Hatena::ブログ(Diary)

Space Fighter Now

2018-06-24 ネタ帳

巨大カタパルトで人工衛星を打ち上げる!? 謎の米国企業「スピンローンチ」 | ハーバービジネスオンライン

「それだけのエネルギーを投入することは不可能ではないかもしれないが、そのための設備や電力を考えると、普通にロケットで加速する場合と比べて本当にコストダウンができるかは疑問が残る・・・もちろん、スピンローンチにはなんらかの秘策があるのかもしれない。とはいえ、空気抵抗や重力など、この世の原理原則となる現象限界としてのしかかっている以上、ここ数年で技術革新は進んだとはいえ、それを打ち破ることはファンタジーに近い」らしい。

深刻な“IT人材不足” AIを手軽に体験するサービス 元Apple社員が開発 - ITmedia NEWS

ディープラーニングは、人間の力を借りずに自動的データに含まれる特徴を判断する手法で、マシンラーニングとともにAIの要素技術の1つとされる。マシンラーニングとの違いは、マシンラーニングがデータからある特徴を抽出するのに人間の指示が必要であることに対し、ディープラーニングはそれを自動的判断してくれるということだ。ディープラーニングマシンラーニングをさらに発展させた技術といえる。「使い方はシンプルツールにあるテンプレートの中から構築したいものを選び、あらかじめ用意したトレーニングデータ認識させたいモノの写真など)をドラッグ&ドロップ。すると、Lobeが自動的ディープラーニングアルゴリズムを構築してくれるという。あとは設定を変更するなどしてカスタマイズしていく」らしい。このことからも、ディープラーニングが注目されていることが理解できる。そんなディープラーニングに焦点を絞ったサービスがLobeなのだ」らしい。

Microsoft Edge 'huge bug' found by Google developer

アップデートはしておきましょうということで

2018-06-23 ネタ帳

3億キロ離れた「はやぶさ2」 位置を正確に把握 | NHKニュース

「今月27日前後に小惑星から20キロ位置に到着し、軌道に入る見通しです。これに合わせて、23日、神奈川県相模原市のJAXA宇宙科学研究所で、「はやぶさ2」の位置を正確に把握する作業の様子が公開」らしい。

日本農業新聞 - 衛星データ 農業活用 官民で協議会 大規模経営支援へ 北海道

農業分野では現在衛星から得たデータの利用が広がっている。衛星利用測位システム(GPS)を使って位置情報を把握し、自動走行する田植え機やトラクターの開発が進む。大規模経営作業効率の向上につながるとして注目されている」らしい。

Apple、MacBook/MacBook Proのキーボード無償修理プログラム - ITmedia NEWS

「ごく一部のキーボードに、以下の症状(の1つまたは複数)が現れる場合があることが判明」らしい。

QRコードにセキュリティー上の弱点 不正サイトに誘導も | NHKニュース

「「QRコード」に、偽の情報を仕込むことができるセキュリティ上の弱点があることが、神戸大学のグループの研究でわかりました」らしい。

2018-06-21 ネタ帳

衛星や防衛産業を狙う中国のサイバースパイ、運用妨害狙う痕跡も - ITmedia エンタープライズ

人工衛星通信防衛産業を標的とする、大規模なサイバースパイ攻撃を検出したと発表・・・狙われていたのは主に米国と東南アジアの通信や地理空間画像防衛関連企業で、衛星通信事業者に対する攻撃では、衛星モニタ管理ソフトウェアが搭載されたコンピュータに、マルウェア感染させようとしていたことが判明した。Thripはスパイ活動だけでなく、衛星などの運用妨害も狙っている可能性がある・・・地理空間画像を手掛ける企業でも、「Google Earth Server」や画像ソフトウェアの「Garmin」を搭載したマシンが標的にされていた」らしい。

