Hatena::ブログ(Diary)

AriAのギャザとポーカー生活

ページビュー
236844
【ニコニコミュニティ】蒼黒のパイオツマニアAriAのコミュなんだけど。の生放送

2014-03-12

テーロス&ラヴニカ環境のスタンについての雑感とか

06:33

お久しぶり。AriAです。


更新しないうちにイニストラードブロックが落ちて、テーロスブロックも中盤に差し掛かっていますね。

さっそく回想とか雑感とかに入りましょうか。

テーロス発売当初、僕が予想していたのはセレズニアがtear.1に君臨していてその他コントロールやアグロがセレズニアをメタりながら、高めあっているっていう光景だったんですよね。

というのも、新環境のセレズニアには、


《復活の声/Voice of Resurgence(DGM)》

《ロクソドンの強打者/Loxodon Smiter(RTR)》

《魔女跡追い/Witchstalker(M14)》

《漁る軟泥/Scavenging Ooze(M14)》

《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion(THS)》

《ワームの到来/Advent of the Wurm(DGM)》


などの強クリーチャーが軒を連ねていて、かつ、神々が総じてパワー5を超えているため、神がクリーチャーに顕現したときの《セレズニアの魔除け/Selesnya Charm(RTR)》がいくらなんでも強すぎるじゃないか、と思っていたわけです。

イニスト環境の強クリーチャーが退場していくなか、セレズニアにはこんなに良質なクリーチャーが残っているじゃないか、と。


それが、いざ蓋を開けてみるとなんのことはない。

当時《復活の声/Voice of Resurgence(DGM)》を持っていなかった僕は最初からセレズニアをメタる側に身を置こうと思って、始めに組んだのがエスパーコンでした。


確かにセレズニアは見た目強そうではありましたが、クリーチャーは軒並み《拘留の宝球/Detention Sphere(RTR)》と《至高の評決/Supreme Verdict(RTR)》に除去され、黒単信心が目立ってない頃だったので、メインに乱暴に積まれた《破滅の刃/Doom Blade(M14)》にインスタントタイミングで出てきたクリーチャーを殺される。


じゃあ、他のデッキに勝てるかといえば、黒単信心には《生命散らしのゾンビ/Lifebane Zombie(M14)》を除去できず、ブロックできず、しまいめにはナチュラルにアドまでとられる始末。

青単にはせっかく出したクリーチャーを《潮縛りの魔道士/Tidebinder Mage(M14)》で寝かされる。

そして空が止まらない。


極めつけは、環境を支配してると言っても過言ではない、《ヴィズコーパの血男爵/Blood Baron of Vizkopa(DGM)》に能動的に除去する術がほとんどない。

かろうじて触れる《ギルドとの縁切り/Renounce the Guilds(DGM)》を撃てば確実に2:1交換になるのも厳しい。


なんというか、クリーチャーのパワーは強いんですが、ホントになんかいまひとつなんですよね。


軍勢発売されてからも特に環境に食い込んでくるわけでもなく、当初の予想は完全にはずされました。まったく、不遇、の一言に尽きます。


なんだか、自分の先見性の無さを露呈するかのような記事になってしまいましたが、ここからは回想ではなく現環境の雑感へ。



いま、僕は当初から変わらずエスパーコンを使っています。

その中で、最近思ったことをいくつか。


まず、《宿命的報復/Fated Retribution(BNG)》がものすごく強いってこと。

具体的に何に良く効くのかというと、黒単、オルゾフミッドレンジ、グルールモンスターに対してです。

PWコントロールにもそこそこ効きますし、極端な話、高速アグロ以外にはほぼ効きます。

この上記3つのデッキは大方ミッドレンジのような形をとっているため、速攻でライフを削りきられる心配というのがありません。(0ではないですが)

ただ、オルゾフ、黒単は《地下世界の人脈/Underworld Connections(RTR)》で恒久的なアドバンテージを取ってくるし、グルールはドムリがいます。

まずそれらを打ち消す、もしくは宝球などで対処できなければ、間違いなく不利な勝負を強いられるでしょう。

さらに黒単、オルゾフの《変わり谷/Mutavault(M14)》はエスパーコンからすると非常に厄介な代物です。

基本的に、エスパーコンはこれらのデッキに後手後手で勝負せざるを得ず、特に《至高の評決/Supreme Verdict(RTR)》を撃った後には隙だらけの状態になります。

そして、マナが溜まっても《霊異種/AEtherling(DGM)》で攻めようにも《スフィンクスの啓示/Sphinx's Revelation(RTR)》を撃とうにもライフが少し足りず、あと一手足りずに負ける、なんてこともざらにあります。

