Hatena::ブログ(Diary)

Kaleidoscope@Food

2013-02-01

[]ノリスケさん 期間限定ココアバウム

f:id:blueasy:20130203214156j:image
こんにちは。カメラのSDカードをFlashairに変えたらPCに取り込めなくなりました阿呆です。
しかしこのブログはOATMAN DINERとノリスケさんのステマ活動に勤しんでおりますゆえ、
SD入れ替えて復活です。Flashairの使い方はそのうち覚えよう・・・・・

という訳で本題です。
小江戸川越バウムクーヘン ノリスケさんにまたまた新しいフレーバーが登場しました。
2月といえばバレンタイン、と言えばチョコフレーバー・・・ココアバウムです!
f:id:blueasy:20130203214153j:image f:id:blueasy:20130203214149j:image
バニラバウムを食べたときからこの生地でチョコ風味はさぞかし美味しかろうと思っていたのですが、
期待を裏切らない美味しさであっという間にホールぺろり。やばい美味しい!!
さつまいものみっしり濃厚な生地に比べるとあっさりと軽い食感なのでホント気づくとなくなります。
ノリスケさん店長いわく「ちょっとふわふわしすぎた」らしいですが、
チョコ風味だとこれくらいが個人的には好きなので大満足です。
何せわたくしの好きなチョコバウムと言えばセティボン?のチョコバウムだったりするので
チョコにどっしりみっしりはあんまり好みの組み合わせではないのかもしれません。
f:id:blueasy:20130203214145j:image
それはさておき、ノリスケさんのココアバウムは期間限定商品です。
バレンタインまでは確実にあるそうですがそれ以降は商品がなくなり次第終了とのことなので
気になる方はお早めにどうぞ。


類似記事:
小江戸川越バウムクーヘン ノリスケさんOPEN!

2012-10-01

[]小江戸川越バウムクーヘン ノリスケさんOPEN!

f:id:blueasy:20121002020326j:image f:id:blueasy:20121002020322j:image
バウムクーヘン仲間が本日10月1日川越にバウムクーヘン専門店をオープンしました!
その名も「ノリスケさん」子供からお年寄りまで美味しく食べられるバウムクーヘンを作っています。
オープン当日の今日、早速お店に行ってきました!
にこやかな店長とお店の外観。こじんまりとしてますが可愛い店構えでした。
f:id:blueasy:20121002020318j:image
棚にはたくさんのバウムクーヘンが!見ているだけでウキウキしてくる光景ですね!
まだ試行錯誤中というお話でしたがなかなかどうして素敵なバウムを作っておられます。
f:id:blueasy:20121002020315j:image
本日お店にあったのはカットしたもの。今後はホールサイズでの販売もしていくそうです。
f:id:blueasy:20121002020307j:image
わたしは無理を言ってホールのカットをお願いしました。ひとりでも食べ切れるこのサイズ。
バウムは柔らかくて弾力のあるぎゅっとした食感で食べ始めたら止まらない。
コンセプトが子供からお年寄りまで、なのでドイツ風のどっしり系ではないのですが、
とっても好きな味でうっかり試食をもぐもぐしてしまいました(笑)
f:id:blueasy:20121002020311j:image
そして「来ると思っていた」と大好きなバウムの耳を!やー耳はたまりませんねええ。

これから冬にかけては焼き立てバウムの販売も考えているらしいので、
是非川越にお越しの際はノリスケさんにお立ち寄りください(ステマ)

ごちそうさまでした!

