Hatena::ブログ(Diary)

Space Fighter Now

2014-04-24 あー調子わりー

飯伊34社が航空宇宙特区参加へ申請 ミナミシンシュウ.jp

「静岡県などとともに区域拡大を内閣府に申請した。飯田市、松川、高森町、喬木、豊丘村の精密機械メーカーなど34社が参加。認定されると、設備投資施設整備などの際に税優遇を受けられる。6 7月頃に認定される見通し」らしい。

ロケットがまっすぐ降りてくる!? スペースXの実験成功:日経ビジネスオンライン

「第1段再利用によって、本当に打ち上げコストが大幅に削減できれば、その影響は宇宙開発全般に及ぶ。日本が今年度から開発しようとしている新型基幹ロケットは、H-IIAの約半額というコストダウンを目指している」らしい。

JAXA筑波宇宙センターに潜入! 普段は入れないところまで入ってきました - ねとらぼ

番組に出演した現役の宇宙開発エンジニア、名村さんにいくつか質問してみました・・・宇宙に向けて発射するロケット広告が出せるかもしれないというビッグニュースをゲットしてしまいました」らしい。

JAXA | 国際協力機構と宇宙航空研究開発機構との協力協定の締結について

「本連携協定に基づき、JAXAが持つ宇宙技術研究成果を開発途上国における社会経済の開発へ活用するのみならず、これまでの連携分野を国際緊急援助隊の活動や農業分野にも拡大します。また、こうした事業での経験JAXAの新たな宇宙技術の開発に活かす等、相互に得意とする分野を相乗的に活用、発展させることで、更なる社会貢献課題解決に寄与していきます」らしい。

宇宙で盲腸になったときのための「おへそから入る手術ロボット」 WIRED.jp

「同社のロボットは、宇宙飛行や探検旅行での使用を想定しており、2015年初めには、航空機を放物線飛行させることによる無重力状態での試験が行われる予定だ。システムの試作品は、すでにブタを使った試験が行われている」らしい。

宇宙ステーション 日本の関わり方議論 NHKニュース

国際宇宙ステーションについて、日本の今後の関わり方を検討する文部科学省の小委員会が開かれ、委員からは「国民の税金で行うべき宇宙開発とは何なのか、しっかり考えるべきだ」などという意見が出されました・・・委員から「国民の税金で行うべき宇宙開発は何なのか、しっかり考えるべきだ」とか「宇宙ステーションは人が宇宙で活動する技術を獲得する手段として非常に重要だ」などといった意見が出されました。 この小委員会では、ことし6月までに中間的な報告をまとめ日本の宇宙開発方針を決める宇宙政策委員会に報告する」らしい。

日米で宇宙における防衛協力の強化へ 日本の高い技術力を生かせ | ザ・リバティweb

「24日に行われる首脳会談では、日米で衛星情報を共有し、北朝鮮・中国に対する監視を強化することで一致するようだ」らしい。

日米、宇宙防衛を強化 中朝データ共有し海洋・ミサイル監視 首脳会談合意へ - MSN産経ニュース

防衛省は、高性能の熱源探知センサー衛星に搭載する共同研究宇宙航空研究開発機構(JAXA)と進めるなど、独自に宇宙から警戒監視能力の強化を図っている」らしい。