小惑星リュウグウは「こま型」 はやぶさ2が撮った写真、JAXAが公開 - ITmedia NEWS

「プロジェクトチームからは『機動戦士ガンダム』の要塞ソロモン』に似ているのではないか、という声も上がった」らしい。

破壊予定は西海衛星発射場、米「監視続ける」 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「米国は(北朝鮮との)交渉を進めつつ、この(ミサイルエンジン実験場を注意深く監視し続ける」と明らかにした。北朝鮮が同実験場を破壊する具体的な日程は明らかになっていない」らしい。

NICTER Blog:80/TCP 宛通信の増加

「NICTER ダークネット観測したこれらのポート通信が,「送信IPアドレスTCPヘッダのシーケンス番号が同じ」である Mirai の特徴を持つ場合送信元のホストは,何らかの原因で Mirai もしくはその亜種に感染し,次の感染先となる機器を探索もしくは攻撃している IoT 機器であると考えられます」らしい。

ロシア製でないマトリョーシカ: ロシアのサービスセンターが攻撃を受ける - フォーティネット

「これらの攻撃で使われたC2サーバー分析してみました。レジストラントのデータに基づき、同じ日に登録された50のドメイン発見しました。これらのドメインのなかには、すでにマルウェア拡散使用されたものもありますフィッシングキャンペーンには別のグループも関連していました・・・私たちが集めたサンプルの中で検索してみたところ、攻撃のサンプルと同じC2サーバー使用する.XLSXサンプルがいくつか見つかりました。これらは以前からあるもので、違う脆弱性使用します。どちらのサンプル群も、同一の攻撃者グループによるものと考えられます」らしい。

2018-06-20 ネタ帳

赤道付近角張り、クレーターも…リュウグウ画像 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

探査機「はやぶさ2」が目指す小惑星リュウグウの最新画像を公開した。赤道付近が角張ってコマのように膨らんでおり、200メートルを超える大きなクレーター状のくぼみも確認された・・・19日現在リュウグウまで150キロメートルを切っている」らしい。

大阪府北部、地震で2センチ隆起か 衛星撮影画像を解析:朝日新聞デジタル

センターは、だいち2号が18日深夜に撮影した画像を、地震が発生する前の4月に撮った画像比較して解析。2センチほどの隆起を示すピンク色の領域が、震源となった大阪府北部の高槻市や茨木市、枚方市などの周辺に、東西方向の帯状に広がっていることがわかった」らしい。

宇宙、新たな主戦場に 米、中ロの衛星攻撃警戒 - SankeiBiz(サンケイビズ)

宇宙軍の創設を国防総省に指示した。宇宙空間を陸海空と並ぶ新たな「主戦場」と位置付け、衛星攻撃兵器(ASAT)などの開発を加速させる中国やロシアへの優位性を確保する狙い」らしい。

誤差数センチで位置を特定、準天頂衛星みちびきの測位サービスが11月から | 日経 xTECH(クロステック)

「この遅れは、沖縄などの一部地域で、測位精度が安定するまでに時間がかかってしまっていたのが原因である。該当地域では、みちびきから電波電離層や対流圏を通る際、水分や電子の量が多かったり変化が激しかったりするために遅延が起こりやすく、その遅れが測位精度に影響するという。この点の改善検証必要であることを踏まえて、正式サービスの開始が11月にずれ込んだ」らしい。

2018-06-19 ネタ帳

自動運転の精度向上 衛星画像の活用計画  :日本経済新聞

「18日、首相官邸で「地理空間情報活用推進会議」を開き、衛星画像などの活用計画を決めた」らしい。

価値は5兆円以上!?グーグルが投資する「小惑星捕獲ミッション」とは? | 宇宙ビジネスの衝撃 | ダイヤモンド・オンライン

グーグルは、レアメタルを持っている可能性のある小惑星価値ランキングシステムをつくっていました。これを買ったのが、プラネタリー・リソーシズでした。このシステム宇宙資源事業とする価値評価を加えたランキングシステムで、どの小惑星資源価値が高いのか、どの小惑星が開発する価値があるのかを見える化して、探査開発の対象となる小惑星の決定に役立てたり、小惑星市場価値投資家に示したりしています」らしい。