Hatena::ブログ(Diary)

Space Fighter Now

2018-12-03 ネタ帳

Soyuz crew enjoys problem-free launch, heads for space station Spaceflight Now

「ごめんなさい。私は単なるロボットです。あなたが言うことをすべて知っているわけではありません」と答えました」らしい。羽川翼だね。

CNN.co.jp : 100人の遺灰を宇宙に散骨、スペースXのロケットで打ち上げ

母親によると、エバリンさんはミサイルロケットが大好きで、写真撮影趣味も持ち、よくバンデンバーグ空軍基地へ出かけてロケット打ち上げ写真撮影していた」らしい。

サイバーや宇宙領域での防衛、陸海空と融合へ 改定大綱:朝日新聞デジタル

「具体的な「サイバー攻撃」の方法としては、目標サイトサーバーに大量のデータを送り、機能を停止させる「DDoS(分散サービス妨害)攻撃」などが想定されている」らしい。え、それだけ?

MITRE ATT&CK™

因みに攻撃の種類はこんなにある。

ASCII.jp:基地局も所有から利用へ、アマゾンが従量制衛星通信サービス

「今回の新サービスによって、人工衛星事業者は、短期間の都度課金で地上局を利用できるようになる。どれくらいの(データ)容量が必要かがあらかじめ分かっている場合は、事前予約によって人工衛星から地上へのデータ伝送時間価格を安くできる。AWSは1組の地上局から運営を開始し、来年中頃までに12局に増設する予定だ。さらなる地上局の増設に関しては、需要を見て決定する」らしい。

2018-11-29 ネタ帳

「クボタ」改ざんは40年前から 役員報酬を一部返上 | NHKニュース

「会社は、改ざんはおよそ40年前から行われていたと考えられるなどとする調査結果を明らかに・・・硬さや金属の配合比率顧客と取り決めた基準を満たしているように数値を改ざんして販売していた・・・基準を満たす製品製造できるか、検討が不十分なまま受注していた・・・再発防止策として製品を受注する際のルールを明確にする」らしい。

Operation Eversion: 捜査当局が 8 人を逮捕、起訴 | Symantec Connect コミュニティ

「Kovter と同様、Poweliks も拡散の主な目的クリック詐欺のボットネットとして活動することにありました。感染したコンピュータは、隠れたブラウザウィンドウで黙々と Web ページにアクセスし、そのウィンドウ広告を表示し続けます」らしい。

2018-11-24 ネタ帳

「種子島の経験、注ぎ込む」=次期H3ロケット、開発佳境:時事ドットコム

「第1段に使われる新開発の液体燃料エンジン「LE 9」はH2Aよりも構造シンプルで、部品製造に3Dプリンター技術を応用するなどコストダウンを徹底した。打ち上げ費用を最も低く抑えたケースで、H2Aの半額となる約50億円を目指す・・・コストダウンを支えるのは設計だけではない。打ち上げ前には、さまざまな点検が行われるが、H3では多くを自動化岡田さんは「打ち上げ前に人が極力ロケットに近づかないで済む分、時間コストも抑えることができる」と話す」らしい。

JAXAロケット打ち上げ成功50年 種子島で記念式典:朝日新聞デジタル

センター近くの施設であった式典には元住民14人が参加。藤田猛所長のあいさつで「地元の負担の上に今がある。こちらが大崎集落の方々です」と促されて全員立ち上がると、会場から大きな拍手が湧いた」らしい。

衛星事故の政府補償断念 法整備検討も、課題多く|静岡新聞アットエス

衛星を利用した宇宙ビジネスが広がる中、事故リスクに備え、政府支援を求める声が強いことが検討の背景」らしい。

ISSのロッカーから、なつかしのフロッピーディスク見つかる - ITmedia NEWS

ディスクのラベルには「Norton's Utility for Windows 95/98」「PowerComputing」などと書かれている。シャッター部分が見えているディスクは「IMATION」のロゴ入りで、容量は2MBだ。  Norton's Utilityは、システム保護やクラッシュ対策などを目的としたユーティリティソフトで、Windows 95対応版は1997年に発売された。Power ComputingはMacintosh互換メーカーで、97年にApple(当時はApple Computer)に買収」らしい。懐かしい。

