Hatena::ブログ(Diary)

Space Fighter Now

2013-03-13 ネタ帳

パンスターズ彗星、千葉・君津で観測 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

国立天文台によると、パンスターズ彗星は10日、太陽に最接近し、現在日没直後の西の空の低い位置に見えるが、短い時間で地平線に沈む。3月下旬から日の出前の東の空でも観察できるようになるが、徐々に暗くなる」らしい。

火星に生命育む環境「あった」 NHKニュース

「NASAは、「火星にかつて生命がいてもおかしくない環境があったことは明らかだ。さらに調査を進めたい」としていて、火星生命存在したことを示す証拠発見への期待がさらに高まることになりそう」らしい。

衛星画像、民間利用しやすく 政府がデータベース  :日本経済新聞

「地上や海洋、気象の詳しい観測情報農業や漁業、資源探査、災害防止など様々な用途に利用が見込める。政府は企業や市民情報を簡単に購入できる仕組みを作り、民間事業などに役立ててもらう方針」らしい。

NEWSポストセブン|国土地理院のGEONET 宇宙から日本列島の地殻変動を監視中

「そういったわずかな地殻変動の観測を可能にしたのが、国土地理院のGEONET(GNSS連続観測システム)とVLBI(超長基線電波干渉法)である」らしい。

WILLER TRAVEL 名古屋⇔大阪に宇宙ツアーを体感できる新しい移動スタイルが誕生! - SankeiBiz(サンケイビズ)

3月19日の運行開始より春休み期間の運行分を3月8日から販売開始しており、販売状況は良好に推移」らしい。

宇宙機構が「エコエンジン」 NOx排出を大幅減  :日本経済新聞

「排出規制強化の流れを先取りし、20年後をめどに「エコエンジン」として実用化を目指す」らしい。

大震災の地震の「音」、宇宙にも届く 衛星が観測 写真4枚 国際ニュース : AFPBB News

「東日本大震災の巨大津波を引き起こし東北地方太平洋沖地震M9.0)の衝撃は、地球の周回軌道上でも観測できるほど大きかったことが、このほど発表」らしい。

英国宇宙局、カザフスタン宇宙局との活動協力で合意 | レスポンス

「協力内容は、衛星工学運用の分野に従事するカザフスタン人の養成、英SSTL社とカザフスタン国営企業間における各分野の協力促進など」らしい。