Hatena::ブログ(Diary)

Space Fighter Now

2017-10-19 ネタ帳

【北朝鮮情勢】「衛星飛ばす」と北朝鮮 禁止の国連決議非難 - 産経ニュース

「国連総会第4委員会での演説で「国家宇宙開発5カ年計画に従い今後、静止衛星をはじめとする実用衛星をより多く打ち上げる」と述べ、日米韓が事実上の長距離弾道ミサイル発射と見なす衛星打ち上げを続ける方針」らしい。

2017-10-18 ネタ帳

松食い虫被害調査、JAXA衛星で : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「JAXAの先進光学衛星センサーを使うと、観測幅は商業衛星の十数キロから70キロに広がる。さらに80センチの幅まで、詳細に分析できる。 経済的にもメリットは大きい。加藤教授は「民間では面積が広くなると経費がかさみ、調査依頼する自治体の負担も重い。JAXAの衛星費用負担が少ない」と話す」らしい。

ロケット事業背任:「大陽日酸」元部長ら起訴 名古屋地検 - 毎日新聞

起訴状によると、岡被告は2014年2 3月、鹿児島県・種子島宇宙センター打ち上げられるロケット部品のホースなどの洗浄名目で、P社から偽造の請求書や納品書を大陽日酸に提出させ、945万円を支払わせた」らしい。

北朝鮮の攻撃グループが米電力企業を標的に ファイア・アイ調べ - ITmedia PC USER

「なお今回の攻撃は初期の偵察活動であり、直ちに破壊的な結果をもたらすものではないとコメント。また、以前にも同様のグループによる韓国の電力会社を標的とした不正アクセスを検知してるが、これらの前例場合でも電力供給停止という事態には至っていない」らしい。

2017-10-16 ネタ帳

中国発:人工衛星から飛ばした量子で暗号化されたビデオ通信が実現 | ギズモード・ジャパン

「オーストリア科学アカデミーの報告では、墨子号は中国とウィーンに分極した光波信号を送り、科学者たちは計量した分極のデータをまた送り返すことで、もつれが壊れていないかを観測したとのこと。これが暗号化を作り出すことになり、解読もできることからビデオ通信成功した」らしい。

金井宇宙飛行士、センサーつけたまま最終訓練:朝日新聞デジタル

「一緒に宇宙に行くロシアのシュカプレロフ船長と米国のティング飛行士と一緒に火災など緊急対処の手順を確認シミュレーターを使ってドラゴン補給船を捕らえる訓練もした」らしい。

新・OS X ハッキング! (201) High Sierra日記(1):Terminalから「HEIF」を眺める | マイナビニュース

「HEIFファイル(コンテナ)は標準化された技術であり、仕様の詳細は明らかにされている。デコーダのサンプル実装Nokia Technologiesにより公開されていることもあり、今後HEIF/HEICをサポートする画像ビューア/編集ソフトは増えることだろう」らしい。

UAC回避機能を複数搭載したランサムウェア「HkCrypt」 | MBSD Blog

「解析の結果、「HkCrypt」はランサムウェアとしてはめずらしくDelphiで開発されており、Web上でかなり以前から公開されているDelphi用のAntiDebugコードをそのまま流用していることがわかりました。また、2005年前後に開発されたDelphi開発環境におけるメモリ分析に関わる拡張ソフトウェアを開発環境で利用していることもわかりました。WindowsOSバージョンチェックをWindows95から考慮している点なども総合的に加味すると、「HkCrypt」の開発者はそれなりに経歴の長い開発経験を持っている背景がうかがい知れます」らしい。ぷっ。

2017-10-10 成功

SpaceXが新たに10基のイリジウム通信衛星を軌道に投入 - ITmedia NEWS

SpaceXの「Falcon 9」ロケットがカリフォルニア州から打ち上げられ、米衛星携帯電話サービスIridium Communicationsの通信衛星が新たに10基、軌道へと運ばれた」らしい。

