Hatena::ブログ(Diary)

Space Fighter Now

2018-01-18 ネタ帳

2018-01-17 ネタ帳

Sharp-eyed surveillance satellite launched by China Spaceflight Now

どうやら、部品落下したのは、こっちの軍事衛星だったよう。

宇宙戦争の引き金? 中国がスペース・デブリ除去に「レーザー」を提案 | ギズモード・ジャパン

「中国の科学者たちが提唱したのが、宇宙レーザーステーション飛ばして、レーザー光線でスペース・デブリ破壊するというアイデア。Optik誌に発表された論文「Impacts of orbital elements of space-based laser station on small scale space debris removal」(宇宙空間に設置したレーザーステーションが小規模スペース・デブリを除去する際の軌道要素への影響)にて、このレーザー作戦がどれほど効果的なのかシミュレーションしています」らしい。

イプシロンの打ち上げ迫る内之浦宇宙空間観測所 国産ロケットの歴史刻む“聖地”を歩く(1/3ページ) - 産経ニュース

「所内の見学に事前予約は不要で、門衛所で受け付けを済ませればよい。マイカー乗り入れもできるが、打ち上げの準備などで立ち入れない場所もある」らしい。

気温32度以上の日が増加すると新生児の生涯賃金が低下する? | ビジネスジャーナル

統計的には、受胎から1歳までの間に気温が32度以上となる日が1日あるごとに、30歳における平均所得が0.1%減少すると算出されました。気温と収入科学的な因果関係については触れられていないものの、異常高温による学習労働意欲作業効率の低下、健康上の問題の発生などが間接的な原因となり、収入に影響を及ぼす可能性は容易に想像できます」らしい。

「Operation Dragonfly」の分析:以前の攻撃との関連性を示唆

「この攻撃の分析結果から、攻撃者の能力スキルが判明しました。攻撃精度は非常に優れています。さまざまな手口を利用して、攻撃対象情報を得ています。主に、Windowsシステムを標的とし、確かな方法情報認証情報収集ます。私たちの調査からバックドア コードは、進化しながら同集団の攻撃で使い回されていることが分かりました・・・Dragonfly集団は、標的型攻撃者のトップに君臨しています。標的とされる業界関係者は、それを認識することが極めて重要です」らしい。

「OWASP Top 10」をはじめ、業界標準ガイドラインの改訂相次ぐ:特集:セキュリティリポート裏話(8) - @IT

「OWASP Top 10 - 2017は、セキュリティ担当者だけでなく、モノ作りに携わる開発者テスト担当者調達責任者も巻き込んで、より「上流から」「前段階から」、積極的セキュリティに取り組むことを推奨していることも特徴・・・OWASP Top 10に限らず、さまざまなセキュリティガイドラインは、IT環境や脅威の変化、新たな脆弱性の発覚などに応じてこれからも変化するだろう。そうした最新の情報をキャッチアップし、自社システムに適合させる仕組み作りも重要」らしい。

2018-01-16 ネタ帳

中国、長征3号ロケットの一部が山村に落下。大爆発の様子がSNSに投稿される - Engadget 日本版

うーむ。打ち上げられた衛星は、リモセン衛星では無く、中国版GPSであるBaiDou-3のM3とM4。しっかし、この映像をみると成功したのかよと疑問に思うけど、今のところ失敗したとの情報は無し。

新・OS X ハッキング!(207) Macで「Alexa」の機能を使う(1) | マイナビニュース

「勘のいい読者は既にお気づきだろうが、前回紹介したGoogle Assistant相当機能Macで実現するアプリ「MacAssistant」のAlexa版ともいえるアプリ存在する。「Reverb for Amazon Alexa」はそのひとつで、日本語対応しているうえに無償、しかもMac App Storeで配布されており入手しやすい」らしい。

2018-01-15 ネタ帳

衛星データ販売事業で「確実に黒字化」、NECが新規参入 - 日経テクノロジーオンライン

「例えば、海上油田でオイル漏れ事故が発生した際、リモートセンシングで事故を早期に発見し、被害拡大防止に役立てられるという。「既に複数のオイル会社から引き合いがある」」らしい。

2018-01-13 ネタ帳

【センター試験2018】英語に宇宙人の日記登場、受験生ら困惑 | リセマム

英語筆記試験を終えた受験生によると、第5問には日記形式英文を読み、解答する問題が出た。宇宙人が書いた手記を読み、その内容について問う出題だった・・・センター英語宇宙人が別の星の宇宙人捜す話だった。星の形容地球そのものだったから人類滅亡後かもしれないと思うと怖い」らしい。

ハクト、期限内の月探査困難…インド側資金不足 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「ハクトとインドチームの探査車を搭載する予定だったロケット打ち上げが、インド側の資金不足や着陸用宇宙船の開発遅れなどで難しくなったため」らしい。

インドがロケット打ち上げ成功 人工衛星31機を軌道に | NHKニュース

「インドの宇宙への打ち上げビジネスは、日本や欧米に比べて格段に低い打ち上げコストと高い成功率を誇っていましたが、去年8月、同じ型のロケット過去39回連続成功していた打ち上げに失敗していました・・・ことし6月までに2つの打ち上げ計画があることを明らかにしましたが、世界初の月面探査レースに参加している日本のチーム「HAKUTO」の月面探査車の打ち上げについては触れませんでした」らしい。

金井さん、29日に船外活動…ISS長期滞在中 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

日本人宇宙飛行士の船外活動は4人目で、2012年の星出彰彦さん(49)以来、約5年ぶり・・・金井さんは米国人飛行士と組み、ISSに取り付けられているカナダ製のロボットアームの部品を交換」らしい。