小江戸川越バウムクーヘン ノリスケさん
埼玉県川越市元町2−1−3 小江戸横丁内
TEL 049-228-1186
時間 12:00〜19:00 *完売次第終了
休日 月曜・第3木曜(予定)
https://sites.google.com/site/norisukesan12/
店長のブログ
http://norisukesan12.blogspot.jp/

2012-07-08

[]七夕バウムの集い

f:id:blueasy:20120708022914j:image f:id:blueasy:20120708022911j:image f:id:blueasy:20120708022906j:image
七夕なのでバウムでも食べましょうかと有志でお茶会してきました。
お茶会というには些かバウムのラインナップが豪華です。
手を抜くという言葉を知らないバウムクラスタの本気はいつも素晴らしい。
そんな感じの全力バウムラインナップのご紹介です。
f:id:blueasy:20120708023218j:image  f:id:blueasy:20120708023213j:image
トップバッターは七夕バウムの集いに相応しいフェルダーシェフの七夕スペシャル!
迫力あるバウムの山の頂上にはマジパンで作られた本日の主役織姫と彦星。
f:id:blueasy:20120708023255j:image f:id:blueasy:20120708023944j:image
織姫と彦星のアップ、とカットサイズ。
フェルダーシェフの山タイプは年輪が薄いタイプを見慣れていたので
通常サイズの山はなかなか圧巻。味はお墨付きの美味しさです。

f:id:blueasy:20120708023822j:image f:id:blueasy:20120708023818j:image
お次はバウムオフでは定番のヴィヨンですが、今回はちょっと変化球。
f:id:blueasy:20120708023815j:image f:id:blueasy:20120708023811j:image
フランボワーズクイーンです。その正体はバウムシュピッツ。
3種のバウムとチョコでアレンジされています。
f:id:blueasy:20120708024214j:image
そしてお久しぶりです富山はフェルベールのバウムクーヘン(特大)さん。
f:id:blueasy:20120708024210j:image
特大になるとワッカではなく筒状になるんですね。やぁ美味しそうだな。
f:id:blueasy:20120708024206j:image f:id:blueasy:20120708024158j:image
卵に自信を持っているだけあって口に広がる卵の風味は随一ですね。
ぎゅっと生地の詰まった感じも好みです。久方ぶりに堪能したー
f:id:blueasy:20120708024548j:image f:id:blueasy:20120708024544j:image
こちらはお初です。熊本県のドイツ菓子ザイフェナー・ティッペルのバウムクーヘン。
見た目がサコティスというかソネンバウムというかその筋の方に大層好まれそうなフォルム。
f:id:blueasy:20120708024540j:image
味は良い意味でチープな感じ。食べ始めたら止まらない止められない美味しさです。
熊本に行く際は是非立ち寄りたいお店になりました。
f:id:blueasy:20120708024910j:image f:id:blueasy:20120708024906j:image
再びヴィヨンのバウム。メープルフレーバーの耳ですよ。耳!耳大好き!

f:id:blueasy:20120708025119j:image f:id:blueasy:20120708025115j:image
そしてこちらも久々のご対面です。デルベアのバウムクーヘン!!
特別なことがあった時に頼もうと思いつつそんな出来事がないため頼めないジレンマ。
この焼き色の絶妙さがたまりませんね!年単位での再会に感動。
f:id:blueasy:20120708025111j:image f:id:blueasy:20120708025107j:image
うーん、他のバウムにはない美味しさです。柔らかいのにみっしり、しかししっとりとかもう凄すぎる。
気温によって材料の配合を変えているという店主の拘りが詰まった美味しさプライスレス。
f:id:blueasy:20120708025541j:image  f:id:blueasy:20120708025537j:image  f:id:blueasy:20120708025533j:image
可愛らしいバウムの山はズーセス ヴェゲトスのプレーン、抹茶、そして季節限定のベーレン。
ベーレン(イチゴ)食べたいなーと思っていたので超タイムリー。
f:id:blueasy:20120708025529j:image
オマケで入っていた新製品の野菜バウム。トマト、バジル&レモンです。
皆で分け合ってわたくしはトマトをいただきました。バウムなのにトマトの味は新鮮すぎる。
f:id:blueasy:20120708025524j:image
この辺りまでくると大分写真がおろそかになりますね。
京都のスイス菓子ローヌのバウムクーヘンです。杏ジャムがこれでもかと塗られています。
個人的にはちょっと粉っぽいかなーという感じ。
f:id:blueasy:20120708025520j:image
先日行田市の本店行ってきました。十万石のヴィンテージバウムです。
和菓子屋のバウムにしては驚きの完成度だったので皆さんに食べていただきたく
持ち込んだのですがなかなか好評で良かったです。
まぁでもこのエリートバウムラインナップには霞んじゃいますね(笑)
f:id:blueasy:20120708025516j:image
トリを飾るのはもう言うまでもない名店甲子園のカーベ・カイザーです。
こちらは六甲で取れた山桜の蜂蜜を使ったスペシャル版のバウムクーヘン。
何回食べても飽きのこない美味しさです。温めるとまた違った美味しさが楽しめますよ。

