Hatena::ブログ(Diary)

::SOUL:: :ブラック・ムービー:Black Movie: このページをアンテナに追加 RSSフィード


↑私の本家サイトです↑
ブラックムービーが満載...な筈

観た映画全てではありませんが、ブラックムービーを中心に、なるべく最新作品、
そしてどうしても書きたい作品を中心に書いております。
99%自腹でお金払って観ておりますので、とても自由に書いております。
映画の邦題は私が観た・書いた当時のものです。
その後に日本公開となったりDVDが発売されて邦題がついている作品もあります。
「こちら」でリンクしてある私のサイトで最新情報を確かめてください。

最近はニュースや予告編等はツイッターが早めかも?訳す時と訳さないでRTだけの時もありますが...
なので若干古めの記事もあったりかもですが、ご了承くださいませ。

*映画秘宝EX 闘うヒロイン大図鑑にてパム・グリア&闘う黒人女優年代記を寄稿させて頂きました。(9/21/17)
*映画秘宝 11月号にて『チェイサー』のレビューを寄稿させて頂きました。(9/21/17)
*別冊映画秘宝アメコミ映画完全ガイド2017にて『スパイダーマン:ホームカミング』の舞台NYクイーンズについて寄稿させて頂きました。(8/3/17)
*映画秘宝 9月号にて『スパイダーマン:ホームカミング』の舞台NYクイーンズについて寄稿させて頂きました。(7/21/17)
*別冊映画秘宝 21世紀ホラームービー年代記(クロニクル)にて『ゲット・アウト』について寄稿させて頂きました。(7/20/17)

過去記事

直接質問のある方はこちらこちらへ!分かる範囲で答えますので、お気軽に!

Aug 18, 17 The Incredible Jessica James / 天下無敵のジェシカ・ジェームズ (2

The Incredible Jessica James / 天下

とにかくジェシカの魅力を堪能すべし!『天下無敵のジェシカ・ジェームズ』

サタデー・ナイト・ライブ』なんて必要ない!今、黒人女性コメディアンがとてつもなく熱い。『Insecure / インセキュアー (2016-Present)』イッサ・レイに『The Daily Showジェシカウィリアムスに『Girls Trip / 日本未公開 (2017)』と『Keanu / キアヌ (2016)ティファニー・ハディッシュに『Selma / グローリー/明日への行進 (2014)』と『Claws』ニーシー・ナッシュ... 名前を挙げたらキリがない程。名前を挙げたコメディアンヌたちは、『SNL』じゃない所から頑張って人気でた人たち。なんで『SNL』の名前を出したかというのは、昔書いたのでこちらこちら確認されたし!その中の一人ジェシカウィリアムスジェシカジェームズを演じているのが今回の作品。もうとにかくジェシカジェームズ大好き!!!こんなチャーミングで面白い女性キャラクターは久々。

出会い系アプリティンダーで出会った男とバーで会っているジェシカジェシカウィリアムス)。しかし、ジェシカの会話は元カレのデイモン(ラキース・スタンフィールド)の事ばかり。しかもそのデイモンが見知らぬ女性と2人でやってきてしまった。ぶちキレるジェシカジェシカ劇作家を目指しニューヨークに居た。自分作品を色んな劇団に送っているが、断りの手紙ばかり。そしてデイモンを引きずりまくり、デイモンとの妄想ばかりの日々。友人で女優を目指しているターシャノエルウェルズ)がそんなジェシカブラインドデートをセッティングした。相手も妻と別れたばかりのブーンクリス・オダウド)だった。お互い元カレ/元妻を引きずっている2人は、どうせうまくいかないだろうからと、素直に話す事にするが...

ジェシカウィリアムスクリス・オダウドの掛け合いがとにかく面白かった!気が付くと見ながら笑ってました。この2人がこんなに合うとは思わなかった。人懐っこい笑顔で、捨てられた小動物のような眼をしているクリス・オダウドの魅力が炸裂しているよ!そして、ジェシカウィリアムス政治風刺コメディニュース番組The Daily Show』という、とてもアメリカらしい番組レギュラーだった。しかもその番組には若干23歳でレギュラーになり、番組若いレギュラー。そんなジェシカが演じたジェシカが、とにかく率直で素直、そして超前向き。でも何でも前向きに捉えるウザいポジティブ馬鹿ではなくて、先に書いたように別れたデイモンの事をかなーーーり引きずったり、自分の信念をいつも曲げないが故に失敗して苦しんだり・悲しんだり、仕事でも子供マジでキレたりと、凄く共感出来るタイプの女性。超ポジティブなのに超ネガティブ人間ってどっちかじゃないもんね!両方だもんね!という感じ。性格悪い事も妄想しちゃったりw。元気の押し売り的な所がないのがいい。逆に超ネガティブなんだけど、暗くなりすぎていない所が良いというか。ジェシカの悩みとか苦悩とか、そして笑いとか嬉しさとか、私的には「あるある」だった。そんなジェシカジェシカウィリアムスがとても魅力的に演じていた。特に冒頭のダンスシーンが最高っす。

そして最近では映画でも絶対に外せないのが、SNS系。この映画、それの使い方もここ最近映画の一番上手かった!ちなみにこの作品も私がここ最近書いている「ポストオバマ作品異人種カップルながらそれが問題じゃないパターン

とにかくWジェシカ(主演女優キャラクター)とクリス・オダウドの魅力が十分に感じられる好感度の高いラブコメ

The Incredible Jessica James / 天下無敵のジェシカ・ジェームズ (2017) (VOD)(5点満点:1571本目)