情報を盗むマルウェア「FormBook」、感染メールが各国で流通 日本でも確認 - ITmedia NEWS

世界各国の航空宇宙業界防衛業界製造業を標的に、情報を盗み出すマルウェア感染させることを狙った電子メールがこの数カ月で大量に出回っているという。セキュリティ企業のFireEyeブログで伝えた・・・狙われているのは主に韓国と米国の企業で、アーカイブファイルを利用する手口は日本でも確認されている」らしい。

「Adblock Plus」のニセモノがChromeウェブストアで配布され3万7000人がダウンロードしてしまう事態が発生 - GIGAZINE

Adblock Plusを開発しているデベロッパ名称は「adblockplus.org」というものですが、ニセの拡張機能を配布した者はまるで本物のデベロッパであるかのように装って公開を行っていた模様で、すでに公開は停止されています。この拡張機能マルウェアであったのか、情報が抜き取られている可能性があるのかについては、記事作成時点では不明とのこと」らしい。

2017-10-09 ネタ帳

三菱電機、トルコの衛星受注逃す  :日本経済新聞

「国際入札で欧州エアバスが最も好条件を示したと述べた・・・三菱電機2011年にトルコ政府から人工衛星2基を受注し、すでに納入を終えている。この実績を生かし、連続受注を狙ったが及ばなかった。トルコの大型インフラ事業を巡っては、同国西部での大型つり橋建設事業でIHIや伊藤忠商事などの日本勢が韓国勢に敗退していた」らしい。

スカパーJSAT、衛星IoTでダムにアンテナ、携帯電話網を代替 | ICT ニュース | 日刊工業新聞 電子版

キーワードは「衛星IoT」だ。衛星通信活用し、携帯電話電波が届かない地域のIoT(モノのインターネット)需要を開拓する。主力の有料多チャンネル放送事業動画配信市場の台頭などにより、逆風にさらされている。その中で新たな事業の柱を構築し、成長軌道に乗せる」らしい。問題価格だろう。

【科学】火星の衛星「フォボス」に探査機着陸へ JAXA、2020年代に砂持ち帰る計画を発表 - 産経ニュース

「2020年代に計画する火星衛星無人探査で、2つある衛星のうち「フォボス」に探査機を着陸させ、砂などを地球に持ち帰ると発表した。開発中の次世代ロケット「H3」で24年度に打ち上げ、29年の地球帰還を目指す」らしい。

林業分野に人工衛星活用、信州大学がJAXAから受託 | 大学ジャーナルオンライン

「林業分野で人工衛星を使った実証事例はほとんどなく、安価国産人工衛星による調査が本格化すれば、経費は圧縮され、全国の自治体で活用される先行事例となる」らしい。

「Pixel 2」を買えなくてがっかりな気持ちをGoogleさんに伝えてみた - ITmedia NEWS

「私もTwitterで「Made by Google」の公式アカウントに「お願いだからPixel 2を日本で売ってください」とDMしてみたんですが、「興味を持ってくれてありがとう! 将来的には提供国を拡大していく予定だけど、今すぐ共有できるお知らせはありません」というお返事が1時間後にありました」らしい。お得意のフェードアウトですかね。

日本も安心できない? 米大統領選のロシア干渉疑惑にみる「ネット情報工作の現在」 - ITmedia PC USER

9月になって、Facebookが「気が付かなかったんだけど、調べてみたらロシア政府につながる企業がずっと偽アカウント広告出していたみたいでした」と米当局に報告しました(偽アカウントは全て削除されたので、どういう広告だったのか、どんなFacebookページを作っていたのか今では見られません)・・・ロシアが米大統領選操作に利用していたのはFacebookだけでなく、TwitterGoogleも影響を受けていたとみられており、米政府当局が動いています。巧妙に対立を強めるような、でも規約を破ってはいない投稿をしていったそう(CNN報道より)いずれもAIによるターゲティング広告技術を磨いてきた企業。ロシアは実はそれを利用できるくらい、AI研究で上をいっているのかもしれません」らしい。