御殿場に人工衛星基準点 JAXAリフレクター設置:静岡:中日新聞(CHUNICHI Web)

「JAXAと御殿場市は昨年十二月に、人工衛星運用での協力や市民への宇宙教育推進に向けた協定を結んでおり、リフレクター設置は国内では北海道に次いで二カ所目」らしい。

米政府、日本など同盟国に中国「ファーウェイ」製品不使用を要求 - 産経ニュース

トランプ米政権が日本などの同盟諸国に対し、ワイヤレスインターネット業者が中国の通信機器大手「華為技術ファーウェイ)」の製品を使わないように求める説得工作を始めたと報じた」らしい。

米、宇宙輸出規制を緩和へ 日本など同盟国対象 (写真=ロイター) :日本経済新聞

同盟国に対する輸出の規制を緩和する検討に入ったほか、今後始める月有人探査も日本や欧州と連携する。一方で対中国の輸出については厳しい規制を維持し、月探査も中国抜きで進める方針」らしい。

Pawn Stormによる攻撃キャンペーンを日本国内でも確認 | トレンドマイクロ セキュリティブログ

2018年11月初旬より、Palo Alto Networks社により報告(2018年11月20日)されたものと同一のキャンペーンを、日本国内でも複数回観測していました。これらの攻撃キャンペーン標的型メールを起点としており、そこには政策や航空機、テロ紛争、軍事同盟に関する最新のトピックについて英語記載されていました。そのうち本校執筆時点(2018年11月21日)で最新の事例では、Microsoft Word文書を添付した標的型メールが日本を含む複数の国に対して送信されました」らしい。

当機構コンピュータシステムへの不正なアクセスに関する事案について | お知らせ 2018年 - お知らせ - お知らせ・記者発表 - ジェトロ

11月12日ジェトロ・バンコク事務所サーバにおいて、不正アクセスにより、バックドアとみられるプログラムが設置されていたことが判明しました。これは、7月10日から12日にバンコク事務所コンピュータが検知した不正プログラムアラートについて、当該コンピュータネットワークから切り離したうえで、情報セキュリティを専門とする委託先に調査を依頼し、段階に応じた調査を進めた結果、判明」らしい。

2018-11-21 ネタ帳

2018-11-18 ネタ帳

ANAがJAXAに"すり寄る"狙いはなにか | プレジデントオンライン

「実際、宇宙関連事業にはANAの強みである航空オペレーションなどが活用できる場面もあるだろう。JAXA技術を借りながら、宇宙体験をできるアミューズメントパークのような施設が造れるのであれば、大人から子どもまで人が集まるのは必至」らしい。

衛星データで災害察知 道、防災分野の活用目指す  :日本経済新聞

9月6日に発生した胆振東部地震では厚真町などを中心に大規模な土砂災害が発生。衛星データを使えば広範囲被害でも迅速に把握できる。山林や堤防、道路などを定期観測することでわずかな異変を察知。災害や事故の防止につなげる期待もある」らしい。

ISSから回収したたんぱく質の結晶、破損なし : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「験装置で約1か月かけて結晶化させたもので、結晶に破損はなく、温度も適切に保たれていた」らしい。

防衛省狙う、巧妙な「罠メール」 年100万件の攻撃:朝日新聞デジタル

「昨年末から、防衛省OBや海洋政策関係者に、相次ぎ実在の同事務局参事官補佐を名乗るメールが届いた。添付の文書を開くとウイルス感染。攻撃元は、セキュリティー企業ラック分析で、中国のハッカー集団と判明」らしい。ま、それほど多いって感じでも無いかなと。

サイバー戦、自衛権行使どうなる? 初代防衛隊長に聞く:朝日新聞デジタル

サイバー攻撃に対する、防衛省・自衛隊ネットワークシステムの防御だ。発足後はその能力を高めることに心血を注ぎ、防御はかなりのレベルにあると自負」らしい。