Hatena::ブログ(Diary)

Kaleidoscope@Food

2013-02-01

[]ノリスケさん 期間限定ココアバウム

f:id:blueasy:20130203214156j:image
こんにちは。カメラのSDカードをFlashairに変えたらPCに取り込めなくなりました阿呆です。
しかしこのブログはOATMAN DINERとノリスケさんのステマ活動に勤しんでおりますゆえ、
SD入れ替えて復活です。Flashairの使い方はそのうち覚えよう・・・・・

という訳で本題です。
小江戸川越バウムクーヘン ノリスケさんにまたまた新しいフレーバーが登場しました。
2月といえばバレンタイン、と言えばチョコフレーバー・・・ココアバウムです!
f:id:blueasy:20130203214153j:image f:id:blueasy:20130203214149j:image
バニラバウムを食べたときからこの生地でチョコ風味はさぞかし美味しかろうと思っていたのですが、
期待を裏切らない美味しさであっという間にホールぺろり。やばい美味しい!!
さつまいものみっしり濃厚な生地に比べるとあっさりと軽い食感なのでホント気づくとなくなります。
ノリスケさん店長いわく「ちょっとふわふわしすぎた」らしいですが、
チョコ風味だとこれくらいが個人的には好きなので大満足です。
何せわたくしの好きなチョコバウムと言えばセティボン?のチョコバウムだったりするので
チョコにどっしりみっしりはあんまり好みの組み合わせではないのかもしれません。
f:id:blueasy:20130203214145j:image
それはさておき、ノリスケさんのココアバウムは期間限定商品です。
バレンタインまでは確実にあるそうですがそれ以降は商品がなくなり次第終了とのことなので
気になる方はお早めにどうぞ。


類似記事:
小江戸川越バウムクーヘン ノリスケさんOPEN!

2012-10-28

[]アンジュナ LOVE INDIA 2012スペシャルターリー

f:id:blueasy:20121028234158j:image
10月14日に開催された日本人シェフによるインド料理のLOVE INDIA 2012!
参加シェフのお店でも今月限りのスペシャルディナーをやっていると聞き、
高幡不動のアンジュナに行ってきました。
f:id:blueasy:20121028234149j:image f:id:blueasy:20121028234153j:image
LOVE INDIA 2012記念 アンジュナターリー ラッサムスープ付きです。
カレー4種にラッサムって豪華すぎるじゃないですか。ラッサムマジうま。
f:id:blueasy:20121028235046j:image
カレーは何と10種類から4種類選べる方式。4人で行ったので全種類いただいちゃいました。
お皿のプラスワンは別に作っていただいたナスと冬瓜のカレーです。これまた美味。
f:id:blueasy:20121028235043j:image f:id:blueasy:20121028235039j:image
甘口はバターチキンとナブラタンコルマ。
アンジュナのバターチキンは甘さはしつこくなくて美味しいですよ。
f:id:blueasy:20121028235035j:image f:id:blueasy:20121028235031j:image
f:id:blueasy:20121028235027j:image f:id:blueasy:20121028235022j:image
中辛は季節の野菜カレー、マイルドチキンカレー、ベイガンキーマ、トマトキーマ。
鉄板の野菜カレーに初めて食べましたマイルドチキンカレー。
キーマは辛口キーマも含め同じキーマでも味わいが違って食べ飽きるということがありません。
f:id:blueasy:20121028235019j:image f:id:blueasy:20121028235015j:image
f:id:blueasy:20121028235008j:image f:id:blueasy:20121028235559j:image
辛口はチキンカレー、キーマカレー、マトンカレー、ポークビンダルー。
藤井さんのチキンカレーとマトンカレーはチキンとマトンのベストです。
今回チキンカレーがホント美味しくって最高でした。
ポークビンダルーはトマトの風味が強いせいか脂っぽさがなくてとても美味しい。
f:id:blueasy:20121028235555j:image
全11種類の中村屋盛り。無茶しやがって・・・
完食しておなかぱんぱんですが後悔はない。すべてのカレーが美味しすぎる。
f:id:blueasy:20121028235552j:image
あと試作中というカバブのベリーソース添えをいただきました。
スパイシーなカバブに甘いソースが思いのほかマッチします。商品化希望!
f:id:blueasy:20121028235547j:image
こちらは10月限定デザートのエスニックかぼちゃプリン(420円)
スパイスが効いて超美味しいです。ターリーの後のデザートに超オススメ。

アンジュナターリーは10月31日までなので気になる方は是非。
高幡不動ちょっと遠いけど食べて幸せになること間違いないですよ!
ごちそうさまでした!