とまぁ今回も豪華すぎるバウムたちを堪能してお腹いっぱい胸いっぱいになりました。
色々食べたのに初めて食べるバウムがあるのだから日本は広い。
まだまだ日本には美味しいバウムクーヘンがあるんだとワクワクします。
そんな美味しい出会いを期待しつつこの夏も旅に出ようと思いました。
ご一緒してくださった皆様、本当にありがとうございます!
ごちそうさまでした!

類似記事:
関西バウムオフ@名峰探訪☆新春の集い
バウムクーヘン春の集い@巣鴨
バウムクーヘン新年会@神戸
バウムクーヘン忘年会@巣鴨
バウムクーヘンオフ会@巣鴨
バウムクーヘンオフ会@池袋
バウムクーヘンオフ会@松江

2012-05-23

[]旬粋 一和・白 胡桃バウムクーヘン

f:id:blueasy:20120520175946j:image f:id:blueasy:20120520175941j:image
善光寺の門前にあるおしゃれなお店にバウムクーヘンが見えたので買ってきました。
パッケージが素敵ですね。バウムは米粉を使い粉末胡桃を練り込んだ信州らしいバウムです。
封を切った途端辺りに胡桃の香りが漂います。ふんだんに使っているのでしょうか。
f:id:blueasy:20120520175937j:image
一口食べるとまさに胡桃!という味がします。胡桃好きにはたまらんわー
粉末と書いてありましたが、欠片っぽいのもちらほらありました。
バウム自体は生地は硬めですが食感は軽いのでおやつにぴったりですね。
f:id:blueasy:20120520175932j:image
どうやら軽井沢と善光寺にお店があるようです。
あとお店の名前を冠している『九九福』というお菓子がとても美味しかったです。
併設されていたカフェのそばクレープが気になりました。
今度行ったら食べてみよう。ごちそうさまでした。

九九や旬粋
長野県長野市元善町486 善光寺仲見世通り
TEL 026-235-5557
時間 8:00〜18:00
休日 なし(?)
http://www.syunsui.com/store/kukuya.php
旬粋グループ
http://www.syunsui.com/

2012-05-05

[]クラブハリエ こどもの日ボックス

f:id:blueasy:20120506160434j:image
前々から気になっていたハリエとたねやのコラボ(?)商品『こどもの日ボックス』が運良くゲットできました。
いやまぁタイミングの問題なのですが気付くと通販終わってるので・・・・遅くとも4月末までには頼まないと駄目みたい。
ハリエのパッケージはいつも可愛くて好きなのですが、特にこのこどもの日と夏の金魚が大好きです!
このカラフルな包装紙を開けると中のこいのぼり柄の箱は白地にこいのぼりの絵が黒で描いてあるのですが、
これはお子様が塗り絵を楽しめるようにというハリエの心遣いらしい。という訳で箱は姪っ子にあげました。
f:id:blueasy:20120506160422j:image f:id:blueasy:20120506160418j:image
中身は大人たちがいただきます。といってもバウム自体はいつものハリエのやわらかクーヘンです。
f:id:blueasy:20120506160414j:image f:id:blueasy:20120506160409j:image
昨今のバウムブームでやわらか系が世を席巻しておりますが、
ここのバウムはやはりそれらの有象無象とは違いますね。
食感も風味もとても丁寧に作られている感じがします。
また滋賀のハリエ王国に行きたいと思いつつごちそうさまでした!

