者自ら告発があってもよかった」

東京地検特捜部、明日にも本格的な捜査へ

◆今日のニュース5本

・ダイエー債権問題、UFJ・ダイエー、明日トップ会談

 資産査定でダイエーから協力が得られないとして、産業再生機構側は撤退の意向。

 明日、銀行側から、機構の資産査定への協力を強く求める模様

・内閣府発表の8月景気動向 16ヶ月ぶりに悪化

台風の影響などで悪化したものの、内閣府では回復の傾向であるという認識を変えない方針

・新千円札見本?テスト用が流出か

来月発行される紙幣の見本がYahooオークションに出品された。価格は一時99億円以上に高騰、運営会社のYahooが出品を取り消し、取引はされなかった。

国立印刷局は、刷り具合をチェックするためのテスト用の紙幣が流出した可能性があるとしている。

・日本テレコム 固定電話で最安値保証

ソフトバンクグループの日本テレコムは、12月から始める固定電話サービスの通話料を、NTTやKDDIより常に3分で0.1円安くすると発表。サービスを利用開始から3年の間、他社の料金より自動的に下回る料金設定をするという、極めて異例の方針

・小泉首相、米軍基地の海外移転を進める考えを初めて表明

一方、中国首相と接触し、11月のAPECで、日中首脳会議の開催を要請、開催の方向へ

◆原油高問題

原油が最高値を更新、53ドルを突破。連日最高値を更新している。

過去のオイルショックと比較すると、今の円高はそれほどでもなく、昔のようなパニックが起こることは考えにくい。

<過去のオイルショックとの比較>

第一次オイルショック(1973) 300%↑

第二次オイルショック(1979) 180%↑

今回 70%↑

現在の状況では、80ドルくらいにならないと、オイルショックのようなインパクトはない。

原油高について消費者の実感を伴わないのは、企業が価格上昇分を吸収し、痛手を負って負担しているのでは

今回の原油高は、急激な価格上昇はないが、中国などの需要を背景に、長期化する恐れがある

→「ステルス(型)・オイルショック」の可能性

懸念は、石油が急に上がるかどうか

70年代の状況と似ていて、もちろん供給の方が需要はより高い、しかし「のりしろ」の部分が少ない。その段階でどこかでテロやクーデターなどが起こったりすると、一気にマーケットに跳ね返ってしまう恐れ。

日本ではそれほど心配はないが、アジアの新興工業国では経済の規模に比べて、石油などのエネルギー消費量が多くなってしまうため影響が大きく、アジア経由で日本への様々な影響が懸念される。

具体的には、中国を始め、韓国(スタグフレーション状態で物価上昇中なのに景気が悪い)での影響が懸念。

◆アメリカの大統領選挙

TV討論会をうけ、ケリー氏優勢の状況。

世論調査のカリスマ「ジョン・ゾグビー氏」へインタビュー

5月の時点で、はやばやとケリー氏優勢とのコラムを紙面で発表している

無党派層の動向→ケリー氏へ投票するか、棄権するかで、少なくともブッシュへ投票しないだろう

影響要素としては、あと2回残っているTV討論会が注目。


◆新生・三越、その全貌は〜 (内容は5分程度でしたが、省略させていただきます)

2004-10-06 プロ野球続報

どうやら、楽天とライブドアの争いは、週刊誌などの下馬評を見る限り、

楽天でほぼ決定している様子ですね。経済界への根回しがしっかりしており、

読売巨人軍からの打診もあったという噂があります(巨人はこれを否定し、記事掲載の2社に対し訂正・謝罪するよう申し入れてますが・・・。)

面白い話では、ダイエーが身売りするのと同時に、楽天へ売却し福岡拠点で。

ライブドアはそのまま仙台で、という構想もあるようです。

こちらの方が健全ですけどね〜。こうなれば、野球界にも改革・効率化が始まり、今後が楽しみになりそうですが。

antenna

このアンテナはプライベート設定です。
Connection: close