Hatena::ブログ(Diary)

青春の恋愛日記

2013-02-04

大切な人の彼女になれた瞬間

初めて見た時、バリかっこよかった
ェ?別人?ってかかっこよすぎ!写メと断然異なるやんけって感じかな?笑
話メッチャはずんだ!スクールの話とか先生の話!
男でこんなにトークはずんだの初めて?って感じかな?笑
とぎれがなかったっていうか、そんな感じ
帰りぎわになってから、そろそろ行かなきゃって時に何か
貴方の心のなかで「ヤバイ!好きかも」って想ってきた
そしたら先方が「次回祭りのとき、ぉ前みつけたら、そっちに行ってもいい?」って
ちょっと不明な事言ってきた、大体分かったヶド(σ´∀’)σNE☆笑
という事でうちは「奮闘して見つけてね!」ってウケながら言った
ブッチャヶ、めっぽう嬉しくて!脈ァリ?とか想ってた笑
そこで、うちが帰る電車がきて!行かなきゃって焦った!w
ふつうわめっぽうながくそこに電車ゎ止まってるんだけど、その時断然しらなくて
速く行かなきゃ、行っちゃうって想ったから、すんごい走った笑
走りながら手ふったら、あっちわすんごいウケながら手ふってくれた
そいで、「セーフだったァ」って想ったらめっぽう永く止まってて
なんかハズかしくなった!あ、あのウケは、このことだったのか、みたいな笑
でも、電車のなかでずっと先方の事かんがえてて
これ、好きになったなって直感した!!笑
でも、あいてゎコーディネイトもぃぃし!柔しいし!面白いし!カッコイイし!現実もてるだろうなって想った。
しょうながない!うちじゃ、つりあわないしって想った
だけど、やっぱ脳のすみっこにのこってて
こいつは告白してみようかな?って想った!

f:id:bluelovers:20130204212011j:image

その後塾だったから、塾終わったらメールしてみようって想った
塾終わって携帯開いたら、メールがきてた
今日遊んだ奴からだった
「今日バリ楽しかった!良かったらオレと交際してくれませんか?」
即、返信した
「うちもバリ楽しかったよ!こんなうちでいいと?」返信がきた
「断然いいし!こっちこそだよ」
またちょっと不明だったけど返信した
「うちわ断然いいよ!ぢゃあ、交際してください」
って送った、これからどうなるんだろう?ってちょっと想った。

あなたも私のように大切な女性を彼女にする幸せを知って
楽しい青春恋愛生活を送ってください。

2013-01-13

やっぱり君の事がスキだ

またまたお久しぶりでございます!
いやはや毎度毎度お久々ですけど、元気にやってます。
まこさんとも細々続いていますよ。たぶん。←

と言うのも、私の業務が忙しくなりすぎてまこさんと過ごす期間がぐんと減ってしまいました。それですれ違いが増えてしまいまして。。とよくある(?)アレなんですけど。(どれ。
そんなこんなで、付き合いはじめから心細い状況に想っていたのですが、彼の家にずっといるのも羽根が伸ばせないだろうと想って半年以上半同棲していたのですがすれ違ってちょっとぎこちない感じを勝手に感じてしまって一回離れてはどうだろうかと想い立ってあなたのお家でここ最近過ごしています。
二週間ちょっと前から。

二週間だけなのにえらく永い事彼に会ってないふうな気がして、ああ日々共にいたんだなあとかしみじみ。さみしくなっちゃいますよね。笑
とはいえ私も業務がすこぶるお忙しく朝から終電まで業務をする日がザラだったので、へこんでる退屈もなく。
やっとこさ最近落ち着いて期間があいてきたので、二週間半ぶりに彼に会ってきました。

今までマメにくれてた連絡もいつの間にかなくなってしまったりしてて、現実はちょっと飽きられてしまったかしらとか心細い状況になってたブロウクンココロ。←
へんに気にしてしまってこっちから連絡していいものやら、してみても素っ気ないように想ったりしてしまってああ恋する女子ってめんどくさい!!
そう想いながらも勇気を出して彼のお休みを狙って「遊ぼう」のお声掛け。
彼も快諾(?)してくれて久々の再開を果たしました。(大胆。

聞いてみればここ最近めっきり麻雀にはまっているそうで、業務終わりから夜中まで友人と麻雀しているふうですね。笑
確かに私が忙しくなりだした頃からよく行ってて私はお家で寂しく待っていたり寝たりしてたなあ。
彼は多趣味な方で、ダーツやったり麻雀やったりとか、業務が週6日あるぶん、業務終わりからはちゃっかり遊ぶ方なのでマジでそこにかんして「あたしにかまってよ」っていうのはないんですけどね。

まあでも日頃会えてたのが会えなくなって、連絡もなくなったらそりゃ心細い状況に成りますよアンタっていう。
腐っても乙女でございますねムフ。

二週間半ぶりに会ったけど、日頃通り面白く過ごせてよかったですね。
喫茶店で遅いお昼をついて、パルコでお買い物したりヴィレッジバンガードでわいのわいの様々見たり。
楽しかったなあ。やっぱり君の事がスキだ!っとか想いました。てへ。

その後麻雀を朝迄打って仮眠をとっただけで来た彼は相当眠い有り様なので、風邪もひいていることだし早めにバイバイしました。
ほんとは家にいきたかっt…でもめちゃくちゃ眠そうだったから誘われないのも仕方ない。と想う事にs…
風邪といえば先週末39度くらいの熱がでたそうで、連絡くらいしてくれればよかったのにーとか想ったけど深くかんがえない事にする。うん。

そんなこんなでちょっとだけ充電できました。やっと。
次会えるのはいつだろー?
でもこういうたまに逢うくらいがなんだかんだいちばんのんびりお付き合いできていいのかもしれませんね。お互いのプライベートを肝心に出来るし。
っていうかこっちのほうが普遍的なんだよねきっと。笑

2013-01-03

大スキな人とお別れしました。

大スキな人とお別れしました。

交際して9カ月でした。
今まで1カ月しか続いたことなかったので、うちにしては永く続いたほうだと想う(笑)

トラウマがあったりして、男不信になってたうちやったけど、
初めて、人間的に尊敬できた人でした。
初めて、この人なら信頼できると想えた人でした。
初めて、結婚するならこの人がいいな、ずっとともにいたいなぁと思えた人でした。

前向きで、高潔で、快くて、純粋で、向上心のある人でした。
うちの好きなロールキャベツ男子でした←
ここ嫌だなぁと想う所もあったけど、でもそれよりもずっと良いところがあったから、
世界一の彼氏さんだと想っていましたw
まぁみんなそう言うか(笑)
とにかく、現実に、現実に素敵な人でした。(初めての惚気←


そんな素敵な人だったし、ずっとずっといっしょにいたかった。
他の誰でもなく、ゼッタイにこの人が良かった。
かんがえがまだまだ甘いのかもしれないけれど、現実に結婚したいと想ってた。
お互い結婚願いはあったけど、でも現実に結婚をかんがえたら険しいところがあった。

うちの悪いところは、マイナス想考と、社交的じゃないところ。
あいての悪いところは、理想が高いところと、器が大きくなかったところ。
男女関係は合性だというのは、真実かもしれない。

彼はおたがいを高めていく男女関係がしたかったけど、
うちがあまりに未熟だったから、彼が保護者みたいな世話焼きになってしまってた。
きっとうちは彼に甘え過ぎてた。彼なら大丈夫だと思って安心しすぎてしまってた。