この『ライフが少しだけ足りない(4点未満くらい)』って状況にエスパーコンは陥りがちで、いざ、こっちから攻めようとすると《至高の評決/Supreme Verdict(RTR)》から《解消/Dissolve(THS)》で打ち消して、かつ相手がなにも展開してこない、くらいの状況でないと安心して動けないんです。

相手は恒久的にアドを取り続けているわけですから、単純に《スフィンクスの啓示/Sphinx's Revelation(RTR)》撃ってれば勝てる、という類のものでもありません。


ですが、そこに一転攻勢のチャンスを作ってくれるのがこの《宿命的報復/Fated Retribution(BNG)》です。

インスタントのプレインズウォーカーにも触れる全体除去なので、場がまっさらの状態で自分のターンが迎えられます。

プレイング次第では変わり谷も除去できるので、完全に相手の場にクリーチャーがいないという状況を作ることもできますよね。

エスパーからしてみればそんな空っぽの状況というのはとても貴重で、《思考を築く者、ジェイス/Jace, Architect of Thought(RTR)》や《霊異種/AEtherling(DGM)》を置く最高の状況ができたことになります。

この状況下ならほぼ確実に小マイナスを2回使えるし、《霊異種/AEtherling(DGM)》を置けば、最悪除去されても相手はマナを使い切ってるはずなので、ここでアド差をつける行動がほぼ確定でできるんです。

よほど手札が紙束でなければ、ですが。

つまり、《宿命的報復/Fated Retribution(BNG)》は今まで後手後手だったゲームを、自分が先手を打って相手に対処させるゲームに変えることができるカードってわけなんです。


このカードの強み、おわかり頂けましたか?


そんな感じで、長い長い雑感でした。ではまたいずれ。

2013-06-14

もう6月ですね。

01:52

モダマスを剥く作業がとまりません^q^

曜日限定で1パック1000円で買える店が結構あるんですが、とりあえずタルモ、ヴェンディリオン、ボブ引くまではやめられないですよね。


モダマス所持R↓

《謎めいた命令/Cryptic Command(LRW)》

《光と影の剣/Sword of Light and Shadow(DST)》

《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice(DST)》

《否定の契約/Pact of Negation(FUT)》

《けちな贈り物/Gifts Ungiven(CHK)》×2

《大いなる玻璃紡ぎ、綺羅/Kira, Great Glass-Spinner(BOK)》

《召喚士の契約/Summoner's Pact(FUT)》

《歯と爪/Tooth and Nail(MRD)》

《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist(ALA)》

《エレンドラ谷の大魔導師/Glen Elendra Archmage(EVE)》

《空僻地/Glimmervoid(MRD)》

《大渦の脈動/Maelstrom Pulse(ARB)》

《夜の星、黒瘴/Kokusho, the Evening Star(CHK)》

《運命の大立者》



めぼしいのはこんくらいでしょうか。

結構剥きましたが金額上位3枚の出ないこと出ないこと。

まずモダマスって赤が見えた途端希望を失いますよね。キキジキか月以外は死んでますもの。

逆にファクトか青はテンションあがりますね。



とりあえずモダマスの特にレアカードが暴落してる今が買い時に違いないので、アクティブに集めまわって寝かせておくのが賢明でしょう。

でもスタンかモダン(奇魔ストームパーツ)のカードと交換してくれるなら話は別!

あぁ、タルモ引きたいですわ・・・。

2013-05-24

トップメタ

00:40


いまメタ環境にはローソンのホットスナック、ファミマのホットスナック、セブイレのホットスナックがあるんだわ。

そこで、さきほどバイト帰りお腹もすいたことだからローソンで『こだわり仕込みの鶏から揚げ』なるものを買って食べてみたわけ。



はい。セブンイレブンがトップメタであることを確信しました。



まずセブイレの『から揚げ棒』。あれはコスパの極み。

ほどよく温もったから揚げがサクサクしてる感覚、あれはたまらんよ。

アメリカンドッグを比較してもセブイレに軍配があがるだろうし、Lチキ、ファミチキセブイレにはどうあがいても勝てない。


あと最近流行のコンビニカフェ。

マジでセブンイレブントップメタ。ドリップするときに立ちのぼる香りでまずイキそうになる。

そして味のほうもなかなか。辛抱たまらん!ってほど美味しいわけじゃないけど、

100円であれが飲めたらアドでしょ。

試したことのない人は最寄のセブンイレブンでアイスコーヒーを買ってみよう。

borukonborukon 2013/05/29 21:10 セブイレがトップメタなのは間違いないが
ローソンの竜田揚げ棒はやばい、あれだけはセブイレ勝てないわ

blindskyblindsky 2013/06/01 01:46 いやくってみたけどありえん^^;

