Hatena::ブログ(Diary)

紅差し指でsavex このページをアンテナに追加

20171231(Sun.)

大晦日 17:44


なんと驚いたことに1年以上ブログを書いていなかったという。2017年文字を残したくて慌てて立ち上げた。

現在気管支炎中耳炎副鼻腔炎を併発していて、右耳がぽこぽこ鳴っている。27日からじわりじわりと宜しくない。

そんな体調だけれど、まあ振り返ってみようじゃないか。


まず、いろいろなところに行った年だった。海外旅行もした。

オランダイギリスアメリカ、あとアメリカとき少しカナダも。そして沖縄大阪愛知愛知帰省だけれども)。


あとは、去年の年末からゴールデン街カウンタースタッフとして立たせて頂いていた。

8月アメリカ大阪愛知に行くため、休みが立て込んでしまうということで、7月いっぱいで定期スタッフからヘルプスタッフとなった。

ゴールデン街の話もしていなかったな、もう去年の話になってしまうね。いっぱい書きたいことが、本当はあったのだろう。

実は何度もブログを書こうと思っては頓挫させていた。お恥ずかしい。


11月にはコミティアで合同同人誌を出した。短い小説や詩を何本か載せた。

本のコンセプトなど、納得行くものができたように思う。いろいろ案が通って嬉しかった。

(こんなブログを見ているひともいないと思うけれど、もし気になる方がいたらお気軽にお問い合わせくださいな)

(もうばっちり通販だってしている、個人的にしている)



その他、気に病んだこととしては、友人と友人の板挟み状態になってしまったことや、わたしが思っているよりも悪意は身近に渦巻いていること。後者は未だに引きずっていて、まだ漠然とにんげんが怖いなと思っている。

しかし、9月には生活が成り立たないレベルまで陥ってしまったので、特効薬ことTHE BACK HORNを聴きまくっていた。そうしたらなんとかなった。代わりに今年はめちゃくちゃTHE BACK HORNを聴いた年になった。9月からの3ヶ月だけでめちゃくちゃ聴いた。

久しぶりに歌詞をこねくりまわして考えたりしたこともあって、そういうのをくどくどブログに書いたりしてみたいなあと思っていた。もちろんここでやるわけだけど。


他にもいろいろあったような、でも案外毎年こんなもんだったような。こうやって振り返るとシンプルから、きちんと都度書きとめて置かなきゃね。



年始自分に言っても信じないだろうことをひとつ

今月、金髪にした。色が抜けにくいと言われた髪に3回ブリーチを当て、なんとか金髪にした。

もっと信じないだろうことをひとつ。未だに、自分で信じられないことをひとつ

一般事務として労働することにした。いわゆる就職だ。

人生でやったことがなかったことをしようと思って、就活をしてみた。

その結果として、そういえば就職もしたことがなかったと気づいたので、就職もしてみることにした。

わたしは、自分研究職を目指すか、あるいは自分の納得できるものの支援などをすると思っていた。

そんな志もなく、あくびをするように決めた。わたしはいつもそうだ、先月の自分に言っても信じない行動を突然取ることがある。今回もそうだったというだけの話だ。


自分好奇心を満たしたい。それだけ。

きっと今後もそれを動機に、持ち前の直感と、いい匂いのするほうに向かってぴょーんっと移動したり留まったりするんだと思う。

納得しなければ動けない性分のくせに、どうやら直感は納得に足るらしく、そういうところが非合理的なんだよなあと笑ってしまう。

今は、人間関係が変に難しくなくて、願わくばライブに行きやすい会社でありますように。そればかり願っている。




正直なところ、このブログを熱心につけていた頃の記憶は酷く曖昧なんだ。

ただ、ずっと音楽を聴いているっていうことだけは変わっていないんだと思う。

はてなブログですらないこの辺境場所から、愛を込めて。誰に向けた愛なのかは知らないが。


取り急ぎ、こんな中身のない振り返りを。いや、中身なんてなくてもいいんだ、この場所機能していることをきちんと自分に示したかったんだ。

それでは、皆さまどうぞ良いお年をお迎えください。

Connection: close