Hatena::ブログ(Diary)

Space Fighter Now

2016-05-26 ネタ帳

大気圏外から情報を考える - 衛星と安全保障の関係[4]測位衛星の民生利用がもたらすもの:ITpro

「「安全保障のために特別技術を開発し、宇宙空間を利用する」のではなく、「民間が活用する技術の一部を、政府も安全保障のために利用する」という形に変わってきているのである」らしい。

ウイルスバスターに複数の脆弱性、トレンドマイクロが対応説明 - ITmedia エンタープライズ

個人的に使ってませんが、TREND MICROのこういった問題は昔からあり、技術レベルは低い方かと。でも、日本人は大好きだよね。

2016-05-25 ネタ帳

大気圏外から情報を考える - 衛星と安全保障の関係[3]日本の技術開発が歩んだ道のり:ITpro

「ここまでの流れを整理すると、「もう戦争はこりごりだ」という一般国民感情が、「先端技術による宇宙利用を軍事目的では行わない」という動きを生み、宇宙平和利用原則として結実した。それは1960年代から80年代にかけて有効機能したが、やがて民間の宇宙利用が進んだために、その区別曖昧になっていたわけである」らしい。ま、北がいなければこうはならかなったと思うけどね。

ウィンドウズ10「強制」更新? ユーザー反発:朝日新聞デジタル

更新は思うように進んでいない。2018年までに10億台という目標を掲げているが、今年3月時点の導入は3億台以上」らしい。実は休眠PCだらけだったと言う事実

2016-05-24 ネタ帳

衛星ひとみ、プログラム設定に人為ミス JAXA報告:朝日新聞デジタル

ひとみ運用するメーカー担当者が、本来プラスの値を入力する項目にマイナスの値を入れていたという。メーカーやJAXAも確認していなかった」らしい。

宇宙兄弟、ロケットへ 1万枚の絵と写真募集 - 読んで見フォト - 産経フォト

「日本宇宙少年団は23日、気象衛星ひまわり9号」を搭載するH2Aロケットの壁面に、人気漫画「宇宙兄弟」のモザイクアートを描いて年内に打ち上げると発表」らしい。

超小型衛星でアジア観測網…北大教授ら構想 : 北海道発 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「今月11日には、科学技術振興機構などが実施する、途上国を支援する研究に、超小型衛星を使った計画が採択された。フィリピン全土に雷の観測装置を新たに設置し、「DIWATA 1」などが観測したデータを組み合わせて、即時性の高い災害監視を行う」らしい。

大気圏外から情報を考える - 衛星と安全保障の関係[2]宇宙から広く地球を見渡す衛星とは:ITpro

「日本は、2019年度に打ち上げる予定の宇宙航空研究開発機構JAXA)の地球観測衛星先進光学衛星」に、防衛施設庁が開発する2波長赤外センサーを搭載することになっている。これは早期警戒衛星向け赤外線センサー試験モデルだ」らしい。

2016-05-23 ネタ帳

JAXA | 全大気平均二酸化炭素濃度が初めて400 ppmを超えました 温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)による観測速報

「月別二酸化炭素平均濃度について、平成281月までの暫定的な解析を行ったところ、平成27年12月に月別平均濃度が初めて400 ppmを超過し、400.2 ppmを記録したことがわかりました」らしい。

大気圏外から情報を考える - 衛星と安全保障の関係[1]衛星による宇宙利用が安全保障を支える:ITpro

「偵察と海洋監視は、最も分かりやすい宇宙安全保障利用だ。しかし、安全保障への宇宙の利用はそれにとどまるものではない。宇宙空間を利用する利点は、広く地球を一気に見渡すことができるということだ。その利点を生かす用途がまだまだ存在する」らしい。資源探査ですかね。

2016-05-22 ネタ帳

VIP狙う遠隔操作ウイルス 「ダークホテル」実態は?:朝日新聞デジタル

「ロシアのセキュリティー会社、カスペルスキーが2014年に公表した調査によると、07 13年の間、日本、中国、台湾などの高級ホテルで、宿泊した政府関係者や大手企業幹部らのパソコンから情報が盗み取られていたという。攻撃者は特定されておらず、同社は一連のサイバー攻撃を「ダークホテル」と名付けた」らしい。そりゃ特定はできんけど、命名規則でどこかわかるだろう。想像以上にスキルが高かったのが予想外だけど。