大宇宙拡大大帝国建国記録 (Episode of BLACKEye Empire) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

本ブログは、大宇宙拡大大帝国絶対永久皇帝・大帝国大元帥★の日々活動を記録するものである。
2004.11.1
Copyright(C) 2004-2015 大宇宙拡大大帝国絶対永久皇帝・大帝国大元帥★ ALL RIGHT RESERVED.
BLOGデザインは、IE6、FireFox2.0、Opera9.10にて検証し、筆者の要求するデザインを確認しています。
2004 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |

2005年12月11日 日曜日 ★ルミナリエサミット第二日目

★帝国軍最高司令部発表態勢レベル:DEFCON-3

警戒内容:イラク情勢、北朝鮮鳥インフルエンザ

現在発動中の国家計画:重点読書計画

帝国計画に関する進展:

大阪の朝

 朝、8時に目覚める。実際活動をし始めたのは、8時半からであるが、3時に寝て目覚ましなしにこの時間に起きれるのは、旅先だからであろう。スポンジさんが到着次第(恐らく11時ごろ)にホテルを出るということなので、また、11時まで審議を行う。帝国宇宙軍最高司令長官の体調は万全ではないが、観光は出来るようだった。

 10時半頃スポンジさんが来る。そのくらいにNT氏が岐路についたことを聞いた。既に就職している人で時間があまり無い様だった。この人は雰囲気が大帝国大統領に似ている。スポンジさんと別れて泊まったおみさん、そしてまついくんも到着する。全員揃ったところでホテルをチェックアウト、移動を開始した。

f:id:blackeye2025:20051211092250j:image

電気街に

 電気街についた。難波周辺の電気街。恐らく日本橋だろう。ここでは分かれて行動した。余と帝国宇宙軍最高司令長官、スポンジさん、マ氏の4人は電気屋を重点的に視察することになった。フェイス、TWOTOP、パソコン工房などのPCショップを梯子した。スポンジさんがGPUを購入したいということで、色々と関連した話をした。スポンジさんは、情報系で、話の方向が実に合う。

 GPU購入後、電気街を離れ道頓堀方面に徒歩で移動した。この距離は、ルミナリエコースより長く、30分ぐらい歩いた。総理グループとの合流地点が、ドンキホーテということで、そちらに向かっていたようだ。道頓堀で、日本一大きいタコが入ったたこ焼きや食い倒れ人形を視察。ドンキホーテも視察した。よくわからない雑貨屋で特にいく事は用事は無いだろうと思った。視察後川辺で総理等を待つ。10分ぐらいで到着。合流後、グリコのでかい看板を視察。昼食を取った。

 まついくんと余に食事の内容を決定してほしいといわれた。なんでもよかったので、まついくんがラーメンと決めてくれてよかった。昨日の夜と同じ内容を注文した。

f:id:blackeye2025:20051211130517j:image

梅田?

 食後、地下鉄で梅田の方に移動した。はっきりとした場所は忘れた。大阪市内のデパートを視察した。途中、まついくんと別れた。まついくんは独特の雰囲気があり、非常に関心がる。面白い人物なので、もっと居たかった。デパートの喫茶店に入り、会談を行った。この時いた6人では一緒に座れないということで、連邦グループと帝国グループで分かれた。高級な店で、独特の雰囲気の中、帝国宇宙軍最高司令長官と会談が出来、本日程の中で最も重要な内容が決定した時であった。

 喫茶店を出た後、京都伏見稲荷神社の観光の為、移動した。伏見稲荷大社に移動する際に、飛行機の都合でマ氏と別れた。同時にスポンジさんとも別れた。

伏見稲荷大社

 このときにメンバーは、余、帝国宇宙軍最高司令長官、総理、おみさん。次にこのメンバーから抜けるのは、余であった。神社に着いたとき、18時であった。既に真っ暗で街灯が無ければ、危険であった。伏見稲荷大社では山に登ることになっていた。本殿を参拝した後、山に登った。この時知ったが、この神社は鳥居が何重もある有名な神社だったのだ。そういうことには疎いので、総理の存在が助かる。またこの点を特に総理から見習わなければ成らないのである。

 伏見稲荷大社の山は運動不足の余にとって、そして風邪を引いている帝国宇宙軍最高司令長官にとっては、きつかった。帝国宇宙軍最高司令長官に配慮して、途中で登山を中止。だが、闇の中の神聖な雰囲気を十分味わえた。

 下山後、JRを利用して京都駅に向かった。この時、金沢行きサンダーバード発車まであと1時間半。

京都駅での別れ

 京都出身のえこひいきであるかもしれないが、京都駅は余が行ったことがある駅の中で最も素晴らしい駅である。余の電車の出発まで時間があったので、京都駅ビルで夕食をとることになった。ライスカレーを余は味わいながら、観光を立案された総理に礼を伝える。次回サミットの予定など最後の締めくくりと成る会話を行った。 21時5分、食事を終え、京都駅0番ホームへ移動。改札を通ったところで、3人と別れた。だが、数分後再び出会うことになる。神戸方面行きの新快速電車に乗り遅れ、一本遅らせることになったからである。余は帰還時間が不明だったため、自由席の旅券しか持って居なかった。列に並びながら、列車が来るときまで会話を行った。 列に並ぶ時間が遅かったので、席には座れなかった。帝国宇宙軍最高司令長官、総理、おみさんに敬礼をしながら、京都を発った。

 立って電車の時間をすごした。京都駅発車から30分途中停車駅敦賀まで時間があるのに席が空いた。座ろうかと思ったが、前の女性に譲った。敦賀に着けば、多く席があくだろうと思っていたのと、立っていてもそこまで苦ではなかったからである。敦賀でその女性は降り、その席に変わりに座った。10人ぐらいが立っていたが、敦賀で多くの人が降り、殆どの人が座れていた。余の隣の人は、福井で降りた。

 金沢には、23時23分頃に着いた。予想通り雪が降っていた。だが、積もっては居なかった。雨ではないので、傘を差さなくても自転車を漕げる。颯爽とした気分で、金沢の下宿へと帰った。大体30分ぐらいかかった。

ルミナリエサミット第二日目

 全2日の日程は終了。無事帰還した。

 予算:ホテル:9k

    食事、市内電車等:4k

    金沢大阪往復12k

    ALL:25k