類似記事:
アンジュナ 夏野菜のカレー
アンジュナ 本日のカレー

2012-10-01

[]小江戸川越バウムクーヘン ノリスケさんOPEN!

f:id:blueasy:20121002020326j:image f:id:blueasy:20121002020322j:image
バウムクーヘン仲間が本日10月1日川越にバウムクーヘン専門店をオープンしました!
その名も「ノリスケさん」子供からお年寄りまで美味しく食べられるバウムクーヘンを作っています。
オープン当日の今日、早速お店に行ってきました!
にこやかな店長とお店の外観。こじんまりとしてますが可愛い店構えでした。
f:id:blueasy:20121002020318j:image
棚にはたくさんのバウムクーヘンが!見ているだけでウキウキしてくる光景ですね!
まだ試行錯誤中というお話でしたがなかなかどうして素敵なバウムを作っておられます。
f:id:blueasy:20121002020315j:image
本日お店にあったのはカットしたもの。今後はホールサイズでの販売もしていくそうです。
f:id:blueasy:20121002020307j:image
わたしは無理を言ってホールのカットをお願いしました。ひとりでも食べ切れるこのサイズ。
バウムは柔らかくて弾力のあるぎゅっとした食感で食べ始めたら止まらない。
コンセプトが子供からお年寄りまで、なのでドイツ風のどっしり系ではないのですが、
とっても好きな味でうっかり試食をもぐもぐしてしまいました(笑)
f:id:blueasy:20121002020311j:image
そして「来ると思っていた」と大好きなバウムの耳を!やー耳はたまりませんねええ。

これから冬にかけては焼き立てバウムの販売も考えているらしいので、
是非川越にお越しの際はノリスケさんにお立ち寄りください(ステマ)

ごちそうさまでした!

小江戸川越バウムクーヘン ノリスケさん
埼玉県川越市元町2−1−3 小江戸横丁内
TEL 049-228-1186
時間 12:00〜19:00 *完売次第終了
休日 月曜・第3木曜(予定)
https://sites.google.com/site/norisukesan12/
店長のブログ
http://norisukesan12.blogspot.jp/

2012-09-23

[]ル コントワール デセールの会2

f:id:blueasy:20120923175818j:image
またまたお茶とお菓子の会にお呼ばれしたので行ってきました。
今回は秋のフルーツをメインにしたこれまた美味しそうなデセールの数々です。
記憶が薄れないうちに書こうと珍しく最速で更新。でも間違ってたらすみません。
前回の反省を活かし、今回はお茶についてもメモってきました。
f:id:blueasy:20120923175814j:image
〜ちょっと塩味〜
キノコのマリネ、キッシュ、無花果と生ハム

f:id:blueasy:20120923175810j:image f:id:blueasy:20120923175806j:image f:id:blueasy:20120923175802j:image
キッシュにもキノコが入っていたのでキノコ祭りな前菜です。前回も思いましたがキッシュ美味い。
無花果と生ハムは意外にも美味しい組み合わせでした。
f:id:blueasy:20120923175757j:image
お茶はプーアール茶。香りがきっついなーと思ってましたが美味しいものは美味しいんですね。
f:id:blueasy:20120923181014j:image
〜アヴァンデセール〜
梨とグループフルーツジュレ

f:id:blueasy:20120923181010j:image f:id:blueasy:20120923181007j:image
これが個人的にはベストヒット!梨美味しい!グレープフルーツ美味しい!
梨とジュレが絡む食感が大変に好み。梨ってデザートであまり見ないので嬉し美味しかったです。
お茶は台湾茶とのことでした。クセのない飲みやすいお茶です。
f:id:blueasy:20120923181226j:image
〜グランデセール 冷製〜
葡萄とレモン

f:id:blueasy:20120923181221j:image f:id:blueasy:20120923181217j:image
メイン1皿目。たっぷりのシャインマスカットと巨峰のジェラートにレモンのグラニテ。
これで美味しくない訳がないという布陣ですが半端なく美味しくて参りました。
お茶は赤い糸という名前の大陸のお茶。あまり量が取れない希少なお茶だそうですが、
めちゃくちゃ美味しくてびっくりしました。お茶に驚いたのは初めてですよ。
f:id:blueasy:20120923181602j:image f:id:blueasy:20120923181559j:image
〜またちょっとの口直しの塩味〜
冷製 栗のポタージュ

