ちょろちょろな日々

2018-05-23 ぼけぼけ中

引っ越しして、息子は小学生になりました。色々大人ぶっちゃって大変です。全く友達のいない環境で大丈夫か心配しましたが、小学生も学童も楽しいみたいで助かっています。


母の日に息子からもらったカードには、いつも遊んでくれてありがとうとなっていました。複雑です。ご飯作ってくれてとかお世話してくれてじゃないだと。まあ、子供は正直だなぁと。


今年2度目の海外出張中で、ばりばり時差ぼけ。発表は昨日終了したので、後はのんびり楽しくやろうと思います。


相変わらず、猛烈忙しくて、困ってます。

2018-03-24 胸がいっぱい

本日、息子が保育園を卒業しました。とてもよい式で、本当にこの保育園で6年間過ごせてよかったと改めて思いました。式の間、ちょっと緊張した面持ちの息子の顔が印象的でした。名前を呼ばれたら、「はい。」と元気に返事をし、証書を受け取る姿に立派になったもんだと、涙。まあ、その前から涙、涙、だったんですけどね。


式が終わった後に、担任の先生3人からのあいさつが、また心に響く内容でした。同じクラスの子供たちの良さが伝わってくるもので、息子も同級生に恵まれてよかったなぁと。最後に、先生とハグして、さようならだったのですが、息子、先生とハグしながら涙、涙、涙。子供とハグして、さようならするのは、初の試みだったみたいです。そのくらい、先生と子供達が強いきずなで結ばれていたんだなぁと改めて思いました。


謝恩会も幹事さんが、大変頑張ってくれて、とても濃い内容の会でした。感謝です。


生後10カ月で入園してから、会社が買収されたり、自分のポジションが変わったりと、私の環境も激変でした。実は、保育園の思い出は入園した頃の赤ちゃんだった息子と最近の息子の記憶くらいしかないくらい、あっという間でした。つまり保育園に関して、ほとんど心配することなく、安心してお任せできていたからなんだろうなぁと。私の悩みといえば、ほとんどが仕事だからね。安心して、仕事に没頭できる安心感を与えてくれた保育園に、改めて感謝です。離乳食から普通食、おむつ外し、着替え、歯磨きと保育園にずいぶんと息子を育ててもらいました。感謝しかありません。こうやって、人に助けてもらって、仕事をしている私。私の仕事も何か、誰かの役に立てているのかなぁ?と。自分の仕事に関して、改めて考えてみたいです。


何はともあれ、胸がいっぱいです。息子も疲れて、8時半には寝てしまいました。最初の数年は病気がちで、どうなる事かと思った息子ですが、その後はずっと元気に、楽しく保育園に通ってくれました。そんな息子にも感謝です。そして、卒園おめでとう。

2018-03-09 親が思っている以上に

いよいよ6年の保育園生活も終わりに近づいています。保育園企画の親子遠足とやらに行ってきました。


少し前に、先生から、先生の発言に対しての息子の突込みが激しくてと聞いていましたが、目の前で突込みの現場を見ました。これが、私が思っていた以上に激しく、あんぐり。先生の発言に、いちいち「知ってるー。」「知らなーい。」「意味わかんない。」とか思ったことをそのまま言葉にして吐き出しておりました。注意すべきなのか、どうすべきなのか、迷っているうちに遠足終了。


バスの中で、先生がなぞなぞを出してくれたのですが、全然考えもせず、はいはいと手を挙げて、平気で間違った答えを言って、間違っても気にするでもなく、けらけらと楽しそうにしていました。色々な友達とも楽しそうに絡んでいたし。家にいるよりも素の状態?でびっくり。さすが保育園暮らしが長いねとほめるべきなのかどうなのか…。結構、衝撃的でした。でも、家にいるよりも素の状態でいられる保育園生活が送れているというのはよいことなのかも。


引っ越しするので、お友達がいない新しい環境に小学校から飛び込むので、後少しの保育園生活は、このまま楽しく過ごしてもらえればいいかなと。先生にはご迷惑かけますが…。

2018-02-27 十年ぶりに

ガムを噛んでいたら、歯の詰め物が取れたー!歯医者行かねばと3か月近く見送った小心者です。ちょうと読んだ「40代でシフトする働き方の極意」という本に、50代に向けて歯を大事にするようにと書いてあり、「やっぱりそうだよねー。」と、やっと重い腰をあげて、十数年ぶりに歯医者行きました。


実は、アメリカ留学から帰国後、十数年、歯が痛くなることがなかったので歯医者に近づかなかったのよねー。旦那ちゃんが4か月おきに検診に行っているのを横目で見つつ。どんだけ虫歯の治療しなくちゃならないんだろうとドキドキしながら診察してもらったら、虫歯は詰め物が取れたところだけでした!歯磨きが、特別上手とは思えないので、歯が丈夫なんだろうけど、新しい虫歯が十数年できなかったとはすんばらしいー!ほっとしました。


今回の治療を気に、定期的に通うことにしようと思います。

2018-02-19 なんてこったい

書きたい事がたくさんあるのに、忙しすぎて、書いてる時間がないよー。1月の外人とのミーティングに始まり、その後一週間の上海出張。戻ってきてからも、ずーっとばたばたです。なんとか時間見つけて記録しておきたい!