2013-05-23

《霊炎/Geistflame(ISD)》は結構しっくりくる

01:43


前述のラクドスビート、現レシピさらしてみる。

ラクドスビートというより、バーンに近いかもしれない。

[クリーチャー]

4《ラクドスの哄笑者/Rakdos Cackler(RTR)》

4《灰の盲信者/Ash Zealot(RTR)》

4《とげの道化/Spike Jester(DGM)》

4《瓦礫帯のマーカ/Rubblebelt Maaka(DGM)》

2《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman(RTR)》

2《ヘルホールのフレイル使い/Hellhole Flailer(RTR)》


[スペル]

4《灼熱の槍/Searing Spear(M13)》

4《硫黄の流弾/Brimstone Volley(ISD)》

2《霊炎/Geistflame(ISD)》

2《究極の価格/Ultimate Price(RTR)》


[アーティファクト]

4《ラクドスの魔鍵/Rakdos Keyrune(RTR)》


[土地]

4《血の墓所/Blood Crypt(RTR)》

4《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit(M13)》

2《草むした墓/Overgrown Tomb(RAV)》

2《踏み鳴らされる地/Stomping Ground(GTC)》

8《山/Mountain(M13)》



こんな感じ。入れてみて思ったのが、

《霊炎/Geistflame(ISD)》が結構強い。


見て判るとおり、先制攻撃持ちが多いのだけど、

盲信者はスラーグを越えるにはパワーが1足りず、魔鍵が修復を超えるにはパワーが1足りない。

ちなみに同時に盲信者、魔鍵が立っている場合、修復がチャンプブロックしにくるとすれば、まず間違いなく後者をブロックするはずだから、修復が盲信者をブロックしにきたときのことを考えなくてもいいわけだ。

そこで、霊炎で1ダメ加えてやれば一方的に殴りつぶせるクリーチャーの幅がぐんと広がる。


加えて、《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage(ISD)》ね。

着地でフラッシュバック使われるのは仕方ないけど、先制を持っていないとげの道化までブロックされるからたまったもんじゃない。

でも、着地でブロック宣言前にスタックで霊炎を打ち込めれば、プレイヤーに2〜3点火力を叩き込むのとほぼ同義で使えるってわけ。

わざわざこちらのクリーチャー1体で殴ってるときに瞬唱はまず出さないからね。

あと、《ファルケンラスの貴種/Falkenrath Aristocrat(DKA)》ね。

ジャンドミッドレンジなら霊炎のためにクリーチャーをサクってもらえるなら御の字。



こんなこと考えて入れてみた《霊炎/Geistflame(ISD)》だったけど、案外機能した。

なんやかんやでプレイヤーに飛ばす1点も大きかったし、霊炎から瞬唱除去→硫黄の流弾もかなりよかった。

4枚入れてみたいけど、さすがにそれはやり過ぎな気がしないでもない。

2013-05-21

ラクドスビートはなんだか中途半端

02:10


前のレシピから2マナ域の解鎖生物全てと、やっかいもの4枚、イクサヴァ全て抜いて、


《ラクドスの魔鍵/Rakdos Keyrune(RTR)》×4

《硫黄の流弾/Brimstone Volley(ISD)》×4

《噛み傷への興奮/Furor of the Bitten(ISD)》×4

《ボロスの反攻者/Boros Reckoner(GTC)》×4


に変更。他は死儀礼をメイン2入れて、1マナクリは、洪渉者と死儀礼のみに。


パンチ力欲しさに《ヘルホールのフレイル使い/Hellhole Flailer(RTR)》を2枚in。


こまったことにイクサヴァちゃんが全抜け。速度落としてミッドレンジ型にしているわけだから、むしろ今のほうがイクサヴァちゃんいるんだけど、どうせ値段さがるんじゃないかと思って売ってしまった。

手もとに1枚しかないのです。困ったなぁ。


回してみた感想だけど、魔鍵が案外強くて、スラーグ牙もぶちぬいてくれるのが大きかった。生物のサイズ的にもうマーカいらないんじゃないかなって思ってるけど、検討中の域をでない。

域を出ないっていうか、出られない。困ったなぁ。


魔鍵出して次のターンにヘルカイト着地させるのもいいかなって思ったけど、じき落ちるあいつに2kも出したくないっていう本音。

イクサヴァでいいよね。コントロールにはサイドでラクドスリターンいれる。今決めた。


あと本日のオリカ。イラストはノノさん。

f:id:blindsky:20130522021551j:image


ソリンかっこいいですわぁ・・・。

プレインズウォーカー編集してると文字がダサくなるんだけど、どうにかならないんだろうか。

Connection: close