ポタージュの表面に散っている油はシェフ特製ベーコンオイルです。
まさに栗!という味に時々ベーコンの風味が混ざる不思議な味わい。栗ポタ良いですね。
お茶は木柵鉄観音。字は合ってるか分からない。
f:id:blueasy:20120923181554j:image
さらにお茶。こちらはラプサンスーチョン(正山小種)というそうです。
燻製の香りが強く出ていて一度飲んだらやみつきになる味。
f:id:blueasy:20120923181737j:image
メイン2皿目のお皿がバウムクーヘンぽい!ということでパシャッと(笑)
f:id:blueasy:20120923181953j:image
〜グランデセール 冷製〜
赤ワインと無花果

f:id:blueasy:20120923181949j:image f:id:blueasy:20120923181945j:image
メイン2皿目です。1日でこんなにたくさんの無花果を食べることなど未だかつてなかった。
無花果のコンポートにアーモンド(と何か)のアイス、赤ワインのジュレです。
アイスの濃厚さにビックリしつつ赤ワインと無花果を絡めていただくこの至福。
フルーツ的には1皿目の方が好みですが、こっちの方が味がしゃきっとして美味しかったです。
f:id:blueasy:20120923181940j:image
お茶は烏東の黄枝香。くちなしの香りのするお茶です。
f:id:blueasy:20120923182234j:image
小菓子
左下から順にマカロン、マロンのパウンドケーキ、クッキー(名前忘れた)、
パートドフリュイ(フランボワーズ?とグレープフルーツ)、ガトーピスターシュ(ピスタチオまんじゅう)の5つ。
f:id:blueasy:20120923182231j:image f:id:blueasy:20120923182227j:image f:id:blueasy:20120923182224j:image
最後にいただいたのは珈琲。豆はグアテマラでお願いしました。
お茶ももちろん美味しいですが珈琲は落ち着きますねえ。
小菓子は前回全部食べて苦しくなったのでマカロンとゼリーだけいただいて残りはお持ち帰りにしました。
しかし小菓子まで美味しくってまさに死角なしですね・・・・・シェフの軽妙トークが加われば怖いもの無しです。

本日のコースも最初から最後まで大満足の美味しさで最高でした。シェフありがとうございます!
合わせて出されたお茶にも色々な発見があり、もっと美味しいお茶を飲んでみたくなりました。
ni-naちゃん本当にありがとう!また是非よろしくお願いします!
そして今回ご一緒してくれたかりんさんとやむ美ちゃん、ありがとうございました。

f:id:blueasy:20120923182346j:image f:id:blueasy:20120923182342j:image
帰宅後はあまりの美味しさにお土産で買ったパートドフリュイの青林檎、グレープフルーツ、
フランボワーズと、いただいたフェーヴのフィナンシェをいただいてスイーツ充な1日を〆ました。
ごちそうさまでした!!!


類似記事:
ル コントワール デセールの会

2012-07-08

[]七夕バウムの集い

f:id:blueasy:20120708022914j:image f:id:blueasy:20120708022911j:image f:id:blueasy:20120708022906j:image
七夕なのでバウムでも食べましょうかと有志でお茶会してきました。
お茶会というには些かバウムのラインナップが豪華です。
手を抜くという言葉を知らないバウムクラスタの本気はいつも素晴らしい。
そんな感じの全力バウムラインナップのご紹介です。
f:id:blueasy:20120708023218j:image  f:id:blueasy:20120708023213j:image
トップバッターは七夕バウムの集いに相応しいフェルダーシェフの七夕スペシャル!
迫力あるバウムの山の頂上にはマジパンで作られた本日の主役織姫と彦星。
f:id:blueasy:20120708023255j:image f:id:blueasy:20120708023944j:image
織姫と彦星のアップ、とカットサイズ。
フェルダーシェフの山タイプは年輪が薄いタイプを見慣れていたので
通常サイズの山はなかなか圧巻。味はお墨付きの美味しさです。