f:id:blueasy:20120506160430j:image f:id:blueasy:20120506160426j:image
「こどもの日ボックス」なのでバウム以外も入ってますよ!
こちらはたねやの和菓子です。
・粽×3
・柏餅/味噌×2、つぶ餡×2、こし餡×2
粽ってもち米でアレコレしたもののイメージが強かったのでこういうのもあるのかーと思いました。


たねやオンラインショップ
https://shop.taneya.co.jp/

2012-04-08

[]ズーセス ヴェゲトス バウムクーヘンいろいろ

f:id:blueasy:20120325214354j:image
ついに念願のズーセスさんのバウムを頼みました!
バウムオフで数回いただいて美味しさに酔いしれてはいたのですが、
タイミングが悪く今日に至る・・・・・ことを全力で後悔しています。
とにかく美味しくて美味しくて困りました。まとめてご紹介。
f:id:blueasy:20120325214349j:image f:id:blueasy:20120325214344j:image
りんごとごまのバウムクーヘン。冬季限定です。
りんごを生地に練りこんだいるのでかなりしっとりとしていますが生地のみっしり感はあります。
スパイス感を感じさせる五香粉の香りが癖になりそうな美味しさです。ごまの食感も良し。
f:id:blueasy:20120325214337j:image f:id:blueasy:20120325214332j:image
ココスバウムクーヘン。こちらは早春限定。
ココナッツリキュールが生地の中にも入っているので超ココナッツ風味を味わえて最高。
おろし生姜のせいか後味さっぱりでいつまでも後を引く危険なバウムです。
f:id:blueasy:20120325214324j:image
もちろん定番も外せません。プレーン2段です!
f:id:blueasy:20120325214318j:image f:id:blueasy:20120325214312j:image
ズーセスさんのバウムはドイツのベーシックな硬めみっしり系ではなく
柔らかいのに生地の密度が詰まっているのがとても好きなのですが、
プレーンはその生地の美味しさをストレートに堪能できますね。やばい美味しい。
同じやわらか系でも最近流行のふわっとしたバウムとは違うこの生地のみっしり感が素晴らしすぎる。
正直初めて食べたときはあまりの美味しさに目からウロコでした。病みつきになりますね。


今回食べたバウム以外にも季節限定は色々あるので今年は毎回食べていきたいなーと思いました。
夏のグレープフルーツと伊予柑がたいそう気になります。
ごちそうさまでした!!


ズーセス ヴェゲトス
京都府京都市北区柴竹下竹殿町16
TEL 075-634-5908
時間 11:00〜19:00
休日 水木
http://www.sv-baum.com/

2012-03-30

[]乳糖製菓 チョコがけバウムクーヘン

f:id:blueasy:20120325211644j:image
下町バウムクーヘンの名前で有名な乳糖製菓のお店が上野松坂屋に出来ていました!
いつの間に!と思いつつ普段見かけないチョコがけを発見したので早速購入。
f:id:blueasy:20120325211639j:image
ちなみにお店には写真のように種類豊富なバウムクーヘンが並んでいました。
定番はもちろんのこと林檎バウムや期間限定の桜スティッククーヘンなど、
いつ見ても美味しそうなフレーバーたくさんでワクワクします。
f:id:blueasy:20120325211625j:image f:id:blueasy:20120325211633j:image
チョコがけはプレーンバウムをチョコレートでコーティングしたもので
周りに散らしたチョコがミルクかホワイトかを選択できます。今回は見た目重視でホワイト。
乳糖製菓のバウムは生地がぎゅっとしていて温めるのが好みなのですが、
今回それをやったら間違いなく大惨事なので久々に温めずに食べたらヤダこれ美味しい。
食べやすく後を引くので危うくハーフサイズぺろりいっちゃうところでした。
上野に常設のお店が出来たことで欲しくなったらいつでも買いにいけるのが嬉しいです。
次は最近ご無沙汰の林檎にしようと思います。ごちそうさまでした!


類似記事:
乳糖製菓 スティッククーヘン バナナ