f:id:blueasy:20120708023822j:image f:id:blueasy:20120708023818j:image
お次はバウムオフでは定番のヴィヨンですが、今回はちょっと変化球。
f:id:blueasy:20120708023815j:image f:id:blueasy:20120708023811j:image
フランボワーズクイーンです。その正体はバウムシュピッツ。
3種のバウムとチョコでアレンジされています。
f:id:blueasy:20120708024214j:image
そしてお久しぶりです富山はフェルベールのバウムクーヘン(特大)さん。
f:id:blueasy:20120708024210j:image
特大になるとワッカではなく筒状になるんですね。やぁ美味しそうだな。
f:id:blueasy:20120708024206j:image f:id:blueasy:20120708024158j:image
卵に自信を持っているだけあって口に広がる卵の風味は随一ですね。
ぎゅっと生地の詰まった感じも好みです。久方ぶりに堪能したー
f:id:blueasy:20120708024548j:image f:id:blueasy:20120708024544j:image
こちらはお初です。熊本県のドイツ菓子ザイフェナー・ティッペルのバウムクーヘン。
見た目がサコティスというかソネンバウムというかその筋の方に大層好まれそうなフォルム。
f:id:blueasy:20120708024540j:image
味は良い意味でチープな感じ。食べ始めたら止まらない止められない美味しさです。
熊本に行く際は是非立ち寄りたいお店になりました。
f:id:blueasy:20120708024910j:image f:id:blueasy:20120708024906j:image
再びヴィヨンのバウム。メープルフレーバーの耳ですよ。耳!耳大好き!

f:id:blueasy:20120708025119j:image f:id:blueasy:20120708025115j:image
そしてこちらも久々のご対面です。デルベアのバウムクーヘン!!
特別なことがあった時に頼もうと思いつつそんな出来事がないため頼めないジレンマ。
この焼き色の絶妙さがたまりませんね!年単位での再会に感動。
f:id:blueasy:20120708025111j:image f:id:blueasy:20120708025107j:image
うーん、他のバウムにはない美味しさです。柔らかいのにみっしり、しかししっとりとかもう凄すぎる。
気温によって材料の配合を変えているという店主の拘りが詰まった美味しさプライスレス。
f:id:blueasy:20120708025541j:image  f:id:blueasy:20120708025537j:image  f:id:blueasy:20120708025533j:image
可愛らしいバウムの山はズーセス ヴェゲトスのプレーン、抹茶、そして季節限定のベーレン。
ベーレン(イチゴ)食べたいなーと思っていたので超タイムリー。
f:id:blueasy:20120708025529j:image
オマケで入っていた新製品の野菜バウム。トマト、バジル&レモンです。
皆で分け合ってわたくしはトマトをいただきました。バウムなのにトマトの味は新鮮すぎる。
f:id:blueasy:20120708025524j:image
この辺りまでくると大分写真がおろそかになりますね。
京都のスイス菓子ローヌのバウムクーヘンです。杏ジャムがこれでもかと塗られています。
個人的にはちょっと粉っぽいかなーという感じ。
f:id:blueasy:20120708025520j:image
先日行田市の本店行ってきました。十万石のヴィンテージバウムです。
和菓子屋のバウムにしては驚きの完成度だったので皆さんに食べていただきたく
持ち込んだのですがなかなか好評で良かったです。
まぁでもこのエリートバウムラインナップには霞んじゃいますね(笑)
f:id:blueasy:20120708025516j:image
トリを飾るのはもう言うまでもない名店甲子園のカーベ・カイザーです。
こちらは六甲で取れた山桜の蜂蜜を使ったスペシャル版のバウムクーヘン。
何回食べても飽きのこない美味しさです。温めるとまた違った美味しさが楽しめますよ。

とまぁ今回も豪華すぎるバウムたちを堪能してお腹いっぱい胸いっぱいになりました。
色々食べたのに初めて食べるバウムがあるのだから日本は広い。
まだまだ日本には美味しいバウムクーヘンがあるんだとワクワクします。
そんな美味しい出会いを期待しつつこの夏も旅に出ようと思いました。
ご一緒してくださった皆様、本当にありがとうございます!
ごちそうさまでした!

類似記事:
関西バウムオフ@名峰探訪☆新春の集い
バウムクーヘン春の集い@巣鴨
バウムクーヘン新年会@神戸
バウムクーヘン忘年会@巣鴨
バウムクーヘンオフ会@巣鴨
バウムクーヘンオフ会@池袋
バウムクーヘンオフ会@松江

2012-06-25

[]OATMAN DINER “ラム&ビーフ”・ヒーロスバーガー

f:id:blueasy:20120625205602j:image  f:id:blueasy:20120625205557j:image
おめでとう11周年!!
おめでとう新メニュー!!
f:id:blueasy:20120625205553j:image  f:id:blueasy:20120625205549j:image
今月6月でOATMAN DINERは11周年となりました。
ハンバーガーで10年を超えるのはホントすごいと思います!
そして11周年を機にメニューが大幅リニューアル!
さらにバンズが変わりました!ポテトが変わりました!
ますますパワーアップしていくOATMAN DINERを心より応援しております。
f:id:blueasy:20120625205544j:image
そして今月のマンスリーバーガーはこの子。全国のラム好きさんにオススメしたいこのバーガー!
“ラム&ビーフ”・ヒーロスバーガーです。
f:id:blueasy:20120625210638j:image  f:id:blueasy:20120625210633j:image

さて、そんな6月のハンバーガーは「ラム&ビーフ、ヒーロスバーガー(単品¥1020−)」です。
オリジナルビーフパティにラム肉のソーセージグリル、きゅうりとヨーグルトを使った
「自家製ザジキソース」をトッピングしたスペシャルバーガーです。
この時期に嬉しい「スタミナ」&「サッパリ」がテーマのバーガーです。ぜひお楽しみください!

もちろんラムのソーセージも自家製ザジギソースも激ウマ。やっぱりコイツはたまらんですね。
ちなみに今回はソースとラムを堪能するためノートッピングでいただきました。美味し!
f:id:blueasy:20120625210629j:image
そうそうバンズがリニューアルして甘みのあるものになったため、
パティの美味しさが引き立つようになりました。バンズだけでも超美味しい。
f:id:blueasy:20120625210625j:image
せっかくなのでバーガー以外のものもいただいてみましたよ。
ポップコーンシュリンプ&チップスです。タルタルソース最高。
リニューアルしたポテトは以前のものより水分を多く含んでいて大変美味。
大将が「美味しくなりましたよ!」と言うだけのことはあります。
普段はハーフサイズが信条のわたくしですがうっかりレギュラーで食べてしまいそうで危険。

新しいバーガーメニューも増えたところでますます通う楽しみが増えました。
次は新メニューいただきたいです。ごちそうさまでした!!

類似記事:
OATMAN DINER ハンバーガーコレクション

2012-05-27

[]八幡屋磯五郎 七味マカロン

f:id:blueasy:20120506180924j:image
善光寺の宿坊に泊まったとき、お寺の目の前にやたらと目立つお店がひとつ。
でっかい唐辛子。その横に何故かマカロン。
大変気になったので中に入ってみるとわたしでも聞いたことのある有名な七味屋さんでした。
その七味屋さんになぜマカロンが、といえば七味の素材で作ったお菓子があるのだそうです。
その名も七味マカロン、まんまですがそんなもの出来るのかなーって興味本位で購入しました。
f:id:blueasy:20120506175232j:image f:id:blueasy:20120506175228j:image
マカロンは全部で7つ。
唐辛子・麻種・紫蘇・生姜・山椒・胡麻・柚子です。
この中で胡麻と柚子ははまぁ他のお店でもありますし普通かなぁという味。
ただ柚子にしろ胡麻にしろ風味が強い。そして生姜はまじジンジャーすぎる生姜です。
麻種はあまり味がしない、というか普通に美味しいマカロンです。
そうそうここのマカロン美味しいんです。バタークリームがわたしの好みでぐっときます。
紫蘇、山椒はそれなり以上にパンチが効いてる。
マカロン食べてるのに口内に広がる紫蘇風味とか超シュール。
そして真打ちはやはり唐辛子。コイツがなかなかすごかった。
食べてるときは全然辛くなくて美味しいマカロンの顔してるのに、
食べ終わったあと口中になんか痛さが広がって「辛い!辛い!」ってなりました。
どれも癖になりそうな味なのでまた食べたいです。特に唐辛子。
ごちそうさまでした。

八幡屋磯五郎
長野県長野市大門町83
TEL 026-232-3966
時間 9:00〜18:30
休日 なし
http://www.yawataya.co.jp/